2013年3月9日土曜日

お得なIP電話について

IP電話という言葉はすっかり一般的になりましたが、iPhoneやAndroidのスマートフォンからでもIP電話を月額無料で利用できるサービスを知ってますか?ちゃんと050番号ももらえます。

つまり

・050から始まる電話番号がもらえて
・その番号から電話をかけたり
・その番号で電話をうけたり

できるサービスのことです。NTTやKDDIなどの電話会社の回線を使わずに、インターネット回線を使うので通話料が非常に安いのが特徴です。通話料一律8.4円/30秒なので、普通の携帯電話通話料の半額以下。

こちら。
スマートフォンの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART βサービス

似たのにNTTコミュニケーションズの「050 plus」ってのがあります。エグザイルさんがCMやってるので有名。こちらは月額315円。加入してませんので機能や使い勝手は全然知りませんが。

対してFUSIONさんのは月額0円です。そこが偉い。

FUSIONのIP電話サービス。微妙にわかりづらい部分もあるので、万人におすすめはできませんが、ひとつのオプションとして持っておくのも良いと思います。

使うためには、iPhoneの場合はIP電話用のアプリ(AGEphoneなど)が必要。Androidの場合はAndroid2.3以降の標準機能でたぶん使えます。もちろんAGEphone等の専用アプリでも可。

最近は通話する機会もあまりないですが、月額0円というのがとにかくよいです。

例えば実家と自分とで携帯電話会社が異なる場合とかいいんじゃないでしょうか?


問題点


今現在僕はiPhoneでAGEphoneはつかっていません。なぜなら電池を食うから…。待ち受けするために起動させておくと、明らかに電池の減りが早くなるので困ります。ならば発信時にのみ起動して使えばいいのですが面倒です。

AndoroidもOS標準機能で対応しているとは言え、IP電話の待ち受けをやると電池は消耗します。ですが、OS標準の恩恵で、発信時にわざわざアプリを起動することなくIP電話を利用することが可能です。

(Android 2.3の場合)
設定>通話設定>インターネット通話を使う(Wi-Fiのみ)、から「通話のたびに確認」を選択しておく

これにより電話をかける際に「携帯通信網での通話」「インターネット通話」どちらを使うかの選択ダイアログがでるのでタップすれば電話がかけられます。

では待ち受けはどうするのか?


待ち受けはしません!FUSIONさんのIP電話には留守電機能転送機能が無料で付いているのです!ここが素晴らしい!

なので転送先を通常の携帯電話番号にしておけば、相手がもし仮に050番号の方にかけてきたとしても、いつもの電話に繋がるわけです。これは便利。

他になにか安くて良いサービスを知ってら教えてくださいね。ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