2013年11月16日土曜日

赤ちゃんグッズ(2) ベビーバス 家庭内動画あり(笑)

幸せとは親子でお風呂に入ることなのかも知れない、などと思います。




先日こちらの写真のベビーバスがパンクしました。空気が足りなくなってきたなぁと思って、ポンプで入れ直したら一気にアウト。もともとハーマイオニーさん(奥様=魔女)のいとこさんから頂戴したお古だったので寿命だったのかも。でも随分助かりましたし、便利に使わせていただきました!感謝。

二重あごが特徴的(^_^)

空気で膨らませるタイプのベビーバスはとてもお手軽でオススメできます。毎日使うからいちいち空気抜いたりはせず、膨らんだままお風呂場とかに置いておくことになるから、空気を入れないタイプと比べて「場所を取らない」というメリットは実は全然ないのかなと思いますが、柔らかい分なんとなく扱いが楽です。お風呂場にポーンと投げても大丈夫ですし(^_^)。最終的に使わなくなったときに、捨てたり保管したりするのは断然こういう空気タイプの方が良さそうです。

ただし空気入れは必須かと。うちは所有してる自転車用の大きなポンプに、差し替え用の汎用的な空気入れ口が付属していたためそれでOKでした。大きなポンプでも空気を入れるのは結構大変でした。赤ちゃんホンポとかで、こういうベビーバスの横で売っている小さな空気入れだとかなりシンドイのではないかと思います。

ためしに(よくあるテクニックの)衣装ケースをお風呂替わりに使う作戦を実行してみましたが、これはこれで全然OKですね。まぁでも上のベビーバスなんて2,500円くらいだから、迷ってるなら買った方がいいと僕は思います。

二重あごがチャーミング!(^_^;)

※※※ 以下、ベビーバスのレビューでは全然ありません(^_^) ※※※

と、言うわけで、新たにベビーバスを買うのももったいない気がしたので、大人用のお風呂に一緒に入ってみることにしました。リアル月齢2ヶ月、修正月齢0.5ヶ月、首もすわってませんが結論的には全然大丈夫でした!

うちの息子ちゃんですが、お風呂は大好きです。お風呂に入って泣いたことはほとんどありません。顔に水がかかっても全然平気。さすが水泳部出身夫婦の息子ちゃんだと、僕は本気でそう思っています(^_^;)

なので大人用お風呂に入れても全く平気。僕が先に入って、ハーマイオニーさんから裸の息子ちゃんを渡してもらう流れです。ハーマイオニーさんは服を着た状態で洗い場待機です。

二重あごが…以下略(^_^;)
以下の動画は公開して大丈夫かとも思いつつ、公開する気まんまんで股間にタオルをしいて撮影してもらいました。ただし痛恨の縦撮影byハーマイオニーさん。ま、いいか(^_^)。


http://flickr.com/gp/kuro14/q78ubN

ざっとつからせたら、洗い場で夫婦2人してダッシュで体を洗います。ベビーソープについては今後またグッズレビューのネタとして置いておきますが、それで体を洗い、ガーゼで顔をふいて、再度お風呂につけたら完了です。赤ちゃんの場合、お風呂の目的は「体をあっためる」ではなく、あくまで「体を洗う・清潔に保つ」ことらしいので、長湯は禁物です。

ただ今日なんかは(4回目だったので)ちょっと遊びで、平泳ぎや背泳ぎの真似事なんかをさせてみたりして(^_^)。体を支えつつ、手を持ってね。

お風呂の中で息子ちゃんと体をあわせていると、なんとも言えない幸せな気持ちになります。ハーマイオニーさんと2人して息子の体を洗っていると楽しい気持ちになります。いろいろ考えてしまいますね、この幸せを失いたくないなとか…(ネガティブすぎる?)

・・・・・・

ちなみに大人用のお風呂に一緒に入るのは僕が早く帰宅したとき限定です。夫婦2人揃わないと絶対に危ないし無理です。僕が遅くなったときは衣装ケース作戦でいってもらっています。

というわけで、ベビーバスのレビューというよりかは、息子ちゃんのお風呂ねたでした。ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