2012年4月30日月曜日

グンマーの洗礼?

こないだ仕事で群馬に行ってきたんですよ。温泉やレジャーで群馬に行ったことは数回ありますが、新幹線使って電車で行ったのは初めてでした。

東京から高崎までは1時間ほど。あっと言う間です。目的地は新前橋駅なので、そこから普通電車に乗り換えたのですが、いきなり洗礼が!

電車のドアが手動!

ボタンで開け閉めとかじゃないですよ!押し入れのフスマみたいに、手でガラガラガラって開けないといけないのです!生まれて初めての体験でした。

本文とは関係なし。
高崎駅のダルマさんシリーズ。

車内でいきなり酒盛りが!

乗った電車は水上行き。水上と言えば温泉地として有名。平日の午後1時頃だったのですが、行楽地へ向かうおばさん・おばあちゃん・おじさん・おじいさんで、車内はちょうど座席が埋まる程度の混雑でした。おばさんたちの甲高いしゃべり越えが右から左から聞こえてきます。

ふと右の方を見るとおじさん達がビニール袋から酒瓶を取り出してるじゃないですか!しかも座ってるのは優先座席(^_^)。つまみの様なものを取り出して酒盛り開始です。すげー!すげー!かたやスーツで仕事場に向かうビジネスマン、かたや優先座席で酒盛り。カオスな世界がそこにはありました。

ちなみに左の方ではリクルートスーツを着た明らかに就職活動中と思われる女子大生が座席に座るやいなや、おもむろに駅弁をほおばりはじめました(^_^)。電車の座席は向かい合うタイプじゃない、いわゆる普通の電車の座席です。群馬では女子大生でも電車内で恥ずかしげなく駅弁を食べられるんですね。とても温かい気持ちになりました(皮肉じゃなく)。

高崎駅のダルマさんシリーズ、その2。


新前橋改札前にはヤンキー座りの若者たちが!

正直都会では今どきめずらしい感じの茶髪・スタジャン・ウンコ座りの10代半ばと思われる若者たちが、改札出て正面の壁面に沿って7、8人ほどいました。地ベタに座っちゃってるオレカッケー!なのかダリーぜ!なのかは知りませんが、むしろ逆に微笑ましい感じすらします。て言うか平日の午後だぜ?学校行ってない人たち?

高崎駅のダルマさんシリーズ、その3。
「しろくいち」つまりSLのC61のことです。

と、そんな感じでグンマーの洗礼を受け、軽いカルチャーショックを感じた1日でした。

帰りの新幹線では駅で買った日本酒「谷川岳」を美味しくいただきました。

ボディのしっかりしたお酒でした。

ではまた。良いゴールデンウィークをお過ごしください(^_^)。

2012年4月29日日曜日

アニメざんまい

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?僕とハーマイオニーさん(奥様=魔女)はアニメばっかり見ています。

まずは「おおきく振りかぶって」「おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜」を全話。前者の方は高画質での録画が揃っていなかったので、ツタヤで全巻借りてきました。夏の大会編は以前、地デジで録画したのが全話そろってブルーレイに入れてあったのでそれを見直し。

いや〜、いい作品です。高校野球漫画の中ではドカベン、タッチとはまた違った面で「一番好き」と言ってしまうかも。漫画原作を全く損なっていないのが嬉しいところでもあります。ハーマイオニーさんも、僕と出会う前からこの漫画が好きでした。

この作品の良さを一度きちんと語りたいと思いながらもう3年くらいたっちゃいました。近々必ず語りたい!一つ言えることは、この作品は僕に中学・高校時代の夏の匂いを思い出させてくれます。

あ、あと今回見直して改めて「良い」と思った、ちょっとマニアックなポイントについてメモしておきます。

・電車では座らない西浦ナイン。
・試合見学で球場に行った際、自転車を「詰めて止めろ!」と言ったキャプテン花井。
・阿部君ちは産業道路から外環へ出て…というくだり。ハーマイオニーさんちの近所です。

丸眞正宗を飲みながら「おお振り」。埼玉方面繋がり?

つづけて「銀河鉄道999」を見ています。昨年か、一昨年かNHKでやっていた「全話見せます!全駅停車、銀河鉄道999」です。5日間くらいぶっ続けでやってたやつ。映画版2作品まで収録されてます。

良い作品なのは言うまでもないのですが、もしかしたらこのアニメが僕の人生における最古の記憶かも知れません。確実に、ハッキリと覚えている、僕の最古の記憶はテレビ版銀河鉄道999のエンディング。エンディングアニメの中で鉄郎が画面の中をフラフラと回ってる?シーンがあるのですが、それを当時3歳くらいの僕が母親に「鉄郎は何してるの?」と尋ねたんです。それが僕の最古の記憶です、たぶん。



いや〜。ゴールデンウィークって本当にいいものですね。サヨナラ・サヨナラ・サヨナラ。

意外とおもしろい!無料WEB漫画

ゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか?WEB漫画とかどうでしょう?

最近は講談社など大手でも無料で読めるWEB漫画を配信したりしていますが、世の中には素人漫画家さんが公開しているWEB漫画もたくさんあります。

こちらのブログでたくさん紹介されてます。
GWに備えてiPadで読みたいWeb漫画リストを再整理しました - もとまか日記

この人のブログはいつも役に立ちますよ。

で、その中でも僕がハマっているのは「ワンパンマン」という漫画。確かな画力があるような雰囲気はあるものの、絵はかなり適当です。でも何とも言えない迫力があります。話も面白い。

どんな敵でもワンパンで倒してしまう「趣味でヒーローをやってる」主人公。その圧倒的な強さが爽快な新感覚?バトル漫画。途中から登場人物が増えてきますが、勢いは変わらず。まだ半分くらいしか読めてませんが(かなりの量がある)続きが非常に気になります。

サイトはこちらです。ネットから全部読めます。
ワンパンマン

パソコンやiPhone、iPadからも普通に閲覧することはできますが、iPhone/iPadユーザにはこのアプリがオススメです。いわゆる電子書籍フォーマットになってない、こういうWEB掲載のWEB漫画をすっげー読みやすくしてくれるアプリ。これも「もとまか日記」さんで紹介されていたので知りました。

Web漫画を読むためのiPadアプリ「iWeb漫画HD」が凄くいい感じな件 - もとまか日記

僕はiPad用の「iWeb漫画HD」を使ってますが、これは買いです。ワンパンマンのためだけに買うのもアリだと思います。値段は若干上がって350円になってますが、オススメです。

ではまた!

