2015年1月31日土曜日

売上と報酬

Google Bloggerに当ブログ「カモノハシ通信」を移し替えてからは、記事に広告を貼り付けることも多々。こんなしょぼいブログですが、広告からの収入もわずかながら得られるからです。(お小遣いにもならないレベルですが…)

主に1.海外大手ショッピングサイトと2.国内大手ショッピングサイトでの売上となっているのですが、2015年1月の実績では

1.売上11,270円に対し報酬は366円

2.売上68,106円に対し報酬は682円

詳しく書くと規約にひっかかるかも知れないので書けませんが、金額としてはこの程度。あわせて1,000円ほどです(^_^;)。

売上規模に応じて報酬の率というものが決まっていたりしますが、僕はもちろん最低ランク。それにしても悲しいくらい低いですよね。

ちなみに売上に応じて報酬が決まる上記のようなショッピングサイトの広告とは別に、クリックされただけで報酬が得られるタイプの広告も使っています。そちらも毎月1,000円〜2,000円くらいの報酬。びびたるものです。

とは言え半年単位や1年単位で見ると、数万円にはなるのでバカにはできません。チリも積もれば山となるで、ちょっと嬉しかったりします(^_^;)。

ブログ収入で買った!?インプレッサです


たまにブログに貼った広告収入だけで飯を食ってる(俗に「ブログ飯」と言います)人たちもいますが、本当にすごいと思います。多くの人に読まれるだけの価値ある記事を大量に生産しているからこそ実現できているのでしょう。多くの人の役に立っているという点でも素晴らしいと思います。

僕にそこまでの野望はありませんが、毎月1万円くらいでも収益が出ればけっこう嬉しいかも(^_^;)。とっておきの秘密兵器としてハーマイオニーさん(奥様=魔女)の超おもしろブログという手があります!ハーマイオニーさんは面白い文章を書くのが得意なので、もしかしたら人気ブログが作れるかも\(^o^)/。乞うご期待です!(とは言え、当ブログとは無関係に、個人も特定されないように始めるつもりなので、皆様にはなかなか気づいてもらえないかもですが…)

そんなわけで今週もお仕事お疲れ様でした。ではまた!

2015年1月29日木曜日

赤ちゃんグッズ(31) 電動歯ブラシ

電動歯ブラシ買ってみました!しかもLED付きで先端が軽く光る!(昔実家に先端が光る耳かきがあったような気がしますが、あれはなかなか先進的だったのかも)

スタンドまでついてる

買ったのはサンスターの製品。「自分で磨く用」と大人が使う「仕上げ磨き用」の2本のブラシに加え、口内ミラーもセットになっていました。フチの部分が光るので、口内ミラーは大人にも多いに役立ちそうです。



これ以前までも、ソニッケアーの電動歯ブラシを遊びで口の中に入れて動かしたりしていたので(^_^;)、この程度の電動歯ブラシは全く嫌がりません。むしろ楽しそう!

一種のアトラクションとして、定着してくれそう。歯磨きを楽しいことと感じてくれれば、きっと歯磨き好きな息子ちゃんに育ってくれることでしょう!

今回買ったのはこちらです。ちょっと高かったけど、その価値はあると思います。

Doクリア LEDソフト仕上げみがきハブラシ|サンスターオンラインショップ

※残念ながらパッと見た感じ楽天やAmazonでは取り扱いがなさそうです。

2015年1月28日水曜日

1才児がドアを開けられない工夫

最近になってついに息子ちゃんがドアを開けられるようになりました\(^o^)/

それは自由への逃走(^_^;)

悲しいことに大人はそれを阻止しようとします(^_^;;)。だって目を離したスキにトイレに入ってドボン!とハマったりしたら危ないじゃないですか!



というわけで、場合に応じてドアを開けられなくする工夫を施してみました。(リビングと廊下の間のドアにはカギがついていないのです。)

・息子ちゃんからは開けられないけど
・大人ならば少しの手間で開けられる

その答えがこちら!


バーン!タコ糸を使ってドアの取手を固定してみました。

なんとシンプルなソリューション!

