2014年6月27日金曜日

昨日のスポーツ新聞はひどかったですよね

昨日の朝刊、ということですが、各紙ひどい言葉で日本代表や本田選手を蔑んでいました。あんなのを見て喜ぶ人がそんなにたくさんいるのでしょうか?どっか1紙くらい「よく頑張った日本代表!次回も期待してるぜ!」てな見出しで売り出していてくれてたなら、普段スポーツ新聞は買わない僕でも思わず手にとってしまっていたことでしょう。

夕刊ゲンダイとかフジとかは普段からそうですが、ああいうネガティブ見出しが好きな社会人っていったいどういう人種なんでしょうかね?あまり人生うまく行ってないであろうことは想像できます。そしてそれを人のせいにする人々。そこまで誰かを見下したいのかと。ならば「闇金ウシジマ君」を読んどけと、そう思います。(ウシジマ君は素晴らしい漫画ですが…)

これじゃまるで「沈没船のオーナーや関係者にまで苛烈な蔑みをあたえ人生を破壊することで自らの溜飲を下げる」某国民と同じじゃないですか。一部ネットでまんまダイレクトに昨日のスポーツ新聞等各紙を指して「いつから日本はこんなに韓国的になったんだ!?」と書いてる人がいましたが、僕も同じ感想です。

少子高齢化+移民+外国人参政権で、一度上がった日本の「民度」はこれから下がり続けていくことでしょう。ではまた…。

0 件のコメント :

コメントを投稿