2014年8月19日火曜日

鮎のつかみ取り・天然うなぎ

お盆休み中は浜松に行っておりました。ハーマイオニーさん(奥様=魔女)のおばあさまの家です。息子ちゃんからすると曾祖母さんということになります。

鮎のつかみ取り


浜松北部、竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)という鍾乳洞スポットの手前にある「竜ヶ岩洞 フィッシュパーク」というところで、鮎のつかみ取りをしてきました。甥っ子が以前手づかみで9匹ゲットしたとのこと。ここは息子ちゃんが成長した時に備え(良い所を見せられるように)まずは自分が練習しておかなければ!

つかみ取り終了後。着ていたシャツは脱いでます。

息子ちゃんは見てるだけ。ひげそっとけば良かった

休日とあって、かなりの賑わい。生け簀内もかなりの人口密度です(^_^;)。

結論的にどうだったかというと

「手づかみは難しい!というか無理!」

でした。アミで捕まえるのも、かなりの難易度。手づかみで9匹捕まえた甥っ子には特別な才能があったに違いありません(^_^;)。

捕まえた鮎は1匹500円で塩焼きにしてもらえます。こんな環境(というのは生け簀の中のカオス状態のこと)でも、食べればやっぱり美味しかったです。

横には綺麗な沢があって、子供が水遊びしていました

竜ヶ岩洞 フィッシュパーク[スポット詳細]-じゃらん観光ガイド

天然うなぎを食べてきた


ハーマイオニーさん(奥様=魔女)お父様から頂戴したお金で天然うなぎのうな重を食べてきました!紛うことなき浜松産の天然うなぎです。一生の思い出になりました(^_^;)

高いけど、東京で食べるよりかはきっと安いでしょう!
大きさはさほどでもありません(^_^;)

川の畔にあってとても気持ちのよいお店でした。うなぎは、脂が乗って柔らかい…だけではなく身はシッカリとして筋肉質。質実剛健なお味でした。天然物ってこういう感じなんですね。(まさか木曽路みたいなことにはなりませんように(^_^;))

ハーマイオニーさんお父様はお金だけ出してくれてお留守番されていたのですが、帰宅後ハーマイオニーさんと僕とで大袈裟なほど丁重に御礼申し上げておきました(^_^;)。

うなぎ家曳舟 - 基本情報 - Google+

これ以外にもたくさんごちそうになりました。本当にありがとうございました!ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