2014年6月1日日曜日

YouTubeの音楽見破り能力はハンパない(2)

以前もこんな記事を書きましたが、今回またまた痛感させられました!
カモノハシ通信3: YouTubeの音楽見破り能力はハンパない

ただし今回のは「他人の楽曲のカバーであればOKです」みたいなことを言われたので、特に問題はなさそうです。収益のための広告を貼ることも可能らしい。何なんでしょ、警告ってわけでもなさそうですし…??

動画のタイトルに「3月9日」って書いてるからかも知れませんが、管理者ページでは「この動画の1:52の箇所からが『3月9日』に合致しました」的なことを言われているので、やはりこれは音楽を解析して見破っているということでしょう。

それにしても、こんなヘタピ(ヘタピアノ)演奏プラスちょっと歌がうまい素人の会社員2人が歌う音源をもって曲名を当てちゃうんだから、YouTubeの音楽見破り能力は本当にハンパないです。キーは合致してるのかな?でもテンポは無茶苦茶なはずなのに…。

こちらの動画です。2007年、会社の同期の結婚式2次会。歌ってるのも同期。けっこう前置きが長いのですみません。ちなみにその前置きの間に弾いてるのは桑田佳祐さんの「明日晴れるかな」の前奏部分です。そちらは見破られませんでした(^_^;)。




そういえばこれ僕は最初アコースティック・ギターで演奏する予定だったのですが、この1ヶ月ほど前に右手首を骨折してしまい、ピアノならどうにか弾けるかも、ということで急遽ピアノバージョンを練習しての演奏でした。手首の固定具を演奏時のみ外して演奏してます(^_^;)。あまり時間がなかったので間奏部分をはじめとしてほぼほぼ超適当な演奏。あと最後の最後のラララ~はアルフィーを意識した3人ハモリとなっていますが、あまりよく聞こえません。

それにしてもギターがダメならピアノを弾くというこの僕のフレキシビリティーを誰か褒めてくださいよ、ホント(^_^;)。←これを書きたいがためのブログでした。

すみません。ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