2014年9月27日土曜日

iPhone 6 Plus 便利グッズ(1) バンカーリング

iPhone 6 Plusを落っことしそうで怖い!でもケースは付けたくない!そんなワガママな人に断然オススメできるアイテムを見つけました。それがバンカーリングです。

iPhone 6 Plusの裏に貼り付け!

これはiPhone 6 Plusの裏面に貼り付けて指を通すことができるグッズ。こんな風に使います。

リング部分は回転します。

こうすることで、不意の落下を防ぐことができますし、何より本体が安定してとても操作しやすくなりました!何度でも貼り直せる系の粘着剤なのですが貼り付きはかなり強力なので、剥がれそうな危険性は全く感じません(とりあえず今は)。

中指と薬指とでリングを挟むようにすれば、結構簡単に親指を遠くに伸ばすことができるので、6 Plusみたいな大画面にはとても助かります。

右上、右下に届きます!

これが無いときは、ちょっと手のひらの上をすべらせるようにしてiPhone全体の位置を下げたり上げたりしていたのですが(無意識的にそうなりません?)、それだとさすがに「一歩間違えば落下だな」てな感覚があり、いくら慣れてもそのリスクは変わらんだろうと思いました。

でもケースは付けたくない!ストラップだけつけるなんて不可能!どうしよう!と思ったときに目に入ってきたのがこのバンカーリングでした。

最新モデルはEssentials(エッセンシャルズ)ですよ


Amazonや楽天で検索するとバンカーリング3というのが最多ヒットしますが、それは最新モデルではないのでご注意を。最新モデルはバンカーリング Essentialsという名前です。毎年進化させているようですね。

色によっては1週間以上の入荷待ちが発生しているようで、おそらくはiPhone 6 Plus効果かと。地味にヒットしているようです。ちなみに僕が買った黒色はAmazonだとまだ在庫ありますね。

スタンドにもなるっ!


これがけっこう便利そう。カイシャのデスクでお弁当食べながらiPhoneを眺めるのが僕のお昼休みなのですが、これでもうiPhoneの下にボールペン置いたりしなくて済みそうです。

縦でも横でもいい感じですよ!リング部分はカクッカクッと程よい硬さで立ち上がります。



次回は車載ホルダーについて書いてみたいと思います!ではまた。



2014年9月23日火曜日

アップルシールの使い道

iPodという製品が世に現れて以降、アップル製品は僕の周りで増殖を続けています。これを書いてるのもmac miniですし。



ところでアップル製品を買うと、箱のなかに必ず入ってるのがアップルシール。アップルシールというのが正式名称かどうかは知りませんが、検索してみると「りんごシール」と勢力が二分されているようです。どうでもいいですが(^_^;)。iPhone 6 Plusには2枚入ってましたが、毎回2枚でしたっけ?

とっておくほどの価値は感じていないものの、どこに貼ればいいのかわからず、ほとんどどこにも貼ったことが無かった僕ですが(多くの人がそうなのでは?)、今回とりあえずここに貼ってみました。


…なかなか良さ気では(^_^;)

ストッケとアップル、夢のコラボです\(^o^)/

ちなみに息子が手にしてるのはポン・デ・ライオン君。かつてミスタードーナツでポイント貯めて貰ったぬいぐるみです。頭のポン・デ・リングが取れるんですよね。

実はこの写真のタイミングではまだアップルシール貼ってない

最後の方いつものようにただの親バカブログになってしまいました…(^_^;)。ではまた!

ブログに表を貼り付ける方法

小ネタです。便利な方法に気が付きました!(※基本的にはBlogger限定です。)

ブログの記事で表を使いたいことは多々ありますが、作るのは意外と面倒。僕が使ってるGoogleのBloggerという無料ブログサービスだと、表作成のメニューはありません。自分でTABLEタグを使ってHTMLを書かないといけませんでした。(はてなブログには確か表を作る機能があったのような気がするけど、特別な表記を使う必要があって面倒だった記憶が…)

そこでGoogleスプレッドシートです!Googleスプレッドシートとはブラウザから利用できるネット上のエクセルみたいなもので、アカウントさえ持っていれば誰でも無料で使えます。Googleドライブ上でファイル作成→スプレッドシートでOK。これさえあればエクセルなんていらないや!って言えるレベルの機能になってますよ。

で、表の作成ですが、まずそのスプレッドシート上で適当に表を作成します。エクセルと同じなので簡単です。そしてそれをコピー!



そしてブログ作成画面に貼り付けるだけです。こんな感じになります!

りんご¥100
みかん¥200
なし¥300
ぶどう¥400
小計¥1,000

便利!速い!いままでこの使い方を知らなかったのが悲しいくらいです。

しかも貼り付けた表はHTML形式になっていますので、Blogger上での修正や位置変更なんかも可能です。

Blogger以外のブログサービスだとどうなるかはわからないのですが、元がHTMLなだけに、もしかしたらいけるのではないでしょうか?そういや大昔はエクセルで表を作ってHTMLで保存してブログに貼り付け、なんていう荒業もありましたね。今でも使えますが。

とまぁそんなコネタでした。ではまた!

2014年9月22日月曜日

Googleロケーション履歴がiOS8で復活!

これは大ニュースです。Googleロケーション履歴への常時記録が復活しました!

Googleロケーション履歴とはGPS機能により自分の居場所を常時記録してくれるサービス。iPhoneの場合、Googleアプリをインストールして一度起動しておけばOK。

「何月何日の何時頃って、オレどこにいたかな?」てのがいつでも分かるのは様々な場面で便利だったりします。

ちなみにこれiPhone 6 Plusの画面ショット


確認はiPhoneからでも、PCからでもOK。Googleのアカウント>アカウント履歴あたりからたどればロケーション履歴というのがあります。若干わかりにくいです(^_^;)。こちらからどうぞ。

https://maps.google.co.jp/locationhistory/

利用には「Google検索」アプリが必要。iOS8上で一度起動しておきましょう。なお僕が調べた限りでは「バックグラウンドでのアプリの更新を許可する」は関係ナシです。これはアプリのアップデートを自動で行うかどうかの設定ですので、ONでもOFFでも構いません。

(後日訂正)Appのバックグラウンド更新をONにしておくことで「Google アプリをあまり使用していないときに現在地送信機能が動作するようになります。」との説明がオフィシャルにありましたので訂正します。

https://support.google.com/accounts/answer/4388034


iOS7で使えなくなっていた


iOS6時代は便利に使えていたのですが、iOS7になりアプリケーションのバックグラウンド動作の仕様が変わったのか全く記録されなくなっていました。便利に使っていたので大変残念に思っていた所、今回のiOS8で復活した次第です。

カモノハシ通信3: Googleロケーション履歴のすすめ

今後どうなるかは分かりませんが、またしばらく使ってみてから以前からの変化があるのかないのかまたご報告したいと思います。ではまた!

