2012年12月5日水曜日

iPhoneのケース

さほどこだわりは無いけど、ケースは大事です。

本当はケースもフィルムも付けたくないのが本音なのですが、かつて2度iPodを地面に落として故障させた過去もあり(当時はHDD駆動だったからダメージも深刻だった)ケースは付けるようにしています。

iPhone4時代に純正バンパーが気に入っていたので、iPhone5でも是非純正バンパーにしたかったのですが今のところ発売されていません。

というわけでまず買ったのがこちら。バッファロー980円。


バンパーなのでガード性能は非常に高いはず。さらに背面をカバーしてないタイプなので、iPhone5背面の心地良い手触りがそのままなのが良いのです。

上の写真では、液晶保護フィルムは貼ってません。当初は980円バッファローに付いていたフィルムを貼っていたのですが



こんな感じで非常にダサイので剥がしました。

やっぱりフィルムなしが最も美しく操作しやすく、そして指紋が付きにくいのです。フィルムしてる人にはわからないでしょうが、驚異的な「汚れなさ」なんですから!僕、液晶面に関しては過去割ったことがないし、今回のバンパーだと凹凸により液晶保護の効果もあることから、フィルムは貼らないことにしました。

ケースの話に戻りますが、このバッファロー980円はストラップが付けられないのがネックでした。

iPhone5発売からある程度時間もたって、色々と優秀なケースが発売され(当初のヤツはけっこう酷いクオリティーのものがあった。最近のは実物を使って開発できるから質が良いのでしょう)あらためて選択してみることに。

でもさほどお金を掛けるつもりもないので、値段も手頃なこちらを買ってみました。Amzonで718円。安くなってるし(^_^;)。



大きさ、薄さはバッファローと同じ。色は透明にしてみました。




実際につけみると、何故かこちらの方が端っこの盛り上がりが大きいような。


安全性が増すのでこれはOKなのですが。


うーん、どうでしょう?正直やっぱダサイかな…。あとバッファロー980と比べると、サイドのピッタリ感が若干甘いような気もします。値段相応ってとこですね。




とりあえずはしばらくこれを使ってみます。

繰り返しますが、iPhone5では液晶フィルムなしが正解です!指紋汚れが気になる人は是非一度剥がして使ってみましょう。ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