ではドアを開けるときはどうするかと言うと…


タコ糸をずらします!ドアの上部では可動式のハンガー・フックにタコ糸を結んでいるので、これをズズズと右にずらしさえすれば、取っ手は十分下に動くのです。

どうですこれ!世紀の大発明\(^o^)/

ハンガー・フックはこちらのネコさん。ドアの逆サイドからもずらすことが可能なのもポイント。



今のところ、この仕組は問題なく稼働しています。願わくば聞き分けのつく3歳くらいまでは持ってほしいものです。

自由への渇望(笑)

皆さんも是非真似してやってみましょう\(^o^)/
(貧乏くさいって??)

ちなみに、これまでにもタコ糸を駆使して色々なものを作ってきた自称タコ糸職人の私です。


カモノハシ通信3: 赤ちゃんグッズ(8) 手作り部屋飾りでタミヤ工作
カモノハシ通信3: ウォールステッカーを貼ってみました
カモノハシ通信3: 赤ちゃんグッズ(5) 手作りモビール

タコ糸最高、ビバタコ糸!

ではまた。

2015年1月27日火曜日

進撃の巨人展は360度シアターがすごい

若干時期を外してしまいましたが、先日「進撃の巨人展」を見に上野まで行ってきました。(東京での開催はすでに終了しており、今後は今年の8月に大分で、9月〜10月にかけては大阪で開催されるようです。)

展示部分は原画展が主。ずっと前に見た「ドラえもん展」でも思いましたが、マンガ家さんの生原稿には一種独特の迫力があります。人間の手が生み出すパワーというか何というか。単純にサイズが大きめなのでそう思うだけかも知れませんが(^_^;)。

他には「ミカサのマフラー」とか「地下室のカギ」とか「アニが硬化したときの破片」とか、そういう造形物も触れる形で展示されていましたが、そもそもがフィクションの世界なので意味があるのかどうなのか…(^_^;)。ハーマイオニーさん(奥様=魔女)は嬉々として触っていました(ただミカサのマフラーは生地がしょぼいと嘆いていたという…)。立体機動装置の模型はなかなかカッコ良かったです。

途中、超大型巨人が襲ってきてビックリしましたが、リヴァイ兵長に助けてもらいました。

逃げ惑う親子
立体機動装置の刃はこれ実物?です。

ところで、赤ちゃん連れで「進撃の巨人展」を楽しむことは非常に困難です。というかほぼ不可能!

展示の最初にミニシアターでの映像視聴があるのですが、そこにバーンと巨人(正確には巨人の影)が出てきただけで「うわーん」と大泣き(^_^;)。ある意味もっともリアルに巨人を体感しているのが息子だと言う…。泣いた瞬間、外に出ました。原画展の部分も人が多すぎて、あまりちゃんとは見られませんでした。トラウマにならなければ良いのですが…(超大型巨人でも泣いちゃったし…)。

真の価値は360度シアターに!





しかし「進撃の巨人展」の真の価値は展示部分ではなく、さらに別料金を追加で支払うと見ることのできる360度シアターにあります!僕はそれだけが楽しみで行ってきたと言っても過言ではありません。そして結果、ものすごく満足しました。

これは新しい時代の映像体験!

これが未来や〜!

って思いましたもの。

ヘッドマウントディスプレイを頭からかぶると、前後左右・上下すべてに仮想世界が広がるんです。

実際に首をあげて上を見ると仮想世界の空が、下を見ると仮想世界の地面が、後ろを振り返ると仮想世界の風景が自分の後ろに広がっているのです!!これは衝撃の体験でした。(ヘッドマウントディスプレイに内蔵されたセンサーが頭の動きや傾きをリアルタイムに検知してそれに応じた映像を出しているのでしょう。またその映像も毎秒70フレームとものすごくスムーズなので全く不自然さがないのです。)

こんな感じのヘッドマウントディスプレイ


現実の世界では、座っている自分の前には白い机がありました。もともとそこにヘッドマウントディスプレイやヘッドフォンが置いてあったから。ですが、一旦仮想世界に入るとその存在感は消えます。手を伸ばすと現実世界の机に手が触れるのですが、仮想世界の中ではそこに机は無いわけで、そこにものすごい違和感を感じるのです!わかるかなー、この説明!!?

