2012年6月14日木曜日

Xi初月料金の怪

Xi初月料金には要注意?

普通の他社携帯電話(音声端末)からMNPでXi契約した人は初月料金に注意しましょう。音声端末からのMNPではいきなりデータ専用プランを契約することは不可能で、多くの人はまず「Xiパケ・ホーダイ ダブル」を契約すると思うのですが

・初月の最低パケット通信料2,100円は日割り不可

なのです。僕は当日ほぼまったく通信しないままdocomoショップにてデータ専用プランである「Xiデータプランふらっとにねん」に契約変更したのですが、そんな場合でも2,100円は必ずかかります。また「ふらっとにねん」の方の定額料金も日割り不可なので、そちらの金額(通常だと4,700円)も丸々請求されます。ちょっと理不尽。

それはいいのですが、見て下さい僕のこの明細。



パケット通信部分を拡大したのがこちら。



なんだこの2,937円!?

よく見たら5月19日(つまり契約当日)にデータ通信7,343KBとの表示が。パケ・ホーダイで2,100円なのは5,000KBまで。それを越えてるからこの料金になってるみたいです。

僕、使ってないよ!

先ほども書いたとおり、僕はすぐに契約変更してるんです。具体的にはまずテルルなんとかって言うアホな携帯電話やさんで端末を新規契約し、その足で50mほど先にある秋葉原のdocomoショップに持ち込んでます。携帯電話やさんでは疎通確認してくれというので、iPhoneのSafariでYahoo!を表示させましたが、それだけです!

なのになぜ7MBも通信が発生してるんだ?

もしかして5月19日分が「ふらっとにねん」ではなく「パケホーダイ」の方で請求されているのじゃないか?と思いドコモのサポートセンターへ問い合わせ。「この7,343KB分の通信が契約変更前に発生したことを証明する記録は出せませんか?」と。

ところが「パケット通信の記録は一切ございません。申し訳ございません。」とのこと。じゃあなぜ僕ほとんど使ってないのに、こんな通信が発生してるの?そこで一度「お調べいたしますので、後ほどこちらからお掛け直しします。」頑張って調べてくれ!

ところが「もしかしたらショップの方で初期設定時にファームウェア更新やアプリの更新をされたのかも知れません。」と、ナルホドって感じの推理で終了。それが確実かと言えば「分かりません。申し訳ございません。

サポートセンターの女性の方があまりに申し訳ない感を出してくるので、逆に僕も申し訳なくなり「仕方ないですね。わかりました。ありがとうございました」と言って電話を切りました。ちなみにそれを聞いたうちのハーマイオニーさん(奥様=魔女)からは、「相手はそれ(申し訳ない感を出しまくって許してもらうこと)のプロなんだから、もう。だめねぇ。」と怒られる始末。理不尽(^_^)。

というわけで真相は闇の中ですが、新規契約時はほとんど使って無くてもパケ・ホーダイダブルの最低料金通信量を超えることがあるらしい、ということが分かりました。

まぁあんな胡散臭い携帯電話やさんで買った僕がバカだったということです。前も書いたけど前日に値段聞いて取り置きしてもらってたのに、いざ当日行ったら「今日から値段変わりました。キャッシュバックはなくなり、逆に端末料金1万円です」ってシレっと言えるようなね(そういうものなのかもしれないけど)。あー思い出すだにもったいない。ヨドバシなら同じ負担で3万円分のパソコン関連商品がもらえたのに…。そしてその場で契約変更もできたから今回みたいな自体にはならなかったかもなのに…。後悔。

以上です。ではまた!

0 件のコメント :

コメントを投稿