2013年12月30日月曜日

ふるさと納税をしてみた

ふるさと納税、してますか?知ってる人の中ではすでに常識らしいのですが、僕は今回初めて制度を利用してみました。地元の川崎市にはさんざんお世話になってるのに、住民税の一部をよその税金に回してしまい、その点では若干申し訳ない気持ちです…、が、この制度は使わないと損ですよ、はっきり言って。

ふるさとじゃなくてもOK


実は僕、知らなかったのですが、ふるさと納税って

ふるさとじゃなくてもOK!

なんですよね、実は。自分の生まれ故郷とか、今まで住んだことがあるところとか、そういうの一切関係なし。どこにでも好きなところに納税可能なのです!(ふるさと納税を受け付けている自治体に限りますが)

個人的に応援したいところや、そして後述しますが「おまけ」がお得な地方自治体など好きに選んでOK。納めた税金の使い道を指定できる所もあるので、せっかくなら有効活用してくれそうな自治体に納付したいところです。

税金が「安く」なります


そして「ふるさと納税」した金額分はほぼ全て今年度分の住民税(一部所得税)から控除、つまりマイナスされます。正確には「ふるさと納税」分マイナス2,000円分を控除可能です。

※平成25年度分の控除に回せるのは12月31日までに納めた分までだそうです。今からだと来年ってことになります。

例えば3万円をどこかに「ふるさと納税」すると、3万円ー2,0000円=2万8,000円分の住民税と一部所得税が「安く」なるわけです。「安く」って言っても、支払い総額が減るわけじゃないですけどね。

「でもそれって2,000円分、純粋に損になるじゃん」と思いますよね?そうとも言えないのです。なぜなら「おまけ」が2,000円相当以上になるケースがあるから。

「おまけ」が充実している


ふるさと納税すると、納税先の地方自治体によっては「おまけ」をプレゼントしてくれます。大都市だとほとんど無いのですが、地方だとかなりの自治体がその地元にちなんだ「おまけ」を用意してくれています。例えばお米やお酒などが用意されている場合も。

僕は今回、とあるところに3万円納税しました。それによって得られた「おまけ」は

・お米(ミルキークイーン)10Kg
・たまご30個
・日本酒1升瓶×2

これはすごい。2,000円分なんて余裕でカバーしています。て言うか相当な得ですね。もちろん「おまけ」の内容は金額に応じて変わるところがほとんどです。

「ふるさと納税」で検索すれば、各地の「おまけ」がいろいろ調べられますよ。

おおまかな手順


地方自治体のホームページに案内があるので、それに従います。

今回僕がやったところだと、まずは窓口までメールで納税を申し込みます。この際、納税額と希望する「おまけ」の内容を伝えます。数日後に郵便で振込先口座等が書かれた書類が届くので振り込めば、納税は完了。

さらにしばらくすると「受領証明書」が送られてきます。これは確定申告の際に必要な書類なので大事に保管。来年、確定申告すれば住民税・所得税が控除されてすべて完了です。

確定申告書類の記入例もついてました

確定申告が若干面倒ですが、ほぼほぼ節税手段をもたない我々しがないサラリーマンにとっては、かなり魅力的な仕組みなのではないかと思います。ではまた。

2013年12月28日土曜日

年間クレジットカード使用金額と得られたポイント

電子マネーの普及により、お財布の中の現金を使う機会が月に数回といった頻度になっています。昔ズボンの後ろポケットに財布を入れていたころは、定期券を入れていたこともあり財布の出し入れ頻度が高く、ポケットのフチの部分が破けてしまいがちだった、そんなガラスの20代を過ごしてきた僕ですが、今となっては定期もお金も全部携帯電話の中。会社行くのにお財布忘れても全然平気なくらいに強くなりました。(携帯電話忘れたら何もかも終了ですが(^_^;))

電子マネーは全てクレジットカードからのチャージに設定してるので、ここ数年はクレジットカードの使用額が倍増しております。それに伴い得られるポイントも大いに増えております。そこで僕が実際にクレジットカードでいくら使ったか、そしてどれだけのポイントをゲットしたのか、大公開してみたいと思います。

クレジットカード使用額


金額の大小については、生活のかなりの部分を電子マネー=クレジット払いしてることを考慮して見て下さい。金額は四捨五入したりしなかったりです。

クレジット使用額合計…275万円
(内訳)
・楽天カード…135万円
・ビックカメラSuicaビューカード…100万円
・Softbankカード…40万円

どーん!正直な感想としては多いです。非常に。もっとも今年は病院代(うんじゅう万円)も全てクレジット払いですし、マンションの固定資産税や自動車税、さらには産休中の妻の社会保険料(法改正により、もう少ししたら払わなくてすんだのに!)なども全てクレジット払いにしているので、電子マネー以外でもその辺で金額がかさんだ感じです。

ちなみに税金や社会保険料をクレジット払いするにはnanacoにチャージした上でセブンイレブンで払うのがほぼ唯一の方法だと思います。

楽天カードのポイント


楽天ポイント…1万3500円相当

楽天カードで得られたポイントは非常に明快。使用金額のちょうど1%である1万3500円です。

楽天カードはnanacoチャージに対するポイントが付くのが特徴。逆にいまや楽天ブランドとなったEdyのチャージにはポイントが付かないので注意が必要。ポイントの付かないEdyチャージなどを別のカードにふることで、全使用額でポイントを得ることに成功しています。

当然ですが「楽天で買い物をしてゲットしたポイント」は含まれていません。クレジットカードの利用に対するポイントのみを話題にしています。

ビューカードのポイント


・Viewポイント…6,300ポイント=2万円相当 ※ルミネ商品券で
・ビックポイント…1,938円相当

ビックカメラSuicaビューカードはポイントの付き方が若干ややこしくて

・通常のお買い物…Viewポイントとビックポイントそれぞれに0.5%相当
・ビックカメラで買い物…ビックポイントのみに1%相当
・JR東日本関連の買い物…Viewポイントのみに1.5%相当

てな感じ。もちろん僕にとっての最大のメリットはモバイルSuicaのチャージによるポイント付与です。おかげで100万円利用で2万円相当というかなり割の良いポイントゲットが出来ています。

「あれ?1.5%相当って書いてるのに、何故100万円で2万円分もらえるの?」と言うのは、実はViewポイントの交換方法に理由があります。

通常Viewポイントは1ポイントあたり2.5円分のSuicaに交換できます。Suicaを1,000円分チャージすると6ポイントもらえますのでSuica換算すると6×2.5=15円分となり、これをもって1.5%相当と表記しています。

ところが貯まったポイントをSuicaに交換するよりも、もっとお得な交換条件のものがあるのです。それがルミネ商品券。なんと1,250ポイントで4,000円分の商品券に交換できます(本日現在)。今回僕は6,000ポイントを使って4,000円分×5=2万円分の商品券をゲットできました!というのが割の良い理由です。ルミネでセーターを買ってもいいですし、金券ショップに売っても95%ほどの換金率なので結局はこれが一番お得なのです。

