2012年2月29日水曜日

準備中だ!くろねこ亭は!

妻が撮影した猫写真です。




ちょー久しぶりの「安いワイン評コーナー」。このブログのカテゴリに一応「安いワイン&日本酒」というのを設けていますが、ここ数年はワインについてほとんど書いてませんでした。(今ちらっと昔のを読み返したけど、なんかヘボすぎて恥ずかしいので昔のは読まないでください…。)一時期、安いワインにハマっていろいろ飲んでたのですが、ここ数年は日本酒とウイスキーがほとんどで…。

そもそも僕ってお酒に弱いじゃないですか。だからワインのボトル1本って1日じゃ飲みきれないんですよ。ハーマイオニーさん(奥さま=魔女)もお酒に弱いし。

でも味は好きなんですよ!特に赤ワイン。うーんうまい!とか思える安いワインに出会えると人生がちょっと豊かになったような気がしますよね。ね?

で、今回は珍しく白ワインです。セブン・イレブンブランドのこちらの白ワイン。798円です。でもなかなかイケますよ。



これ先日クルマにお乗せしたハーマイオニーさんの職場の先輩お姉様(超美人)から教えていただいた1本。普段はもっとお高いワインを飲んでおいでのお姉様だけに「セブンイレブンだけど安いのにおいしいのよ」ってお言葉にも説得力があります。そして事実うまい!

非常にさっぱりと飲める辛口なので、晩ご飯のお供についつい飲み過ぎてしまいます。辛口のお酒が苦手なハーマイオニーさんには三ツ矢サイダーで割ってあげるとお気に召した様子。

僕、ワインにこだわりって全然ないから白ワインはこれで十分です。どこのどういうワインかすら把握してませんが(写真とっただけ)、とりあえず辛口の白ワインが飲みたい、水がわりに、みたいな方にはオススメです。

お支払いは楽天カードでnanacoチャージした上でnanacoで購入しましょう!そしたら合計2%分お得ですよ(笑)。ではまた!

クレジットカードの整理をしよう!(2) - カモノハシ通信2

2012年2月28日火曜日

気を付けろ!オフィス互換ソフトの罠!

僕、最近家ではmacを使ってるんですが、マイクロソフトOfficeなんて貧乏だから買えるわけもなく、代わりにフリーのオフィス互換ソフトを使っています。フリーのオフィス互換ソフトと言えばOpenOfficeがデファクト・スタンダード(って言葉も最近聞かなくなりましたね)だと思うのですが、僕が使ってるのはNeoOffice。OpenOfficeをネイティブmac対応したソフトです。マイクロソフトOfficeとの機能的な互換性はかなり上がってきていますが、ワードやパワーポイントの文書レイアウトはまだまだ完全に同じにはなりません。



エクセルとの互換性はかなり高く、ほとんどの関数とか条件付き書式とかも問題ありません。

しかしそこに落とし穴がありました。

僕が発見したのはこちら

「関数の戻り値とかで、NeoOfficeだとTRUEの代わりに1って書けるけどだけど、エクセルではTRUE≠1」

たとえばISERROR(ほにゃらら)=1とかいう条件式を書いて正しく動作するのがNeoOffice。エクセルでは正しく動作しません。エラーも出さずにホヘーっと流されちゃいます。

…、ま、普通は書きませんよね、1とは。

そんなわけでオフィス互換ソフトを使うときは気を付けよう!って話でした。ではまた。

↓おすすめツイート



使えたか!?Wimaxは!

