2014年8月3日日曜日

夏のおすすめ飲み物といえば…

僕のいちばんのオススメは最後に紹介しています!(^_^;)

暑い日が続きますが、みなさんお元気にお過ごしでしょうか?僕はいろいろあってもう完全にオーバーヒートです(^_^;)。ここは美味しいドリンクでも飲んでいちどクールダウンしましょう!

まずは日本酒編


夏はやっぱりキリリと辛口!ということで、まずはこちら。奈良県は梅乃宿酒造の「風香」。買ってみたのは純米吟醸です。トレッサ綱島で購入。正直、名前にひかれて買いました。(風香る風香といえば「よつばと」ですよね)

梅乃宿酒造「風香」純米吟醸

甘味が少なめでまさにキリリとした辛口。まるで奈良県の田園風景のような土と風の香りを感じました(^_^;)。サラリとしつつも結構ワイルド&パンチのきいた味だと思います。なので強めの料理ともよく合う感じ。僕は焼き鳥と一緒にいただきましたが、大変美味しゅうございました。

最近の流行にのってか、大吟醸も非常にリーズナブル(4合瓶で1,650円)だったので、また今度買ってみようかと思います。

つづいても辛口。福井県は三宅彦右衛門酒造の「早瀬浦」純米吟醸です。写真のラベルは東京駅構内にある長谷川酒店さん取り扱いの特別バージョンだそうです。店頭試飲販売で買っちゃいました。

三宅彦右衛門酒造「早瀬浦」純米吟醸

こちらも甘味控えめの大変潔い味です。風香とくらべるとより洗練されたスッキリさがあります(田園風景は見えません(^_^;))。なのでどんな料理にも合うオールマイティーなお酒です。

普段僕は甘口のお酒を好んで飲むのですが、これら2本はそんな僕でも楽しめた辛口のお酒でした。

ところで先日、西宮北口の駅にこんなのができてるのを発見しました。


なんと日本盛の蔵元直送生酒を、その場で瓶詰めして売ってくれるお店です。なんと素晴らしい!やはり夙川の宮水で仕込んでいるのでしょうか?雰囲気のせいもあるかもですが、しぼりたて吟醸酒を買って飲んでみたところ大変おいしかった!甘味=旨味が十分に感じられつつフレッシュなお味は直送生酒ならではなのでは?こんなのが近所にあったら嬉しいなぁ。

最後にとびきりの甘口(と言うか甘い)お酒をご紹介。

一ノ蔵酒造「ひめぜん きりり」

宮城の一ノ蔵酒造が出している「ひめぜん きりり」というお酒です。一ノ蔵酒造と言えば普通の吟醸酒も安くて美味しいですが、発泡日本酒の「すず音」や「ひめぜん」も有名です。うちのハーマイオニーさん(奥様=魔女)は「すず音」がお気に入り(いまは授乳中なので飲めませんが)。

こちらの「ひめぜん きりり」は発泡ではなく低アルコールの日本酒です。ですがまるで清涼飲料水のような甘味と爽やかさがあり、普通に美味しいです(^_^)。お値段も1,000円ほどとお安いので、リラックスタイムの1杯に是非お試しください。

夏といえばビアー


この夏も各社いろいろと新しい商品を出していますが、そういうのって仮に気に入ったとしてもすぐに無くなっちゃうのがイヤなんですよね。どうにかならんでしょうか?

サントリー「プレミアム モルツ 香るプレミアム」
そんなこの夏の新製品の中で一番美味しいと思ったのがこちらのサントリーです。プレミアムモルツだけで十分美味しいのですが、そこに若干の爽やかさをプラスしたと思われるのが「香るプレミアム」。コクという点ではアレなんですが、その分逆に爽やかに飲みやすくなっています。夏にぴったりのお味です。高いけど。

サッポロ「麦とホップ The gold」

我々庶民の味方といえばやはり「麦とホップ」です。第3のビールはそれぞれどれも愛飲していて甲乙つけがたいのですが、僕は「麦とホップ」そしてサントリーの「金麦」が中でも好きです。写真のようにピザポテトに合わせるのならばもう「麦とホップ」しかないじゃないですか!良い意味で!

そしてハイボール


巷のハイボールブームはまだまだ健在なのでしょうか?昨今はブームというよりも日常に定着した感がありますね。

カティサークとウィルキンソン

ハイボールにはやはり強力な炭酸がよく合います。我が家では最近ずっとこのウィルキンソンの炭酸水を愛用中。カクヤスでケース買いしてます。瓶だとリサイクルできるから環境にも優しいですよね。

そしてこちらも庶民の味方カティサーク!何千円もするウィスキーなんて家庭にはいりません!これで十分です。十分美味しいです!特にカティーサークはクセがなくスムースな飲み味なので、ハイボールにしてお風呂あがりにクイーっと飲むのに最適なのです。

ジョニーウォーカー黒ラベルとウィルキンソン

だけどたまにジョにウォーカー黒ラベルなんかを飲んじゃうと「ジョニ黒」のあまりの美味しさにガクゼンとしちゃうんですよね(^_^;)。ハイボールにするとその美味しさがさらに際立つということに最近気が付きました。いやホントですよ。

サントリー角ハイボール濃い目缶

この缶は缶で美味しいんですよ。終電帰りした東急の駅から家まで歩いて変える道すがら飲むととても楽しい気分になれます(^_^;)。

しかしこの季節、一番美味しいのは


それはこちらです!!

カルピス!

カルピスです!

それも台所で作るカルピスが最強です!

先日ふと「あー昔ながらのカルピスが飲みたいなー」って思ったんですよ。理由は不明ですが。夏になるとお歳暮的なので瓶のカルピスがあったりしたじゃないですか、それも友達の家なんかに(^_^;)。

あの瓶のカルピスを冷たい水で割ったのを飲みたい!と思ってスーパーを探しても、瓶のカルピスなんてどこにもありません。なんと今は瓶ではなく、写真のようなペットボトル形状になっていました。

でも中身は同じです。水で割ってもよし、炭酸水で割ってもよし、牛乳で割るのも僕は好きです。でもやっぱり水で割って氷入れて冷やして飲むのが至高!甘くて爽やかで、夏の疲れもふっとびます!

いやホントに「カルピスってこんなに美味しかったっけ?」と何十年ぶりに感じている今日このごろです。

最近カルピスを飲んでない大人の皆さん。久しぶりに飲んでみてはいかがですか?絶対に美味しいですよ。コツはちょっと薄めに作ることです(濃いとちょっと甘すぎるから)。

ではまた!


0 件のコメント :

コメントを投稿