2013年6月4日火曜日

安いステーキをついに食べた

あれは僕がまだ千葉の幕張にいてイナガキが武蔵小杉にいた頃だから何年前でしょうか?2003、4年?つまりおよそ10年前。うちからすぐ近所にありながらも、10年前から「今度食べに行こう」と思いつつ結局一度も足を運んでいなかった(僕の中で)伝説のお店。それがこちら!エル・アミーゴ!



ついに行ってきました!場所は武蔵小杉駅のすぐ近所です。中原警察や区役所がある通り沿い。

ひっさしぶりにステーキというものを堪能。脂身の少ない、これぞ肉!って感じのまさにステーキ!メキシカ−ン!



僕とハーマイオニーさんは2人ともハーフパウンド(220g)のステーキを注文。多いかと思いきやペロリといけちゃいました。美味しかった!

全然料理の写真を撮ってないのが愚かすぎる(^_^;)。いや、だってステーキは時間との闘いじゃないですか!写真を撮ってるヒマなんてありませんよ( ^-^)。

あと「チレコン・カルニ」なる豆ペースト的な料理もいただきました。

何を隠そう僕が唯一苦手にしている料理のジャンル、それが「メキシコの豆料理」。あれは大学時代にイノウエと2人でアメリカ西海岸縦断ドライブをしたときのこと。メキシコにほどちかいサンディエゴ近郊のメキシコ料理屋さんで出された豆料理がもう自分史上最悪にマズかったのです。どんなにマズくても口に合わなくても激辛でもお腹いっぱいでも、最低限完食はするのが僕の美学であり男の道というものですが、あのときはまさかのギブアップ。あの屈辱は未だに忘れられません…(^_^;)。

でもここの「チレコン・カルニ」はすごーく美味しかった!写真はGoogle検索でヒットしたものです。

ちょっと違うけど、こんなやつ

いやー満足しましたよ!ついにこの店に行けたという満足感+ステーキと料理の満足感!また行きたいです!



でも実はあともう一軒、僕にとっての、行けてない伝説のお店があるのです。それは鹿島田駅近所の踏切そばにある、こちらもメキシコステーキの店アミーゴ。はたして姉妹店なのか、それとも!?ではまた!



0 件のコメント :

コメントを投稿