先日Wimaxを無料レンタルしてみました。送られてきた端末はURoad-8000と「いいやつ」だったので期待大。都内と大阪府吹田市、兵庫県西宮市で試用してみました。



最近モバイルルータがたくさん出てきたじゃないですか。各社力入れまくってるし。ソフトバンクのキャンペーンで入手したiPad(通信料100MB以下なら基本料・通信料発生しないやつ)もあるので、結構気になってるんですよ。

結論から言うと、速度的には満足いく結果は出ず。「Wimaxに決めた!」とは全然ならず。僕としても残念です。

まずは良かった点。

「混雑する夕方の品川駅で安定して繋がった」

最近通勤時の品川駅は本当に電波状態が悪いです。ソフトバンクはもちろんドコモですら繋がらないときもあって、ハーマイオニーさん(奥さま=魔女)と待ち合わせるときとかもなかなか連絡がとれないくらいです。2人でドコモ、au、ソフトバンクと3キャリアそろってるのに。

この状況の中Wimaxは切れることなく快適に使えていました。速度はだいたい1~2Mbps。まぁそんなもんでしょう。まだまだWimax人口は少ないようです。

※このブログの中で出てくる速度はiPhoneのSafariでBNRスピードテスト「画像読み込み版」で1回とか2回だけ試して得た結果です。なので超適当です。

良かった点、以上。

次に悪かった点。

「スピードが出ない」

これ言っちゃったらおしまいなんですが、実感としてそうです。40Mbpsをうたってるので、せめて1回くらい10Mbps越えの速度を記録してほしかったのですが、僕が計測した限りでは一度もありませんでした。ちなみにMAXは5Mbps程度。

建物内および建物がごちゃごちゃしたところが苦手というのは本当みたいで、大門あたりのごちゃごちゃしたところだと1Mbps~2Mbps程度。昼ご飯に入ったお寿司屋さんの前ではソフトバンクの3Gが4Mbps出てたので「意味ねーじゃん」状態に。ちなみにそのお寿司屋さん内はソフトバンクWifiで7Mbps程出ました。

西宮の門戸厄神の居酒屋でも同じ状況。その居酒屋もソフトバンクWifiが入っていたので助かりました。OB懇親会で写真を披露するためにWimaxを持って行ったのですが、まったく無用の長物でした。

あと関西学院周辺およびそこから門戸厄神に向かう道中も非常に不安定。カメラで撮った写真をEye-FiでPicasaに飛ばしていたのですが、とにかく遅い。結局途中からあきらめてダイレクトモードに切り替えカメラから直接iPhoneに送り、iPhoneからお店のソフトバンクWifiでPicasaにアップしました。

まだまだ期待するレベルには達していないと確信しました。逆に最近はお店にWifiスポットが充実してきたので、もはやWimaxなくてもなんとかなるのでは?とすら感じました。

ただしイーモバイルの42Mbpsとか試してないので、このスピードでも「まだまし」なのかどうかは判断がつきません。

「営業の電話がかかってくる」

これはまあ覚悟してたというか、仕方ないと思うのですが、そういうことです。でも逆にお得な情報とかをゲットできるチャンスかも知れないので、前向きに捉えましょう。


と、まぁそんな感じです。

この分野はまだまだこの先進化しそうですね。

僕が欲しいのは、電話+おさいふケータイ+モバイルルータ機能を持ったコンパクトで薄くて軽い携帯電話です。iPhoneユーザでドコモやauと2台持ちしてる人にはすごくアピールできると思うんですけどね。ではまた。

2012年2月26日日曜日

水泳部のこと(3)

水泳部のこと(1)と、
水泳部のこと(2)の続きです。

<2009年のOBレース&懇親会>

最も気合いの入った準備ができたのがこのときでした。コンセプトは「2010年に向けてなるべくたくさんの人数を集める」。前年は適当にメールで連絡が取れた若者だけでレースをやったわけですが、今回は97年以来の大々的かつ全体的な「OB会」にするんだ!

