2012年3月15日木曜日

気持ち悪いぜ!めまいってヤツは!

結構長い間続いている当ブログへの「毎日投稿」ですが、いよいよ今日はやばかった!ストックもなく、今まさに書いてる状態です。今日実は体調不良で会社休んでいたんですが「しめしめ、ブログを書きためてやろう!」と思いつつ基本寝て過ごしてました。ちなみにもう回復済みです。

そうそう女子サッカーの澤さん、体調悪かったのは「めまい」だったんですね。正確には「良性発作性頭位めまい症」。頭位性のめまいということで、実は僕もまったく同じ症状のを昨年やったんですよ。あれ、しばらく吐き気とか続きますからね~。つらいですよ。

頭位性のめまいってのは、三半規管に耳石の欠片なるものが入り込むことで、常に「俺って傾いてる?」的信号が脳に送られて、でも傾いて無くて、結果気持ち悪~くなっちゃうものです。頭が動くと、それだけで吐きそうになります。

僕も昨年なりまして、僕の場合日数をかけて徐々に症状が悪化。ある日朝起きたら「あれ?左耳が聞こえないなー」って思ってたら、会社で仕事中トイレ行くとき目が回って、こりゃだめだということで部長に「気持ち悪くて平衡感覚なくて倒れそうなので病院行きます」と告げたら親切にも部長が病院までつれてってくださり大感謝。診断してもらってる間、頭をゆらされたりして超絶気持ち悪い。耳の検査では幸い聴力の悪化は確認されず、とりあえず吐き気止めの点滴を受けてました。そんで急遽ハーマイオニーさん(奥さま=魔女)に病院まで来てもらって、連れて帰ってもらいましたもん。あの日は危なくて一人では帰宅できなかった…。

その後もしばらくは調子が悪かったのですが、翌々日からは普通に通勤ができる状態に。ただなーんかずっと吐き気がする感じ。めまい専門の病院やめまい科?のある大学病院に行こうかとも思ったのですが、予約が2ヶ月先まで一杯とかいわれて、もうメンドクサイから放置してたら、2週間ほどで吐き気は収まりました。今は全く問題ありません。

あのとき「一生耳が回復しなかったら…」とか「一生この吐き気が続いたら…」とかネガティブ方面なことをよく考えました。人間、病気になると悪い方向に考えがちです。

もし今、そんな症状でお悩みの方は近所の耳鼻科にいけば、吐き気止め等のお薬や、三半規管の回復を促す薬等もらえますので、とりあえず行きましょう。

人生いつ何が起こるかわかりません。

最後に(全然関係なのですが写真がないのも寂しいので)ネットで拾った猫写真を貼ってみます。すごいね。


いやー、港町にも程がありますよね。

右下のヒトは誰かが合成したものでしょう。こうやって写真が一人歩きするのを見越した「これはオレが流した写真だぜ」的証拠かもね。

ではまた明日。

0 件のコメント :

コメントを投稿