ビックポイントが大してついてないのは、結局ビックカメラで買い物をする場合も、SuicaにチャージしてSuicaで購入するため「クレジットカード利用によるポイント」としてはSuicaチャージ分しかカウントされないからです。もちろんビックカメラで買い物すると原則10%のビックポイントがもらえますが、それは今回含んでいません。

Softbankカードのポイント


・Softbankマネータウン…3,641円相当

Softbankカードは原則使用額の1%分ポイントが付与されます。使用額は40万円なので計算が合わないのですが、なにかしらポイント付与対象外が混じっていたのでしょう。おそらくは携帯電話使用料のうちのMNP手数料とかそういうやつかと思います(憶測)

SoftbankカードはSoftbankとauの携帯電話利用料およびEdyチャージに使っています。Edyのチャージに対しても通常使用と同様に1%分のポイントが付くという非常に貴重な存在なのです。Edy使いの皆さん、今やEdyチャージでポイントが付くクレジットカードはほとんどありません。(ビックカメラSuicaでも以前は付いてたが、去年の改正により付かなくなった!ので僕はこのカードを作ったのです)

と、いうわけでこの1年間、クレジットカード利用によりゲットしたポイントは合わせて

約3万9000円相当

ということになりました!どうです、これはバカにならんでしょう!!

実は世の中にはもっと割の良いポイントゲット術やクレジットカード利用方法があるのですが、とりあえずこんなもんで僕は満足です。

なんだかんだポイント的には楽天ポイントが一番使いやすいんですよね。最近は宅配ピザで楽天ポイントが使えるお店もあって「あ、だったらポイントで払っちゃお」ってなるシーンが多々ありますから。

どうでしょうか?この赤裸々企画。

年収が数千万円以上の皆さまにはさぞショボイ話なのでしょうが、こんな感じで色々考えてクレジットカードを使うのも、それはそれで楽しいものなのですよ。

今年の後半は赤ちゃんグッズでもかなりお金を使いましたし、猫まっしぐら貧乏まっしぐらな我が家です。当たれ年末ジャンボ!ではまた。




2013年12月23日月曜日

従兄弟との対面

先日うちにハーマイオニーさん(奥様=魔女)のお母様をはじめ、弟君夫婦とその息子達2人の合わせて5名が遊びにきてくれました。子供たちはつまり息子ちゃんの従兄弟ということになります。6歳&7歳の暴れたい盛り…(^_^;)。ただ見てるとここ数年はずっと暴れ盛りのように見えますが(^_^;;)。


http://flickr.com/gp/kuro14/9h7W4P

お兄ちゃんの方は何度かうちに遊びにきたこともあって、一昨年のゴールデンウィークには3日間ほど泊まってくれました。ミトの洗車を手伝ってくれたことも。



弟くんの方がうちに来るのは今回がはじめて。そんな弟くんが、なんと息子ちゃんのために手作りの「ガラガラ」を作ってきてくれました\(^O^)/



このガラガラを降るとけっこう本当に泣き止んだりするんです。中に入ってるのは本物の栗ってところが面白いポイントなのですが、1枚1枚シールを貼り付けたりしてくれたこととか考えるとすごく嬉しいです。ありがとう!

おこられた直後でスネた顔の弟くんに抱っこしてもらっている二重あごの息子

昨日も従兄弟達2人は大騒ぎでしたが、このワイワイガヤガヤ感はうちだけでは決して体験できない雰囲気。こういう経験も大変貴重です。

また遊びにきてくださいね!

フィギュア日本代表、落選者を思う

決まりましたね、日本代表。日本選手権は本当にすごい試合でした。

個人的に、というかハーマイオニーさん(奥様=魔女)ともども応援していた、織田君、小塚君、安藤美姫さんが選に漏れてしまったのはとても悲しいです。ですが、みなさん最後まで諦めずに魂の演技を見せてくれたことが本当に素晴らしいことだったと思います。

織田君はショートが痛かった…。しかしフリーの4回転・3回転を意地で成功させたのは見事な姿でした。小塚君もショート、フリーとも素晴らしい演技。男子フリー最終組の6分間練習直前、前の組の選手の演技に対し小さく拍手していたのが立派だと思いました。

安藤美姫さんは今回特にハーマイオニーさんが感情移入して応援していました。「母ならば全員応援するはず」と言ってましたもの。最後のフリー、まずは3回転ルッツ(ルッツというのが最も高難度のジャンプなのです)からのコンビネーションを入れるあたりに意地とプライドが感じられましたし、本人のインタビューによると失敗してしまったサルコーのところにはサルコーからの3回転・3回転を予定していたそうで、その辺の勝負を捨てない最後まで諦めない強い姿勢がとても感動的でした。

最近は、今回の宮原選手なんかも飛んでましたが3回転ルッツからのコンビネーションで高得点を得る選手が世界トップレベルでは多くなってきました。バンクーバーでキムヨナさんがやってから流行しだした?のでしょうが、もともとルッツからのコンビネーションと言えば安藤美姫さん。全盛期を彷彿とさせる演技構成だったと言えるかも知れません。

それぞれの、人生をかけた最高の演技だったと思います。

あーでも小塚君、残念だなぁ。髙橋大輔君の選考には全く異議はありませんが…。異議があるとすればむしろ…、とか言うのはやめときますかね。家の中ではハーマイオニーさんともども散々言いまくってましたけど(^_^;)。

フジテレビのアナウンサーはいつもどおり最悪でしたが、試合はとても感動的でした。ではまた!

2013年12月17日火曜日

歩きスマホ・年賀状印刷

今月はめずらしく忙しくて、さっきなんてお風呂で疲れた目を温めようとお湯で濡らしたタオルを顔全体にかぶせたら息が出来なくなって死にかけたくらいです。

ですので、とりあえずノー準備&思いつきのまま書ける「雑談トピ」で行ってみたいと思います。

歩きスマホの人々


スマートフォンに限らず歩きながら携帯電話を見たり本を読んだりしている人が多いですよね。特に信じられないのが朝のあの大混雑した駅のホームで歩きながら携帯電話見てる人。ああいう人って本人の危機意識の欠如や常識のなさで、知らないうちに他人に迷惑をかけまくってるタイプの人なんでしょうね。普段から。

きっと「歩きスマホ」が普通にできる人って

・混雑した電車に乗るときは常におしりから乗り込む

・たたんだ傘を水平に持つ

・傘を腕にかけたとき、傘の先が体の外側を向く

・混雑した場所でもカバンは縦に肩からかけたまま

・ホームが人でいっぱいでも、並んだ列で前の人との距離は人一倍

・見知らぬ顔して平気で横入り

・車の運転では方向指示器を出さない

きっとそんな人なんだと想像します。イメージ伝わるでしょうか?