ということでまずは名簿のアップデートから取りかかりました。97年開催時にかなり情報が集まったとは言え「住所変更があった場合は黒滝までメールください!」と言った類のアピールは全く通用しないのが世の常というものです。そもそもあのときの僕のメールアドレスはもう死んでるし。(kuro14@tomato.ne.jpという「プロバイダを変わっても一生使えるメールアドレス」として取得したのにtomato.ne.jpさんがつぶれちゃった。ので僕は独自ドメインのメールアドレスを使ってるわけです今は。ちなみにあのときは配布物の最後にメールアドレスとともに当時のホームページのURLまで記載してゲプリ痛かったですな。)

イノウエ、イナガキはもちろん現役コーチだったロバ、オーハラ、ヒライにも手伝ってもらい、まずはメールで連絡が取れる範囲で住所をアップデート。また97年以降の卒業生たち(これもけっこう多い)の情報も加えていきます。

そしてまずは第1弾の案内状を作成し一斉に送信。このとき生まれて初めて料金別納郵便とか使ってみました。あとこのときは返信ハガキ同封だったのですが、それ全部に切手を貼るのはもったいなかったので料金後納にしてみたり(これは逆にイノウエの手間が増えて良くなかった)。郵便にちょっと詳しくなりました。当時のブログです。
郵便いろいろ - カモノハシ通信2



で、ある程度の返信があったところで、今度は返信をくれた人に電話をし、前後の学年の住所不明の人の情報を教えてもらいました。みんなで手分けして「1人10人は電話しような!」とか言ってましたが、どうだったか…。でもこれでまた情報が集まり30通ぐらいを新たに送ることができました。

つづいてプールでのレースと、懇親会の手配です。計画段階でMAX100名の参加を見込んでいたこともあり、プールでのレースにはいろいろと問題がありました。痛かったのは「プールサイドで着替えはNG」という、水泳部としてはあり得ない制約。ご近所様問題とかいろいろあったようです。関係無いですが昔はしょっちゅうプールの向こう側の民家にボールとか入れちゃってましたよね。キャッチボールとかサッカーボール蹴ったりとかしてて。いろいろ申し訳なかったです…。それが2007年ぐらいに見たときはオーナーが変わったかどうか知りませんが、おうちが新しくキレイになっていて、学校側にプールとの間にネットを張らせたりしてたのでけっこうDQNな人だったのかも知れませんね。空港のそばに後から家を建てる的な。あ、これ黒滝のひとりごとです。



さてさて、あと開催日が真夏の盛りと言うことで大変重要だったのが「日射病対策」。全員がプールの屋根の下にいることは物理的に不可能なので、学校からテントを借りて立てることにしました。あと当日の案内に「とにかくドリンクを持参してくださーい!ローソンやボッタ屋さんで買って!」とアピールしたり。もちろん運営側でも緊急用に氷やドリンクを大量に用意して。

恥ずかしいイラスト公開


レースのプログラム作成とかも地味にメンドクサイんですよね。なのに僕は「オンデマンド表彰式をやるのだ!」とか勝手に思ってたものですからよけいメンドクサイ。僕ってそんなのばっかりです。おかげでその後の懇親会で立派な表彰状付きの表彰式とかできて、結構好評で、僕としてはいたく満足できたわけですが。

懇親会はいきなりホテルでやる案もあったのですが、とりあえず人数が読めなかったので、中高の食堂を使わせていただくことに。なのでこちらはケイタリングの手配ぐらい…と思ったら、また僕が「この20年間くらいの中高水泳部の戦績を発表しよう!」なんて言い出すものだから、余計なメンドウがみんなに降りかかって大変でしたね。なんで20年かと言うと僕が中1の時からにしたかったからです(笑)。あのときのデータ類は僕が持ってますね。またいつか披露できる機会があれば面白いかも。今度はタームを30年くらいにして。(そりゃ厳しい)

そして当日、OBとそのご家族含めて80名ほどがお集まりいただけました。

レースもだいたい思い通りに進み、とても盛り上がりました。(レース前のアップで昔みたくみんなで声を出して練習するのが僕は特に好きです。)一番盛り上がるのはやっぱりリレー。「年代別フリーリレー」と「年代混合メドレーリレー」をやりましたが、これっていいですよね、ホント。

あと僕が自分で自分をほめたいのが、レース後の写真。部室の屋根の上から撮影するのですが、事前にベストポジションを決めておいたことでスムーズに且つ非常に良い写真が撮れました!もちろんコーチ時代から何千枚ものプールの写真を撮ってきた経験も生きてます。

