2016年1月22日金曜日

iPhoneバンパーケースのオススメ2種

iPhone 6 Plusを新橋駅前で落としてガラスを割ってしまった事件以来、裸族をやめケースをつけるようになった僕です。

最近使ったオススメのバンパー・ケースを2つほど紹介したいと思います。

その1:Palmo


一見するとさして特徴の無いバンパーのように見えますが…。


なんと後ろはこんな感じ!


指を通して使えるようになっているんです。

iPhone 6や6sのPlusは本体サイズが大きいため片手ではなかなか操作できません。落下の危険性も高いです。ですがこのPalmoを使えば指を通して本体を固定できるのでまず安心。親指での操作もやりやすくなるので、例えば通勤電車の中とか、寝ながらでの使用時に重宝します。

指を入れる所はかなりビシっとしていてシリコン素材でそうは伸びなさそう。指を入れれば手を下にさげても落ちそうにいなる気配は感じません。

こちらで購入できますよ。
【Palmo(パルモ)】iPhoneを、片手でラクラク、いつも安定、安全、安心|ECBB MAKERS.

その2:CAZE+バンカーリング


こちらは以前も紹介したことのあるCAZEのバンパーケースです。

手前がCAZE。奥に置いてあるのはPalmoです。


何と言ってもシンプルにバンパーなのが何より良い所。持った時のグリップもある程度ありながら、ポケットに入れるときに引っかからないスムーズさも日常使い上は重要です。(ゴム系のケースだとスムーズに出し入れできないものがある)

そしてバンカーリングは必須。これのおかげで片手操作もらくらくですし、スタンドとして使えるのが実はとても重宝します。


カモノハシ通信3: CAZEのiPhone 6 Plusバンパー
カモノハシ通信3: iPhone 6 Plus 便利グッズ(1) バンカーリング


どちらもオススメなのですが、
・バンカーリングの出っ張りが許せるなら後者
・許せないなら前者
ということになるでしょうか。

単純に利便性だけでみると後者CAZE+バンカーリングに軍配があがりますが、レア度・おしゃれ度で言うと前者Palmoと言えるかも知れません。バンカーリングを使ってる人は電車内等でたまに見かけますが、Palmo使いの人はまだ見たことがありませんので。

両者の残念な点もあげておきます。

Palmo
・指入れると最初の内はちょっと痛い(徐々にこなれる)
・摩擦力強いゴムなのでポケットへの出し入れが苦手
・片手で指入れはなかなか困難

CAZE+バンカーリング
・CAZEはiPhone 6s Plusには非対応(試しましたがアウツでした)
・太めのLightningケーブルだとささらないことも
・バンカーリングは1年ほどで緩む(スタンドとして機能しづらくなる)

とは言えいずれも手頃なお値段なのが何より良いところ。是非気に入ったバンパーケースをお使いください。ではまた!


0 件のコメント :

コメントを投稿