2013年4月7日日曜日

海水魚を飼ってました

結婚前まで海水魚を飼ってたんですよ僕。カクレクマノミ2匹とナンヨウハギ、そしてタマイタダキ・イソギンチャク…。

水槽を置いてあった場所には現在本棚が置いてあって、名残りとして当時自分で撮った写真と、サカナたちのガラス人形を置いてます。



フォトフレームが100円ショップ的なちょっとヘボ目のやつで、以前落としたために壊れかけているのが、写真を撮ったあとに後悔したポイント(^_^;)。

なかなかカッコいい写真でしょ?イソギン君がバックにいて、カクレクマノミ(名前は小次郎)が良い感じでスリスリしています。でもこれ、イソギンチャクの位置が謎だと思いません?実は水槽の右側壁面にくっついてるんですよ。イソギン君はたまに大移動するのでとても困りました(なんせイソギン君は、カクレクマノミ以外の生き物には毒なので…)

フォトフレームの後ろにある透明なやつは、海水濃度を測るグッズ。これも名残として捨てずに取っています。今でもアサリの塩抜きをする時に役立ってます。ホントに(^_^)。ちゃんと塩分濃度計って塩水を作るとアサリの砂の吐き出し具合が違います!

当時の動画がこちら。



海水魚は水槽が大がかり&メンテナンスが大変ということで、今後また始めるかというと難しいところです。

0 件のコメント :

コメントを投稿