2012年4月16日月曜日

雑談トピ・ネットの規制


会社からEvernoteやGmail、Google Document、Dropbox等が使えないのは不便だし、非生産的だと思う今日この頃。

つい10年前くらいまでは会社の資料を持ち帰って家で仕事することは「普通」だったと思うのですが、ここ数年は本当に厳しくなりました。紙、電子媒体問わず。

一時期、会社の機密情報を意図せずにネット上にばらまいてしまう輩がたくさん出たもんだから、そりゃ厳しくもなります。役所関係が圧倒的に多かったみたいですけどね。職場でエロ閲覧→ウイルス感染→情報拡散ってだいたいお役所のそれも課長以上の人が多かったような印象があります。偏見?



というわけで最近は「ネット上に情報を送信する系」のサービスがのきなみ制限されています。皆さんの職場でもそうじゃないですか?

でも例えばEvernoteのWebクリップ機能とか非常に便利ですよね。そういうのが使えないことでIT時代の生産性って結構落ちると思うんですよ。Gmailだって今ではみんなスマートフォンでチェックしてるんじゃないですか?

それにね、無駄なんですよ。いくらシステムで規制しても。インターネットにつながっている限りは。

使う使わないは別にして、いくら規制されようとGmailやDropboxを使う手段はあるものです。安全に、バレることなく。リバースプロキシ?VPN?そんな大げさなものじゃなくてもね。

僕はあんまり知りませんが。

結局は利用する人間のモラル・倫理観が何よりも重要なのです。

インターネットの世界に限らず、この世の仕組みはすべて0.01%ぐらいの割合で存在するキチガイさんが決定せしめているという説がありますが、僕はおおむねその通りかと思います。

以上、愚痴的な雑談でした。ではまた。

0 件のコメント :

コメントを投稿