2014年10月11日土曜日

Facebookメッセンジャーの画面が便利

LINEよりもメッセンジャーが好き(*'ω'*)。僕はFacebookに買収される前のBelugaの時代から使っています。ハーマイオニーさん(奥様=魔女)とのやりとりに(-_-;)。Belugaはクジラのアイコンが良かった。



Beluga時代から変わらぬ、Facebookメッセンジャー最大の長所は

PCでもiPhoneでも使える

ということ。しかもWEBブラウザのみでOK。便利すぎです。

現在のチャット入力欄は…


Facebookを開いて右下に出てるチャット入力欄。あれはちょっと使いづらくないですか?ちっちゃくて。



もっと大きな文字入力欄を備えた、一覧性の高いメッセンジャー画面のことはご存知でしょうか?これだと相手の位置情報や端末種別などがアイコンで把握できたりもします。

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)とのやりとりです(-_-;)
文字の入力欄

ちなみにアイコンなしの投稿が、このメッセージ画面からの入力です。

画面の出し方は2通り。


1つはチャット入力ウインドウの設定アイコンから「スレッド全体を見る」をクリックする方法。




もう1つはFacebook基本画面(fアイコン押して出る画面)の左側にある「メッセージ」をクリックする方法です。

人によっては「メッセージ」の位置がちがうかも


これで快適な、PCからのメッセンジャー生活が送れるはずです!

iPhoneからは専用アプリが便利


iPhone用にはメッセンジャー専用アプリが出ていてそれが便利です。iPhone 6 Plusの画面解像度にも比較的早く対応してくれたのが良かった。(Facebook本体のアプリはまだ対応していません。早く対応してくれ!)

LINEとは違うのです(ユーザー層が…)


LINEはメッセンジャーアプリを積極的にビジネスにつなげようとしていることが、昨今の発表会から伝わってきます。メッセンジャーからタクシーよんだり、買い物したり。

これからますますスゴイことにやっていきそうですが、使っているメイン層のリテラシーとはまったく噛み合ってないように思います。うまく行けば、それはそれで面白いとは思うのですが…。

対してFacebookのメッセンジャーは今のところあくまでメッセンジャー機能のみを純粋に向上させているようです。

なにより使っていてバカっぽくないというか何と言うか…。

早く人間通しがテレパシーで伝わるようになればいいんですけどね、もちろん必要なときだけね!(^^)!。

ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