2012年5月25日金曜日

雑談トピ・大丈夫かウシジマくん

iPadからだとブログに画像をアップするのが非常に面倒です。Google先生はAppleには冷たいんですよ…いろいろと。iPad対応のGoogle+アプリも出なさそうだし…。

と、いうわけで京都旅行とは全然別の話題でお茶を濁します。

生活保護不正受給の件で世の中が大盛り上がりしてますが、これほど多くの人にとって議論しやすいネタも珍しいですよね。ま、どうでもいいですけどね…と、言えないのも今回の件の大きな特徴。とにかく僕が言いたいのは「不正はやめてね。全国の受給者の皆様」ということです。

あと僕が心配してるのが、今年8月に公開予定の映画「闇金ウシジマくん」に影響が出やしないかということ。

闇金業者の悪質な「お金搾り取り手口」をいろいろ紹介しているこの漫画。生活保護世帯がパチンコ漬けになっている実態とか、関係各所と連携して債務者に生活保護やら障害者年金を受け取らせ(そのためには車にひかせたりする)、そこから返済させる(というか金利分だけを永久にとり続ける)手口とかの描写があったようななかったような。

こういうのありそうじゃないですか。

・芸能プロダクション&ファイナンス業者が貧乏芸人またはその親族にお金を貸す。
・お金を返させるために貧乏芸人の親族たちを効率よく生活保護受給者に仕立てる。
・ 芸能プロダクション&ファイナイス業者は高い金利を毎月確実にゲットできる。

一種の貧困ビジネスそのもの。芸人志望の若者とその家族とか貧乏な人が多そうだし(根拠のないイメージ)、若手芸人の給料なら「真面目に働いてるけど親族に援助はできない」ことが明白だろうし。そういうケースで一度生活保護受給に成功した事例があれば、テンプレート的にノウハウを適用できそうじゃないですか。会社主導で。妄想ですが。そういうのって、まさにウシジマくんの世界。僕、ウシジマくんの映画を楽しみにしてるのでどうか変な影響が及ばないことを願っています。

0 件のコメント :

コメントを投稿