すみませんこの写真はリンクなしです。

その他この時のレースには準備に気合いを入れすぎまして(大半は空回り)、全体のマニュアルに加え「招集係」「計時係」「タイム入力係」「賞状作成係」それぞれのマニュアルを作ったりとか、あとこれはこの年だけでしたがレースの結果タイムをカードに記入して本人に渡したりとか。あ、ちゃんと試合みたく女性の声でアナウンスしてもらいましたがアナウンス係の方ありがとうございました。(まだ結婚前)

こういうの自分でもよくわからないのですが、単純に、ただみなさんに喜んでもらいたいだけなんですよね。この年だけ参加でその後ノーレスの人も何人かいるので、喜んでもらえなかった方もいるのでしょうが。(たまたまお仕事等忙しいだけだと切に願う…)

今写真見て思い出したのですが、僕の同級生もコニシやワッシーが参加しれたんですよね。この2人は卒業後全然つながりがなくて寂しかったのですが、来てくれて嬉しかったです。コニシに関しては住所がわからなかったのですが、確か会社をやってたはずだとGoogleで検索して会社に案内送りましたもん。その後もよく顔を出してくれて嬉しい。

懇親会もだいたい思い通りに進み、みなさまの温かい拍手でもって終わることができました。ケイタリングのお弁当が「すみません!バイクがこけたので作り直して届けますが遅れます」てな感じだった以外は(笑)。あ、中学部礼拝堂の見学会もやらせてもらいましたね。ビデオに残ってます。

あ、あとこれは自分で自分を殺したいのですが、最後にみんなで「空の翼」歌うときに和太鼓たたいたじゃないですか僕。あれ、やめとけば良かった…。ホントに…。別の若い人にやってもらうか。あとでビデオ見たら、そのあまりのカッコ悪さに熱が出ましたもん。まじで。恥の多い生涯を送ってきたものです。

でもみんなで校歌を歌うのは良いですね。2010年やって、2012年やらなかったのですが、やっぱりやった方がいいですよ。和太鼓はともかく。

この年は学校での開催だったのでノーアルコール。なので多くのOBからは「次回は是非酒ありで!」と言われました。ので次回は絶対にホテル開催にしようと決めました。お酒飲みたいし!

<全体としての総括というか感想>
・やってよかった!
・イノウエ、イナガキ(勝手にチーム黒滝とか言ってますが)に大感謝。
・当時の現役コーチズのロバ、オーハラ、ヒライにも大感謝。
・何より参加してくださった皆様に大感謝。
・次につながった!

全部じゃないですが、写真やビデオを公開したときのブログです。
OBレースの写真 - カモノハシ通信2
OBレースのビデオ(1) - カモノハシ通信2
OBレースのビデオ(2) - カモノハシ通信2
OBレースのビデオ(3) - カモノハシ通信2
OBレースのビデオ(4) - カモノハシ通信2

この動画見て思い出しましたがOBレース後何が大変ってビデオ作るのが大変なんですよ(笑)!あとDVD を何十枚も焼くのも!業者に頼もうにも、思い通りの仕上がりにするのは結構お金かかるんですよね。この年は写真+DVDを1,000円で買って頂きましたが、そのお金は生DVD購入代+翌年の準備資金としてのみ使い、当たり前ですが僕は1円ももらってません。(これ僕の作業の時給が1,000円とすると…とかイヤらしいことは考えまい。)おかげで翌年の準備にかなり助かりました。

そういやこのときのOBレース用にハイビジョン撮影ができるビデオカメラを買ったんですよ。(もちろん自腹で。)社内販売B級品を安く。このカメラは翌年やそれ以外でも大活躍です。なのでビデオはハイビジョンで残ってます。見たい人は僕んちまでお越しください。

��続く)

貼り付けろ!ツイッターをブログに!

