2014年9月22日月曜日

銀座4丁目の猫を救えないか

もうずっとです。いい加減どうにかしてやめさせたいのですが、方法がわかりません…。悲しいです。

何かしらの方法で眠らされている複数の猫たちと、それを「可愛い」と喜んで撮影する人たち。



ここ数年は週末、銀座に行くとほぼ毎回目撃します。花見シーズンには上野公園とかでも同じように木の上で不自然に眠らされている猫達がいて、おそらくは「同一犯」です。

ネットで検索しても確定的な情報は得られません。ですが僕の一般常識と照らしあわせてみて、これはどう考えても異常です。数時間も、猫が、せまい標識の上でじっと寝ているんですよ?複数匹折り重なって。異常ですよね?

検索してみてください。
銀座 猫 虐待 - Google 検索

本当に悲しいのでいくつかの小さなアクションを起こしてみてはいるのですが、全く反応がありません。警察では取り締まれないのでしょうか?

僕、以前もブログに書いてました、この件。こちらです。
カモノハシ通信3: 銀座の病んだ、人間と猫

まずは通りすがりの皆様に、この猫達の異常性に気づいてほしいです。たぶん「犯人」は通行人が「可愛い〜」とか言うのを見て楽しんでいると思います。

これを取り上げてくれたら朝日新聞もテレビ朝日も許すよ。日テレでもNHKでもいいから、一度マスコミで取り上げてほしい…。そして何故こんなことをしてるのか、どうやって猫を眠らせているのか、調べてほしいです。

0 件のコメント :

コメントを投稿