2015年10月13日火曜日

Fireタブレットは使い物になるか?(2) マウス使える!

4,980円で買ったFireタブレット。こちらからの続きです。

カモノハシ通信3: Fireタブレットは使い物になるか?(1)

しばらく使ってみて結論がでました。

「じゅうぶん使える!」

用途を明確にすれば4,980円以上の価値は確実にありますね、コレ。

■小さなパソコンやん!


僕知らなかったのですが、Androidってマウス使えるんですね。キーボードももちろん使えるので、簡単な調べ物や文章を書くのにはほぼ不自由なく使えちゃうじゃないですか!

画面が小さいだけの、ほぼパソコン!

これなにもFireタブレットに限った話ではなくAndroid全般がそうなのですが、マウスが使えると格段に便利になります。iPadはマウスが使えないのでこれは大きなアドバンテージです。

このためにマウスを新調しました。この(^_^;)

マウスやキーボードはBluetooth対応のものをチョイスすれば問題ありません。Android側のBluetooth設定から接続するば簡単につなげられますよ(ただし僕がもってる古いBluetoothキーボードはつながらず。なるべく新しい方がよさそうです)

使用感もまずまず。プリインストールのWord的ソフトで文章を書いてみましたが、少なくとも僕が大学時代に使っていた一太郎よりかは遥かに快適です!

WEB閲覧時にはマウスホイールのクルクルも使えるので大変便利。机に座って使うときはマウスを使うのが今後のデフォルトになりそうです。

■無料のプライムビデオがまずまずよい!


Amazonのプライム会員であれば利用できる無料動画サービス、プライムビデオ。このFireタブレットでももちろん利用可能です。

動画閲覧時には画面解像度のショボさは全く気になりません。むしろIPS液晶の発色の良さもあり美しいとすら感じます。

無料のプライムビデオには、残念ながらアンパンマンはラインアップされていません。しかし!その代わりにこちらの作品がそろっています。それは

まんが日本昔ばなし

♪坊や〜良い子だ寝んねしな〜、のアレです。大昔のオリジナル版ではなくデジタルリメイクされたもののようですが、その雰囲気は昔となんら変わらず。手書きの美しい背景に味のあるキャラクターたち、なにより声優のお二人はもちろん変わらずです。

第1話の「桃太郎」から、かなりの数のエピソードが無料閲覧可能。しかも嬉しいことにオープニングとエンディングの歌も完全収録。エンディングはもちろん「人間ていいな」ですよ。

僕はさっそく息子ちゃんに「桃太郎」を繰り返し何度も見せています。「人間ていいな」もだいぶ覚えてきました(部分的に歌ってくれます!)

平日午前4時に突然覚醒した息子に見せている様子

プライムビデオで「まんが日本昔ばなし」が見放題である、というだけでも4,980円でFireタブレットを買ったかいがあります。(プライムビデオは見るだけならiPadでも見られますけどね…)

Fireタブレットならビデオのダウンロードも可能。ダウンロード後数日間はネット環境がなくても見られます。ちなみに日本昔話の1話は標準画質で163MBくらいです。

そんなわけでFireタブレットは「まんが日本昔ばなし」を見たい人にはオススメです。ではまた!



0 件のコメント :

コメントを投稿