2015年12月15日火曜日

冬はこたつで家族団らん!

結婚して以来うちのリビングには冬の間もずっとダイニングテーブルを置いていたのですが、今回息子ちゃんとの団欒を考え久しぶりにこたつを導入することにしました!自分ち晒しブログです(^_^;)。

ソファーを端っこに寄せた結果、部屋がだいぶ広く使えるようになった感じがします。

リビング左側
リビング右側

これはリビング右側にこたつを配置したバージョン。テレビ前にスペースができて(狭いながらも)広々感を味わえます(^_^;)。

今回こたつの下には元々息子ちゃん用に使っていたプレイマット(厚さ2cm)をしいています。カーペット的なものを使うより掃除しやすい、消音効果が高い、そして「移動しやすい」というメリットがあるのでそうしました。

その「移動しやすい」メリットを活かし、macを使うときはこちらのバージョンに移行します。(僕はテレビをディスプレイ代わりに使っているのです)

リビング左側
リビング右側

プレイマットは押せばすーっと滑るので、こたつごと容易に移動させることができます。

このバージョンだとソファー側に広いスペースができ、息子ちゃんがプラレールで遊んだりすることができます。

ちなみにソファの上にあるのは授乳クッションですが、ソファに座って本読んだりiPad使うときなんかには大変重宝しますよ(^_^;)。

こたつ布団は島忠で購入


表面が撥水加工されており、なおかつ省スペース対応(四隅が薄めの作りになっている)と、なかなか機能的なものです。島忠なのでお安かったですし。けっこう気に入っています。

※2014年に「撥水機能がない」としてリコールされている商品とは違う、はず…。

こたつと団欒

こたつでコの字に家族3人座って食事をするのが、なんとも日本的で良いなぁと感じております。ダイニングテーブルのときよりもお互いの距離が近いので我々両親ともに息子ちゃんの世話がし易いのもメリット。

最近は食事時にテレビを消すようにしてることもあって、3人で会話をしながら食事を楽しむようにしています。

そしてビール飲んで眠くなったらそのまま横になることもできますしね。ただし息子ちゃんが起きてる時間帯だとそれもままなりませんが(^_^;)。

こたつは独身時代からのものです


当時はこんな感じでした。引っ越し直後。物があふれてしまっている今とは全然ちがいますね(^_^;)。

2005年…って10年前やん!

というわけで、この冬はこたつにみかんで引きこもりたいと思います。(まだけっこう会社ありますけど(^_^;))

ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