2014年7月15日火曜日

赤ちゃんグッズ(27) 和光堂の離乳食

離乳食について。人によってタイミングは様々なようですが、うちは6ヶ月半をすぎてから徐々に始めました。幸いほとんど好き嫌いもなく、出されたものは適当に食べてくれます。

最初の頃はこんな風におっかなビックリだったのですが…



今やこうですよ!

これNo.1やわ

いつもいつもこんな風に自由に食べさせているわけではなく、これは試験的に「好きにさせてみた」ときの写真。食器を手に持って直接口に持って行ったり、中に手をつっこんで食べたりするため、ご覧のありさまです(^_^;)。普段はハーマイオニーさん(奥様=魔女)か僕がスプーンですくったのを口に持って行ってます。

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)の手作り離乳食が大半なのですが、たまにレトルトの離乳食を与えることもあります。意外とよくできていて美味しいのです。

うちが買っているのは和光堂の製品。例えばこんなのです。

甘くて美味しいです。大人が食べてもいけます。

他にもいろんな種類がありますが、ものによっては「12ヶ月〜」など月齢に応じた作りになっているよう。その辺は注意したほうがよいでしょう。

何が便利って、開けてすぐその場でもう与えることができる、ってところ。いついかなるときでも、すぐに使えます。ノー準備。外食した時は基本これですね。(フードコートとかなら何の問題もなさそうですが、レストラン店内の場合は一応お店の人に断ってから食べさせましょう。一応持ち込みってことになりますからね(^_^;))

とは言えハーマイオニーさん(奥様=魔女)的には、なるべく手作り離乳食をあげたいとのころ。今日もいつものペースト状のものの中に、柔らかく茹でたパスタを細かく切って入れたりしていました。少しずつ色々な味や食感にならしていく方針のようです。そういうポリシーを持ってやっているところが偉いです。偉いぞ妻!立派だ妻!

早く一緒にいろんなものを食べられるようになりたいです。ではまた。



0 件のコメント :

コメントを投稿