銀座4丁目の猫を救えないか

もうずっとです。いい加減どうにかしてやめさせたいのですが、方法がわかりません…。悲しいです。

何かしらの方法で眠らされている複数の猫たちと、それを「可愛い」と喜んで撮影する人たち。



ここ数年は週末、銀座に行くとほぼ毎回目撃します。花見シーズンには上野公園とかでも同じように木の上で不自然に眠らされている猫達がいて、おそらくは「同一犯」です。

ネットで検索しても確定的な情報は得られません。ですが僕の一般常識と照らしあわせてみて、これはどう考えても異常です。数時間も、猫が、せまい標識の上でじっと寝ているんですよ?複数匹折り重なって。異常ですよね?

検索してみてください。
銀座 猫 虐待 - Google 検索

本当に悲しいのでいくつかの小さなアクションを起こしてみてはいるのですが、全く反応がありません。警察では取り締まれないのでしょうか?

僕、以前もブログに書いてました、この件。こちらです。
カモノハシ通信3: 銀座の病んだ、人間と猫

まずは通りすがりの皆様に、この猫達の異常性に気づいてほしいです。たぶん「犯人」は通行人が「可愛い〜」とか言うのを見て楽しんでいると思います。

これを取り上げてくれたら朝日新聞もテレビ朝日も許すよ。日テレでもNHKでもいいから、一度マスコミで取り上げてほしい…。そして何故こんなことをしてるのか、どうやって猫を眠らせているのか、調べてほしいです。

2014年9月21日日曜日

高額キャッシュバック狙いでMNP秋の陣

高額キャッシュバックを狙って2台分のMNPを敢行!いずれも0円キープしていたソフトバンク回線をauにMNPしました。



iPhone発売時期はだいたいMNPキャッシュバックが増額される時期でもあります。今回、iPhone 6 PlusにMNPするためにかかった解約手数料等をペイするために、また来年あたりはこういうキャッシュバックが全面的に無くなってしまうのでは?という読みもあって「今だ!」とばかりに確保しておいたMNP弾を2発発射(^_^;)。2台同時にソフトバンク→auに乗り換えでキャッシュバック8万5千円です。機種はシャープのSHL23で、もちろん0円。なかなか良い端末なので夫婦してsim入れ替えして使う予定、それか誰かにあげるか。

MNP収支


結論から書くと、iPhone 6 Plusを含む今回のMNP収支はプラス20,300円。こんな感じでした。

SB iPhone 5 → au
SB 解約手数料-¥10,260
SB MNP転出料-¥2,160
au 事務手数料-¥3,240
小計-¥15,660

SB iPhone 4(その1) → au
SB 解約手数料-¥10,260
SB MNP転出料-¥2,160
au 事務手数料-¥3,240
LTEプラン-¥7,490
有料コンテンツ-¥8,660
au 解約手数料-¥10,260
小計-¥42,070

SB iPhone 4(その2) → au
SB MNP転出料-¥2,160
au 下取り(iPhone6用)+¥24,840
au 事務手数料-¥3,240
LTEプラン-¥7,490
有料コンテンツ-¥8,660
au 解約手数料-¥10,260
小計-¥6,970

マイナス合計:64,700円
キャッシュバック:85,000円
→トータル収支:20,300円のプラス

さらに比較的新しい端末2台をゲットできましたし、単純にiPhone 6 PlusへのMNP単発にした場合と比べるとすごく得をしたと思います。

(下取りをiPhone 5にすればさらにプラス1万円だったのですが、5は手元に残したかったのでこうしました。)

iPhone 6 Plus用以外の2回線は来月にも解約予定です。回線数が減ってだいぶスッキリとします。MNP用の弾はほとんど使いきりました。(auで3円キープしてるのが1回線分残ってるだけ)

有料コンテンツについて


高額キャッシュバックの場合、たいていショップによって有料サービス・コンテンツの登録が義務付けられます。これを一定期間(大抵は1ヶ月間)キープすることでキャッシュバックが認められるのです。

今回ショップで登録された有料サービス・アプリたちが以下。アプリはすべてauかんたん決済を利用しているみたいなので、auかんたん決済の明細一覧を見ればどういうアプリが登録されているかが分かります。

au系
auスマートパス月額401円30日無料
ビデオパス月額606円30日無料
うたパス月額324円30日無料
ブックパス月額562円30日無料
電話きほんパック月額324円3ヶ月無料
安心ケータイサポート月額410円

有料アプリ系
Tapnow月額388円
リフラ月額324円
dwango.jp月額324円
MOBIBOOKForS月額540円
いつでも書店月額540円
music.jp月額432円
TSUTAYAミュージコ月額324円
eサラダ月額540円
プリミィ月額324円
スマート補償月額594円
計4330円

au系は無料期間内に解除OKなので実質0円ですが、有料アプリ系は次月の課金後までキープが必要なので、たぶん2ヶ月分料金が取られますね。なので1台あたり8660円を有料コンテンツ代として計算に入れています。

きっとこういうのって、よくわかってない人はずーっとキープして毎月4330円を取られ続けるんだろうなぁ…。

今や3円運用とかできないんですよね


かつてみたいにMNPで月額基本料が0円になれば、いわゆる「3円キープ」ができるため解約せずに2年後の更新月まで寝かせておく運用が可能なのですが、今はミニマムで毎月1,011円くらいが最低維持費ってことになってるはずです。24ヶ月だと2万4千円なので、だったら解約した方が得ってことですね。

まぁでもMNPだなんだはやっぱり面倒ですね。若干疲れました。でも、もしかしたらこれが最後の高額キャッシュバックを活かせるチャンスだったのかも知れませんし。貧乏人はこうやってセコセコ節約していくしかないんですよね。(だったらiPhone 6は更新月まで待ってからMNPすればよかったのに!というのは自分でも思いますが(^_^;)←すぐに手に入れたかったんだもん!)