そんな仮想世界の中で、自分はいち兵士の視点で「トロスト区奪還作戦」に参加します。目の前にはアルミンとミカサがいて、横を向くと他の兵士がいます。そして立体機動装置で移動し巨人化したエレンのもとへ。エレンの足元に立って見上げると(実際に首をうえに上げて見上げる)、巨人の巨大さが本当にリアルにわかります。うへーって思います。

油断してると突然現れた別の巨人につかまり口の中へ。これまた本当に口の中に入ってしまったかのような没入感。その後ミカサが助けにきてくれました(^_^;)。

わずか6分間ほどの限られた時間でしたが、あまりにすごくて必要以上にキョロキョロとしてしまいました。

ものすごい技術です。

もっとも今回のは「視線を変える」ことには対応していますが、「自ら好きな場所に移動する」ことはできませんでした。これもし「歩いて移動」や「走って移動」に対応したら、本当に仮想世界の中にどっぷり入りこんで出てこれなくなるかも知れませんね(^_^;)。

なんだったら映画「マトリクス」みたく、ものすごく高くジャンプしたり空を飛んだりということだって仮想世界の中では可能になるのでしょう。

そしていつの日か、人類は仮想世界の中でのみ暮らし始めるのかも知れません…。いやー恐ろしいけど、そういう未来の一端を垣間見た気がします。

ちなみにこの技術の会社(オキュラス)は昨年Facebookに買収されたそうです。Facebook…、いったい何をするつもりだ(^_^;)。

360度シアターについてはこちらもご参考に。
巨人のデカさがヤバすぎる! 『進撃の巨人展』でOculus Riftをかぶってきた - 週アスPLUS

メガネの人は要注意


あまり大きなメガネだとヘッドマウントディスプレイの中に入らなくてアウトになることがあるようです。僕は事前にその情報を得ていたため小さめのメガネも念のため持っていたのですが、幸い普段のメガネでも大丈夫でした。できればコンタクトレンズの方が良いでしょう。

※上の写真でもかけているメガネですがZOFFのXLサイズです。これでギリギリセーフくらいだった。

また似たような映像体験ができる機会があれば万難を排して体験しに行きたいくらい、360度シアターはすごかったです。大分、大阪でもきっと開催されるでしょうから、興味のある方は是非どうぞ!ではまた。

Year Albumに1年分の思い出を

2014年のYear Albumを作り上げました!Year Albumとはインターネットから注文できる写真アルバムのこと。富士フイルム製でプリントが非常に美しく、製本も素晴らしいのでオススメです。

僕はカメラのキタムラから注文したのですが「2冊注文するともう1冊タダ」キャンペーンは2月1日注文分まで。作ろうと思ってる人は急いだほうがいいですよ!

ソフトが優秀なので作成は簡単ですが…


レイアウトや写真のチョイスなどをかなりの部分、自動で行うことができます。レイアウトに縛りはありますが、自分好みでつくり上げることも可能。同種のソフトウェアと比べて僕が使った限りでは非常に優秀。こんな感じの画面です。



ちなみにWindows専用。Mac使いの人は仮想マシン上で使うしかありません。僕はParallels上のWindows 7を使いました。

もっとも、アルバムの編集作業よりも写真をチョイスすることの方がはるかに大変です(^_^;)。

写真のチョイスが大変でした…


2014年の息子ちゃん関連写真は5,000枚弱ありまして、まずはここから粗粗で400枚ほどをチョイス。(ちなみにチョイスはiPhotoで☆5つ付ける方法で行いました。☆の数に応じて後からスマートアルバムを自動形成できるから便利なのです。)

選んだ400枚弱を1つのフォルダに入れYear Albumのソフトウェアに読み込ませます。もちろん全部の写真は1つのアルバムには入りきらないのでここでまた取捨選択。最終的には200枚ほどを採用しました。全48ページ!お値段もいい感じです(^_^;)



我ながらよく頑張りました。写真を取捨選択し、レイアウトを整え、「2014年○月」と最低限のコメントを各ページに入れ、ネコや象やキリンなどの可愛いスタンプをところどころに押して完成です。

作成に要した時間はトータルで10時間くらいでしょうか…。どおりでブログが更新できないわけです(^_^;)。

製本も見事です


ちなみにこれが昨年作ったもの。なかなかシッカリした製本でGoodです。真ん中のとじている部分がくぼんで無いので、見開き写真が見やすいのが素晴らしい。




これまでにも種々様々なアルバム製本を試した僕ですが、同種のアルバムをどれにしようかと悩んでいる人にはYear Albumがオススメです。もっと気軽に作りたいならキヤノンのPHOTO PRESSOというのもありますが…。

イヤーアルバム 簡単にフォトブック・フォトアルバム作成
PHOTOPRESSO - フォトブックサービスの特徴と魅力

そんなわけで、ではまた!





