2012年3月29日木曜日

キーボードに悩む

迷ってます。かなり迷ってます。

それは家のmac miniで使うキーボードについてです。

今現在、奥さま用Windows機(DELL)のキーボードを拝借して使ってるのですが、「キーボード返して」と言われ(そりゃ言われますね)、mac用のキーボードを購入しようとしている次第です。ちなみにmac miniにはキーボードやマウスが付属してません。

以下で悩んでます。
  • Apple Keyboard (US)
  • Apple Keyboard (JIS)
  • Apple Wireless Keyboard (US)
  • Apple Wireless Keyboard (JIS)
  • Windows用のキーボード (US)
  • Windows用のキーボード (JIS)

 


(観点1) US配列かJIS配列か

家でも会社でもJIS配列のキーボードしか使ったことのない僕なのですが、最近ちょっとUS配列のに惹かれてるんですよ。JIS配列の問題点って、とにかく右手小指の守備範囲の広さが半端ないってことだと思います。だって「0」から右全部ですよ!エンターキーも!それってヒドくないですか?と前々から思っていたのです。

それでUS配列だと右手小指の守備範囲が狭くなり、かつエンターも押しやすくなるそうじゃないですか!

こちらのブログを読んで知りました。
USキーボードを選択してMacBookのキー入力環境をより快適に! - ザリガニが見ていた...。

これは惹かれる…。ただATOKってUS配列でも問題なく使えるのかな?そこが心配。

(観点2) 有線かワイヤレスか

USBポートの節約にもなるし、iPad/iPhoneでも使えるので基本ワイヤレスがいいんですが、3,000円くらい高くなるんですよね…。ちなみにテンキーは不要です。

(観点3) Windows用かmac用か

mac買って以来Windows用のを使ってきたので、ちょっと慣れてきちゃったんですよね。mac使う上でも特に不便は感じてないし…。ただFキーで使えないのがあるとかがちょっとアレか。

でもmac上でParallesという仮想化ソフトを使ってWindowsも使えるようにしてるのですが、WindowsだとやっぱWindows用キーボードが圧倒的に使い勝手良いし…。

て言うか僕Windowsキーを超絶愛用してるんですよ。昔のIBMノートはWindowsキーが無い故に大嫌いでしたから。(割り当てて使ってましたけど)

…てな感じで悩んでます。

僕は基本何でも新しいを試して、それに慣れることをヨシとしているので、本来はAppleキーボードのUS配列をチョイスすべきなのでしょうが、問題はすでに頭がこんがらがってることなんです。情けないことに。

日本語入力に切り替える際に…
  • 家のmacだと、Windowsキー+スペース
  • 会社の自分のPCだと、変換キー
  • 会社の別のPCだと、半角/全角キー

なわけなんですよ。もうこんがらがっちゃって、最近はよく会社の自分のPCでWindowsキー+スペース押しちゃってます。

それとかChromeでアドレスバー(検索ボックスを兼ねてる)に入力フォーカスを当てる際に、WindowsだとCtrl+Lというショートカットがあるのですが、macだと(正確にはmacでwindowsキーボード使ってる環境だと)Windowsキー+Lなんですよ。逆にWindwosでWindowsキー+Lやっちゃうとロック画面になっちゃいますからね。これ、しょっちゅうやっちゃいます。

これはもう脳が老化しているということなのか!?

家でも会社でも同じWindowsキーボードを使ってるが故の現象なのかなぁ。家ではAppleキーボード使えば、頭がうまく切り替わるのだろうか?

そんなわけで悩んでます。

もし!もし、これをお読みの方で

・macとWindows両方使ってる
・どっちでもATOKを使ってる

てな方がいればアドバイスください!(いないかなぁ…さすがに)ではまた明日!

0 件のコメント :

コメントを投稿