2013年7月10日水曜日

複数回献血クラブ

みなさん、献血してますか?僕は昨年からまた、たまに献血をするようにしています。なぜか。

歯磨き粉とかもらえるから(^_^)/

えーそうですとも。世の中ギブ&テイクですよ(^_^;)。正直、何ももらえないのなら献血ルームに足がむくことはないでしょう\(^O^)/

つい先日も行ったのですが、その時は残念ながら歯磨きはもらえず、代わりにハンドソープをもらってきました。たまにくる「献血においでよ」ハガキを持参すると、通常のお土産プラスもういっこ何かもらえることが多くて、今まではそれが歯磨き粉だったのです。今回も是非欲しかったのですが、贅沢は言うまい。言ってるけど。

ちなみに行ってるのは川崎の献血ルーム。綺麗だし、親切だし、アイスもらえるし、雑誌もたくさん置いてあるしで言うことなしに快適です。

カメラロール-321
フロンターレの選手のサインなんかも飾ってます。

どうして「昨年から」かというと、久しぶりに健康体に戻ったからです!日常的にお薬を服用していたり、何か体に問題がある場合は残念ながら献血をすることはできません。献血をできるということは、自らの健康に感謝するということでもあります。自分がケガや病気をしたときは誰かからの施しを受け、自分が健康なときはこちらから何かを差し出す。それが本当のギブ&テイクというものでしょう!(上手い具合にまとまった)

ところで日常的に献血をされる皆さん、「複数回献血クラブ」には入られましたか?入ると便利ですよ。なぜか。

ネットで血液検査の結果が見られます。

こんな感じで。



複数回献血クラブ入会後の結果しか表示されないのが残念ですが(送られてきたハガキだと直近5回分の記録が印刷されていました)、今後回数を積み重ねていけば、より手軽に自らの検査結果推移が見られるようになるでしょう。

ちなみに献血のデータは意外なほどしっかりとデータ管理されているらしく、大学時代の献血データなんかもちゃんと僕の履歴に紐付いていました。献血カードとか毎回持って行ってなかったのにも関わらず僕の履歴として残っているということは、名前や住所から同一人物を割り出して管理していたということでしょう。高校時代の200ml献血のデータとかもあるのかな?高校時代と今とを比べて見たい(^_^)。

念のためですが、献血すると血液検査ができるからといって病気持ちの人が検査替わりにやってはいけません。例えばHIVなんかは検査結果で陽性が出ても教えてもらえないようになっています。(もちろん血液は使用されない。)そういう人は、それ用の検査を受けにいきましょう。今どきはいろいろ安く受けられるみたいですし。

というわけで、健康な方は是非献血してみればいかがでしょうか?ではまた。

1 件のコメント :

  1. こんなクラブがあるなんて知らなかったです!
    さっそく入ってみます!

    返信削除