それはそうとSHL23なかなか良さそうですよ


今回キャッシュバックにつられてゲットしたシャープのAndroid端末SHL23(AQUOS PHONE SERIE)ですが、かなり良さそうですよ。ちょっとだけ触ってみたんですが。

・フルHDのIGZO液晶
・防水
・おサイフケータイ
・重量145g
・無線LAN 5GHz帯OK

などなど言うことありません。

今夫婦して使っているHTC J One(HTL22)は防水じゃないし重いしカメラは初期不良だし…。しかもハーマイオニーさん(奥様=魔女)は落として液晶にヒビがいっちゃってるし、端末を乗り換えることは確定です!

左2台がSHL23、右2台がHTL22

(HTL22のカメラはクレーム出してもいいんだけど面倒でやってない…。ネットによるとメーカー側は不具合って認めているとauは言ってるけど、メーカーは公式発表してなくて修理は有料だと言い張ってるという状況らしい…。)

それにしてもシャープの端末はどうして毎回こういう悲しい扱いになってしまうのか…。いい端末だと思うんですが。キャッシュバックってきっとauのみならずメーカーからの支援金も入ってるんじゃないでしょうか?そんなのばっかりだと赤字ですよね、たぶん。…頑張れシャープ。ではまた!

2014年9月20日土曜日

iPhone 6 Plusとポケット

めでたく発売日当日午前中にゲットしました\(^o^)/。iPhone 6 Plus 64GB 黒色です。




以前よりその大きさに懸念があったのですが、いざ手にしてみると確かに大きいものの「こりゃやばい!日常使いできへん!」てなことは全然なく普通に使えそうです。

胸ポケットに入れると、かなり飛び出ますが、そのうちこれが普通に見られる世の中になることでしょう(^_^;)。僕的にはアリです!

おしゃれスカーフ、的な??

ちなみにこれは嬉しい誤算だったのですが、一部のスーツのズボンでは、右ポケットのコイン袋にも入りました!(スーツのポケットの中にはさらに薄い布でできたポケットがあるのですが、そこに携帯電話を入れるとポジションが安定するので僕は好きなのです)

僕の右足。わかりづらいですが(^_^;)
洋服メーカーさん!今こそiPhone 6 Plus対応スーツおよびシャツを作るのです!絶対売れますよ!僕なら買います。特に胸ポケットが十分に大きく、しっかりしているシャツ。欲しい!誰か作って!

カモノハシ通信3: 僕のYシャツアイディア

それにしても確かに本体は大きくなりました。iPhone 4の頃は「この小ささがいいんだよ!さすがiPhoneわかってるねー」とか言ってたのですが、時代は変わりました。当時は「便利な電話」だったものが最近では「便利な情報通信機器(電話つき)」になったということ。大きいほうが画面が見やすいのでエラいのです(^_^;)。

うちにあるiPod TouchとiPhoneたちです。妻iPhone 5s入れるの忘れました…。あと実家にはiPhone 3、iPhone 4(黒)もあります。

iPod Touch(1st)・iPhone 4・iPhone 5・iPhone 6 Plus

こうしてみると初代iPod Touchが一番カッコイイかもです。丸い角は最新のiPhone 6で復活しましたが、丸いほうがやっぱり持ちやすいです。

個人的にはiPhone 5/5sよりも、6 Plusの方が「持っていて滑り落ちにくい」と感じています。なのでケースをつけるかは微妙なところ。この薄さを壊したくないので…。

2014年9月18日木曜日

SoftBankのMNP転出抑止策はイマイチ

157からオペレーターさんにつないでMNP転出手続きしました。

長年ソフトバンクで契約していた番号なので「MNPをやめて機種変更にしてくれたら特別に優待します!」と以下のような引き止め策を受けたのですが…

・3万円相当のポイント
または
・2年間1,000円引き

なんですが!

まさかのiPhone 6には使えない!というオチでした。

それはさすがに意味がないでしょう…(´Д` )

と、いうわけでiPhone 6 Plusはau版に決定しました!ソフトバンク機種変更だとiPhone 5を下取りに出さないといけないのがネックでした。

明日ゲットしてきます!




祝!息子生誕1周年

先日、息子が1歳の誕生日を迎えました!おめでとう!ありがとう!



このケーキがもう超絶おいしくて(^_^;)。川崎のリリエンベルグというケーキ屋さんに注文しました。こないだNHKプロフェッショナルに出ちゃったもんだから、休日には大行列で大変です。うちはクリスマスケーキもここと決めています。もう圧倒的に美味しいんです!!そんなに高くないし。

ケーキはアートじゃない 「星の数」No1パティシエの思い  :日本経済新聞

おっと、うっかりハーマイオニーさん(奥様=魔女)が入った写真をアップしてしまいました…。後で恐ろしいことが起きなければいいのですが…。

ついでにこんなアホっぽい写真もあります。いずれもセルフタイマーで撮影してるのですが、1歳ちょうどの赤ちゃんがポーズをとっているこの奇跡的瞬間をご覧ください!(と自画自賛)



一升餅を背負ってみた


背負ったのは息子ですが(^_^;)。実家が用意してくれました。1升の餅は結構重たくて、これつけて動くことはできんだろうと思ったら意外と動いてました。すごいね。

これを風呂敷につつんで背負わせました

一升餅は「子供に一生の重みを感じさせる」という意味をこめて1歳の誕生日に行うことが多いようです。僕も昔やったそうですが、覚えてません…。

さらに(これはたぶん母の郷里、鹿児島の風習かと思いますが)、一升餅を背負った赤ちゃんの前に「鉛筆」や「そろばん」を並べ、赤ちゃんの将来を占う!なんてこともしました。「鉛筆」ならお勉強ができるようになる、ですし、「そろばん」なら商売繁盛、あと千円札もおいて「お金持ち」という選択肢も用意しました(^_^;)。

果たしてうちの息子ちゃんは…


見事に「鉛筆」をゲット!これで頭がよくなること間違いなしです\(^o^)/。「お金持ち」でも良かったんだけどなぁ…(^_^;;;)

まさかの早産で生まれはや1年。いろいろな思いがありますが、また次回以降書いてみたいと思います。ではまた!

