2013年3月4日月曜日

アロマでハンドクリーム

アロマに微妙に興味がある僕、男36歳。以前数回だけアロマ教室的なのに行っていたことがあります(^_^;)。アロマってただ単に香りが良いだけではなく、様々な具体的な効果を人間の体に及ぼすことがあるそうです。リラックス、安眠、胃のムカムカ解消…などなど。

アロマオイルを使ったハンドクリームを体験で作ったことがあったので、久しぶりに作ってみることにしました。ハーマイオニーさん(奥様=魔女)からは柑橘系の香りのハンドクリームを所望されておりましたので、使うオイルは「グレープフルーツ」と「オレンジスイート」。いずれも「生活の木」ブランドです。安くて安心。

ハンドクリーム用に必要な材料はこちら。括弧内は今回使用した量です。

・ミツロウ(6g)
・ホホバオイル(35mlくらい)
・アロマオイル(数滴)

他にプラスチック容器とビーカー、猫などが必要(一部ウソ)


まずビーカーにミツロウとホホバオイルを入れて湯煎。グルグルかき混ぜて完全に溶かします。数分で溶けました。




少し冷ました後に、プラスチック容器に移します。実は今回、全部入り切りませんでした!なので実際は上記の量よりもうちっと少なめが良いかもしれません。



移したのち、お好みのアロマオイルを5滴ほどたらします。今回僕らはグレープフルーツを使用。入りきらなくて余った分には別の容器でオレンジスイートを2滴使いました。



あとは冷めて固まってくるまでひたすらグルグルかき混ぜます。10分もすれば完成です。



ホホバオイルがベースなので、非常にしっとり保湿性が良く、また手にも優しいです。サラッとしたのが良い場合は代わりにアーモンドオイルを使うとよいそうです。

そして手に塗ると、かすかに薫るグレープフルーツの爽やかな香り。これは良いものが出来上がりました!

たまにはこういうのもいいですよね。ではまた!



0 件のコメント :

コメントを投稿