いやー知らなかったんですが、今純正のツイッターサイトからこうやって画像付きでツイート貼り付けできるんですね。




ライブドアブログのツイート貼り付け機能だと画像が表示されませんし、他の「ツイート貼り付けサービス」みたいなのも画像には対応してなかったので…。まさか純正ツイッターのサイトにこんな機能があっただなんて。

やり方は

・http://twitter.com/にアクセス
・目当てのツイートをクリック。するとビヨーンって広がる。
・見つけにくいけど下の方にある「詳細」をクリック。
・そしたら「このツイートをサイトに埋め込む」が出ます。

あとは出来たコードを自分のブログなりに貼るだけです。

いやー知らなかったなぁ。知らぬ間にツイッターのサイトが良い感じで進化してますね。シンプルで使いやすくなったのに機能もアップさせるとはさすがです。いろいろありますが、まだまだツイッターの存在感は衰えませんねぇ。正直FacebookとTwitterはGoogle+に吸収されてしまえとか思ってるんですが、そうはならなさそうです。新しいAppleのOS「山ライオン」でもTwitterがかなり活躍するみたいですし。ではまた。

2012年2月25日土曜日

水泳部のこと(2)

水泳部のこと(1)の続きです。

<2001年インターハイの話>

例えば2001年のインターハイ。クロダ、カタオカ、ノタニらが出場したときは熊本まで応援に行きましたが、そのときに撮ったこの写真に写っているKくんはその後東京の大学で水泳を続け教員になり、今度関学の近所の学校に体育の先生として赴任するというじゃないですか!そして先日のOB会にも来てくれて話が出来たりするわけですよ。



あと僕は、僕が中学部でコーチした学年については全部、毎年、高校最後の県大会を見に行きましたよ。真夏のポーアイは遠い!

あ、こういうのって「オレ、見に行ってやったんだぜ!感謝しろよ!」てな感じで言いたいわけでは本当になくて、「僕ってエラいでしょ!てへぺろ」って言ってるだけです。(どちらにしてもキモイか)

僕はただ、みんなが一生懸命泳いでる姿を、そして応援してる姿を見るのが異常に好きだっただけなんです。

<西宮市民大会の話>

そういや僕は卒業後も何度か西宮の市民大会に出ました。大学時代は「黒滝コーチと愉快な仲間たち」なんてアホそのものな名前でリレーに出たりしてましたが、社会人になってからは普通に「関学OBチーム」として出ましたので。コーチOBや普通のOB、そして現役コーチズを巻き込んでリレーや50Frを泳ぎました。50バッタをノーブレで泳いでいた若かりしあの頃。

<中学部市内大会の話>

コーチをしてた学年(僕が卒業時の中1,中2)のその後は気になるわけで市内大会にもちょこっと顔を出してました。ただあんまり居すぎると現役の皆様の邪魔になるのでささっとね。(いやホントにささっとだったかなぁ…。なんか試合終わりのミーティングを眺めていた記憶すらあるぞ…。)

その後コーチをしていた子がコーチをしてくれるようになると(タキムラ以降ですね)、また市内大会におじゃまするようになりました。鳴尾浜にいつの間にか出来てたららぽーとにクルマをとめ、氷にドリンクを人数分買って中学部のテントにおじゃましておりました。EOSを買ったあとはカッコいい写真も結構撮れましたよ。そしてそれらは全部2Lサイズにプリントして各個人にプレゼントしました。デジタルであげないところが偉いですね、僕。ただ2Lは失敗でしたよ、なぜなら高かったから…。



ここ数年は顔を出せていません。

<2005年1月15日の話>

2005年の1月15日は思い出深い集まりとなりました。僕がコーチを卒業する際の2000年の送別会で当時の中学生たちに「5年後の1月15日午後7時に西北集合な!」と言い残しておいた会が実現したわけです。卒業後もたびたびプールに行っては高等部で練習してる彼らを見ていたし、たびたび遊びにも行ってたので「そこで劇的な再会!」てな話ではないのですが、一応「わーみんな覚えてたんだ!」的な感じで開催できました。人数を把握もせず甲東園の「ちゃんこ鍋樹月」を貸し切って用意しておいたかいがあったというものです。プロジェクターとスクリーンで写真スライドショーやりましたよ。当時の僕はいちいち気合い入れすぎで空回ってました。

