2012年5月29日火曜日

雑談トピ・スープ作ったとか

ブログやってて毎回そうなのですが、うちに帰ってきてから旅行の記事を書くのはなんとなく億劫なものです。誰かの役に立つわけでもないし。いや、誰かの役に立つかもしれないか!そうだ!そう思って今度書きます。新婚旅行のも結局書けてないですしね。

僕の休みはあと一日。のんびりした夜を過ごせるのは今夜がラストです。って毎週金土ものんびり過ごしてますけどね。でも長期休暇の最後の夜ってなんかちょっと違うじゃないですか、ねぇ。

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)は旅行の疲れが出たのか若干体調を崩してしまい既にお休み済み。なので僕はこうして一人、リビングをちょっと暗くしてブログを書いているわけです。お酒を飲みながら。



このお酒は京都の酒屋にて「瓶のデザインが猫」という理由だけで買ったもの。「純米吟醸 神聖 デザインボトル」って書いてます。猫以外にもあるようです。京都伏見のお酒。味はともかくなんかイイじゃないですか、こういうの。

ところで美味しんぼか何かの影響で「伏見のお酒は終わってる」みたいなイメージが僕の中で確率されちゃってます。伏見の有名な大手酒造会社がかつて酷いお酒を売っていたためにそういうイメージが僕の中にも(たぶん)世間一般にもついちゃったのでしょう。もとは日本を代表する酒どころだったのに残念な話ですね。でも中には真面目な酒造りをやっている酒造会社もあるのでしょうから、伏見=ダメって思うのはヨロシクないです。反省。某大手酒造会社の松竹梅とかにも美味しいのはありますし。僕アレ好きなんですよ、ファミリーマートで売ってる缶入りの日本酒。伏見の宝酒造を含む大手酒造会社4社が「日本酒初心者向け(おそらく)」に出した4種類のお酒。気軽に買えて気軽に飲めて。カップ酒を買うのは実はちょっと抵抗があるのですが、あれなら買えます。ちょっと公園にでも行って飲もうかって気になりますね。やったことないけど。

さっきお風呂に入りながらマンガの「よつばと」を読み返していたんですが、ホントいいですよね、このマンガ。5歳(かなぁ?)の女の子と父親のほのぼのとした日常を描いた、ほんとただそれだけのマンガなのですが、面白いですし、シミジミ良いです。読むまでは「なんか今どきの萌え系マンガでしょ?ロリコンじゃないの?」とか思ったたのですが全然そうではありません!老若男女全ての人類にオススメできる非常に素晴らしい作品です!!僕ももし将来女の子ができたらこんな風に子育てしよう!って思うくらい。名前も「よつば」にしようかな(^_^)。別にイタくないですよね。幸せそうな名前だし。クロタキヨツバ。語呂的にも悪くないし。マンガ由来ってのが若干引っかかるかな。

そういやゴールデンウィークに浜松祭り行った際に奥様が四つ葉のクローバー見つけたんですよ。そういうの久しぶりだったので、なんだかすごく良い気分になりました。

いっときiPhoneのケースに挟んでみたのですが、ちょっと枯れてきたので今はやめてます。



うーん、よつばちゃんて名前いいかも…。ひらがなってのも良い。間違っても夜亞婆とかそんな当て字にはしません(^_^)。

ただ子供ができるかどうかは神のみぞ知る…っていうか、これは人智を越えた何かだと思います。できればもちろん嬉しいし、できなくてもそれはそれで運命です。どちらの場合でも、自分たち次第で豊かな人生を歩めるはず。僕たち結婚が遅かったので、夫婦2人でいつまでも楽しく過ごすってのもまた良いですよね。今日も2人で録画しておいた聖闘士星矢を見ましたからね、2話分。それが幸せってもんですよ、たぶん。

そうそう、雑談なのでダラダラ書きますがハーマイオニーさんの給料が(スズメの涙ほどですが)上がったんですよ。あと実は僕のお給料も実に云年ぶりに(こちらもスズメの涙ほどですが)上がりました。これで電気代くらいはペイできそうです(^_^)。微妙に大きいですよ、まじで。

あとはずっと先延ばしにしてる住宅ローン借り換えと保険の見直しを実行すれば、少しは毎月の生活が楽になるはず!よーし、明日こそ住宅ローンの書類をそろえるぜ!

と、ここまで書くのに30分くらい経ってます。お酒(1合)も無くなっちゃいました。

僕1合でも十分酔っ払えるんですよ。お酒に弱いとこういうとき便利ですよね(すでに何言ってるのか分からない(^_^))。だから言いますけど、ホント幸せだと思います僕。社会人としては今のところ結構痛い思いをしてますが、たぶん底は打ったはずだし、何よりハーマイオニーさんの魔法にかかってしまっているし(^_^)。

そうそう今日は僕、頑張って料理(笑)作ったんですよ。会社行ってる奥様のために。浜松のお祖母さまからジャガイモと空豆をいただいたので、それぞれでスープを作りました。

昼間にワイドショーでみのもんたさんの件を見たのも影響してるかも。

空豆は美味しんぼに載ってたやりかたで胃に優しいスープを作りました(^_^)。メディア王コドラムさんの娘が山岡さん宅に転がり込んできて云々って話あったじゃないですか?知ってます?あのとき二日酔いの娘さんに作ってあげた空豆のスープを再現しました。

まずはサヤから出した空豆を軽く茹でて皮をむきます。



そしてさらにグツグツ茹でます。このときアクをこまめにとるのが大事です。たぶん。

そしてグチャグチャにして濾す!濾し器なんてないのでザルに押しつけます(^_^)。



そして茹で汁に戻し、牛乳と塩を加えて混ぜて完成。純粋な空豆の旨みだけを味わうことができるスープです。

そしてジャガイモのビシソワーズ。本来はタマネギを炒めて混ぜるべきなのでしょうが、あえてジャガイモだけにしました。もこみち流に(^_^)オリーブオイルでジャガイモを炒めます。その後、水を加えて木べらでグチャグチャに。



そうそう僕、はりきりすぎてジャガイモ10個も皮むいちゃったんですよね。そんでサイの目切りしたんですが、どう考えて多すぎた。結局5個分だけ使いましたよ。



そしてこちはミキサーで仕上げました。これ、ボッシュのコードレス・ハンディーミキサーです。コードレスというのは確かに便利ですね。




で、結局できあがりの写真がないのですが、奥様と一緒に美味しく頂きました。体調を崩し気味の奥様に、胃に優しいスープを作ってあげる僕ってエライでしょ(^_^)。誰か僕をほめてくれー!(いかん酔ってる)

いやー一人の夜も静かでいいものです。

僕の後輩が1人、今度結婚するそうです。若くして結婚するのは良いことです。羨ましい。まだ結婚してない諸君は早めに結婚した方がいいですよ。間違いない。

そんなわけでではまた!


0 件のコメント :

コメントを投稿