2015年1月19日月曜日

3月のライオンを真似して冷やしあめを飲んでみた

先日もちょっとだけ紹介した「3月のライオン」という漫画の最新巻(10巻)に、冷やしあめにウイスキーを入れて飲むシーンが出てきます。

真似てやってみました。

冷やしあめは漫画と同じ(と思われる)広島は桜南食品のガラス瓶入りを(銀座にあるアンテナショップTAUで)買ってきました。

ウイスキーはうちのとっておき、山崎12年を使用。普段はこんな高いの飲まないのですが、ちょうど今ほかのストックが無く、仕方なく、仕方なくこれを使いました\(^o^)/。

花がら以外のデザインもあるようです

冷やしあめのグラスが素敵です。

アルミ蓋をパカっと開き、まずは3分の1ほどをグビッと飲みます。生姜がきいた美味しい冷やしあめ。冷やしあめの中ではアッサリ風味かも。

そこへウイスキーをトクトクトク…と。

この写真、我ながら美味しそう(^_^;)

そのお味は…。

「大人の冷やしあめ」

生姜の風味とウイスキーがとてもよく合います。ものすごく甘くて、ちょっと不思議なウイスキーが出来上がりました。美味しいです。

これヘトヘトにつかれた時に飲むと、ものすごく体に染み渡りそう。そうで無くても、本当にほ〜っとします。冷やしあめを温めて「あめゆ」にしてウイスキーを入れても美味しいかもです。

3月のライオンではこんなシーンに出てきています。

羽海野チカさん「3月のライオン」10巻より(白泉社)

飲んでいるのは主人公でもなんでもない、いわゆるモブキャラの入江さん。苦労人の棋士です。たまにこういうモブキャラにスポットライトのあたる回があるのが「3月のライオン」の良い所です。

このシーンの直前まで主人公の桐山零くんと将棋の順位戦で戦っています。桐山零くんが史上5人目の中学生プロとしてデビューしわずか3年でB2級まで登ってきたのに対し、入江さんは20年かかってB2級まで辿り着いたというそういう設定です。入江さんは桐山くんに、かつて対局した現在の名人を重ねて見るほど、桐山くんの天才さに圧倒されます。その対局後、行きつけ?の銀座のクラブでこの「冷やしあめにウイスキー」を嗜んでいるのです。なんとも味があるワンシーン。

きっとこのシーンを読んだ人の多くが入江さんに影響されて「冷やしあめとウイスキーを試したい!」と思ったことでしょう(^_^;)。実際、今日行った広島県のアンテナショップ(TAU)では「3月のライオンに出てきました」とのポップが冷やしあめに貼られていました。

漫画中の美咲おばさまのクラブも、同じアンテナショップで冷やしあめを仕入れていることでしょうね。

興味のある方はお試しあれ。ではまた!

ひやしあめについて以前書いた記事。
カモノハシ通信3: ひやしあめは美味しい
カモノハシ通信3: 「ひやしあめ」ブログねたリーク事件?


Amazonでは30本入りしか売ってませんが、アンテナショップでは1本から購入できますよ。
桜南ひやしあめ | TAU -広島ブランドショップ-

2015年1月18日日曜日

今日のお散歩・洗足池の翡翠

「翡翠」って何かわかりますか?カワセミのことです。青い宝石と称される美しい鳥。宝石のヒスイこと翡翠と漢字が同じですが、オリジナルは鳥の方。鳥の翡翠のように美しい青緑色だったことから宝石の方が後で翡翠となったそうです。

※このブログはただの日記です。翡翠についての専門的な内容・写真撮影について書かれているわけではありませんのでご注意ください。念のため!