2014年9月17日水曜日

ウォールステッカーを貼ってみました

楽天で意外と安かったので買ってみました。リビングの一角を子供部屋っぽくしたかったので(^_^)/。

雲と飛行機

まず気に入ってチョイスしてみたのがこちら「雲と飛行機」。壁紙の白地を雲に見立てた、なかなかユニークなデザインです。(タコ糸でオモチャをつるしているのは以前からの名残り。うちは何でもタコ糸でつるすのです(^_^;))

以前の様子。

それからもう一枚、同じ壁面の右下に貼ってみました。

木と切り株

僕としてはなかなかキレイなデザインだと気に入っています。

これらの2枚セットが、なんと2,100円でした!この値段なら失敗しても痛くないですよね。一度買ってみてはどうですか?

お手軽に部屋の雰囲気が変えられて楽しいかもです\(^o^)/。ではまた!

2014年9月16日火曜日

越木岩神社の泣き相撲に行ってきました

西宮は越木岩神社で毎年開催されている泣き相撲に参加してきました。息子が(^_^;)。

写真はすべて動画からの切り出しです

化粧まわしは貸してもらえますので、ちょっとしたコスプレ撮影会です(^_^;)。

健康を祈願し行われている泣き相撲。神聖な土俵の上で、地元の相撲部の学生さん?たちが赤ちゃんを抱っこしてくれて、その泣きっぷりを競います。どの赤ちゃんもギャン泣きです(^_^;)。うちの息子ちゃんもご覧のとおり。



とても良い記念になりました。スタッフの皆さんや、抱っこしてくれた学生さんには感謝です。ありがとうございました!

なんでも当日は1,000組以上の参加があるらしく、阪急夙川からは10分おきに無料送迎バスが運行されていました。駐車場は無いのでマイカーは厳禁ですよ。

あと良い写真を撮りたい場合は、赤ちゃんの位置と撮影場所の関係を事前に把握しておくことが重要そうです。赤ちゃん4人一組での取り組みなのですが、撮影しやすいのは南側の2人。撮影席側の2列となります。事前に赤ちゃんをセットアップする(^_^;)台があって、そこが4分割に区切られているのですが、さり気なく南側をチョイスして赤ちゃんをセットするのがオススメ。僕は失敗して北側に置いちゃったので撮りづらかった…。

もっとも当日はプロの写真屋さんが撮影してくれていて、後日の公開→販売があるので写真はそちらに任せたほうがいいかもしれませんね。動画に専念した方がいいかもです。

ちなみに越木岩神社の神主さんの息子が僕と中高大の同級生なので、その縁もあって今回参加しました。当日は運良く挨拶できたので良かったです。

越木岩神社禰宜 飯森良光さん | 西宮流(にしのみやスタイル)

泣き相撲は他にも全国各地で行われているようですので、興味のある人は検索してみてはいかがでしょうか。オススメはもちろん西宮の越木岩神社です(^_^)/。ではまた!

子授け・泣き相撲の越木岩神社│兵庫





2014年9月15日月曜日

iPhone 6 Plus キャリア比較(2) 毎月の料金

今度は月額の料金プランと、端末代を合わせた月額トータルについて比較してみたいと思います。前回からの続きです。

9/16 22:30 更新(SoftBankの端末代550円→245円)
9/23 23:13 更新(auのLTEフラット500円引き追加。下取りを追加)

カモノハシ通信3: iPhone 6 Plus キャリア比較(1) 端末代金

それにしても今回はややこしい。旧料金体系と新料金体系が併存しているためです…。間違いがあるかもしれない&今後の変更は十分ありえるので、その点は注意してくださいね。

データ通信プランの上限は5GBにしています。僕の使い方の場合、月のMAXはだいたい1.5GB〜2GB。みんな何にそんなパケット使ってるの??

SoftBankで機種変更する場合


(1) 新料金プラン(スマ放題)の場合

「音声通話し放題」+「データ通信(上限あり・翌月繰越あり)」のプランです。正直いまさら「音声通話し放題」は本当に時代錯誤かと。

結論:毎月8,245円(2年縛り・端末代込・データ通信5GBの場合)

基本料金   … 2,700円
ネット接続料 …  300円(S!ベーシックパックi)
データ定額料 … 5,000円

計8,000円。これに端末代245円を加えると毎月8,245円。高いっす!しかも税抜ぉ!

ちなみに新料金プランの場合のみ、ソフトバンク3年目以降ならTポイントが2倍、11年目以降ならTポイント5倍というキャンペーンもあります。Tポイントは利用代金1,000円につき通常5ポイント(5円相当)。僕の場合3年以上なので、毎月8,000円→80ポイント。ほぼ意味ないっすね。

(2) 旧料金プラン(ホワイトプラン)の場合

今までどおりソフトバンク同士なら21時まで音声通話無料。その他は電話料金かかる。データ通信は7GBまで無制限のプランです。

結論:毎月6,679円(2年縛り・端末代込)

基本料金   …  934円
ネット接続料 …  300円(S!ベーシックパックi)
データ定額料 … 5,200円(パケットし放題フラットに4G LTE定額プログラム適用)

計6,434円。従来通りですね。端末代245円を加えると毎月6,679円。これでも高いなぁ…。もちろん税抜き。

当初ホワイトプランだと月々割が適用されないてな噂がありましたが、最終的にはちゃんと適用されるようです。もし適用されなければ端末代プラス2,325円。トータルで1万円超えちゃいますね。怖い。

若干の懸念はテザリング・オプションが無料でつくかどうか。ホワイトプランをiPhone 6に適用させた場合について公式ホームページに情報がぜんぜんないのでよくわかりません。iPhone 5sとかなら月々割が毎月440円増額とかあるけど、iPhone 6だとたぶん無いでしょうね。また4G LTE定額プログラムが適用されなければプラス500円かかります。

auにMNPする場合


(1) 新料金プラン(電話カケ放題+データ定額)の場合

各社おんなじような新料金プラン。ソフトバンクにくらべて正しいネーミングのような気がします。

結論:毎月8,573円(2年縛り・端末代込・データ通信5GBの場合)

基本料金   … 2,700円
ネット接続料 …  300円(LTE NET)
データ定額料 … 5,000円

計8,000円。これに端末代573円を加えると毎月8,573円。やっぱり高いっす!しかも税抜ぁ!