2012年4月28日土曜日

洗車シーズン到来です

長かった冬も終わり、洗車のシーズンがやってきました!今日は気温もあがったので、半袖ポロシャツを今シーズン初めて着て、洗車しましたよ。

今回はなんと2日に分けての洗車を敢行しました!理由は「1日でまとめてやると疲れるから…」。へぼいですね、我ながら。工程はこうです。

<1日目>
  1. シャンプー洗車
  2. 鉄粉取り
  3. シャンプー洗車
  4. 窓ガラス磨き
<2日目>
  1. シャンプー洗車
  2. 脱脂・水あか取り
  3. ブリス(コーティング剤)施工
  4. ホイル拭き
以前コペンのときは全部を1日でやって非常に疲れたんですよ…。
カモノハシ通信3: ぼくと洗車(ブリス使ってみた)
基本的にこのときと同じ工程です。

1日目の作業はなんと小雨降る木曜日夜に行いました。もちろん屋根はついている、マンションの洗車場所ですが、あんな雨の日に(そして翌日も確実に雨なのに)アルファロメオを洗車している僕は、住民の皆さんにはさぞ奇異に映ったことでしょう(^_^;)。こっち見た人にはなるべく笑顔で「僕、キチガイじゃないんです。人それぞれ事情があるんですよ〜」とテレパシーを送る努力をしておりました(^_^)。

シャンプー洗車

シャンプー洗車には以前からカーピカネットのイオンシャンプーを愛用しています。変な成分が入ってないとのことで安心です。

鉄粉取り

鉄粉取りには洗車の王国さんで以前購入した鉄粉除去剤と当日オートバックスで買って来た鉄粉取り粘土を併用して行いました。まずは鉄粉除去剤をスプレーし、少ししたらそこを粘土でなぞります。粘土を走らせる際は絶対に水分が必要です。もし乾いたところを粘土でこすった日には、もう最悪ですのでご注意下さい(確実に跡が残ります)。なので鉄粉除去剤を贅沢にかけまくりながら粘土をすべらせておりました。ちゃんと鉄粉が取れると粘土をすべらせていてもツルツルして摩擦係数が落ちるのですぐ分かります。

窓ガラス磨き

そして窓ガラス磨き。運転席と助手席の窓の水あかが非常に気になっていたので、これを落とすべくオートバックスでプロスタッフの「キイロビン」を購入。これ、非常に良かったです。基本コンパウンドだと思うのですが、ちゃんと水あかが落ちましたよ。「キイロビン」で検索するとすぐ出てくると思います。おすすめです。

脱脂・水あか取り

これにはカーピカネットの「洗う幸せ」を使いました。コンパウンドなしで水あかを落としてくれる安心の一品。なのですが、そのため水あか取り性能は「さほど」でもありません。非常に良い製品だと思いますが、やはり普段からのこまめな洗車が一番大事ということか…。それとももっと力を入れて磨く感じでやればよかったのかな?いずれにしてもコーティング前の下準備としては欠かせない工程です。

コーティング剤施工

ここ最近はワックスよりコーティング剤を使う人が増えたのではないでしょうか?僕はコペン時代から基本的にコーティング剤です。以前はゴールドグリッターを愛用してました。あれは良い製品です。今後また使うかも知れません。

今回はブリスを使いました。コペン時代に買ったのがまだ残っていたので。ガラス系のコーティング剤、の割に施工が簡単でムラになりにくい、そのくせ出来映えが素晴らしいと評判の一品です。

で、できあがりがこちら。



iPhoneで撮影したので高感度ノイズが出ていますが、見て下さいこれ。ボディに映る周囲の様子がかなりハッキリとわかりますよね。1枚目では写真を撮ってる僕の下半身もバッチリ映ってます(^_^)。

頑張って洗車したかいがありました。

それではまた!ごきげんよう!

謎のGoogle Drive容量

誰か論理立てて説明してください。頭の悪い僕にはGoogle Drive等Googleのサービスで利用できるストレージ容量がどのようなルールで決められているのかが分からないのです。僕が購入してるのは「80GB分の追加容量」。

以下、同じタイミングで撮影した画面ショットたちをご覧ください。

まずはGmailの設定画面。90GB中、39GB使用済み。


続いてPicasaの設定画面。81GB中、39.86GB使用済。


なぜかこちらの画面では82,944MB中、40,821MB使用済。


Google+の設定画面。80GB中、38.86GB使用済。



そしてGoogle Driveの設定画面。87,040MB中、2MB使用済。


 僕は何を信じればいいんだ〜!?

Picasaその1とGoogle+が非常に近いですね。でも見事に全部違う値…

じゃあ、何だ。Google Driveには僕あと87,038MB分のファイルを保存できるのでしょうかね?実験してみようかな(^_^)。面倒だからやらないけど。

新しいサービスがローンチ直後だから、というわけではなく実は以前から容量問題には混乱していた僕です。最近どうもGoogle様のやっつけ仕事感が気になります。Google+の写真アルバムとPicasa Webの関係も僕にはよく理解できないし。

思うに、まじで、Googleで働いている人は頭が良すぎるんだと思います。皮肉ではなく。上に挙げた一見バラバラに見える数値たちだって、彼らが見れば整合性の取れた納得のいく値なのかも知れません。

もうちょっと庶民目線を持った方がいいんじゃないでしょうか?僕を雇って下さいよ。庶民目線をバンバン提供しますよ!年収800で!安いもんでしょ(^_^)。ではまた。

2012年4月27日金曜日

Suicaオートチャージ失敗!

Suicaのオートチャージが失敗することってあるんですね。あるんですよ。

僕、クレジットカード(ビックカメラ・ビューSuica)からモバイルSuicaにオートチャージする設定にしてあるんですよ。改札機にピッてやった瞬間にSuica残高が一定額以下だと、あらかじめ設定しておいた金額が自動でチャージされる仕組みです。売り文句は

もう改札で止められない!

オートチャージでSuicaを便利に!:ビューカード

実際便利に活用させていだいております。

が、しかし!

さっき武蔵小杉の改札で止められちゃいました。残高不足で…。

定期券区間より2駅むこうにある浜松町から乗車したため乗越代金150円が発生するのですが、その瞬間僕のSuicaには残金28円しかなかったんですよ。普段ならオートチャージでピピッと改札を通れるのですが、止められちゃいました。なぜ?

駅員の方に聞いても理由はよくわからない感じ。ただたまにあるんだそうです。オートチャージされないの。駅員さんに促されて、入り口側の改札にピピっとやって改めてオートチャージがされたのを確認し窓口の精算機で150円を引いてもらいました。

こちらがその履歴です。携帯電話の画面ショットって撮る方法あるのかな?


下から上にむけて時間が流れます。最後が「出」じゃなくて精算の「精」になっているのが証拠です。うーん、よくわからんですね。

それはそうとゴールデンウィーク中にラゾーナ川崎のビックカメラでSuicaペンギンと一緒に写真に写れるイベントがあるそうです。行きたいですが、あいにく都合がつかず。残念です。ではまた!

ドラゴンクエスト、今度こそ買う!

先月、都響&すぎやまこういちさんによるドラゴンクエスト1&2の演奏会があったのですが、チケットが取れませんでした。無念。非常に無念。これこそ、これこそが僕が一番行きたいやつだったのにーーーー。ヤフオクにはたくさん出てたのが腹立つ。

今度は夏。夏に再度、都響&すぎやまこういちさんで演奏会があるから、それはもう何がなんでも絶対に買う予定。演奏曲目等は今のところ不明。日程とか敢えて書きません。競争率が高くなるのがイヤだから、という小さな僕(^_^)。

都響以外でもけっこう日本各地でドラゴンクエストのコンサートは開かれています。興味ある人は探してみたらいかがでしょうか?ドラゴンクエストきっかけでオーケストラが好きになる人は結構いると思いますよ。僕の「オーケストラ原体験」は間違いなくドラゴンクエスト2のサントラ(当時はカセットテープ)と「ドラゴンクエスト on Live」(こっちはCDで買った)ですし。

え?ドラゴンクエストX?8月2日発売?

