2012年12月16日日曜日

若い世代の責任

選挙速報番組を楽しんでいます。いやーおもしろい!僕はテレビ東京、池上さんの番組のみをずっと見ていますが、特に池上さんVS石原さんのバトルが非常に面白かったです。

見ました?まず1回目の登場時の石原さんは池上さんの発言に「あんた失礼だよ!」とかやたら偉そうに言っていたのですが、それはどうやら相手が池上さんだと分かっていなかったみたいで、2回目に登場したときは逆にやたらソフトな物言いに。2回目の中継後に池上さんが「石原さんは人によって態度が違うということですね」と発言し、大爆笑。すごいよね、池上さん。怖いモノなしですよ。他にも池上さんのインタビューは聞きにくいことをズバズバ聞いてくれるのでとても楽しいです。

それにしても自民党圧勝。みんな創価学会が大好きなんですね〜。異論反論あるでしょうが、そういうことですよ。この先、公明党を切り離さない限り。

でしょ?

僕が知りたいのは世代別の投票先。はたして40歳以下の若い世代で自民党を支持した人って実際どのくらいいるんでしょうか?割合的に。

仮に、ですけど若い世代の意志が反自民党だったとしたら、今回の結果を生んだのは完全に若い世代の責任ですよね。そう思っていながら投票行動に反映してないんだから。この先どれだけ既得権益優先の政策になろうとも、それを阻止できなかった若い世代の責任は大きいと思います。

今後ですが逆に次の参議院選挙でも自民党を圧勝させて、公明党を切り離しさせるという手もありますね。

どうなるニッポン!?ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