そんな人にはならないでほしい、手が肉球の息子ちゃn


ながら歩きは命の危険


僕の母校、関学中学部では「読書科」の授業があります。図書館の使い方や情報の集め方、論文の書き方などを学び、中学3年生の最後には結構なボリュームの「卒業論文」を書き上げたりする、そんな授業でした。

僕が中学1年生の時、たぶん最初の読書科の授業のときだったかと思うのですが、「ながら歩きは命の危険だから、歩きながら本を読んではいかん」ということを当時の川北先生から言われたことを覚えています。妙に印象に残ったその言葉は、歩きながら本やマンガを読みたくなったそのときに、今でも脳裏によみがえってきます。たぶん中学時代、図書館で借りた漫画(ドカベンとか銀河鉄道999とかタッチとか)を読みながら下校の道を歩こうとする同級生に「命の危険だぜ」みたいな感じで注意したこともあったかと(^_^;)。

あのときの通学路は歩車道の区別がない場所が多く、確かに歩きながら本を読むのは危険でした。

でもそうじゃなくても、ながら歩きは命の危険だと、僕は思うのですがどうでしょうか?そうですよねぇ。

本題とは関係無いですが、久しぶりに甲東園から関学中学部へのあの道を歩きたくなってきた…。

年賀状印刷を発注してしまった


今年はきれいな写真の年賀状を作りたかったこともあり、フジフイルムに注文して作ってしまいました。ここ10年以上はずっと自宅のプリンターで出力していたのですが、いまウチにあるのはきれいな写真画質とはとうてい言えない安物でして、泣く泣く?そうした次第です。

皆様は是非ご自宅のプリンターで印刷してください(^_^;)。そしてインクは必ず純正品にしましょうね(^_^;;;)。

今回はカメラのキタムラのネットサービス経由で富士フイルムをチョイスして発注したのですが、わずか3日で家に届きました。早いし便利ですね。(発注したのは12月頭だったので、混雑してるであろう今はもう少しかかるかも知れません)

ちなみにデザインは完全オリジナル。指定のサイズでハガキ全面の画像を作り、それをお年玉年賀ハガキに印刷してもらっています。なかなか美しくできたと思います。

電気屋さん等でスマートフォンやデジタルカメラの画像をその場でプリントするマシンがよく置いてありますが、少しでも美しくプリントしたいならばそういうマシンではなく、富士フイルムの店内プリントシステムで頼んだ方が断然いいですよ。15分ほど出来上がりまでかかりますが、仕上がりの差は歴然です。5年、10年たったときの色あせ具合も全然違いますから。

ところで富士写真フイルムって、いつの間に富士フイルムに社名変更してたんですかね?ちなみにフィルムじゃなくてフイルム(イが大きい)が正式なので覚えておきましょう。でも製品としてのフィルムはフィルムが正解です。富士フイルムのフィルム製品。ややこしい(^_^;)

ちなみにマヨネーズのキユーピーのユは大きいのが、キヤノンのヤも大きいのが正解です。それぞれ発音はキューピー、キャノンなんですけどね。昔からある企業は登記の関係で小さい文字を使えなかったからという理由を聞いたことがあります。

そんなわけで、そろそろ寝ます。ではまた!

2013年12月11日水曜日

最近お気に入りの猫動画

先日evercatというサイトがオープンしました。everにcat動画を、つまり延々と猫動画ばかりを流し続けてくれるサイトです。どうしようもなく暇なとき(スパゲティを茹でている間など)にオススメです。

Evercat 

そんなEvercatを眺めていて1つすごく気に入った猫動画があったので単体でご紹介。

猫とインコちゃんが仲陸ましい、良い動画です。




この動画を始め、僕の「お気に入り動画リスト」は公開しています。興味ある人なんていないとは思いますがこちらです。

https://www.youtube.com/playlist?list=FLjRrxaPOBnRv3E1qekVQVcA

ではまた。

2013年12月8日日曜日

赤ちゃんグッズ(8) 手作り部屋飾りでタミヤ工作

息子ちゃんがモノを目で追うようになったので手作りモビールを作ったことは以前書きましたが(カモノハシ通信3: 赤ちゃんグッズ(5) 手作りモビール)、今回はその続きです。クリスマス的な飾りに加え、タミヤのモーターを使って工作までしちゃいました!




クリスマス飾り<第1段階>


主におむつ替え用・たまに寝んね用に使っているテーブルの上にクリスマスっぽい飾りを追加してみました。部屋の端から端をタコ糸で結んでそこにサンタクロースの壁掛け飾りを通しています。

ちなみに左の端はカーテン留めに、右の端はクローゼットの蝶つがいに繋いでます

さらに適当なオブジェを息子の近くにぶら下げてみると、意識してやってるのかどうかは不明ですが、たまに手に触れます。クルクル回るのを目で見ていることも。まるで遊んでいるかのようです。

これはもっとたくさんの、そして色とりどりのオブジェを吊した方が楽しいのではないか!?ということで次へ。

クリスマス飾り<第2段階>


ラゾーナ川崎のダイソーで安っすいクリスマス飾りを買ってきて得意のタコ糸で吊してみました。今から思うと、もっと細い糸かナイロン糸的なのでやれば良かったかなと。



ちなみにダイソーで買ったのは若干失敗。洗うと色がすぐに落ちます。アルコール消毒液で拭こうものなら赤いのが盛大に取れちゃいました(そりゃそうか?)。基本触らなければ大丈夫だとは思うので、息子ちゃんが触れられないような位置をキープさせなければなりません。

つり下げる糸の長さにバラエティを持たせることで、楽しげな空間を演出(^_^;)。息子ちゃんも特に真ん中の赤い玉をよく見つめるようになりました。

さらに紐を手で揺らすと息子ちゃんはさらに楽しそうです。一応目で追ったりすることもあります。

…ならば自動で動かせばいいんじゃないか?ということで次へ。

タミヤ工作キットの思い出


自動で動かすにはモーターが必要。さらにモーターの回転数を変換するギアボックス的なものも必要。そういうのがタミヤから出てたような…。

タミヤと言えばタミヤモーター、ミニ四駆、そして楽しい工作セット!僕が小学生の頃、ミニ四駆が大流行する前のこと。モーターやギアを木の板に木ネジで止めたりして、動くおもちゃを工作できるキットが売られていました。もしかして今もあるのかな〜と思い、ラゾーナ川崎のユニディ(ホームセンター)を探してみると、ありました!懐かしい。

こういうやつ。懐かしい!