それってつまり、お盆休みには遊べません、って宣言ですよね(^_^)。

いや、発売予定日発表されてその通り発売されたことって今までないですから…。

ゲーム中の演奏はやっぱり都響演奏の生オーケストラになるのかな?



僕、実を言うと最後までクリアしたのは5までなんですよね…。5まではもう全作何度となくやりこんでるので隅から隅まで知ってるつもりなんですが…。6も7も8もやったけど途中で放棄してる…、夢のない大人になってしまった…、僕がいま…、ここにいる…。

…ってのを打破するときか!?

2012年4月26日木曜日

役立つカモのITネタ3つ

※4月27日、追記修正あります。

役に立つかもしれないITネタを3つ。

1.SkyDriveのアップグレードを忘れずに

Google Driveの登場により、さらに活気づいてきたクラウドストレージ業界。要はネット上に自分のファイルを保存できるやつです。最近はDropboxが有名ですね。こういうの、普通のユーザにもだいぶ浸透してきたのではないでしょうか。僕、90年代後半はプロバイダ(xaxon…)のホームページ容量50MBとかを、21世紀に入ってからはジャストシステムのインターネットディスク80MBとかとネット上のストレージとして使ってきましたが(つまり昔からそういうのやってる僕ってすごい?と言いたい(^_^;))、今や簡単にギガバイト単位の無料容量が手に入ります。

で、本題はマイクロソフトのSkyDrive。これ、登場時はいきなり「誰でも25GB分無料」とか打ち出したものだから「すげー!」ってなりましたが、インターフェースの使いづらさ等々の理由であまり利用されず今に至っていたようです。かく言う僕も登録してちょびちょび使ってはいましたが、結局写真や動画などの大容量ファイルはGoogle Picasaの容量を購入して使ってました。その他はDropboxへ。

そんな使いにくかった(と、僕が思っていた)SkyDriveが、大幅にリニューアルされました。自分のパソコンのローカルフォルダとクラウド上のSkyDriveが同期する仕組みに。基本的にはDropboxに近くなった感じ。あとiPhone用アプリも使いやすくなりました。

しかし残念な点が。大容量がウリだったSkyDriveですが、これを期に、無料で使える容量が7GBになっております。7GBでも十分大容量なのですが、かつての25GBから比べるとちょっと寂しい感じ。で、前から使っていた人からすると

え?オレのSkyDrive、減っちゃったの?

はい、減りました。7GB以上使っていなかったユーザは全員7GBに減らされています。

だがしかし!

そこはマイクロソフトさん、太っ腹です。前から使ってたユーザは無料で25GBにアップグレードできます!!

ただし期間限定です(終了時期は不明)!一度ログインして明示的にアップグレードを行う必要があります。

とういわけでSkyDriveユーザの皆さんは忘れずに一度とりあえずログインしてアップグレードしておきましょう。

(蛇足)
せっかく機能アップしたSkyDriveなんですが、相変わらず分かりにくいのがWEBからの入り口。Googleの嫌がらせか何か分かりませんが「SkyDrive」でGoogle検索すると、IDを持ってない人に対するSkyDrive入門ガイドのページがトップにくることが多いようです。で、そこのページから自分のSkyDriveにアクセスすることは、僕がパッと見た限りではできません。それどころか「え?Windows Live?Essentials 2011ダウンロード?やらなきゃなの?」って思わせること間違いなし。非常に分かりづらいです。

自分のSkyDriveにアクセスするにはこちらが便利ですよ。アカウント新規作成する場合でも、こっちの方がわかりやすいかも。
https://skydrive.live.com/

2.iPhoneからのGoogle乗換案内が変わった

Google通?の人には常識ですが、Google検索で「新橋から品川」みたいな日本語で検索をかけると「Google乗換案内」を利用することが可能です。パソコンでも出来るので一度お試しください。

電車アイコンのすぐ右下

で、iPhoneのSafariからこれをやると今までは普通に日本語で電車の経路3パターンを表示してくれていたのですが、最近どうも仕様が変わったみたいで、mapアプリが自動起動するようになりました。

これ、ちょっと不便かも…。というのはmapアプリでの初期表示が自動車ルート検索になっているからです。一度電車アイコンをタップして電車モードに切り替える必要があります。

さらに電車モードに切り替えても、イマイチ操作が分かりづらい。いきなり「あと○分で出発」とか言われて、え?って感じ。お前いつからそんなに偉くなった(^_^)?



時計のアイコンをタップすると経路の候補を3つ示してくれるのですが、これが分かりづらい。駅の名前や乗換時刻が表示されてないから。

詳しい情報を知るには「出発する」をタップしないといけないようです。するとようやく具体的な電車の情報を示してくれます。微妙です。



というわけで、これは今のところ改悪と言わざるを得ません。iPhoneをお持ちの方は一度お試しください。Androidでも一緒なのかなぁ?

3.Google Drive始まった!

…のですが、残念ながら僕のアカウントでは準備が整っておらずまだ使用できません。以下のURLで「自分が使用可能になったらお知らせメール送ってくれる」サービスがありますので、いち早く使ってみたい方は登録しといたらいいでしょう。「通知」ってボタンです。

https://drive.google.com/start

Google Driveの無料初期容量は5GBだそうで、これはPicasaやGmailの利用可能容量にプラスされるみたいです。

ただ今回のに付随して、Gmailが最大10GB固定になるそうなのですが、これって以前の7GBだかからの実質容量アップ(制限でもあるけど)なわけで、利用可能容量が純粋にプラス3GBされるってこのなのでしょうか?

あとPicasaの追加容量はかなり安い金額なんですが、Google Driveは結構お高いみたいなんですよね。例えば(これ以外にもプランはあります)

Picasa:80GBで年20ドル
Google Drive:25GBで月2.49ドル=年29.88ドル

ね、容量全然違うのにGoogle Driveの方が高いでしょ。

って思ってたらこんな公式ページがありました。

古い容量プランと新しい容量プラン - Picasa と Picasa ウェブ アルバム ヘルプ

(4/27追記)今日Google Drive使用可になりました。とりあえずGoogleドキュメントから確認すると僕の総容量は87GBに。元々Picasa用に購入済みの容量80GBから、なぜか7GB増えてます。でもPicasaというかGoogle+アルバムの総容量表示は元の80GBのまま。僕のアタマが悪いためか、意味がよくわかりません。以下に書いた「要約」は非常に怪しいので、一旦取り消しにさせてもらます。

要約すると
・料金プランは今までの旧プランから、新プランに変わります。
・でも旧プラン利用者はずっと旧プラン料金です。
・ただし一度やめたり、クレジット引き落としできなかったりすると新プランに強制移行します。
・PicasaやGmailからGoogle Drive用の容量分を食いつぶすことはできるけど、
・Google Driveからアップする分にはGoogle Drive用の容量分しか使えません。
・だってGoogle Driveの方が高性能だもん。
ということらしいです。

確かにGoogle Driveは1ヶ月間ファイルの変更履歴を保持する機能を持ってたりします。こりゃ高機能です。

とうわけでGoogleはちょっとややこしい感じ。Google+からの画像アップロード無制限とかも絡めて考えると、頭がこんがらがります。

ちなみにですが、Picasa上でもGoogle+を利用していれば、2048×2048 ピクセル以内の写真や 15 分以内の動画は、無料でアップし放題です(容量にカウントされない)