データ通信量の翌月繰越はあるんでしょうか?公式HPを見てもよくわからなかったので不明。無いとするとかなりイタイですね。

(追記)9/17にauにかえる割Plusとして他社iPhoneの下取りも追加されました。iPhone 4でも24,800円相当で下取りしてくれるので、実質的な端末代はほぼゼロ円に!?

(2) 旧料金プラン(LTEプラン)の場合

auも旧料金プランを選択できるようです。

結論:6,990円(2年縛り・端末代込)

基本料金   …  934円→0円(auにかえる割Plus)
ネット接続料 …  300円(S!ベーシックパックi)
データ定額料 … 5,200円(LTEフラット)(MNPなので5,700円→5,200円でした

計6,000円。旧料金プランの場合、(au Walletに1万円チャージの代わりに)基本料金934円が2年間無料となる「auにかえる割Plus」が適用されるようです。逆に端末代は月額990円とアップし、トータルで毎月6,490円(税抜き)に。

ソフトバンクと同様テザリング・オプションが無料でつくかどうかは不明ですが、このパターンだとiPhone 5を下取りに出さずにすむのがかなりハートにドキュンです。

(追記)上でも書いたとおり他社iPhoneの下取りも可能になりました。下取りを使えばさらに安くなりますね!

docomoにMNPする場合


docomoの場合、旧料金プランだと月々サポ72,576円が適用されないため新料金プラン一択です。

(1) 新料金プラン(カケホーダイプラン)の場合

3社とも完全横並びってどうなんでしょうね?

結論:7,552円(2年縛り・端末代込・データ通信5GBの場合)

基本料金   … 2,700円
ネット接続料 …  300円(spモード)
データ定額料 … 5,000円

計8,000円。ここに端末代マイナス448円を加えると毎月7,552円。(下取り価格を端末代に転嫁しての計算です。)




毎月の料金まとめ(端末代込)

SoftBank iPhone 5 64GBを機種変更/MNPして、iPhone 6 Plus 64GBにする場合。

SoftBank新 8,550円
SoftBank旧 6,679円
au新     8,573円
au旧     6,490円★最安
docomo新  7,552円

と、言う結果になりました。

もちろん旧料金プランの場合は、音声通話をすれば毎分40円加算されていくので一概に比較することは難しいのですが、昨今は様々なIP電話サービスもありますし、キャリアの音声通話は必ずしも必要ないのではないかと思います。

ややこしいこと考えずに「おれ電話たくさん使う」てな人は新料金プランがいいかも知れませんね。

僕としてはSoftBankのホワイトプランで行こうか、auのLTEプランで行こうか、と考え中です。SoftBankの機種変更とauへのMNPの両方で予約を取っているので、金曜日までに最終的な判断をしたいと思います。SoftBankあたり(従来のパターンだと)これから更に何かしらの割引が来るかも知れませんし。au、docomoにも期待しています(^_^;)。ではまた!

iPhone 6 Plus キャリア比較(1) 端末代金

ようやく各社の料金プランとキャンペーンが出揃ってきました。通信速度ではauが有利ではないかとの説が有力ですが、とりあえず端末代金だけで見てお得なのはどのキャリアかを考えてみます。(9/15 7:30現在 9/16 22:30更新

なお僕はSoftBankのiPhone 5 64GBを今現在使っていて、購入するのはiPhone 6 Plusの64GBです。だぶん2年縛りの月賦で買います。本当は一括で買いたいんですが…。




SoftBankで機種変更する場合


・タダで機種変更キャンペーン(要は下取り)※9/16変更
  →32,400円相当Tポイント 
   または
   毎月1,350円OFF(2年間なので32,400円分)

【端末代金】
94,080円ー55,800円(月々割合計)ー32,400円(上記)
=5,880円
毎月245円

機種変更にかなり力を入れています。下取り価格がもうちょっと高ければ…。
(9/16追記:25,080円から32,400円に大幅アップ)

auにMNPする場合


・auにかえる割 Plus
  →(1)10,000円相当(au Walletにチャージ)
   または
   (2)毎月934円OFF(2年間なので22,440円)

(2)はLTEプランという旧料金体系(電話かけ放題じゃない)の場合らしいのですが、これから契約は可能なのでしょうか?よくわかりません。とりあえず検討からは除外します。

(1)のau Walletというのは現金をチャージできるカード。こないだまでキャッシュバック等いろいろやってましたが、まだできるのかな?(それにしても今さら物理カードはやめてほしい…。Apple Pay互換にしてくれたらいいのに。)

【端末代金】
96,120円ー72,360円(毎月割合計)ー10,000円(上記(1))
=13,760円
毎月573円

MNPなので毎月割がさすがにデカイです。あと13ヶ月間パケット上限が1GBプラスされるというサービスもあります。

docomoにMNPする場合


・iPhone下取りプログラム
  →30,000円相当(ドコモポイント)

・おかえりボーナス
  →10,800円+α(ドコモから転出時の残りポイント)
  ※ただし以前ドコモだった電話番号でしか不可。僕は今回は不可。(元ドコモのau AndroidをMNPすれば使えるのですが、それはしません)

【端末代金】
97,200円ー72,576円(月々サポ合計)ー30,000円(上記下取り)
=マイナス5,376円
毎月マイナス448円

おかえりボーナスを使わなくても、端末代0円以下できました。これはすごい。au同様13ヶ月間パケット上限1GBプラスもあり。

端末代金まとめ

SoftBank 毎月550円
au     毎月573円
docomo  毎月ー448円

ここまでのところ、今回後出しジャンケンをしたdocomoが有利な情勢です。

次回は毎月の通信料金と合わせて最終的なライニングコストを考えてみたいと思います。ではまた!


2014年9月12日金曜日

iPhone6、機種変更かMNPか。お得な入手方法を考える

渋谷からの終電にゆられながら色々なパターンを検討してたのですが、結論はまだ出ません。全ては明日16:00に明らかになるのでしょうか?