あれは僕が(受験勉強始める前だからきっと)小学3年生くらいの頃でしょうか?同じマンションに住んでいた当時の親友と2人で一時期タミヤの工作キットにハマっていました。お互いの少ない小遣いを持ち寄ってホームセンターに行き、買える範囲の工作キットを買って帰っては組み立てて遊んでいました。

さらに僕らはそれを独自に改造。それこそカマボコの板を使ったり、別のセットのモーターやギアやタイヤを使ったりしてオリジナルのおもちゃにすることが大好きでした。もとがシンプルな構造だから想像力しだいでいくらでも応用できたのです。今から思うと、かなり頭良さそうな遊びですよね。思えばパソコンでプログラミングというのを初めて知ったのもその子の家ででした。当時のその親友はその後、超有名私立中学から一流大学を経て日本で一番有名な商社へ。対して僕はご存じの通りヌルめの私立中学から三流大学を経てヘボ会社へ…。うーん比較するとなんだか悲しい…(^_^)。まぁ幸せに暮らせているからあまり不満はないですけどね。お金がないこと以外…。最近この記事読んで妙に納得しました。

人事と世間の本音「一流校、二流校、三流校」の分岐点は? ビジネスマンアンケートが見た1つの現実:PRESIDENT Online - プレジデント

クリスマス飾り<最終形態>


なんか話がそれちゃいましたが、ユニディで買ったのがこちらのギアボックス。歯車の組み合わせを変えることで4段階のスピードが選べるようになっています。これこれ、まさにこれですよ、僕が欲しかったのは!今回はもっとも低速となるように組みました。


こんな感じで、ちょうどハーマイオニーさん(奥様=魔女)が友人の結婚式の引出物でもらったお菓子の箱にセッティング。スイッチと電池ボックスは別途購入しています。


出来上がった試作品がこちら。これ自体に重みがないためとりあえずはペットボトルを上に置いてます。



回転するシャフトと吊している糸を結んで毎周ぐいっと引っ張る作戦です。もちろん糸を巻き込んでしまわないように考え角度を付けています。

が、実際に動かしてみると結んだ糸ではどうしても回転ごとにヨレが発生します。2,3分も動かすとヨレたせいで糸が徐々に短くなるためテンションがかかり、載せたペットボトルごと箱が浮いてしまう事態に。まぁ考えて見れば当たり前ですね。糸を結ぶ作戦はアウトです。

ならばということで、キチンと考えて作ったのがこちら。モビールを作ったときに余った木の棒にクリップを輪っか上に折り曲げたものをくっつけ、シャフト側の棒との間にネジを渡して、ピストンのように動くものを作ってみました。


この作戦は大成功。円運動をピストン運動に変えるなんて、工作の初歩なのかも知れませんが、こういうことをやるのが30年ぶりくらいの僕にとっては上手く出来て超嬉しかったです。あとは棒の上部に糸を結べば完成!

出来上がり動画です。


いや、ショボイ動きだってことは分かりますよ(^_^;)。でも動かなかったものが動いたんだからいいじゃないですか(^_^)/。吊したものが動くようなオモチャって買ったら5,000円以上はしますよ。それが1,000円程度でできた?のですから大変お得です。

それにこの程度でも「工作の楽しみ」が味わえて僕はとても楽しかったのですから!

息子ちゃんだって一応反応してますし。。。

そんなわけで息子ちゃんのためにクリスマス飾りを動かしたぜ!自己満足で!って話でした。赤ちゃんグッズじゃないですよね(^_^;;;)。すみませんでした。ではまた!

2013年12月7日土曜日

テレビやPCの廃棄と極悪クモ

雑談トピです。年末だし大掃除第1弾を開始。息子ちゃんも生まれたことだし、いろいろと思い切って捨てることにしました。

こちらが今回捨てるものたち。


ブラウン管テレビは懐かしのアイワ製。今の若者ってアイワ知らないかも。小さい&ステレオ音声ってなかなか他には無かったんですよ。右にシャープの液晶13インチが。両方とも地デジ化された今では無用の長物(今ならまだアナログ変換されたのを受信できますが)なのですが、グランツーリスモで通信対戦するようにとっておいていました、若干本気で(^_^;)。そのグランツーリスモで使えるステアリング・コントローラ、さらにはPS2本体も捨てちゃいます。PS2ってリサイクル料とかいらないですよね?30cm以内だから普通ゴミでいけちゃうと思っているのですが。テレビは家電リサイクル法により自治体での回収は原則されてないので、どっか引き取ってくれるところを見つけて捨てないといけません。面倒だ。

さらにノートパソコンが3台。一番上のVAIOは2001年頃に買ったもの。すべてハードディスクは取り外しております。ノートパソコンは通常捨てるのにリサイクル料なるお金がかかりますが、ネットで軽く調べたところ無料で引き取ってくれる業者がいろいろあるようです。中にはハードディスク取り外し済みも受け入れ可のところがあるようなので、そこに送る予定。

他にもCDやら雑誌やらを大量に廃棄する予定です。

極悪クモ


ついさっきなのですが台所で洗い物をしているとシンクの中にクモがいるのを発見しました。大掃除していた関係で出てきたのかも知れません。クモは基本殺さずに屋外へ逃がすのですが、捕まえようと思ってクモをよく見てみたら

あまりに極悪

な顔だったので、恐れおののきつつ慌てて写真を撮りました。こちらです。


アップにしたのがこちら


怖くないですか、これ??((((;゜Д゜)))))))ブルブル

これセアカコケグモ的なヤバイやつじゃないですよね?おーこわ。

でも意外とこういう怖い顔したやつが、幸運を運ぶヒトだったり…しませんかね?ではまた。


2013年12月6日金曜日

赤ちゃんグッズ(7) 母乳バッグ

搾乳機(赤ちゃんグッズ(6) メデラの搾乳機)に続いては、搾乳したおっぱいを保存するための母乳バッグについて、うちが使って良かったものをご紹介してみたいと思います。

ところで母乳って血液から出来てるそうなんですよ。知ってました?ドラキュラもビックリですよね。




NICUにいる子に毎日おっぱいを届けているお母様には必須となる母乳バッグ。もちろんそうじゃない家庭でも、搾乳した母乳を冷凍保存する際には必要です。透明なプラスチック製の小さな袋なのですが、完全滅菌されている点や、母乳が注ぎやすくなっている点が特徴です。

滅菌という観点から言って、他では代替のきかない製品なのではないかと思います。

カネソンのHPから引用。
http://www.kaneson.co.jp/product/nursing/nursing003/index.html

赤ちゃん本舗や西松屋に行くと意外といろんな種類のものが売られていますが、おおむねカネソンとピジョンの製品に分かれます。

カネソン製だと、25ml用、50ml用、100ml用、150ml用、200ml用が、

ピジョン製だと、40ml用、80ml用、160ml用が

あります。微妙に住み分けられているのが面白いですね。このうちカネソンの50ml用と100ml用およびピジョンの80ml用には50枚入りのお得パックがあります。(普通は20枚入り。もしかしたらラインナップ追加されてるかも)