以上。役立つカモ?の旬のITネタ3つをお送りしました。ではまた。


2012年4月25日水曜日

「カモノハシ通信3」の由来

ところでこのブログのタイトルがどうして「カモノハシ通信」なのか「3」なのか、もしかして疑問に思っておられる方も全世界に2、3人はいらっしゃるかと思い、今回はその辺をご説明いたします。

メタルカモノハシ、経験値10050

「○○通信」の由来

まず「カモノハシ通信」というタイトルですが、これは村上春樹さんの短編小説「カンガルー通信」にインスピレーションを得て、それをモチーフに、リスペクトしつつ、要はパクってます(笑)。カンガルー通信とは、とある手紙につけられた名前なんですよね。独特の奇妙で静かな雰囲気をもった短編小説ですので未読の方は是非どうぞ。

この短編集にはいってます

僕はブログ(と言うかその前身のホームページ)を書くにあたって、それは意味があるのかわからないけど誰かに届けたい手紙のようなもので、それにふさわしい名前として「なんとか通信」っていいよなぁと思った次第です。

カモノハシの理由

で、これを真似るにあたって何か適当な動物の名前として思いついたのがカモノハシです。明確な起源は覚えてないんですが、僕昔から好きなんですよ、この動物。中学生の頃からイラストに書いたり、高校生の頃には美術の授業でやった木彫り製作のモデルにカモノハシを選んだりとかしてました。今見るとヘボすぎて恥ずかしい。

作:2C-14 クロタキナオキ

カモノハシが好きな理由は以前も何度か旧ブログで書いたことがありますが、一言で言うと、
その存在が『なにものでもない』から
です。

カモノハシはオーストラリアにのみ生息する事で有名ですが、現地のアボリジニーさんたちの呼び名でカモノハシは「なにものでもない」って意味なんだそうです。実際カモノハシは哺乳類のくせに水の中で暮らし、卵を産んで繁殖します。どっちが前か後ろかわからないような可愛らしい外見とは裏腹に、手の爪には猛毒が仕込まれています。アボリジニーさんならずとも「お前はいったいなんなんだ!?」って思いますよね。学術的にも哺乳類のもっとも祖先ではないかと言われ研究の対象になっているそうですし。

僕「なにものでもない」ということに憧れてるんです。僕の信念とというか生き方として。意識せずとも子供のころから今に至るまで僕は「なにものでもない」風になりたいと思っていたような気がします。具体的には。

・多数派でなく、少数派でもないこと
・オープンであり、クローズでもあること
・黒でも白でも、右でも左でも、上でも下でもないこと

そんな風に生きようとしてきたつもりです。それは「一匹狼」とか「型にはまりたくない」とかとはちょっと違うと思います。それよりかは「ニュートラルでいたい」「公平でありたい」の方が近いです。

小学生の頃にそれを明確に意識したことを覚えてるんですが、「僕は誰とでも仲良くできる、けど僕が仲よくしてるこのグループの仲間はそうではない。だから僕が学校で、より人気者のグループと仲良くすることで、このグループの地位を上げ、そして守る!」みたいなことを(笑)。偉そう!

中学高校の頃も全く同じで僕は基本少数派グループ(それは水泳部だったり宗教部だったりクラスの友達グループだったり)に属し、そこの味方であるという立場をキープしつつ、でも個人的にはメジャー軍団とも対等に渡り合う!(笑)的な。生徒会役員とかやるときも心の中では「オレは少数派の味方だぜ」みたいなことを思ってました。ははは。

僕にとってカモノハシはそういう生き方、考え方の象徴です。ただたんに可愛い見た目が好きなだけじゃないのです、実は。

以前書いたもの。
カモノハシ通信3: カモノハシの由来


カモノハシ通信1

初代カモノハシ通信は、僕が1997年から始めたホームページの中の日記コーナーとしてスタートとしました。実はこの日記コーナーにも歴史があるのですが割愛。当時はAdobe PageMill(だっけ?)というソフトを使って記事を書いていました。このとき作ったロゴが我ながらよくできていたな、と。



初代カモノハシ通信は、当時の僕の主義主張がてんこ盛りの非常に青臭く読みづらいエッセイが満載でした。それに異常に長いエントリもよくありました。大学生だから時間がたくさんあったんですね。ノートパソコン98Aileを持ち出して学校のプールサイドで書いたりしてました。32kbpsのモデム機能が付いたドコモ…じゃなくてNTTパーソナルのPHS(下半分がPCカードになるやつ)をノートに差してね。

これ僕のです(^_^)。ちなみに試合会場のプールの用水路にて水没死
懐かしいのでもう1枚。後ろのファミコン気になるでしょ

初代カモノハシ通信は大学卒業時に終了しました。

目次と自選の(ってのが笑っちゃうよね我ながら)いくつかの記事のみ現在でも読めます。改行の仕方が痛々しい…。
カモノハシ通信

あ、そうだ。直接は関係ないのですが、当時僕が内定をいただいた会社、というのは僕が今いる会社なんですが、そこの社内報を見るとなんと「カモノハシ通信」コーナーがあるじゃないですか!なんという偶然。今は無くなっちゃいましたけどね。

その後、新たにホームページの中で「カモノハシの独り言」とか始めましたが続かずに放置、終了。これ当時会社の業務で身につけたJava(Servlet+JSP)を使って、Tomcatを動かせるレンタルサーバ上で自前ブログシステムみたいのを構築してやってたんですよね、僕。あーいま思えばこの辺のWEB系の技術をもっと高めていって、そっち方面に転職するべきだったんだよなぁ、ほんと。2001年頃のお話。

その後、しばらくそういうのはやってませんでした。

カモノハシ通信2

2004年ごろ、ちまたでブログというのが流行りはじめ僕もやってみることに。メジャーどころのライブドア・ブログをチョイスしました。これが「カモノハシ通信2」です。

あちこちで似たようなブログ・サービスが乱立する中、ライブドア・ブログは使いやすさ・機能ともにトップを走っていたと思います。途中何度か乗り換えを検討したのですが、結局ライブドアの方が優れていたため残留することに。

カモノハシ通信2では、以前の「超個人的な日記+主義主張」というよりはもっとお気軽パブリックな内容にしようと当初から思っていました。結局のところ超個人的な話ばっかではあるのですが、僕の偏見に満ちた狭い視野の主義主張はあんまり書かないようにしていました。おかげで随分とパンチのない、平凡な内容が量産されてしまいましたが…。

カモノハシ通信2は今年の3月まで7年半続きました。記事数にして1,100個。我ながらよく続いたもんだと思います。

カモノハシ通信3

2012年3月ついにお引っ越し。場所をGoogle Bloggerに変更してカモノハシ通信3を開始しました。

引っ越しの理由的なものはこちら。
ブログ引っ越しました。 - カモノハシ通信2

引っ越し作業は非常に大変でした。
カモノハシ通信3: ライブドアブログからBloggerへの引っ越し作業

BloggerにしたことでGoogle検索からここに来る人が増えるといいなとか思ったのですが、現状ではむしろ失敗。同じキーワードでもカモノハシ通信2の方が上位でヒットしちゃいます。サイトの歴史が違うから今のところ仕方ないんですけどね。そんなこともあってユーザ訪問数、ページビューともに以前の半分くらいです。いずれにしても非常に低いレベルでのお話ですが(^_^)。

あとぶっちゃけトークとしては、カモノハシ通信2では設置していなかったGoogle AdSense(アフィリエイト)を今回は設置してみています。今のところおこずかいにもなりません(*^_^*)。

今年の目標として「なるべく毎日更新」を掲げています。今後もバシバシ更新していくつもりです。たまには役立つような情報もあると思うので是非またのぞきにきてください。

ではまた!