というわけで今日は洗足池を散歩してきました。

うちのアルファ・ミトくんの4年目定期点検のため南千束にあるサービス工場(なのに名前はアルファロメオ田園調布!)まで入庫しにいったのですが、その帰りに近所の洗足池を歩いてみた次第です。

もう10年来、クルマではしょっちゅう目の前を行き来していた洗足池ですが、足を踏み入れるのはこれが初めて。そういうのって、楽しいですよね(^_^;)。

池の鯉やハトに大喜びでした

ピースっぽいことをしています(^_^;)

ここはボートに乗ることもできるのですが、さすがに危険が危なすぎるので(^_^;)やめときました。来年くらいには乗ってみたいところ。

途中やたら多くの人がものすごいカメラをセットアップしてある1点を撮影している場面に出くわしました。みなさん100万円以上するような立派な白いレンズをつけてます。

こういうときに頼りになるのが僕のポケモン、ではなく妻のハーマイオニーさん(奥様=魔女)。スタスタスタとおじさんのもとに行き何を撮影しているのかを聞いてくれました。それが冒頭の翡翠(カワセミ)です。

何でもこの池に住んでいるカワセミちゃんがいるらしく、それを撮影するのがこの方たちの趣味なのだそうです。

僕がハトを追いかける息子ちゃんの相手をしてる間、ハーマイオニーさんはそのおじさんと仲良くトーク。最終的にはおじさんが撮影した写真(ちゃんと印刷して持ち歩いている。きっと仲間内で見せ合うためでしょうね(^_^))を3枚いただいてしまいました。それがこちら。



確かに美しいです。羽根の外側が青色、内側がオレンジ色に見えます。良い写真が撮れると嬉しいことでしょう。その気持はよくわかります\(^o^)/。

それにしても皆さんすごいカメラ&レンズだったなぁ。きっと会社役員もしくは社長を引退して悠々自適の生活を送ってらっしゃるような、そんな感じでした。あのあたりにお住いなのだから推して知るべしです。

(僕のボーナスにも少なからず貢献してくれているかも(^_^;)。見た感じはニコン3:キヤノン7くらいの割合でした。)

「カワセミ来た!」と誰かが叫ぶと一斉にレンズを向ける皆様

その後は東工大の横を歩いて大岡山駅まで行き、王将でランチを食べて(^_^;)帰りました。妻はもともと東工大で秘書をしていたので東工大内は詳しく、本当は大学内を通って芝生でランチしたかったのですが、今日はまさかのセンター試験。立ち入ることは出来ませんでした。残念。

洗足池&東工大にはまた行きたいです。ではまた!

XperiaとiPhoneのカメラ比較

ソニーのXperia Z3 Compact(SO-02G)を手に入れたので、写真のうつり具合をiPhoneと比べてみました。比較対象はiPhone 5sとiPhone 6 Plus。いずれもセンサー部分はソニー製ですね。

Xperia Z3 Compactのカメラは本来2,000万画素なのですが、「プレミアムおまかせオート」などマニュアル撮影以外だと800万画素固定での撮影となります。今回はすべて「プレミアムおまかせオート」での撮影です。

ちなみに縦横比はデフォルトの16:9で撮影。4:3に変えた方が実はより広い範囲が撮影できます。iPhoneと比較するので4:3にしとけば良かった…。




室内撮影編


夜の室内編。生活している上での明るさ的には十分なのですが、カメラ的には厳しい条件です。結論的にはiPhone 6 Plusの圧勝。5sも悪く無いですが、6Plusの方が手ぶれ補正が効いている分よりシャープに写っています。Xperiaは「自然な色合い」と言えなくもないですが、いくらなんでもコントラクト低すぎじゃないでしょうか。

iPhone 5s
iPhone 6 Plus
Xperia Z3 Compact

iPhoneが若干色味を誇張しすぎているきらいもありますが、パッと見喜ばれるのはどうみてもiPhoneですね。

暗所撮影編


最近のカメラはよく暗所性能、つまり「暗い場所でいかによく伝写るか」を売りにしていますが、実際の所どうでしょうか?