この時の良かった点は「僕がコーチしたことのない高等部出身の子たちもたくさん参加してくれた」ことだと思います。

<2008年夏のOBレース>

確かこのときに「どうやら2010年に今のプールは取り壊されるらしい」という情報が伝わってきました。つまり中学部の共学化にともないプールが新設されるということで。「ならば何かせねば!」と言うことでささっと、普段からメール等でのつながりがある範囲で夏にレースを行いました。ちょうどその頃、イノウエやイナガキの結婚式のおかげで、僕前後以降のメンバーの水泳部名簿がアップデートされている状況もありました。この頃僕は住所録屋さんでしたね。今もそうですが。とは言え集まったのはこの程度でした。



リアルに偉かったのはこの時「2009年、2010年と徐々に規模を大きくしていこう!」と計画を立てたことでした!
��続く ※明日アップします)

水泳部のこと(1)

あらかじめスミマセン。このシリーズは完全に「うちわ向け」の内容です。僕は中学高校時代、水泳部に入ってまして、大学時代は母校中学水泳部のコーチをやってました。その後、OBの集まりの幹事をやったりとかそういうことをこれから書きます。

中学部・高等部水泳部のOB会「月泳会」が発足いたしました!発足に向けてご尽力いただいた先輩方のおかげです。僕だけではどうにもなっていませんでしたので、その辺のことを書いてみたいと思います。

(このブログ全体を書いたあとの僕からの注)
えー、ここから、なんと言うかやたら「僕ってすごいでしょ」「誰かほめて僕を!」的な文章が続きますので、えー、なるべく生暖かい気持ちで見守っていただければと思います。


<1997年12月のOB会>

思えば僕が大学生で水泳部コーチをしていた1997年。誰も何も深く考えずに「関学中高水泳部OB会」と銘打って大阪リーガロイヤルホテルで「OB会」を開催しました。関係無いですが僕のホームページはもともとこの「OB会」の写真(当時出たばかりのデジタルカメラ、カシオQV-10か11。豪さんの。画像は320×240!デジタルデータでちゃんと残ってますよ!)を載せるために最初に立ち上げました。



97年の時はなんと言っても名簿をほぼゼロから作ったのがエラかったです。学院名簿とか高等部の名簿とか中学部の名簿とか(あのB6サイズの小冊子。あれに所属部活書いてあったんですよね。今は個人情報云々でもう配布してないとか)を見ながら、みんなして僕んちでパソコン2台を駆使しながら入力しました。なぜか一太郎に。だってエクセルなんて持ってなかったから。

あの時は確か往復ハガキで200通ほど案内を送ったと思います。(これまた僕んちのプリンターでしゃこしゃこ印刷したんだと思います。)今から思うとレスポンス率はけっこう優秀で100通以上は返信があったような。このときの返信はがきは僕が実家で保管しています。

で集まったのが先生方含めトータル90名ほど。ごたいそうにリーガロイヤルの大広間でやりましたもんね。大学3年生だった僕はホテルでの宴会など何にも知らないのに、よくやったもんだ。何度かホテルに打合せに行きましたが、ビールの銘柄に気を遣うのとかそのとき初めて知りました。
右端が若かりし僕


誰も何も深く考えずに「これを機にOB会を発足させましょう!」の流れで拍手しゃんしゃん。僕が会長ということになりました。が、当日場当たり的にやった寄付金集めはほぼ集まらず、その後もOB会としては何にもできず、僕は普通にコーチとして頑張った後、卒業して就職していきました。今思えばどうして学生を会長にしたんだろう?