2012年4月24日火曜日

翻訳してみたら貧乏がバレてた!

ちょっと気になったので、このブログを翻訳してみました、ネットで。こないだの辻井くんの記事を英語翻訳で読んでくれてるアメリカ人の方がいたんですよ。ありがたいことです。

見どころ?は「カモノハシ通信」がどう翻訳されるか。

まずはこちら、エキサイト翻訳の場合。


 ダックビル・コミニュケーション3!なんかカッコいいね!

ただ残念ながら肝心の英訳はボロボロです。僕の日本語がダメダメだってことですね、要は…。それにしても、意味がわからない。なんだ I also obtain よ 0って。

ただ1点。タイトル下の一文で poor salaried worker SE ってところがウケました。要は貧乏サラリーマンSEってことですが、そこまでは書いてないのに(-_-)。なぜ知ってる!?原文は上をご覧ください。

つづいては、Google翻訳の場合です。



素晴らしい!ちゃんと英語の文になってる!!ちょっとおかしい部分もありますが、なんとなく意味が伝わります。タイトルしたの一文。Sake even afterなんて、すごい味わい深い。フェアリーテールみたい?

そしてカモノハシはplatypusと訳されました。どっちかというとduckbillよりplatypusの方がより確実にカモノハシと認識されるようです。画像検索とかすれば一目瞭然でした。へぇ〜。知らなかった。でもなんだ最初に3が来てるんだろう?

と、言うわけで当ブログの正式・英語名称は

Platypus Communication 3

に決定!プラティパス・コミュニケーション3!!微妙〜(^_^)/

Google翻訳は本当にすごいですね。Chromeだと右クリックで翻訳できます。(「日本語に翻訳」をクリックした後、上部に出てくるバーから翻訳先を英語に設定すればOK)

ただ非常に気になったのが、この一文。(上の画像には載ってません)

「本当に本当に良かったです。」

「It was really really good hate.」

あれ?hateって憎しみとかそういう意味なんじゃ?変でしょ?good hateって表現があるのでしょうか?「逆にすげー好き」的な感じで。

そんなわけで、もっと英語を勉強しとけば良かったと思う今日この頃です。

そもそも「カモノハシ通信3」って何だよ?って話は明日公開します。ではまた!

2012年4月23日月曜日

歯医者でトラブル

ちょっと困った話。

うちのカイシャの健康保険組合の収支が悪化してるという話は以前書きました。
カモノハシ通信3: やめてくれ!後期高齢者医療制度!

そのせいもあってか、昨年までカイシャの中で受けられていた歯科検診サービスが廃止となり、代わりに自分で近所の歯医者さんに歯科健診を受けに行く形式に変更されました。自己負担は無し。予約等のサービスは歯科検診センターという外部企業に委託という形になっています。

で、近所の歯医者さんに行ってきたんですよ先々週。そこを使うのは初めて。フーディアム2階にあるとこです。

無料の歯科検診は15分くらいで歯のチェックと歯磨き指導が受けられます。女性の先生がひと通り見てくれて「虫歯はありません」とのこと。続けて手鏡を持たされて、歯磨きが不十分な箇所を見せてもらうことに。

「ほらーこの辺にちょっと歯垢が残ってますね~。わかります?」

とか言いながら、先の尖った器具で僕の歯をカリカリしてたその時

ペキッ!

と、やたら良い音が僕の奥歯方面から聞こえてきました。ほんの一瞬ですが、僕も、女性の先生も、見ていた助手さんも、みんなの空気が凍りつく…。

「ほら、このへんにも歯垢が残ってますね~」

…スルー!?

と、思ったらさすがにそれはなくて、何やら白いカケラをピンセットで僕の口から拾い上げました。

「これはプラスチックですね。大丈夫だとは思いますが、直しましょうか?」

この場で聞かれて即座に冷静な判断ができると思いますか?僕はできませんでした。

「いへ、ひゃいひょうふなら、いいひぇす」
(いえ、大丈夫なら、イイです)

断っちゃいました。我ながら大バカです。これが全ての元凶。でもね、こんな口に何かつっこまれた状況で、そんな大事なこと聞いちゃいます?

しかも無料の検診で来ている僕。その「直す」のが有料か無料かは分からないわけですよ。そりゃ無料で直してもらうのがスジですよ。でも確認しないと怖いじゃないですか。でもこの状況で確認できます?「大丈夫ですが」みたいに言われた上で。

取れたのは以前、虫歯を削った上に被せてもらっていたプラスチックでした。

その後は何事もなかったかのように歯磨き指導がなされ、「うがいしてみてください」と言われうがいをしてみても、その場ではシミたりしなかったので、(バカなので)ホガラカに「大丈夫そうですね」とか言う僕。

そして普通に終了していきました…。

ところがその日の夜、歯磨きの際、冷たい水を口に含むと一瞬「きゃん!」となるほどシミるじゃないですか。手で触ってみると明らかに穴があいてるレベル。これは日常生活に影響がでるレベル。我慢すればいいかとも思いましたが、なぜそんな苦行を強いられることになるのかと思い巡らせれば、それはやはり歯医者さんの対応に問題がある!!

て言うか、これ放置するか!?

とりあえず忘れないうちに、メールか何かでこの現状を報告しようと思い、その歯医者さんのホームページへ。WEB上のフォームからメールが送れるようになっていたので、すっごく丁寧に文章を作り上げ送信…。したもののエラーで送れません。住所と年齢を入れろと言われるのですが、そんな入力欄どこにもない。HTMLのソースを見たら必須と思われる入力欄がコメントアウトしてある。これ、絶対に送れない。無駄な時間を費やしたことに、無性に腹が立ちました。(そこかよ)

で、翌日電話。「では午後4時30分が空いてますので、そこをお取りしときます。」っておめーなんかおかしくないか!?とも言えず温和に電話を切ります。

行くと院長さんが対応してくれまして、僕も後々もめるのは嫌だったので「申し訳ありませんが、無料で元に戻してもらえますか?」とハッキリ言いました。すると院長さんは「分かりました。黒滝さんの負担分は病院の方で持ちますので」とのこと。「分かりました。それではお願いします」と僕。僕、またここでミスを犯しています。

院長さんの態度、言葉遣い、接客?姿勢はとても気持ちの良いもので、「このまま元通りに直してもらったら、今度はこの歯医者さんで歯石取りとかしてもらおうかな。なんか無料でやってもらって悪い気がするし。」とか思ってました。

お詫びも兼ねてか僕に確認の上、プラスチックの代わりにもう1ランク上の金属の被せ物をつけていただきました。計2回、通院しました。

ここまでは、まぁ良いのですが、問題はやはり治療費です。

結論から言うと健康保険使ってやがるんですよ、勝手に。つまり僕の自己負担分3割は病院が肩代わりしますが、残り7割は健康保険つまり会社からこの病院に支払われるわけです。

結局おまえが得してんじゃん!