結論的にはXperiaの勝ちとします。意見はわかれるところですが…。

iPhone 5s
ISO 2000
f2.2 1/17s
iPhone 6 Plus
ISO 400
f2.2 1/4s
Xperia Z3 Compact
ISO 5000
f2.0 1/8s

それなりに窓からの光が入る状態での撮影でしたが、実際の明るさをリアルに表現しているのはiPhoneの方。5sから比べると6 Plusの方がノイズが減っているのがわかります。センサー性能が向上しているのと、光学手ブレ補正によりシャッター速度を遅めISO感度低めに設定できているからです。

XperiaはフラッシュをOFFにして「プレミアムおまかせオート」にすることでISO感度最大12800が使えます。さらに内部的には同時に複数枚の写真を最大画素数で撮影し、それらを縮小&合成してブレとノイズの少ない写真を作り出す技術が使わているようです。確かに手持ちでこれだけ鮮明な暗所写真が撮影できるなんてすごいです。

屋外撮影編


最後に屋外ですが、こちらはあまり差がありません。好みの問題。

iPhone 5s
iPhone 6 Plus
Xperia Z3 Compact

ここでもiPhoneの方が若干色が濃いですね

Xperia Z3 Compactは便利そう

以上のような評価となりましたが、Xperiaのカメラは非常に多機能。アプリのように機能を後から追加することができます。またカメラ起動用のボタンが別途付いているので、思い立った時にすぐ使いはじめることが可能なのもいいところ。

そんなわけで今後はXperiaでもたまには写真を撮ってみたいと思います。ではまた!


2015年1月15日木曜日

MNPでドコモにおかえり

久しぶりにドコモに戻ってきました。キャッシュバック目当てではなく、普段使いの音声通話&おサイフケータイ用としてソニーのエクスペリアZ3コンパクト(SO-02G)をゲットしました。



これ最近のスマートフォンにしてはサイズ小さめなのが良い所。なのに性能は最新の最高レベル。昨年11月に出たばっかりです。端末のレビューはそのうち…。

右が前機種のシャープSHL23

ここだけの話、SHL23という端末がどうしても好きになれませんでした…。HTC J Oneの方が良かったくらい。異常なほど電池持ちが良いのは良かったのですが、ボタン類がとにかく扱いづらくストレスを感じること多々。ポケットの中で知らないうちに暴走してしまうことも数回あり「もういやだー」。

ちなみにiPhone 6 Plusとの2台持ちです。

MNPの収支


その出たばっかりのXperia Z3 Compactが早くも本体一括0円+キャッシュバックありで先週末投げ売りされていました。

かかったコスト
・auの解約金1万円
・MNP手数料3,000円
・ドコモの契約料2,000円
→合計1万5,000円

これに対しキャッシュバックは1万7,000円。ただしうち1万円はドコモの「おかえりボーナス」と言って、元々ドコモで使っていた電話番号でMNPした場合のみにもらえる金額。僕からするとちょうど良かったです。

契約プランは、「電話かけ放題」+「データプラン5GB」。これを月またぎ1回分キープしなければなりません。僕はこの端末でデータ通信するつもりはないので、2月以降は「電話かけ放題」だけ残して他は全とっぱらいします。(「電話かけ放題」は外せない)

なので2月分までは
電話かけ放題 2,700円
SPモード 300円
データMパック(5GB) 5,000円
→合計8,000円の月額料金がかかってしまいます。

毎月の維持費


その後は電話かけ放題のみの2,700円でキープする予定です。データ通信もSPモードも外して。

これまで(au旧プランの最低維持980円)と比べると結構高くなっちゃいましたが、「電話かけ放題」ってのは考えてみればなかなか魅力的です。ややこしいこと考えず、音声電話かけるときは全てドコモを使えばいいのですから。

有料プランはいらない、けどdビデオは良さそう


あとドコモの有料プラン(いずれも無料お試し期間あり)がいくつか付加されています。無料期間中に解約できるのでノー問題なのですが、映画やテレビ番組が見放題の「dビデオ」は月500円払って継続してみようかと思っています。

見られる番組のラインナップもなかなかいいですし(「進撃の巨人」が見られる(^_^;))、実はドコモ携帯電話以外のiPhone、iPad、Macなどでも見ることができるんです。

今Huluに毎月1,000円払ってるので「dビデオ」に乗り換えようかな。せっかく無料お試し期間中なので色々見てから決断したいと思います。

今回のMNP


実は今回auをもう2回線、ソフトバンクにMNPしています。iPhone 5sを2台ゲットして即売却。回線契約は6ヶ月間維持しないとだめなのですが、キャッシュバックの11万円でほぼピッタリカバーできるので、端末売却分が純利益です。(ちなみに今回はiPhone 5s ゴールドの16GBだったのですが、1台4万円で売れました。)

au 普段使い用→ドコモSO-02Gで当分利用
au MNP用A→ソフトバンク(半年後のMNP用)
au MNP用B→ソフトバンク(半年後のMNP用)