ですが名簿のアップデートは進みました。このOB会当日もたくさんの情報が集まりましたし、その点は非常に良かったです。これが今のOB名簿のベースとなっています。

その後、2001年9月に先輩の企画でOBレース+懇親会を開いていただきましたが、そのときは(まだ個人情報云々もさほどまぁアレな感じでしたので)その時点での最新名簿を大学水泳部にお渡しして全部やってもらいました。

ちなみにこのときにはじめて名簿をエクセル化しました。最初の名簿はさっきも書きましたが一太郎でして、しかも罫線で表が書いてあるわけですよ。コンバートは結構大変でした。CSVで吐き出したデータを整形してエクセルに取り込むわけですが、正規表現もろくに使えなかった当時の僕はけっこう原始的に大量のカンマたちと格闘していました(笑)。

このまま順当にOB会組織が出来ていけば良かったのですが、そうもいきません。97年の時から十分にわかってはいたのですが、意外と人間間の確執とかあったりして、みなさんいい大人なのにどうしてこうなった的な部分も無きにしもあらずな感じで、どうしても全体としての一体感は生まれてきませんでした。

僕は僕で「僕が一番上手にガンダムに乗れるんだ!」じゃなくて「僕が一番水泳部に通じているんだ!」的な変な自負心もあり「別に全体のOB会なんか無くても僕前後以降の若者主体でOB会的な活動・支援はできるもんね。実際動いてるの僕らだけだし」と妙にエラそうな気持ちを持っていました。エラそうでバカなんですが、ただ今となって思えばそんな風に卒業後もストーカー的にプールに出入りしていたおかげで、次の世代やその次の世代とのつながりが「微妙に」生まれていたのだと思います。

というわけで変な自負心の根拠をげぷり痛い自慢話?的に書いちゃいます。(続く)

立ち上げろ!複数のエクセルを!

知ってる人は知っているんでしょうが、エクセルを複数ウインドウで起動する方法です。

「エクセルのショートカットをSendToフォルダに入れて『送る』から起動!」
��他にもやりかたアリ。要は別プロセスとして起動させる。)

この記事がすごく参考になりました。
EXCELのデュアルディスプレイ - モバつれ、時々ネコ。

普通だと

1.エクセルファイルを開く→エクセルが起動しファイルが表示される
2.別のエクセルファイルを開く→起動済みのエクセル内にファイルが表示される
3.別のエクセルファイルを開く→起動済みのエクセル内にファイルが表示される
��以下同)

でしょ?つまり1個のエクセルのウインドウの中に複数ファイルが共存する形になりますよね。Windowsのタスクバーには複数のファイルが独立して表示されますが、でもホントは1個のエクセルウインドウを共有しています。

これだとデュアルディスプレイって言ってディスプレイ画面を2つとか3つとか同時に使ってる場合に

「このデータベース仕様書は左の画面で、この基本設計書は右の画面で見たいのに、どっちも同じエクセル内で表示されてキシャー(怒)!!」

ってなるわけですよ。(もちろんどっちの書類もエクセルの場合)

中には「だったらエクセルを2画面分の大きさに広げて、エクセル内でファイルを整列表示させりゃいいじゃんか、この情弱が!」なんて言う人もいてそれは一つの方法ですが、大きさの違う複数のディスプレイを使ってる場合はアウトです。僕がそう。て言うかそのやり方はなんとなくダサい。

エクセルを複数ウインドウ立ち上げる方法はちゃんとありました!

それが「エクセルのショートカットをSendToフォルダに入れて『送る』から起動!」です。(類似のやり方はほかにもいろいろアリ)

��準備>

・エクセルのexeの場所を確認します。たぶんこの辺です。
 C:\Program Files\Microsoft Office\Office○○\EXCEL.exe

・「SendTo」フォルダを探しあてます。たぶんこの辺です。
 (XPの場合)C:\Documents and Settings\[ユーザー名]\SendTo
 (Vista,7の場合)C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo

・「SendTo」
フォルダ内で右クリック「新規作成」→「ショートカット」
 場所に、先ほどのエクセルexeの場所(C:\Program Files\Microsoft Office\Office○○\EXCEL.exe
��を指定します。でOK。


・何でもいいからファイルを右クリック「送る」の中にEXCELがいてたら準備OKです。

��使い方>

・1個目のエクセルファイルは普通に開く。

・2個目以降のエクセルファイルは右クリック「送る」→EXCELで開く。

これで複数のエクセルが立ち上がります!思う存分、画面にエクセルを開かせましょう!


