2014年8月4日月曜日

Yahoo!カーナビ使ってみました

先日Yahoo!Japanが出したiPhone用のカーナビ・アプリをさっそく使ってみました。

Yahoo!カーナビ

<良い点>
・見やすい(特に交差点名)
・渋滞情報を考慮したルート選択
・自宅ボタン
・音声検索

<良くない点>
・バックグラウンド非動作
・設定自由度の低さ
・地図の詳細さ

無料アプリ&追加購入なしで、ここまで使えるカーナビアプリはこれまで無かったと思います。非常に良く出来ていて、もし最初からこれがあれば年間3,600円出してMapfan+を購入していなかったかも知れません。ちなみに僕はこれまでにいくたのカーナビアプリを試した結果、この数年はMapfan+を愛用しています。

今のところ僕の中で両者の評価は五分五分、イーブンです。ここ最近は意識してYahoo!のを使っていますが、Mapfan+に戻るほどの不都合は感じていません。

現状最後発のアプリだけあって、画面の見やすさは本当によく考えられています。よく「ランドスケープ(横画面)モードがないからダメ」って言う人がいますが、僕は全く逆の意見で、iPhoneやスマートフォンの良さを最大限に生かせるのは縦画面であり、あとはいかに縦画面でうまいことデザインするかだと思います。そもそも車内でiPhoneを横向きに固定できるホルダーは数少ないでしょうし、横向きだと縦幅が狭くて進行先の情報量が極端に少なくなってしまいます。

一昔前のカーナビアプリだとiPhone内の音楽をかけながら使えなかったり、使えてもいまいちだったりしたものですが、そういうこともありませんでした。ちなみにiTunes Matchでクラウドからのストリーミング再生をしながらでもナビに影響はありませんでした。

無料でVICSの渋滞情報が得られて、かつその渋滞情報を積極的に活かしたルート選択をしてくれるところは、無料云々を抜きにしてもMapfan+よりも上だと感じました。

たとえば豊洲から武蔵小杉で何度かルート検索してみたのですが、昼と夜で出てきたルートが違いました。特に首都高速道路の渋滞具合によってはC1→2号線→荏原→中原街道という王道ルートではなく、豊洲インターから10号線→湾岸線→1号線→大師→国道409号線というルートを選択してきたときには「こいつやるな」と思いましたもの。王道ルートだと中原街道の混み具合も見たのかも知れません。実際には湾岸線→1号線→大師インターで降りるルートで帰ってみたのですが非常にスムーズで早かったです。

Yahoo!カーナビの検索結果
Mapfan+の検索結果

ただし「おすすめルート」だと15分程度の差ならば高速よりも下道ルートを表示するようなので、その辺は好みというか何というかですね。

音声検索も十分に実用レベル。Google並みのエンジンはなんと東芝製とのこと。頑張れ日本企業!

現状の良くない点について


まずバックグラウンドで動作しないのがバツ。たとえばミュージックを表示している状態でもバックで音声案内をしてくれれば助かります。動画撮影しながら使いたい人もいるでしょうが、現状は不可です。この辺は次のiOS8をにらんでの開発をしている最中かもしれないので、今後に期待です。

設定自由度の点ですが、現状表示するアイコンの種類ぐらいしか設定できません。たとえば音声案内でよく「この先、左折専用レーンがあります」とか言ってくれるのですが、人によってはその情報は不要でしょう。音声案内に含める内容・含めない内容を取捨選択できるようになればよいのですが。

地図の細かさはイマイチです。その点はやはりGoogle Mapが一番。ただカーナビとしての見やすさでは、非常に良い線をいっています。Google Mapによるナビを使った場合でも、ナビモードに入るや地図上の情報量は一気に減ってしまいますが、僕はアレ嫌いなんですよ。例えば助手席に乗っている人が「ここは今どこなんだろう?」って思って画面を見た時に、情報量が少ないと面白くないからです。通常のGoogle Mapだと「あ、ここが東京大学なんだ」とか分かったとしても「ナビモード」だと分からなかったりします。安全を考えての仕様なのでしょうが…。その点、Yahoo!カーナビはバランスがとれていると言えなくもありません。交差点名などを大きく表示している分、情報量が減ってしまうのは致し方ないと思います。その辺のバランスではMapfan+が今のところダントツで一番。情報量が多く、見ていて楽しいからです。

(後日追記)
都内中心部で使ってみて気づいたのですが、首都高速下の一般道を走っているときにルート検索をすると、どうやっても自分が高速道路上にいる状態での案内になってしまいます。回避する方法はその場ではわかりませんでした。今もわかりません。この辺は至急改善して欲しいポイント。Mapfan+だとそういう場所では必ず、高速道路上か、一般道路上かを聞いてくれます。

そんなわけで、今やYahoo!カーナビはなかなか使えます。うまくすれば圧倒的人気を集めることも不可能ではないかも。逆に頑張れMapfan+。僕はMapfan.netの初期からの有料ユーザーだったので、気持ち的にはMapfanを応援しています。ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