他にはあと1回線持ってます
au 3円維持回線(今年4月の更新月にMNPする用)

MNPでの高額キャッシュバックもおそらく今年がラストイヤーなのでしょうか?残りの弾は損が出ないように捌き切って終了させたいところです。ではまた。

2015年1月10日土曜日

家族で銀ブラ

「銀ブラ」という単語が好きでこのブログではよく出てきます(^_^;)。我が家の日記です。

歩行者天国でマイケルの真似をする息子

まだまだではあります(^_^;)

(あの有名な!)源吉兆庵でお茶をしました。

さすがに美味しかったですよ

坊っちゃんの口に見えてる白いのは歯でありません


お隣テーブルの素敵なおばさま方からは「なんておとなしい良い子でしょう」とお褒めいただきましたが、そんなこと言われるとその後がプレッシャーです(^_^;)。でもありがとうございました。

マンガに出てたあの建物はやはりSAEGUSAでした。



羽海野チカさんの「3月のライオン」9巻に出てくるこの建物のモデルはきっとここですね。ハーマイオニーさん(奥様=魔女)が気づきました。「3月のライオン」は高校に通いながらプロ棋士として活躍する少年の物語。温かく、泣ける漫画です。一言では語り尽くせないほど素敵な作品なので読んだことない人は是非!

ちなみにSAEGUSAさんは高級子供服店。良い物が揃っていますが、お値段も良い感じです(^_^;)。

ファミリアくまさんがいた


狙って行ったわけではなかったのですが、偶然いらっしゃってて息子大興奮!

ちなみに1階では「美文字」で有名な中塚翠涛さんの書画展が開催されており、ご本人もいらっしゃいました。いや〜美人さんでしたね。そりゃ人気でますよ。

店舗の場所が変わりリニューアルしたファミリアは非常におしゃれで快適。店員さんも皆さんよくしてくださるので、楽しく買い物ができました。

そしてリュックを買ってみた

どうですこのモデルっぷり(^_^;)

銀座博品館で手回しコマを購入


空前のコマブーム到来中!うちに。先日買った普通の木コマの芯の部分を息子ちゃんが手にもってクルクルと器用に回しはじめたので「これはチャンスや〜!」と思い、手で回せるコマを探しに行ってきました。いろいろ探したのですが見つからず最後の希望として行った銀座博品館でしたが見事期待に答えてくれました!

博品館の店員さんがまた素晴らしい。いろいろなコマの遊び方や特徴を教えてくれるのみならず、息子の年齢や成長具合に応じた遊び方まで提案してくれるのです。おもちゃを買うなら博品館ですね。また行こうっと。

ちなみに写真のコマですが、左は普通に芯を指でつまんでクルっと回すコマ。さすがに今の息子ちゃんでは上手くは回せないですが雰囲気はつかんでくれてます。右は長い芯の部分を両手でギュイーンとこするようにして回すコマで、けっこう勢いよく回ってくれます。楽しいです。左が600円くらいで、右が900円くらいでした。

こうやってギューンと。竹とんぼみたいに

そんなわけで今日はけっこう長時間にわかる銀ブラでした。楽しかったです。ではまた。

楽天電話の3分無料は本日まで。各種通話料金一覧

2014年10月に登場した楽天電話の3分間無料プラン。残念ながら本日1月10日23時59分59秒をもって終了するそうです。

全然関係ないですが、まだまだコマにはまってます。


大変便利に使わせてもらっていたのですが…。儲からなかったのでしょうね。もしくは当初からの予定通りで、「今回の無料プラン提供終了に気づかず使い続けちゃう人から儲ける」作戦だったのかも知れませんが(^_^;)。

放っておくと30秒10円プランに自動で変更されるようです。これでも普通の携帯電話料金30秒20円の半額なのでお得はお得ですが、昨今は無料通話アプリもたくさんあるし、050番号もあるのでさほど優位性はありませんね。




各社の通話料金を一覧にしてみました


ご参考まで(ご自分でも確認を!)