僕:マイナス(無駄な時間を費やしたし、あと今でもなんかシミる)
会社:マイナス(健康保険使われた)
歯医者:プラス(治療費ゲット)

一人勝ちかよ!

しかも領収書はくれない。少なくとも診療明細的なものを出してもらわないと困るじゃないですか。

僕に支払いが無いからと言って、裏で法外な金額、例えば自己負担3割=30万円、健保負担7割=70万円とかで処理されてても分からないんだから。

なのでとりあえず、僕の本来の自己負担分だけ教えてくれと言うと、しばらく計算した後に金額で教えてくれました。トータルで4,000円弱。まぁボッタクリはしてなさそうです。一応、紙に手書きで書いてもらいましたけど。

歯医者に対し健康保険を使われたことについての苦情はまだ入れてません。これ以上面倒に巻き込まれるのは嫌なので。とりあえず会社の健康保険組合と、歯科検診センターさんには報告を入れとこうと思います。

それはそうと、今現在、冷たい水を飲むとすごいシミるんですが、これってそういうものなんでしょうか?困った…。

2012年4月22日日曜日

NeXTのキーボード、いります?

(後日の追記)
ヤフーオークションに出してみることにしました。なので、あげません(^_^)。
オークションの出品ってしたことないからどうなることか。経過はまたこのブログで報告します!!

-----------------------------------------------------------------------------------------------

なぜかうちにある、こちらのキーボード。誰かいります?捨てるのももったいない気がして。



スティーブ・ジョブスがアップルを追い出されて創業したのがNeXTコンピュータ。NeXT時代の遺産は現在のAppleにも生きているそうです。技術的にも。

NeXT - Wikipedia

現代のAppleキーボードと夢の共演?



これカイシャで捨てられそうだったのを僕が救出して保管してたんですが、誰かいります?


念のため言っときますと、これが使える本体はNeXTだけかと。

自動販売機業者がアホな件

うちのマンション、エントランスに自動販売機が置いてあるんですよ。新築当初はなかったのですが、住民の要望だかで組合で導入を決めちゃったらしい。僕は反対したんですけどね。ゴミ箱まで置いちゃって、なんかみっともないじゃないですか。もともと大したことないマンションだけど、より安っぽくなるというか。便利に使わせてもらってはいますけど(^_^)。

現状こんなです。



僕、今日発見しちゃったんです。アサヒ飲料の缶コーヒー、ワンダがAKB48を使ってやっているこのキャンペーン。



こう自動販売機のまわりにペタペタやられると、余計に安っぽさが強調されてイヤなんですが、それよりなにより…


ワンダ、ないじゃん!!

アホです。アホすぎます。ま、いいんですけどね。

2012年4月21日土曜日

土曜の午後のおでかけ。芝公園、音無親水公園ほか

今日はハーマイオニーさん(奥様=魔女)が午前中お仕事でした。迎えに行きがてら2人で芝公園でお花見ランチ。サトザクラやシダレザクラといった種類の桜はまだまだ綺麗に咲いてます。今日はちょっと寒かったですが、なんとも気持ちの良い午後。

サトザクラ
シダレザクラ
もちろんミト君で出動。

チューリップも綺麗に咲いてました。
そうそう、僕らの目の前を同じように散歩していたご夫婦(60歳くらい)がいたのですが、なんと僕らのミトの前にとめてあったマイバッハ(スーパー高級車。安くても5,000万円!)に乗って帰っていきました。何者だ!?

その後、かねてから行きたいと思っていた、王子にある音無親水公園へ。ここには猫がたくさんいるらしいとの情報を得ていたので。でも残念ながら猫には会えず。

水車とかありました。美しい公園です。

王子のマクドナルドでコーヒーを飲んだ後、今度は東十条にある「草月」という和菓子屋さんへ。ここのどら焼きは超絶おいしいのです!!いや本当おいしいのです!包みをあけた瞬間ぷんとただよってくる香ばしい生地の香り。黒糖が入ってます。あんこもちゃんと甘くて絶品。どら焼きを買うためだけにでも行く価値のあるお店です。



それからせっかくここまで来たのだからと小山酒造に寄ってまたまた純米吟醸一升瓶を購入。今さっそく飲んでます。おいしいなぁ〜。

帰りは環状八号線をのんびり走って武蔵小杉まで帰りました。

こちらが本日僕らが訪れた場所です。

青:芝公園
赤:音無親水公園
黄:草月
緑:小山酒造(酒店)



最近はほとんどお金を使わずに楽しい週末を過ごしています。

今日撮った写真を一部公開しています。写真的にイマイチなのばかりですが、まぁ…。
2012年04月21日芝公園ほか

・・・・・・・

最後にちょっとイヤな写真。これ酷いよね。芝公園です。花見のときからごみ置き場にはなってるのですが…。ゴミは家まで持ち帰りましょう!

インバル都響で辻井伸行くん

僕、辻井伸行くんのファンなんですよ。もうご存じかとは思いますが(^_^)。彼のCDやDVDは「ほとんど」全部買ってるのですが、中でも一番のお気に入りがこちら。「感動のショパン~ヴァン・クライバーン・コンクール・ライヴ」です。この中に納められているピアノ協奏曲1番の演奏は100回以上聞いて、隅から隅まで記憶してるくらい。



※よく似たので「感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ」ってのもあるのでご注意。もちろんこちらも素晴らしいアルバムですが。それにしても「感動の」とかタイトルにつけちゃうのは賛否両論かと…。

とにかく僕は辻井くんのショパン・ピアノ協奏曲1番をCDで聞き込んでいて、また2010年にはこの曲をスロヴァキアフィルとの共演で聞いたりもしています。そんな僕が聞いた今日の演奏は…

すごい!!

間違いなく進化してる!!

それも良い方向に!!

いや〜、本当に本当に良かったです。

2012年4月20日
第733回 定期演奏会Aシリーズ
会場:東京文化会館
指揮:エリアフ・インバル
ピアノ:辻井伸行
 
ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調
ショスタコーヴィチ:交響曲第10番 ホ短調


インバル都響と辻井くんの共演を聴くのは2回目です。

今日の演奏会を僕がどれだけ楽しみにしていたことか!僕、普段は都響のB定期の定期会員なわけですが、これは特別です。特別予算を組んで(^_^)、S席を購入。2階の3列目。結論的に、買って良かった…。

ショパンのピアノ協奏曲1番は、青年ショパンが自身の旅立ちの決意や故郷への郷愁を描いたと言われるロマンティックな名曲です。ピアノが、とにかくピアノが美しい…。ピアノ協奏曲だから当たり前なんですが、他の作曲家のそれに比べてもこの曲はピアノ独奏がしめる重要性が高いと思います。オーケストラも非常に効果的で美しい響きを作っていますが、基本伴奏という扱い。なのでシンプル。その分ピアノが際立ちます。

まず第1楽章。旅立つショパンの意気込みが伝わる長めのオーケストラ演奏の後、決意のピアノ独奏が始まります。都響の演奏はやはり素晴らしく、まず弦の響きが美しい。そしてインバルさんならではだと思うのですが、金管楽器が結構きらびやかに場を盛り上げます。その響きのカタマリの中から産み落とされる雷のように、辻井くんのピアノが鳴り響いたあの瞬間はやはりトリハダものです。何でかはわからないのですが、辻井くんがガーン!!と弾いても、全然ウルサクならないんですよね。盲目故に手を高く上げられないとか何とか色々言う人はいますが、とにかく、ガーン!!てやっても出てくる音は本当に美しいんです。

それに繊細なピアニシモ。右手がシングルトーンで奏でる流れるようなメロディが僕は大好きです。

進化を確信したのは第2楽章。明らかに「聴かせる」演奏になっていたと思います。より分かりやすいメリハリ、主張を込めたテンポの組み立て。もしかしたらインバルさんとの調整のたまものなのかも知れませんが、ロマンチック度が上がっています。

だがしかし!