僕は今SoftBank版のiPhone5を2年縛りで保有しています。その前提でいろいろ考えてみました。

SoftBank版iPhone6に機種変更


可能性は少し低いか?既存ユーザーが多くMNP移転元になりやすいSoftBank。草刈り場にならないための引き止め策として「これはすごい!」てなプランが出ないと少々厳しい情勢。孫さんもAppleには距離を置き始めてますし、どうなることか…。

Apple SIMフリー版iPhone6の購入


格安SIMでの運用でランニングコストを落とせるのが魅力。ですが2年間でのトータル支払いでは、月々割等の施策で「実質0円〜」となるキャリア版よりは多くなるでしょう。

しかし下取り価格はキャリア版よりかなり良いはず。そこまで考えるとこの選択肢も悪くないかな。

au版iPhone6にMNP


木曜日夜になってau版だけSIMフリーになるとの噂が出てきました。期待大ですね。ただSIMフリーだと2年縛りが無い代わりに月々割がたぶん0円だろうから、それだとあまり意味ないかな?MNP向けにキャッシュバック等の有利な施策があれば有力候補に!

docomo版iPhone6にMNP


SIMロックありとのことですが、昨今の格安SIMはほとんどがdocomoのLTE用なので使えるはず。なのでMNP特典や月々割次第では最もお得になる可能性あり!

狙いはiPhone6 Plus 64GB


ちなみに僕が購入を予定しているのはiPhone6 Plusの64GBです。写真や音楽はすべてクラウド上に保存している昨今、本体に保存するのはアプリデータと動画だけ。なので64GBあれば十分だと思っています。

さてさて明日金曜日16:00になって各社どのような情報を出してくるのでしょうか?とりあえずビックカメラに予約は入れる予定です。まだまだ情報が少なすぎて決め手がありません…。意外と5sのときみたく、発売日になって普通にビックカメラ店頭でゲットできたりすればいいのですが。

ではまた!



2014年9月11日木曜日

僕が考えるプロ野球ベストナイン

突然ですが、僕が考える歴代プロ野球ベストナインをここで発表させていただきます。なお、僕が興味をもってプロ野球を見始めた1985年頃以降に活躍した選手に限ります。なので王さんや長嶋さん、野村さんらは含まれません。

1番・セカンド 大石大二郎(近鉄)


イチローと思いました?いやいや1番にはやはり大ちゃんでしょう。福本豊さんの連続盗塁王を止めた俊足はもちろん、29HRを記録した年があるなどパンチ力も魅力でした。166cmという小柄な体ながらダイナミックなプレーは多くの人から愛されました。

2番・ライト イチロー(オリックス)


さすがにイチローさんは入れとかないとということで2番に。送りバントとは無縁のスタイルということでお願いします。3番でも良かったんですが、僕の中で3番といえばこの方↓なので…。

3番・DH ブライアント(近鉄)


伝説の東京ドーム天井ホームランは有名。歴代最強外国人助っ人は誰かと聞かれれば僕は即答します「ブライアント」だと。1988年10.19ダブルヘッダー第2試合でロッテの園川から放った勝ち越しHR。1989年ライオンズとのダブルヘッダーでの4打数連発。まさに伝説、レジェント助っ人です。仰木監督時代の近鉄を象徴する選手だったと思います。レフトでもよかったんですけどね。

4番・ファースト 原辰徳(巨人)


本当はサードにしたかったんですが編成上(いや用兵上と言うべきか)しかたなくファーストに。僕らの世代の4番打者と言えば原さんでしょう!(それか落合さんか)1989年近鉄との日本シリーズ第4戦で放った起死回生のHRは忘れられません。あとはバット放り投げとか。巨人ファンではないのですが、なんか好きでした。

5番・センター 秋山幸二(西武)


どう考えても3番の方がいいのですが(^_^;)。あとセンターでは松井秀喜さんと迷う所ですが、ここはやはり走攻守すべてを評価して秋山さんに。僕にとっての宿敵西武ライオンズの選手ではありますが、ダイエーに移籍後は「打つとなんとなく嬉しい」選手でした。

6番・サード 金村義明(近鉄)


いやいや金村さんですって(^_^;)。仰木さんなら絶対金村さん使いますって!攻守ともレベルが高く安定感がありますし、何よりチームの士気を高めてくれそうです。在日三世としての破天荒な人生を綴った「在日魂」という本や(報徳のエースとして甲子園優勝してますよ)、仰木彬監督との思い出に胸が熱くなる「仰木彬 パ・リーグ魂」は近鉄ファンなら必読。ホントに面白いです。近鉄が近鉄らしかった時代の近鉄戦士ですね。あの時のメンバーでOB戦とかしてほしい…。

僕が生粋の近鉄ファンであることがバレバレな中、続けます(^_^;)

7番・レフト 鈴木貴久(近鉄)


毎打席HRを期待させてくれる近鉄らしいバッターでした。太めの体でドスドスと外野を守る姿はまさに北海の白ぐまでしたね。大好きな選手でした。

8番・キャッチャー 光山英和(近鉄)


野茂さんとのコンビが有名な光山さん。野茂さんが入団した年は打撃がやたら好調で10HR以上打つなど、打撃の良いキャッチャーというイメージでした。え?古田さん?そりゃすごいけど、光山さんのほうが打ちそうでしょ、なんとなく。

9番・ショート 中村紀洋(近鉄)


すみません、ショートの人材がいないので中村ノリさんを使わせてもらいました。近鉄時代はもちろんメジャーでもショートを守ったことがありますからね。打順はえーと、まぁここしか残ってなかったので…。

こんなことならライトは新井さん、ファーストは石井さん、センターは大村さんか村上さんにしてオール近鉄にしてもよかったな…。

続いて投手編

先発 阿波野秀幸(近鉄)


僕が使っているkuro14の14は阿波野さんの背番号からとってます。勝手に。知ってました?(知るわけないですよね。)そのくらい僕は阿波野さんが好きなのです!1988年10.19、その翌年の優勝と語りたいことは山のようにあるので、ここではやめときます(^_^;)。ただ1つ、その年限りでの解任が決まり近鉄での最後の試合となった仰木監督が「最後はうちのエースを先発させる」として数年来怪我等の影響で活躍できていなかった阿波野を先発で起用したときには泣きました。誰がどう見ても当時のエースは野茂さんだったのに、あえて阿波野さんをエースと表現したその男気に。

野茂さんも好きです。先発2人じゃダメでしょうかね?