会社月額料金1分料金課金単位要は5分で電話番号番号通知
携帯電話会社980円位40円30秒200円あり
Skype0円約11円1分?62.8円※なし×
Googleハングアウト0円約11円1分?55円なし×
FUSION IP-Phone SMART0円16.8円30秒84円あり
050 Plus315円16.8円1分?84円あり
LINE電話0円14円1分?70円なし×
楽天電話0円20円30秒100円あり
※Skypeは別途接続料が約8円くらい発生します。

こちらで詳しく書いてますが、僕はFUSIONのIP-Phone SMARTを愛用しています。

カモノハシ通信3: LINE電話に楽天電話。一番お得な音声通話サービスはどれか比較してみた。

・050番号もらえるし
・月額無料だし
・留守電とか自動転送とかが無料だし

と大変便利ですよ。ではまた!

2015年1月8日木曜日

雑談トピ・そば茶・雑誌のおまけが似合う息子

雑談ばかりの当ブログです。

そば茶おいしい


今日は寒かったですねー。熱いそば茶を飲みながらこれを書いてます。イナダ君(仮名)からもらったこのコップは熱いのにも対応してるのでとても便利です。

熱くても持てる

そば茶はノンカフェインなので、ハーマイオニーさん(奥様=魔女)の出産前後から愛飲しています。ちなみに我が家ではそば茶のことを何故か「そば〜ちゃ」と呼んでいます。

無料のおまけが似合う息子


昨今の雑誌にはけっこう立派なおまけがついてくることが多いですが、赤ちゃんを産んだお母さんのほとんどがたぶん1冊は買ったことがあるであろう(想像)、ベネッセの雑誌「ひよこクラブ」も例外ではありません。て言うか、「ひよこクラブ」には時折すごく便利でおおがかりなおまけがつくことで有名です。たぶん。

こちらは昨年11月号についてたマント。クルマから降りて店内に入るときなど「お店の中は暖房きいてるかもだからダウンジャケットは脱ごうかな。だけど寒かったら可愛そうだから一応これ付けてくか」てな感じで大変便利に使っております。

これ着せたら誰でも絶対可愛いですよね

(雑誌のおまけだから)さぞ他の皆さんもお使いかと思いきや、回りを見回しても意外なほど見かけません。雑誌のおまけなんて貧乏たらしいのは外に来て出かけないのでしょうかね(^_^;)。

もうひとつ。こちらは一昨年2013年11月号についてたおまけ。新生児のころはちょっとした毛布代わりに使っていましたが、今は一応部屋の中での防寒着として活用できております。



僕の中のイメージとしては、サマルトリアの王子(^_^;)。ドラゴンクエスト2の。

弱いんですよね…

肩のところとサイドの部分がマジックテープで付け外しできるのですが、もともと「さわっても痛くない程度の」マジックテープだったためか接着具合が弱くなってきました。おまけなので、そういうところは仕方ないですね。

そんなわけで、ではまた!




2015年1月7日水曜日

雑談トピ・フユニャンが好きです、絵的に

ちまたでは妖怪ウオッチが大ブームであることは、妖怪ウオッチを全く知らない僕にもよくわかります。とにかくいたるところで妖怪ウオッチとコラボした商品やCMを目にする昨今です。

最新映画に登場するフユニャンという青いネコのキャラがいるのですが、なんだか気に入ってしまいました(^_^;)。青いネコと言えばドラえもんが思い浮かびますが、若干似ているかも??

気に入って思わずピザーラでこんなのを買ってみたり。プラス200円で(^_^;)。


フユニャンのパスケースがもらえます。坊っちゃんが手に持っているのがそうです。

ネコなら何でも好きな人っていますよね。僕がそうです(^_^;)。


息子ちゃんのベビーカーにもフユニャン・ポーチを付けてみました。これはスーパーで売っていたホッカイロケース(500円!!)です。フユニャン最高。

造形がシンプルだから簡単に絵に書けそう。ドラえもんにしてもピカチューにしても大ヒットするキャラクターは、簡単に絵に書けないといけません。たぶん。

息子ちゃんがこういうのを好きになる頃には(あと2年ほど?)、もしかしたら妖怪ウオッチも下火になっているかも。それがちょっと残念です。