2015年9月29日火曜日

安上がりレジャー(2) 新幹線&駅弁

前回に引き続き、幼児向けの安上がりレジャー特集です。

カモノハシ通信3: 安上がりレジャー(1) 水上バス

今回は新幹線見学&駅弁!先日の「マツコの知らない世界」で駅弁が特集されていましたが、それに触発されたハーマイオニーさん(奥様=魔女)が「私も食べたいー」などとドキンちゃんみたいなことを言い出したので東京駅に行ってきました。ただ駅弁を買うためだけに東京駅に行くのもなんだなーと思い、せっかくなので最近息子ちゃんが大好きな新幹線をたっぷり見学してきましたヨ。

幼児(男の子限定?)には新幹線が鉄板です(^_^;)

JR東日本の新幹線がおすすめ


個人的には東海道新幹線に愛着を感じているのですが、幼児的にはやはり様々なカラーリングがあるJR東日本管轄の新幹線の方がハートにささるようです。今度北海道まで行くことになった「はやぶさ」とか、北陸に向かう「かがやき」とか、色とりどり色々な種類があって楽しいです。

当ブログ的にはこのカモノハシ顔がイチオシです!

こっちのほうが新しい型だそうです

幼児的には30分もいれば十分満足してくれることでしょう。

そうそう、次に来る新幹線をホームに立って待っていた所、車内清掃のために横で待機していたおばさんが「これどうぞ」と言って息子ちゃんに新幹線シールをくださいました。さすが世界に誇る新幹線の清掃員様。あの神業のような清掃技術だけでなく、こんな感じの心配りまであるだなんて感動です\(^o^)/

気持ちが温かくなりました。シールの貼りどころには困りますが(^_^;)

そして駅弁


「マツコの知らない世界」では東京駅で買える多くの駅弁の中から、駅弁の達人さんが2つをチョイスしてオススメしていましたが、そのうちの1つが下の写真にある鯖寿司です。もう1つの「のり弁」は残念ながら売り切れでした。

他に新幹線弁当といかめしもゲット

まずはこの鯖寿司。米子の駅弁だそうでして、番組で絶賛されていることもあり確かに美味しかったです。お弁当でこれだけ美味しい鯖寿司が食べられれば満足度はかなり高いですね。



より美味しかったのが実はいかめし。番組では特に触れられていなかったのですが、こちらかなりレベル高かったです。これだけじゃ量が少なすぎるのが難点ですが、今度新幹線乗る機会があればコレ買いますね。おすすめです。



ちなみに新幹線弁当はどうだったかと言うと…かなり、アレでした(^_^;)。息子ちゃんに食べさせていたのですが、自分で数口食べてみて、それ以上は息子に食べさせなかったくらいです。よく見たら賞味期限ギリギリだったので、その影響もあったのかも。昨今、駅弁のレベルが上がっていて驚くほど美味しかったりするのを鑑みると、ちょっと考えられないくらいのアレさでした。子供向けだからといって手を抜いてるんじゃないでしょうか…。新幹線の容器はとっても良いのですが…。

僕が駅弁のレベルに驚いたときの記事↓
カモノハシ通信3: 急いでゲットしろ!Suica弁当を!

てなわけで、幼児連れレジャーとして

・東京駅で新幹線見学

・駅弁買って帰って家で楽しむ

てのは、安上がりで、かつ満足度的にもなかなかではないかと。オススメです。ではまた!



0 件のコメント :

コメントを投稿