ずばりオススメはカネソンです。最初のうちは50ml用を、量が多くなってからは100ml用を主に使っていました。理由は以下。

・お得な50枚入りが売られているから

・使いやすいから

・信頼できそうだから

例えば母乳を入れた後の口の閉じやすさであったり、母乳を取り出す際の哺乳瓶への入れやすい形状だったり、日時や量を記録するシールが使いやすかったりと、まずは使い勝手の点でハーマイオニーさん(奥様=魔女)の評価を得ました。

ピジョン製も特に問題はないので、ピジョンでそろえている人(いますよね、きっと)はそちらを使えばいいと思います。

どのサイズを買うかについて


最初の頃うちはまず25ml用を、その後はしばらく50ml用を利用していました。途中ピジョンの40mlに行ったりもしましたが。

僕から見て、なんだったら最初っから50mlの50枚入りを買ってても問題なかったのではないかと思います。大は小を兼ねますし、50枚入りでもすぐに使い終わっちゃうくらいなので、たくさん入ってるのは普通に便利なのです。お買い得だし。

子が一気に40mlとか飲めるようになってきたら、100ml用に移行してよい頃。その頃には、おっぱいも一度にたくさん出るようになっていたようです。

※もちろん人それぞれ母乳の出方には差があると思います。たくさん出る人は最初から100ml用にいっても全く問題ないと思いますし。

解凍の仕方について


母乳は冷凍保存します。NICUに持って行っていたころは、おっぱいの時間になるとスタッフの方が解凍して哺乳瓶に入れて子に与えてくれていました。家に来たならば自分で解凍する必要があるのですが、うちでは基本「水道からのお湯」で解凍しています。

なんでも母乳の成分を壊さないためにも50度以上にしてはダメなのだそうです。ものによっては40度以上がダメとしている場合もあります。ですので電子レンジなどは論外です。

うちでは47度に設定した水道のお湯をジャージャーかけて解凍しています。小さなボウルにお湯をはって、その中に母乳バッグごと入れてユラユラと解凍。もちろん貯めたお湯はすぐに冷めるので、少量でずっと流しっぱなしです。5分もすれば丁度良い温度に温まります。

夜中に泣き叫んでる子を横目に見ながら解凍を待つ5分って永遠のごとく長いですけどね(^_^;)。

あとは注ぎ口の部分を手かハサミで切って哺乳瓶に注げば完成です。

ちなみにうちの息子ちゃんは解凍した母乳も、通常の母乳と同じようにグイグイと美味しそうに飲んでおります。栄養的にも問題ないようですし、24時間生おっぱいで苦しむくらいなら冷凍母乳を試してみる価値はあると思います。そんでつらいときは旦那にやらせればいいんです(^_^;)。

I Love 母乳

ではまた!

2013年12月5日木曜日

2013年に行ったコンサート

今年は妊娠・出産があり(って妊娠して出産したのはハーマイオニーさん(奥様=魔女)ですが…)、それに伴う莫大な出費もありで、ほとんどコンサートに行けませんでした。2008年から続けてきた(そして我々の結婚のきっかけである)都響の定期会員も泣く泣く止めることになりましたし…。
カモノハシ通信3: 明日は最後の都響定期・結婚のきっかけ

ちょっと早いですが、今年の振り返りです。

今年行ったコンサート一覧


1月12日
献血チャリティコンサート(サントリーホール)
都響 高関健 森麻季 中鉢聡
ヴェルディ椿姫より、ブラームス1番

1月20日
さよなら銀河鉄道999 エレクトーンコンサート(滝野川会館)
東海林修 ほか


1月22日
都響 B定期(サントリーホール)
エリアフ・インバル イリス・フェルミリオン(メゾソプラノ)
マーラー5番

1月27日
都響 作曲家の肖像 ベートーベン(東京芸術劇場)
エリアフ・インバル 清水和音 矢部達哉 向山佳絵子
ベートーベン三重協奏曲、交響曲4番

2月16日
辻井伸行 日本ツアー2012/13
ドビュッシー、ショパン

3月29日
都響 B定期(サントリーホール)
小泉和裕 澤畑恵美 経種廉彦 萩原潤 栗友会合唱団 武蔵野音楽大学室内合唱団
カルミナ・ブラーナ

5月31日
読響カレッジ(文京シビックホール)
飯守泰次郎
ヴェルディ、ワーグナー

7月26日
読響カレッジ(文教シビックホール)
円光寺雅彦 田部京子
モーツァルト ピアノ協奏曲20番ほか

8月7日
都響 ドラゴンクエストコンサート(サントリーホール)
すぎやまこういち
ドラゴンクエスト5ほか

9月20日
読響カレッジ(文京シビックホール)
下野竜也
ブラームス1番


全部で10回か。少ないと言いつつ、結構行ってますね(^_^;)。9月20日なんて息子が生まれた直後ですからね(NICU入院中だったので行けたという…)。

ちなみに昨年は24回でした。数が多い少ないに意味はないですが(^_^)
カモノハシ通信3: 2012年コンサートベスト5
カモノハシ通信3: 2010年コンサート・ベスト5…2008年、2009年のも

2011年は書いてなかった…。後悔…。

特に印象に残ったコンサート


今年は数が少ないからベスト5とせずに、適当に印象に残ったコンサートをあげていくことにします。

まずは一番最後に行った9月20日の読響のブラームス1番。これは良かった\(^O^)/。何故か都響の有馬さん、久一さん両首席がそれぞれホルンとティンパニーで入場してきたので、まずはそこでビックリ。緊急的なピンチヒッターだったのでしょうか?特にブラームス1番のティンパニーなんて超見せ場なのに読響は人材がいなかった?でもおかげでなんだかちょっと楽しかったです。珍しいこともあるんですね。

さらに演奏が超おもしろい!何と言うか「お気楽」コンサートだからってこともあるのでしょうが、奏者の皆さんがノリノリ。特にヴィオラ首席で元ベルリン・フィル(だということを今検索してみて知りました)の鈴木康浩さんなんてノリノリを通り越して、完全にソリスト状態。あきらかに1人だけ音が大きすぎ。真面目な指揮者なら絶対激怒するでしょうが(^_^;)、そこは下野竜也さんということで最後までものすごいバランスで突っ走っておられました。絶対に間違ってる!けど本当におもしろかった。ああいうブラームス1番はもう二度と聞けないかも。

最後の都響B定期だった小泉さんのカルミナ・ブラーナも良かったです。ものすごい迫力なのですが、合間合間の声楽無しパートにおける小泉都響の音の美しさは本当に素晴らしい。専門的なことはわかりませんが、本当に、心から美しいと思えるのですから。小泉さんははれて都響の終身名誉指揮者になられたということで、とても嬉しいです。