だからといって繊細な美しさが全く失われていないのが嬉しいのです。ウルサイ音楽評論家が有名どころを叩くときによく使う文句が「感情に流されて泥臭い演奏に云々」ですが、そうなってません。間違いなく。

とにかく第2楽章は本当に美しい演奏でした。泣ける。ファゴットとの絡みがまた良かった。

そして圧巻の第3楽章。ほとんどミスのないタッチから生み出される滑らかだけど存在感のある音の波。ここで今回僕が感じたのは「よりショパンらしくなってるかも!」ということ。ところどころCDの演奏とは全然違う箇所があったのですが、そこが何と言うか、より民族的な風合いを帯びたように僕には感じられました。まさにポーランドの舞踏?的な。この演奏をショパン国際コンクールで聴かせたい!全世界に!

インバル都響の演奏も熱を帯びてきて、ピアノとの一体感が高まります。スロヴァキアフィルの時はオーケストラとピアノが互いにらせん状に絡み合うイメージだったのですが、今日の都響との演奏ではもう1本の線になったかのようなイメージ。スロヴァキアフィルの時の感想ではこちら(カモノハシ通信3: 辻井伸行くんのショパン・ピアノ協奏曲1番)に書いてあるとおり「オーケストラの海を潜ったりジャンプしたりするイルカのような演奏」とか書きましたが、今回はそういう印象ではなく、もう「海、そのもの」てなイメージ。息のぴったりさ加減は明らかにCD以上です。

曲の後半は超高速アルペジオがずーっと続きますが、これは興奮しますよね。この動画は別の方が演奏する第3楽章ですが、例えば8分20秒ぐらいからのクライマックスとか聴いてみてくださいよ。これよりすごかったんですから。


これ辻井くんじゃないですからね!!念のため。これも良い演奏ですが。

とにかく、今日は素晴らしい演奏でした。演奏後、オーケストラの皆さんが辻井くんに送る拍手がそれを物語ってました。

今日のエリアフ・インバルさん、矢部達哉さん、辻井伸行さんは、本当に特別な三角形だなぁ…とか訳の分からんことを思ったりもして。

あと今日感じたのは、辻井くんのコンサートの価値が僕の中で、また世間的にも上がりすぎたためか、楽曲の感動を、体験の興奮が上回っちゃってるってこと。つまり「こんな貴重なコンサートを聴けて嬉しい!」って思いが強すぎて、リラックスして曲を楽しめてないって言うか何と言うか。緊張しちゃって。S席に慣れてないっていうか(^_^)。

国際コンクールで優勝する前、まだチケットが楽勝で取れた頃、僕は西宮の小ホールで彼の演奏を聴きました。それも1列目真ん中、目の前で!その時はチケットの値段も安かったためか、今日みたいに緊張せずに、曲そのものをリラックスして楽しむことができていたように思います。サントリーホール大ホールでのリサイタルの時もまだそうでした。

ま、これは仕方ないか。辻井くんじゃなくて僕の問題ですからね。僕が悪い。

それはそうと(すみません夜も更けてきて、まとまりがなくなってきました)、あの山野楽器さんが出した辻井くんの全集。あれ酷いっすよね。この記事の冒頭「ほとんど」買ってるって書いたのは、あの山野楽器の全集が買えてないからです。スペシャルボックスセットとか言って既発アルバム4枚に特典DVDつけて売ってるんですよ今。お金が余るほどあれば買いますよ、そりゃ。でも普通買えないですよ。だって全部持ってるんだから。もっと言うと佐渡さんとのラフマニノフ2番なんて2枚も持ってるんだから(これもチャイコとの抱き合わせ的に買わざるを得ない感じだったから)。山野楽器さん、カンベンしてくださいよ〜。

・・・。

あと今日はショスタコーヴィチ10番もすごかった。そちらの感想も明日?書きたいと思います。

今日は終演後、けっこうゆっくり飲んでいたので(花の金曜日)すっかり遅くなっちゃいました。そろそろ寝ます。お休みなさーいzzz。

2012年4月20日金曜日

今日は都響で辻井伸行くんだ!


こちらのブログ(わかったブログ)で紹介されていて知ったんですが、4月16日の日経新聞夕刊で日本IBMの社長さんがワーク・ライフ・バランスについてこんな風に語ってました。

「人生には仕事、家庭、趣味という『3本の矢』が必要だ。仕事で失敗しても、残りの2本があれば支えとなる。2本の矢は仕事のアイデアも膨らませてくれる」

この言葉、好きです。確かにそうだよなぁと思います。

そんなわけで今日も都響のコンサートに行ってきます!今回は定期会員のチケットではなく、別途単独で取得した、我が家的には年に数回しか買えないS席のチケットです!今年、僕がもっとも期待しているコンサートでもあります。それは

指揮:エリアフ・インバル
管弦楽:東京都交響楽団
ピアノ:辻井伸行

ショパン:ピアノ協奏曲第1番

ドーン!期待大!僕、2010年だったかこの曲をスロヴァキア・フィルとやったのを聞いてるんですよ。その時の感想はこちら。本当に「僕は今、世界で一番のピアノを聞いているのではないか?」くらい思ったんですから。

カモノハシ通信3: 辻井伸行くんのショパン・ピアノ協奏曲1番

楽しみです。

終演後、感想はなるべく早めに(できれば今日中に)このブログに書きたいと思いますので、是非また見に来てください。

ただ今日は夕方、客先で打合せがあるのが若干心配。もし何かトラブっても18:30には絶対に退出する!どんな手段を使ってでも(笑)!

2012年4月19日木曜日

ブラインドタッチをマスターしたい!

ブラインドタッチ、できます?

僕は一応小学生の頃からパソコンのキーボードに親しんできたこともあり(ファミリーベーシック!)、手元を見ずに、それなりに早くタイプすることができます。

だがしかし! 

ブラインドタッチが正確にできているかと言えば、答えはNOです。例えば「。」を入力するのに常に薬指を使っているかと言えば使っていません。たいていは人差し指で押していることに気が付きます。

これではイカン!(`Д´)ゞ

たまーに存在するブラインドタッチ達人級の人を見ると、とにかく手の位置が動かない。それ故に早い!そこにシビれる、憧れルゥ! 