中継ぎ 清川栄治(近鉄)


中継ぎで頭に最初に浮かんだのが清川さんなので、これはもう仕方ないです。あのサイドスロー。まさに職人、いぶし銀という言葉がぴったりくる左腕でした。

抑え 赤堀元之(近鉄)


3年連続で最優秀救援に輝いた抑えのエース。抑えでありながら防御率のタイトルも取っちゃうくらい投げまくっていた印象があります。(その年は最後の方、先発でイニングかせいでいましたが)。佐々木よりも、高津よりも、岩瀬よりも、確実に試合を終わらせてくれる確固としたイメージが僕の中にあります。

というわけで、まとめますと

1番セカンド 大石
2番ライト 新井
3番DH ブライアント
4番ファースト 石井
5番ショート 中村
6番サード 金村
7番レフト 鈴木
8番キャッチャー 光山
9番センター 大村(村上)
先発 阿波野
中継 清川
抑え 赤堀

どうです!これなら優勝まちがいなし!て言うかセンターを村上さんにすれば実際に同時期にこのオーダー組めた瞬間もあったんじゃないでしょうか?新井さんが引退した1992年に中村ノリさん入ってますし。

どうでしょうか、これが僕の考える歴代プロ野球ベストナインです!え?おかしくなんかないですよ。実力的に考えて。

…近鉄バファローズよ永遠に。ではまた!

2014年9月8日月曜日

みかん・丸眞正宗

毎日更新を目標にしているものの全然達成できていない当ブログ。とりあえずただの雑談です。雑談にもなってないかな(^_^;)。

人生初のみかん


ほとんど酸っぱくなくて、やたらと甘いだけのみかんをいただいたので息子ちゃんにあげてみたところ大好評でした。

がっついています

とりあえず握りつぶす(^_^;)

美味しすぎて?恍惚とした表情

そんな息子ちゃんももうすぐ生誕1周年まつりです。

ジャック・ロゲさんの、あの発表から1年もたったんですね…。





丸眞正宗はやっぱりおいしい!


先日ひさしぶりに赤羽まで行き小山酒造おひざもとの小山酒店にて丸眞正宗の純米吟醸と吟醸辛口(どちらも4合瓶)を購入。久しぶりに飲んだけど、やっぱり好きです\(^o^)/



夏のお酒はいまいちと言うことをよく聞きますが、こと丸眞正宗に関してはあまり気になりません。冬に作ったお酒を夏の間熟成させて秋に出す「ひやおろし」を小山酒造さんはやってないことを考えると、夏場の品質も十分に確保されているということなのかも知れません。(素人の想像)

今回久しぶりに「純米じゃない」方の吟醸酒(吟醸辛口)も買いました。飲み比べてみるとやはり吟醸辛口の方が味わいがカラフルです。ワイングラスについで飲むとよく分かりますが、こう、人の心をかきたてる蠱惑的な香りが吟醸辛口の特徴。かいだだけでハッピーと言うか…(^_^;)。飲んでももちろん美味しいです。(醸造アルコール否定派の僕でも、こういう美味しいお酒があることは認めます。)

一方純米の方は本当にシンプルな味と香り。スッ…と体の中を通りすぎていくようです。僕はこのシンプルさ、ストレートさが好きで丸眞正宗の純米吟醸を愛飲していますが、いわゆる「酒飲み」の方からすると、若干物足りないのかも知れませんね。でもこの潔さが美しいと僕なんかは思うのですが…。

美味しい日本酒が家にあると思うと、家に帰るのが楽しみになります。いやホントに。

ではまた!

2014年9月2日火曜日

HTL22にAndroid 4.4が来たのでGoogleカメラ使ってみた

音声通話&おサイフケータイ用に使っているauのスマートフォンHTC J One(HTL22)で、Android OS4.4(通称KitKat)へのアップデートが可能になりました。対応しないものと思っていたので嬉しい誤算です。(Androidスマートフォンは最新OSの恩恵を得られない人が多いのが問題…)

auの「HTC J One HTL22」がAndroid 4.4にアップデート - ケータイ Watch



さっそく4.4にアップデートして、かねてより気になっていた「Googleカメラ」というアプリを使ってみることに!

「Googleカメラ」とはGoogle謹製の高機能カメラアプリなのですが、なんとAndroid 4.4にしか対応しておらず、最近まで使える人がほとんどいなかったという愉快なアプリです(今においてもAndroid4.4は日本では10%程度の普及率…)




最新OSを要するこのアプリ、さすがと言うべきか

後からピントを変えられる

という面白い機能がついています!!

「レンズぼかし」というモードで写真を撮影するだけ。一度シャッターを切った後、本体をゆっくり上方向に移動させるという一手間がかかりますが、画面の指示に従えばよいので特に難しくはありません。

するとこんな風に1枚の写真で「後から」ピントを自由に変えられるのです。

普通に撮影 前景をぼかす 背景をぼかす
ピントを変えた状態で何枚でも画像を作れます。旅行先で記念写真なんか撮る際に、このモードで撮影しておくと失敗なく良い写真が残せそうです。

なかなか面白い機能ですよね。あらかじめ全体的にピントのあった写真を作っておいて、あとからぼかしのエフェクトをかけているのでしょうが、出来上がりが非常に自然です。ぼかし具合も調節可能。

惜しむらくは、カメラの画質…。うっすら紫がかっているのはHTL22の光学性能のヘボさによるものです。カメラの画質が売りの機種だったのですが…。

とは言え


Android端末に求めているのは通話とおサイフケータイ機能のみなので、最新OSあまり関係ないんですけどね(^_^;)。ではまた!

おうちで絶品チキン南蛮!甘めに作ってもらった

前回(カモノハシ通信3: 豊洲チキン南蛮案内)からの続きです。

ということでハーマイオニーさん(奥様=魔女)に作ってもらいました!