都響と言えばドラゴンクエスト。しかも5のコンサートに行けたのは本当に幸運でした。昨年の10のコンサートも良かったのですが、やっぱり知ってる曲ばかりの5の方が断然楽しめますもの。さらにこの日はコンサートマスターに矢部さん、トランペットに高橋さんが揃ってましたからね。そして何よりとにかくすごかったのがアンコール。アンコール2曲目であの名曲、2の「この道わが旅」を演奏してくれたときには泣きましたよ、心の中で。それで最後かと思いきや、なんとその後3の「そして伝説へ」!!まさにこの夜は伝説となりました、僕とハーマイオニーさん(奥様=魔女)にとって…。ブログに書こう書こうと思って、結局書いてなかったのは思い入れが強すぎたからかも。

クラシックとは違うかもですが、「さよなら銀河鉄道999」のコンサートも良かったです。出演者の皆様の映画への愛がこもったエレクトーン演奏は見事でしたし、最後に作曲者の東海林修さん自らピアノで僕の大好きな曲「再会」を演奏してくださったのですから。その場で譜面を買って、その後必死で練習したのはブログに書いたとおりです。
カモノハシ通信3: さよなら銀河鉄道999エレクトーンコンサート
カモノハシ通信3: ピアノを1ヶ月間練習した成果

インバル都響のマーラー5番ももちろん素晴らしかった。インバルさんがよく連れてくる歌手のフェルミリオンさんは本当に素晴らしく、前列3列目で聞いていると神々しささえ感じるほどです。マーラーチクルス第2弾の6番〜8番が聞けないのは悲しいですが、来年の3月、最後の9番のチケットだけは押さえてあります!

1位を付けるなら、それはやはり辻井伸行君です。僕に取っては2008年、彼が19歳の時にはじめてサントリーホール大ホールで演奏したとき以来の、サントリーホールでのソロリサイタル。ところが!チケット取れなかったんですよ、1枚しか。僕もハーマイオニーさん(奥様=魔女)も聞きたかったので、仲良く半分こ(^_^;)。つまり前半のドビュッシーをハーマイオニーさん(奥様=魔女)が、後半のショパンを僕が聞きました。いつも通りアンコールが盛りだくさんで僕の方が得でしたね。ショパンはもちろん素晴らしいし、アンコールの最後「花は咲く」では感動しました。

ちなみに今この瞬間、部屋には辻井君のドビュッシーが流れています。こないだ出たCD。夜に静かな気持ちで聞けるので、いまいま大変役に立っています。またドビュッシーは辻井君にピッタリですね。是非ラヴェルやプーランクあたりの作品集も作って欲しいなぁ…。


というわけで、個人的な今年のコンサートの振り返りでした。赤ちゃんがいるとコンサートに行くのはなかなか難しいと思いますが、来年以降も「絶対聞きたい」と思えるコンサートは何本か聞きに行きたいです。ハーマイオニーさん(奥様=魔女)の気分転換にもなるだろうし。ではまた。

2013年12月4日水曜日

赤ちゃんグッズ(6) メデラの搾乳機

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)いわく「これがないと死んでた」ってくらいお世話になったのが搾乳(さくにゅう)機です。自動でおっぱいを搾り取ってくれるマシンのこと。




昨今は母乳至上主義らしく「なるべく母乳で育てよう!」という論調をよく見かけます。(うちは「なるべく母乳、ときどきミルク」という方針をゆるーく運用しております。)なるべく母乳を飲ませようと思うと、お母さんの負担が大きくなりますが、それを少しでも軽減するためにも搾乳機は有効です。搾乳して冷凍しておいた母乳ならば、旦那様(つまり僕)が温めて子に与えることも簡単だから。

また何よりNICU等に毎日母乳を届ける必要のあるお母さんにとって、これはもう必須と言ってよいグッズです。

搾乳はつらいらしい


僕には残念ながらよく分かりませんが、自分でおっぱいを絞り出すのは(特におっぱい出始めの頃は)かなり痛いのだそうです。かなり思いっきりグニューっと絞り出す必要があるそうで、そういえば「病院で受けた母乳マッサージが無茶苦茶痛かった!」なんて感想を育児雑誌的なものでよく見かけますものね。

NICUにおっぱいを届ける、それも毎日となると、赤ちゃんが目の前にいる状況とはまた違った困難さがあるようです。赤ちゃんがいれば自分から飲んでくれるけど、いないとなると自分の意志で、眠くても起きて数時間おきに、痛いのを我慢して頑張って搾乳しなければなりません。

大変ですよね…(^_^;)

そんな状況を搾乳機は大いに助けてくれることでしょう。

メデラのスイング


うちが買ったのはこちら。スイスのメデラという会社が出している「スイング」という製品で、NICUなど病院内で使っていた医療用の搾乳機と同じメーカーのものとなります。オムツでもなんでもそうですが「病院と同じ」という安心感は非常に大きい。



こちらは電動タイプですが、手動タイプもあります。でも電動タイプがオススメだと思いますよ。なにしろ楽そうです。

またメデラ以外にピジョンなども電動搾乳機を出しています。それらがお値段1万円に対しこちらのメデラはお値段2万円オーバー。ちょっと高い。けど、それだけの価値は十分にあると思います。

メデラのいいところ


1.十分な搾乳能力

空気の力、というか真空の力でおっぱいを搾っているようなのですが、その強さや感触、おっぱいの出方は非常に満足のいくものだったようです。自分の手で搾るのと比べると天国のごとし、らしい。

2.ACアダプタでも電池でも動く

普段はACアダプタで使ってましたが、電池を入れておけばそれを外しても不自由なく使えます。いつもはソファーで使うけど、たまにベッドで使う…なんてこともしやすいです。なんだったら車の中で搾乳も不可能ではありません。

3.まぁまぁ洗いやすい

各パーツは分解するので、まぁまぁ洗いやすいです。洗剤で洗って、あとはミルトンに放り込んでおけば殺菌も簡単です。

4.カーム哺乳瓶つき

哺乳瓶部分は哺乳瓶としてももちろん使えるようになっていて、カームと呼ばれるちょっと特殊な形状の「乳首」がついています。「これでちゃんと飲めるのかなぁ?」と思ってたのですが、NICUにいる時点で試しにこれを使って見ても、しっかり飲めていたので良かったです。また今度書きますが、うちはこのカームと、普通のピジョンの乳首を併用しています。

NICUに居る頃。使ってるのはカーム哺乳瓶。

5.豊富なアフターパーツ

搾乳機の弁の部分や哺乳瓶パーツなど主要部品は赤ちゃん本舗の店舗でも売ってます。おっぱいケアのクリームもあって、メデラのは意外と安くて高性能らしいですよ。

また搾乳口(おっぱいに当てるラッパ部分)も6種類のサイズが用意されており、これらはネットから買うことが出来ます。銀座のファミリアでは見かけましたが、川崎の赤ちゃん本舗には残念ながらありませんでした。ハーマイオニーさんからのリクエストでネットで買って今も使用していますが、サイズが合うとより快適らしいです。

メデラ社が好きになりました


メデラのいまいちな所もあげておきたいところですが、特にありません(^_^;)。非常に素晴らしい製品だと思います。

メデラ社は母乳育児に大変熱心な会社らしくホームページを見ると製品紹介以外にも様々なお役立ち情報が載っています。ちゃんとまともな日本語に翻訳されたページがあるところが素晴らしい。お父さんもこういうページに目を通しておくと、授乳にまつわるいろいろやお母様の苦労が分かってとても良いと思いますよ。

http://www.medela.com/JP/ja/breastfeeding/products.html 母乳育児ソリューション

もし迷っている人がいるならば、僕は自信を持ってこの製品をプッシュします。特に旦那よ、サクッと買っちゃえ!これはポイント高いと思うよ。

ではまた!

