2014年1月23日木曜日

Flickrのバックアップ

ネット上になかなか情報がないんですよね。バックアップの。

Flickrとは


Flickr(フリッカー)とは写真や動画を無料で1TB(というのは1GBの約1000倍)までWEB上に保管してくれるサービスです。僕は撮影した全ての写真および動画をFlickrにアップロードしています。

以前はGoogleのPicasa Webを使っていたのですが、Flickrの方がいろいろ良さそうだと思い2013年から移行しました。

例えばデジタルカメラ(キヤノンEOS Kiss X6iとオリンパスPEN E-PL1とキヤノンIXY 30があります)にはEye-Fiという無線LAN機能付きのSDカードを入れているので、撮影した写真はすべて全自動でFlickrにアップされる仕組みです。iPhoneで撮影した写真もすべて(こちらは手動でですが)Flickrにアップしています。

Flickrにアップすることで、ハーマイオニーさん(奥様=魔女)とうちの両実家の皆様が簡単に写真を閲覧することができます。もちろんほとんどの写真にはアクセス制限を付けているので知らない人からは見ることができません。大変便利です。

知らない人でも見られるように、一般公開にしてる写真はこちら(主にブログ用。後半は大量のネオ=実家の猫写真)
http://www.flickr.com/photos/kuro14/

写真をアップした後は放置してました


ですので最近は撮影した写真をローカルの(というのは自宅にある物理的な)パソコンに取り込むことは全くしていませんでした。

ということは、もしFlickrが何かの都合で廃止されたりアカウント削除されたりした場合、全ての写真が一切合切消滅してしまいます。

息子ちゃんが生まれてからの貴重な写真が消滅してしまうことは、絶対にイヤです。

なのでFlickrをバックアップしようと思った次第です\(^O^)/

Picasaなら簡単だったのに


Picasa Webだと全ての写真&動画を一括してダウンロードすることが可能でした。ですので、定期的にダウンロードして保険の意味でDropboxにコピーするなど2重3重の消失対策をしておったわけです。(PicasaとDropboxに年間100ドルほど支払って容量を増やしています)

Flickrには一括ダウンロードがない!


ところがFlickrさん、オフィシャルには一括ダウンロードをサポートしてないんですよ!

ネットを検索してみても「Flickrバックアップ」の記事は山ほどありますが、「Flickrバックアップ」の記事は全然ありません。皆さんどうしてるのでしょうか?やっぱりローカルに一切残さない運用をしてる人なんて僕くらいなもんなのでしょうか?(そんな訳ありません!)

外部ツールやChromeのエクスションなんかで一括ダウンロードをうたっているものもありますが、僕が試した限り写真の公開設定がPublic(一般公開)になっていないとダメなものばかりでした。動画に対応していなかったり。

かなーり困りました。

MacならiPhoto同期というワザがある


バックアップの手段として最も有効と思われるのがこちら。Apple謹製の写真管理ソフトであるiPhotoと同期させるというワザです。iPhotoにはFlickrアカウントの設定ができる機能がついており、よくわかんないけど同期してくれるようです。(これもiPhotoからのアップデート、iPhotoのバックアップとしてのFlickrと言う観点の記事は大量に見つかりますが、Flickr→iPhotoの記事は全然ありません)



ただし仕様が全然分からないのですよ。Appleのヘルプを見ても詳しいことは全然書いてない。オリジナルサイズがダウンロードされるのか、動画はどうなのか?

なので試してみました

ちなみに僕のiPhotoはライブラリの保存先が(あまり容量の無い)SSDになっており、Flickrの大量の写真を同期させると容量が無くなっちゃう恐れがあるため、Flickr同期専用のiPhotoライブラリをHDD上に新規作成して切り替えて使うことにしました。

大まかな結果


写真:同期可能。オリジナルサイズの写真がダウンロードされました。○

動画:小っちゃいサイズでダウンロードされてしまった。△

写真に関してはまぁOKです。Flickrのセット単位でイベントが作られ、中を開くとオリジナルサイズの写真が同期されます。よく分からないのですが、見た感じイベントの中を開かないと同期しにいってくれないような印象。しかもなぜだか超時間がかかる。地道に1セットずつ開いて同期させていくしかないですね。(この辺、正確ではないような気がします。というのもたまにイベントを開かなくても同期してる風のアイコンが出てるから)

動画はダメですね。解決策があるのかも知れませんが…。

「実際のサイズ」で表示させると一目瞭然です。本当はフルHD動画なのに…。

Flickrさん(=米Yahooさん)、一括バックアップの手段を持たないということは外部への引っ越しを許さないことと同じです。Googleが以前「囲い込みだ!」との批判をうけて全サービスに一括バックアップ機能を付けざるを得なかったことを鑑みても、Flickrさんもそのうち対応しないとどっからか怒られちゃうんじゃないでしょうかね?ていうか対応してくれー!

今後の運用方針


Flickrのバックアップは基本諦めます(^_^;)。定期的にデジタルカメラやiPhoneの中の写真をローカルに取り込む運用にしたいと思います。

すでにアップした動画は気合いと根性ですべてオリジナルファイルを復元させます。(ちなみに動画のダウンロード自体、Flickrはサポートしていないっぽい?)

デジタルカメラにセットしているEye-Fiでは「残り容量が少なくなったら古い写真から順番に消していく」機能をONにしていたのですが、それをやめ、「残りが少なくなったら手動でパソコンに取り込む」ようにします。時代に逆行ですね。

iPhoneに関しては定期的にiPhotoに自動取り込みさせます。iPhotoへの取り込みなら重複やらを気にすることがないので簡単です。

ところがiPhotoがiPhone動画を取り込まない!


なんかiPhoneの動画が結構な割合で取り込みに失敗するんですけど。なんだよこれ。iPhoneからMacに取り込んでるんだよ?Appleさんどうしたのこれ?



なんか対処方法があるはずだ!ということで今度はこの辺を調べて書いてみます。ではまた。


0 件のコメント :

コメントを投稿