マンガきっかけです


事の始まりは、ハーマイオニーさんが借りてきた「ひまわりっ~健一レジェンド~」という東村アキコさんのマンガ。我が家では現在、東村アキコさんブームが巻き起こっており、その件は別途ご報告いたします(^_^;)。

これは主に宮崎を舞台とした東村アキコさんの自伝的ギャグマンガ(一応ラブコメ?)。はっきり言って面白いので是非ご一読を。チキン南蛮は宮崎料理ということで、このマンガでもかなり重要なアイテムとなっています。(終盤の緊迫したドタバタの中、チキン南蛮のモモ派・ムネ派をめぐる攻防がなんともウザ楽しい。あのスピード感!東村アキコさんは天才だと思います。)

で、7巻にこんなシーンがあったんですよ。これ見てもう食べずにはいられなくなっちゃいました。相変わらずシンプルに影響されやすい我々です。

東村アキコさん「ひまわりっ~健一レジェンド~」第7巻です

これは東村アキコさんの弟のタクマくん(なんとこの人もマンガ家。「となりの関くん」の人)が大学時代、母親直伝のチキン南蛮を友達にふるまうシーン。

注目すべきはタルタルソースのレシピ。ゆで卵、マヨネーズ等は良いとして「練乳」と書かれています!これは相当甘くなる!期待大!

あと残念ながら東京では「チキン南蛮のタレ」は売っていなかったため、クックパッドを参考にお酢と醤油と砂糖で作ってもらいました。

甘いは旨い


宮崎・鹿児島あたりの人はとにかく甘い味付けが大好きなようです。かくいう僕も母が鹿児島生まれなためか甘めの味付けを好みます。て言うか東京に出てきて、醤油が甘くないことにかなり驚きましたもの。

ハーマイオニーさんは埼玉生まれ埼玉育ちな人なので、甘い味付けを僕ほどには好みません。どちらかと言えば酸味のある味付けを好みます。ですので今回僕は妻に

「練乳ちゃんと入れてよ!」
「甘め!とにかく甘めにね!」
「甘いは旨い、旨いは甘い。旨味イコール甘味だからね!」

と何度も何度もお願いしておきました。(若干ウザがられた)

マンガでもその重要ポイントは強調されていましたし(^_^;)。

東村アキコさん「ひまわりっ~健一レジェンド~」第7巻です。

おかげで「これカロリーとんでもないことになってるよ」と妻が恐れおののくほどのタルタルソースがたっぷり出来上がりました。ありがとうハーマイオニーさん。

出来上がりがこちらです!

これ1人前です(^_^;) 全部平らげました…

なかなか美味そうでしょ!少なくとも豊洲のお店のニセチキン南蛮とは比べ物になりません!!

鶏肉はモモとムネを両方用意。結論的にはハーマイオニーさん(奥様=魔女)はムネを、僕はモモを気に入りました。

タルタルソースは非常に美味しくできました。練乳の味まではしませんが、いい感じの甘味がたっぷりと感じられ、そこに刻んだピクルスとラッキョウが爽やかなアクセントとなって、ご飯何杯でもいけそうです!

自作のタレもなかなかグッド。この甘酸っぱさがなければチキン南蛮ではあり得ません。揚げたての鶏肉をタレにドップリと漬けたのも良かったです。お店みたいにチャラっと上からかけただけでは、まったくもって物足りませんから。後ろのキャベツにまでタレが染み渡っているのが良いのです!

というわけで

大変おいしかった\(^o^)/

お店で食べたのとは大違いでした。

しかしチキン南蛮の美味しいお店探しに終わりはありません(^_^;)。ネットで評判のお店を狙ってまた食べにいってみたいと思います。ではまた。

2014年9月1日月曜日

豊洲チキン南蛮案内

チキン南蛮にハマっています。

僕の職場がある豊洲近辺。いくつかの店でチキン南蛮を食べてみたので、その感想です。

1.居酒屋 名物もも焼 大山 豊洲店


ビバホームの2階にある鳥料理をメインとした居酒屋さん。カイシャの飲み会で使ったり、たまにランチを食べに行ったりもします。


お昼定食のひとつ「チキン南蛮定食」です。ご飯とお味噌汁がおかわり自由!

チキン南蛮ですが、唐揚げもどきに甘酢タレをかけ、タルタルソースもどきをかけたもの。見た感じのタルタルソースにはガッカリ感を隠せませんが、味的には意外や?美味しかったです。もも肉を使っているためジューシーでしたし、甘酸っぱい味付けは「正しいチキン南蛮」にまぁまぁ近いものでした。

たまに食べにくる価値はあります!

2.やきとり宮川 豊洲店


8月28日にできたばかりの豊洲フォレシアにオープンした「やきとり宮川」。こだわりの焼き鳥や、白い唐揚げで有名。店舗に行ってみると黒龍大吟醸が置いてあって「やるな」と思いました。



こちら昼の定食には「ちょい足しカレー」なるものがつくのが特徴。(トロロも選べます。)カレーもご飯もおかわり自由なので、最悪カレーで満腹保証的な(^_^;)。あと右上に写ってる浅漬が量もたっぷりあって大変美味しかったです。サラダ的存在になってます。

こちらのチキン南蛮も、唐揚げもどきがベース。と言うか「白い唐揚げ」そのものなのでしょうか?忙しいランチ時を効率化するためにはしかたないところなのでしょう。タルタルソースは美味しいのがたっぷりかかっていたので良かったです。

味はと言うと、チキン南蛮特有のあの甘酸っぱさは…あまりナシ。僕が食べたのはほぼムネ肉だったので、あっさりとしたお味。チキン南蛮と言うよりかは、唐揚げのタルタルソースがけ(^_^;)。僕が求めているチキン南蛮とは全然違うけど、これはこれで美味しかったので良かったです!

3.博多 弁天堂 ららぽーと豊洲店


こちらも居酒屋。そこに夜1人で行ってきたのですが、ちゃんと1人用の席もあって良かったです(^_^;)。




九州各地の名物料理を組み合わせて定食として提供してくれています。組み合わせられるメニューの1つとして宮崎・チキン南蛮がありました。

こちらも残念ながら唐揚げもどき+タルタルソース。しかも甘酸っぱさ要素はゼロ。「これで宮崎料理とな…」と一瞬怒りに震えましたが、普通のももの唐揚げとして食べるとまぁまぁ美味しかったです。

僕の理想のチキン南蛮を求める旅は続きます…。ではまた!