2013年12月1日日曜日

新生児取りちがえ

新生児取りちがえのニュースを聞いて、その事について考えると心の底から悲しくなります。

想像するのは、息子ちゃんが実は他の子と取り違えられてたケース。実は僕らの本当の赤ちゃんはヨソにいて、今目の前にいるこの息子ちゃんが他人の子供だった場合。明日あたり病院から電話かかってきて、その「真実」を告げられたら…。

どうしたらいい?

無神経な人はこう言うかも知れません「まだ3ヶ月も経っていない今のうちに判明して良かったねー」と。実はそれが正しいのかも知れません。真実が判明するのなら早いにこしたことはないのですから。

でも、だからと言って、この息子と別れることができるのか?



いや、絶対に無理です。想像しただけで涙がにじんできます。

例えたった3ヶ月でも、例えまだ相手が何もわかっていない赤子でも、この3ヶ月間は僕らの人生にとって正にかけがえのない時間でした。その重みは単純に「期間」だけで計れるものでは絶対にありません。

でもだからと言って本当に血の繋がった我が子を見捨てることもできません。

どうしたらいいのでしょうか、本当に…。

あ〜想像するだに恐ろしい…。

2013年11月29日金曜日

キツくなったズボンをあきらめない

ずっと以前ブログ上でダイエット記録をつけていましたが、その時は70Kgから63Kgまで見事に減量成功!ところがなぜか今現在73Kgになった僕がいます(^_^;)。見事にV字回復したあのグラフ(公開していました)を見せてあげたいくらいです。

そんなわけで数年前に買ったスーツのズボンは軒並みキツキツ。どうにかボタンを閉じられるものの、これで1日過ごすのは無理だろう…と絶望感を味わうことってありますよね。

でも僕はあきらめません。

ウエストの合わなくなったズボンでも、はけるズボンははきます。それで出勤します。

どうするのか?

簡単です。

セーターを着るのです!ベストでも可。

←これが 
こう→

これなら、ズボンのボタンを閉じてないことがバレません!

おしゃれ紳士の出来上がりです。

僕はこれ、マジで活用しています。おかげで冬物のスーツを買い直すことなく、昨年は乗り切ることができました。今年もこの作戦で押し通すつもりです。

ですがもちろん注意点があります。

・セーターを脱げない。

職場がどんなに暑くなっても、セーターは脱げません。

・チャックに注意

ボタンを一切閉じない場合、頼みの綱はチャックとベルトだけとなります。チャックだけはなるべく上まで上げておかないと、気づけば全開\(^O^)/なんて事件になりかねません。

・トイレで注意

立っておしっこする際にチャックを開けると着崩れます、ズボンが。終わったらちゃんとズボンを上げて、ボタンは留めないまでも左右をしっかりベルトの下に収めておかないと後々ズボンがずり下がりかねません。

というわけでメタボ気味またはメタボな皆様、今年の冬はセーターまたはベストを使って乗り切りましょう!願わくば来年は普通にそのズボンが履けるように、ダイエットしましょう!ではまた。




2013年11月27日水曜日

iPhoneでハイレゾ音源をダウンコンバート再生

にわかに盛り上がりを見せつつあるハイレゾ音楽再生。CD音質の倍〜数倍の情報量を持った高音質ファイルを再生することなのですが、再生機器(DAC)の対応能力には差があります。

現在の主流は192kHz/24bit。最近のSONYのウォークマンあたりもこのフォーマットに対応してきています。

それに対しウチにあるDDA-100は最大96kHz/24bitまでしか対応していません。

ONKYOのハイレゾ音源配信サイトを見ると192/24でしか売ってない楽曲も多数あります。小澤征爾さん指揮サイトウキネンのアルバムとかそうです。

うちのDDA-100で192kHz/24bitを聞く方法は無いのか?

あります!

「ファイルをパソコンで変換にかける方法」がまず考えられますが、それは大変面倒です。今ならもっとスマートな方法がいくつかあります。

キーとなるのはハイレゾ再生ソフト。具体的にはONKYO HF Playerです!

1.Apple TV等にAir Play再生!

ハイレゾファイルが96/24でも、192/24でも、Air Play可能でした!これは便利。お手軽にハイレゾファイルを再生したい場合はこれに限ります。厳密に言うと再生音はハイレゾではないのかもなのですが、普通に聞いて差はほとんど分かりません。

アプリでAir Playに対応してるのがエライ。右下のアイコンね。


2.USB接続でもダウンコンバート可能

まさかと思ったのですが、DDA-100にiPhone 4を繋いでONKYO HF Playerから192/24音源を再生して見ると…、出ました!音。おそらくソフトウェア側でダウンコンバートしてくれていると思うのですが(未確認)、再生音は十分に美しいです。



テスト用にビル・エヴァンスのWalts For Debbyを192/24フォーマットで購入して試してみました。宮本輝さんの小説に影響され高校時代に僕が初めて買ったJazzアルバムがこのWalts For Debbyであり、幾度となくそのCD音を耳に刻んできた僕からして、この再生音は素晴らしいものでした。

ダウンコンバートしているので、本当のハイレゾ音質ではないのですが、恐らくは丁寧な仕事でデジタルリマスターされた音源はたとえCD音質であったとしても、従来のCDの音質を確実越えるクオリティです。まさに「ピアノが、ベースが、ドラムが、そこに、いる」そんな感覚。なんなんでしょうかね?これは。全体的にクリアって感じの録音では無いのに、このリアリティ。カッコいい!

