2013年6月17日月曜日

意味なし優先座席

東京の方が明らかに酷いと思うのですが、僕が関西にいたのはもう10年以上前のことなので比較はできません。



会社の行き帰りはなるべくハーマイオニーさん(奥様=魔女=妊婦)と同行するようにしています。満員電車を避けるため今までより早めに家を出て、なるべくホームの端っこ近くのドアから乗るようにしていますが、朝はやっぱり混雑します。座席に座らせてもらうことは愚か、座席の正面に立つこともできません。これはまぁ仕方ないです。

でも帰りは違います。空いてる車両を選べば、たいていは座席の前に立つことは可能です。優先座席の前に。もちろん譲ってもらいたいなぁとの願いをこめて。

でも、譲ってくれません。

マタニティマークをカバンに付けるようになってから約3ヶ月。僕が一緒にいるときに、妻が席を譲ってもらえたのは、なんと2回です。

毎日一緒に帰れてるわけじゃないのですが、それでもこの3ヶ月で30日はあったでしょう。それで2回です。

なので最近は基本諦めています。でもだんだん腹が立ってくるので、わざと聞こえるように「ホントなかなか座れないねぇ」とか言ったりします。「皆さんも大変だから仕方ないんだよ」とか。そこまで言うと、むこうも逆に譲りづらくなるのでしょうが、どうせ譲ってくれないからイヤミを言ってるわけです(^_^;)。

座ってるのは、おじさん&おばさん。寝てるか、携帯電話いじってるか。

偏見ですが悪質なのはおばさんです。なんか「PTA」って感じの外見してるくせに(^_^;)、わざとツンとすました顔して、スマートフォンでネットまで見てる。すんごい腹立たしい。

そりゃ中には健康上の理由から優先座席に座っている人もいることでしょう。でもほとんどは「明らかに」そうは見えない人たち。僕らは彼らの視線をチェックしているのですが(それが習慣になってきた)、一度はかならず妻のお腹もしくはマタニティマークに目をやります。時間にして0.1秒ほど(^_^)。そして後は下を向く。

悲しいです。ただただ悲しいです。

それにしても午後6時から7時頃の電車には、けっこう妊婦さんが乗っています。みなさん定時あがりで帰宅するOLさんなのでしょう。ホームの優先座席位置にポンポンと等間隔で並んでいることすらあります(^_^)。これは実際に妻がそうなったから、僕も初めて気づいた事実。働いている妊婦さんは、そりゃ優先座席の位置に立って待つでしょうし、その時間帯に帰宅するわけです。

ですので皆さん。夕方の優先座席には、仕事帰りの妊婦さんが乗ってくる確率が高いことを是非知っておいてください\(^O^)/

でも本当の問題は朝なんだよなぁ…。いくら僕がガードしてても、満員電車の圧力から妻のお腹を守ることには限界があります。もうちょっと大きくなったら、グリーン車の活用も検討しなくちゃなのかも知れませんね…。ではまた。

1 件のコメント :

  1. 腹立たしく酷いのはおばさんだけじゃない  30代40代の男性 化粧に余念ない若いOL ふんぞり返った態度の高校生要は 現代の人間がおかしくなってる。今の日本 おかしいよ  優しさ 気遣い 奥ゆかしさ 正義 どこに隠れてるんだろう   

    返信削除