風呂上がりだからか手が赤い。

というわけで基本に立ち返り、正しいブラインドタッチを習得することにしました。これを機会に皆様もちょっと意識してみてはいかがでしょうか?具体的にまず意識したのは次の2点です。 

・エンターキーは小指で。

・「。」はなるべく薬指で。 

エンターですが、僕の場合、薬指で押すことが多かったです。でも薬指エンターだとその瞬間文章入力の流れが途切れることがわかります。次に文章を打ち始めるには右手を再度ホームポジションに戻さないといけないからです。小指エンターの場合、右手をバッと広げればホームポジション上からでも押すことができ、その後の流れを妨げません。

「。」は慣れないうちはかなり窮屈です。でも慣れれば打ち間違いが確実に減ります。右手人差し指が「J」にある状態で薬指を曲げれば、そこはほぼ確実「。」だからです。手の移動が発生しないことでスピードアップに加え確実性も増すわけですね。素晴らしい。

というわけで僕は今、とりあえずこの2点を意識してタイピングするようにしています。家でもカイシャでも。すると不思議なもので、一度に入力する文節が多くなり日本語入力システム(ATOKとか)の性能の違いがよく分かるようになりました。あるいはATOKの優秀さがより分かるようになったというべきか。Google日本語入力もかなりいけてますね。

あとはカンマ(,)とか矢印キーとか、この辺をどう攻略するかが課題です。ではまた!

2012年4月18日水曜日

プリンタもほしい

最近のプリンタは標準でLANに対応してるじゃないですか。いいですよね。ほしい。

結局のところ、おうちで写真を印刷する機会はほとんどないので、画質にはさほどこだわりません。申し訳ないけど写真を印刷したい場合はカメラのキタムラにネットで注文するのが値段・画質で考えてベストかと。

でもスキャナはほしい。「捨てちゃってもいいんだけど、なんとなく捨てられない書類」って良くあるじゃないですか。僕、そういうのはスキャンして捨てちゃうことにしてるんです、最近は。キヤノンのやつだとOCR済みのPDFが簡単にできるので、非常に使い勝手がよいです。

というわけで、候補は以下の4つですかね。

まずはPIXUS MG3130。とにかく安い。性能的には一つ上のMG4130とほぼ同じだから、基本的にはこれで十分。ただしCDやDVDのレーベル印刷が出来ないというのが若干引っかかるところ。

2つ目の候補はPIXUS MG5330。一つ上のMG6230(芦田愛菜ちゃんがCMしてる3色展開のやつ)と比べても、さほど性能は落ちません。MG3130,4130と違ってCDのレーベル印刷ができる点と、給紙カセットが付いているのが良い点。特にプリンターを日常的に使う人にとって給紙カセットは外せない、非常に便利なものです。ただ値段が上がりすぎか…。

3つ目はPIXUS MX513。オートシートフィーダ付き、FAX付きの多機能複合機です。A4書類をたくさんスキャンする人やFAXを使いたい人には良いですね。以前の同等機種と比べて非常に安くなりましたし。無線LANに対応したことで、パソコンとは離れた場所にFAX感覚で設置できるようになったのも大きなポイント。

ただ残念なのがMX513には給紙カセットがないこと。印刷するときには用紙を手差ししなくてはなりません。そこが引っかかる人はひとつ上のMX893がオススメです。

というわけでアマゾンリンク。



僕が今買うならMX893か、MG5330かなぁ。給紙カセットにA4用紙をストックしておけるのって、やっぱり便利ですからねぇ。MG3130の安さにも惹かれますが。

あ!でも今気づいたのですが、MG5330よりMG6230の方が安いじゃん。5330の方が新しいのでしょうが、性能的には6230の方が上でしょう。こりゃ6230の方がいいな。色も選べるし。



そんなわけでキヤノンのプリンターを是非ご購入ください!インクよ安くなれ!!

オリンパスいいよね

いろいろありましたが、そろそろ世間の皆様の記憶からも薄れつつあるオリンパス事件。結局あの外国人社長は戦線復帰できるんですかね?あと社員の皆さんのやる気とかどうなんでしょう?

でも僕が思うにオリンパスはもう全然大丈夫ですよ。ライブドアと違ってなぜか上場廃止にはならなかったし、それどころか一時期500円近くまで下がった株価も最近は安定して1,200円ぐらいをキープしています。それ以前の半額?そんなのうちのカイシャに比べたら…(-_-)。

で、僕が愛用しているのがオリンパス「PEN」ことE-PL1とマイクロフォーサーズレンズのM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8。これ、とあるFacebookの懸賞でもらったものなんですが、非常に性能が良いです。いま流行のミラーレス一眼。(もっともミラーレス人気はピークを越えたとのも見方もありますが)



最近、レンズのリングがポロリと取れちゃいましたが、特に問題はありません。接着剤でくっつけます。



コンパクトで画質が良く、高感度にも非常に強い。最近感心したのがこの写真。ほぼ真っ暗な状況で、ハーマイオニーさん(奥様=魔女)の携帯電話画面の光を頼りに撮影したこの1枚。これが手持ちで撮れるんですよ。



さすがにオートでは無理なので(iAUTOという非常に優秀なオートモードがありますが)、今回はシャッタースピード1/15秒、F2.8、ISO1600に固定して、低露出は許容して撮影しました。確かに暗いですが、実際夜だし、雰囲気が出て良いです。

こちらがトリミングしたもの。ISO1600でこの画質!

あとは猫ちゃんが静止した一瞬を捉えた僕の腕も素晴らしい(苦笑)。

ちなみにこの猫ちゃんは、うちの近所の一軒家の駐車場にいつもいる4匹の中の1匹です。いつも猫が複数いるから本当に助かってます、癒やし的に。

今欲しいカメラはこちら。オリンパス会心の出来と評判のOM-D E-M5(型番が長いなぁ。OM-Dでいいのに)です。レトロなデザインのコンパクトなボディに、素晴らしい性能が詰まっています。でも高いんだよなぁ。実際そのお金があったらキヤノンEOS 7Dに行っちゃうかも。



OLYMPUS OM-D E-M5|デジタル一眼カメラ|オリンパスイメージング

それかとりあえずEOS X5がほしいと思っている今日この頃。僕のEOS Kiss Xはいよいよ引退させたいところです。キヤノンのミラーレスも出そうですしね。なんだかんだ言っても僕、キヤノン好きなんで。ではまた!

2012年4月17日火曜日

僕と健康診断2012前編

こういうのを公開して何の意味があるのかと言われれば、ありません(^_^)。もしかして似たような感じの人には共感してもらえるのではないかという儚い思いはあります。

先日カイシャの健康診断結果が出ました。なんかいっちょ前にWEBから過去データが閲覧できたり、入社以降の数値の変遷がグラフで見られるようになりました。これは良い。

そんなわけで僕の体重変遷!(ほんとに誰得なんだ!?)



見てこのInternetExplorer6…。じゃなくて、これが僕の体重推移。順調に成長しています!2010年から11年で激増しているのは間違いなく結婚が影響しています。

残念なことに最もエキサイティング?な体重変化があった2009年の測定値が抜けてしまっています。以前の僕のブログ「カモノハシ通信2」をご覧頂いていた方は知ってるかも知れませんが、僕はその時期ダイエットして63.0kgまで落とすことに成功したんですよね。

こちらがその期間のグラフです。当時ははてなグラフで記録してました。


どうですかコレ!見事なV字回復!!orz

もう一度63まで落としたい!そしてキープしたい!と思ってるだけでは何も変わらないのですが…。

続いて血圧です。こちらは得に面白ポイントはありません。


今のところ高血圧とは無縁の状態。でも微妙に、徐々に、右肩上がりな気がしなくもない今日この頃です。

というわけで前編では比較的平穏な数値をご覧頂きました(^_^)。

後編ではコレステロール方面をご紹介!ではまた。