躊躇せず高音質版を選べる


小澤征爾さんのアルバムをはじめ例え192/24でしか配信されてない楽曲でも、今後は躊躇せず購入できます。また同じ楽曲で複数のフォーマットが提供されている場合でも、迷わず高音質な方をチョイスできます。

本当はダウンコンバートで聞くなんて邪道かもですが、将来的に192/24に対応したDACを入手するかもしれないわけですから、とりあえず今は(宝の持ち腐れですが)聞ければOKです。それでも普通のCD音質より音は良さそうだし。

もっとも近い将来的には「その楽曲の権利」さえ持っていたら、クラウド経由で好きなフォーマットの音楽ファイルをストリーミングできるようなリスニング環境が出来るかも知れませんけどね。では。

この辺からの続きでした。
カモノハシ通信3: iPhone iPadでFLAC再生
カモノハシ通信3: Apple TVとDDA-100はベストマッチ

2013年11月26日火曜日

壁掛けデジタル時計を買って満足

最近買ったお気に入りグッズのご紹介その1。

LED壁掛けデジタル時計


10年以上気に入って愛用してきたリビングの時計が壊れてしまい、代わりとなる時計を探し続けること1年以上(おおげさ)、ついに見つけました。

シンプルかつ丁度良い大きさで、何より時計が見やすいのがポイント。一目見てハーマイオニーさん(奥様=魔女)ともども「これしかない!」ぐらいの勢いで購入決定しました。ラゾーナ川崎のLOFTで発見しネットで購入。ごめんなさい実店舗サン。だって2,000円以上お値段違ったらそりゃそうなりますよ。(他に色々買い物してるから許してね)

リビングのちょうど真ん中あたりにある柱部分に取り付けました。ちなみに上はWi-Fiルーターで下は換気口と猫。


鏡のような表面なので、寝間着姿でEOSを構える僕の胸部が映り込んでしまってますが、特に気にしません(^_^;)。

ちなみに僕が買ったのはシルバーで、ブラックのモデルもあります。Amazonだとブラックの方がお値段高いですね。(ですが写真見ていただいて分かる通り、シルバーでも十分「ブラック」です)

デザイン性が高く、遠くからでも見やすいので大変気に入っています。(この前に無印良品の液晶デジタル時計を試してみたのですが、液晶部分が暗くコントラストが低いため遠くからではとても見づらかったのです。)

ちなみに温度計・湿度計もついており、ほぼほぼ正確なようです。

ファミリアのアナログ温湿度計と、ほぼ同じ値を表示しています。

部屋の時計って、ずっと目にするものだからなるべく気に入ったデザインを選びたいところ。僕はこれで大満足です\(^O^)/

ちなみに換気口について書いた記事はこちらです。ではまた!
カモノハシ通信3: ポレットで換気口をリニューアル


2013年11月25日月曜日

赤ちゃんグッズ(5) 手作りモビール

息子ちゃんが徐々に「モノを見る」ことができるようになってきたので、天井からぶらさげるオモチャ的なものが欲しくなり、とりあえず自分で作ってみました。



木の棒はホームセンター(ラゾーナ川崎のユニディ)で購入。紐はたこ糸。ぶらさげているモノたちは、家の中にあったものを適当に使ってみました。試作気分で作ってみたのですが、完成したらそれなりに満足したので、早速天井からつるしてみました。

手作り感はあふれてますが、なかなか良くないですか(^_^;)。

視覚がある程度発達したといっても認識できる色には限りがあるようで、そういう意味で赤や黄色といった派手な色が赤ちゃんにとっては良いそうです。見える色を使って、視覚を刺激するのが良いとニューズウィークに書いてましたよ。

この雑誌、赤ちゃん本舗にも置いてますね。こういう育児本についても、また今度書いてみたいと思っています。ではまた。

2013年11月24日日曜日

赤ちゃんグッズ(4) アルファベビーカー

前回からの続きです。
カモノハシ通信3: 赤ちゃんグッズ(3) ベビーカー




うちが購入したのは、コンビのディアクラッセ・オート4キャス エッグショックのアルファロメオモデル。前回も書きましたが、ほぼ同じ仕様のYB-600から(当時で)1万円もお高い値段にはかなり葛藤したのですが(親の自己満足でムダに高いのを買うくらいなら、その分のお金を子のためにもっと有効に使えるのでは…的な)いろいろ見ているうちに気に入ってしまい購入。

デザイン面・機能面ともに大変満足しています


思い切って買ったアルファ・ベビーカーですが大変満足しています。まずはデザイン。アルファレッドではないのですが、このワインレッドっぽい色が大変おしゃれだと思います。うちのミトもアルファレッドではない(メタリックの入ったアニバーサリーレッド)ので、なんとなく車とも合っています。



そして至る所に配されたアルファロメオ・ロゴ。刺繍のクオリティは高く、またシート部分など意外と細かいところにも実車と同じようなロゴが刺繍されて、オーナーの所有欲を満たしてくれます。



機能面は以下の点がすごく気に入っています。

対面走行切り替えのスムーズさ(オート4キャス)

コンビのホームページから拝借

快適な乗り心地(たぶん)

大型のタイヤや4輪サスペンション、そしてタマゴを落としても割れないらしい「エッグショック」入りのサポーターが走行時の振動をかなり吸収してくれているようです。実際、乗っている子はいつも快適そうです(^_^)。

折りたたみやすさ&自立

片手で簡単に折りたたみすることができます。新生児が使うようにシートを平らに寝かせている状態からも楽勝で折りたためるのが素晴らしい。また折りたたんだ状態で自立&走行可能というのも地味に便利です。

赤ちゃん本舗の「赤ちゃん休憩室」などに休日に行くと、たくさんのベビーカーが、限られたスペースを大いに占有してしまっていますが、サクッと折りたためばいいのにって僕は思います。他のベビーカーって折りたたんで自立できないのが多いのでしょうか?

イマイチな点はこちら


・対面走行時の段差乗り越え性能

横断歩道などでたまにガツンと引っかかります。ハンドルを下に押しても前方を持ち上げることはできないため、慣れないうちはかなり苦痛に感じるかも。慣れれば、ハンドルの左右を持ってヨイセと持ち上げるようにすればスムーズに通行できます。

・カゴへの出し入れしやすさ

シート下部にかなり大きなカゴが付いているのですが、ここへの出し入れがちょっと不便です。対面走行時、基本前面からのアクセスは不可。出し入れがしにくいのでカゴの大容量さが活かせてない感じです。ちなみにオムツ替えセットなど少々の荷物なら、カゴに入れたままでも折りたたみ可能。ただし取り出しは完全不可になりますが。

よくベビーカーにフック等使って買い物袋等ぶらさげまくってる人がいますが、あれは大変危険だと聞きました。赤ちゃんがケガをして病院にくる理由の上位に(買い物袋等原因で)ベビーカーが転けて大けがというのがあるのだそうです。やめましょう。

というわけで


A型ベビーカーを検討している人には、コンビのディアクラッセ、お勧めできます。12月に新モデルが発売されるそうなので、これから買う人はそちらの方がいいでしょう。現行モデルおよびアルファ・モデルは2012年モデルとして安くなって併売されますので、お得に買うならそちらも狙い目。YB-600あたりは値段性能比的にかなり良いのでは?アルファロメオ好きの方はそういうの関係無くアルファモデルがお勧めです(^_^)。

うちのミトちゃんとディアクラッセ・アルファモデル

ちなみにこんなのもあります。息子が大きくなったらコレだな!と。ではまた。