2016年6月11日土曜日

童謡「にじ」が親子して大好き

保育園で覚えた歌を家で披露してくれる機会が増えてきた息子ちゃんです。「さぁ歌って!」と言うとダメですが、自然にふと口ずさんでいることが多く、先月もいつだったか

♪雲がながれてー、光がさしてー

などと聞いたことのないフレーズが僕の耳に飛び込んできました。息子はこのフレーズだけをリピートして歌ってるし、この部分にしても僕にとっては聞いたことのない歌だったのですが、なんだかちょっといい。

気になった僕はネットですぐに調査。それは童謡「にじ」という歌でした。YouTubeで聴かせて確認し、それ以降何度となく家の中で歌っています。

♪庭のシャベルが、一日濡れて
雨があがって、クシャミをひとつ
雲が流れて、光がさして
見上げてみれば
ラララ、虹が虹が、空にかかって
君の君の、気分も晴れて
きっと明日は、いい天気
きっと明日は、いい天気

単純だけど味わい深い歌詞とメロディー。たぶんこれ大人の方が励まされるのかも知れない(^_^;)。

いい天気になって〜(雨降りだと送り迎え大変だから(^_^;))

僕は本当に気に入りました。いろんな人が歌っていますが、例えばこれです。



どうですか?僕これすごくいい歌だと思いましたよ。

つるの剛士さんなんかも歌ってますよ。こちら。色眼鏡なしで聞くととても良いです(^_^;)。PVもいい感じ。



問題はKey


上の2つの動画を見ていただくとわかりますが、キー(調性、要は高さ)が全然違います(^_^;)。1つ目はフラットが4つのAフラット、2つ目のつるのさんのはCつまりハ長調です。他にヤマハの楽譜サイトで買ったのはシャープ1つのG。Gで歌ってるYouTube動画もたくさんあります。

息子ちゃんが保育園でどのキーで歌っているのか、僕はそれが気になったのですが残念ながら息子の歌唱からでは確証をもって断定出来ません。

仕方ないので保育園の先生に聞いて確認(^_^;)。親切なことに使っている譜面も見せてくれました。保育園ではフラット2つのBフラットでした。譜面通りだとメロディかなり低いので(つるのさんのより低い)おそらく先生方は1オクターブ上で歌っているのでしょう。(僕には若干歌いづらい(^_^;))

そんなわけで家でもBフラットで弾いたり歌ったりしたいと思います。

作曲家は日本で最初の男性保育士さん


Wikipediaで知ったのですが、この「にじ」の作曲者である中川ひろたかさんは、日本で最初に保母さん(保父さん)の資格をとった男性とのことです。なるほど幼児のことが良くわかってらっしゃるわけですね。現在62歳。保育士さんをやめた後は絵本作家としても活躍されたようです。

いつか親子で歌う動画を撮りたい


歌ってるシーンを撮った動画はいくつかあるのですが、いずれも完全家庭内ビデオ状態で公開できるものがありません(^_^;)。またイヤイヤ期真っ盛りの2歳時とあって、こちらが希望する場所、タイミングで歌ってくれることはなかなかありません。3歳になって少しくらい聞き分けが出てくれば、家族で仲良く「にじ」を歌う動画を作りたいな、なんて思っています。そしてYouTubeに公開して100万ヒットしてお金ガッポガッポになればいいですね、テヘ!(^_^;;;)ではまた。


0 件のコメント :

コメントを投稿