2013年8月19日月曜日

大阪の恋人はいかん

カイシャへのお土産用に新大阪で買ったのが「大阪の恋人」。

北海道土産として有名な「白い恋人」を模倣したとして有名なのが「面白い恋人」。いっとき裁判になったりしてましたが現在は和解の上「面白い恋人」も堂々と売られています。「大阪の恋人」はおそらく、それらをさらに模倣した、いわば「パクリのパクリ」的製品。

パクリのパクリなんて面白いやん!というノリで買ったのが大失敗。写真をごらんください。



これ、箱から出したら面白くもなんともない、ただのお菓子やないですか!みなさんには1個ずつ配るんだから、せめて個別包装に「大阪の恋人」って書いておいてくれよ!そしたらみんなに手渡しするときのちょっとした会話のきっかけにもなろうに。そのくせ外箱に「めっちゃ好きやねん」とかそれっぽいこと書いてあるのがムムム。

ネタお土産として買ったのに、全然その効果を果たさず。大失敗でした。味は当然アレだし。

どうも全く同じパッケージで「千葉の恋人」やら「静岡の恋人」やらもあるらしい。当然、個別包装は同じなんでしょうね。面白くもなんともない!
実は他にもこんなに有った!噂の「白い恋人」のパロディ商品大集合 - NAVER まとめ

というわけで、どうせ買うなら「面白い恋人」の方がよいかと(個別包装にちゃんと名前が書いてあるから)。ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