ではまた




2012年2月24日金曜日

打ち消せ!ノイズを!

実は最近、主に健康のために朝晩通勤時に電車一駅分歩くようにしてるんですよ。健気でしょ?

品川から泉岳寺までで距離は1.2キロ。時間にして15分ほどです。始める前は「朝から疲れちゃうかも」って思っていたのですが、実際は体がシャキッと目覚める感じがしてとても良い感じ。始めて1ヶ月間、雨の日以外は続けています。

となるとほしくなるのが音楽。iPhoneで音楽を聞けるのですが、普段使いのカナル型(耳栓型)イヤホンでは歩くたびに音が大きく歪むという物理的弱点があります。かと言ってiPhone付属のイヤホンだと耳から外れがちだし何より遮音性が足りず周りの騒音に負けて音楽が楽しめません。(楽しむためには音量をかなりあげないといけなくて、それだと音漏れしてそうでイヤ。)

歩いている道は交通量の多い国道15号線とたくさんの線路(JRに京急に新幹線!)に挟まれているので、とにかく騒音は激しく、音楽を聞くとなると最悪な環境です。

そこで僕は決心しました。

ノイズキャンセリングのヘッドホンを買おう!と。

ノイズキャンセリングとは周囲の騒音を消してくれる魔法のような機能。10年前くらいにBOSEが最初に商品化して僕はそれを聞いて衝撃を受けましたが、要は外部の音をマイクで拾って、それと正反対の形の波を瞬時に作ってぶつけることで騒音を「相殺」する技術なのだそうです。試聴するとわかりますが、ノイズキャンセリングをONにした瞬間シーン…となって、世界が変わる感覚を味わうことができます。ただし当時はお値段が高かった…。

しかし時代とデフレは進み、かなり安い製品も登場してきました!もちろん良い性能のものは今でも高いですが、そもそも良いヘッドホンって高いですしそれは当たり前です。でも今ではなんと1万円以下でかなりの選択肢があるんですよ。僕も最近それを知って驚きました。

その中で僕がチョイスしたのはこちら。パイオニアのSE-NC21Mです。

パイオニア 密閉型ダイナミックステレオヘッドホン SE-NC21M

実質お値段は4,000円くらい。単純に「一番新しい製品」ということでチョイスしました。そういや大学時代のゼミの同級生がパイオニアに就職してたけど元気でやってるかなぁ。彼はうちのゼミでは数少ない優秀な学生だったなぁ。

まだ1週間ほどしか使ってませんが、買って正解だったと思います。

��良い点>

「コンパクト」カバンに入れて持ち運びしやすい。

「デザインがシンプル」ごてごてしてなくて好き。今までヘッドホンしながら街を歩いたことなどなかった僕ですが、別に恥ずかしくないです。これなら。

「メガネでも問題ない」僕がヘッドホンをイマイチ好きになれなかった理由がこれなんですが、このヘッドホンはメガネをしてても全然問題ありません。普通につけられて邪魔になりません。耳も痛くなりません。考えられたデザインと適度な密着強度ということなのでしょう。

「ちゃんとノイズが消える」90%カットの売り文句はやや大げさですが、十分に騒音を消してくれます。低い音の消し具合はなかなかで、車のエンジン音はかなり抑えられてます。人の声はあんまり消えません。

��ちょっと気になる点>

「値段相応の音質」音は期待してはいけません。でも道を歩きながら聞く分にはもう全然OKです。ヘンなサラウンドとかなくて、素直に頭のまわりの左右から音が聞こえてきて、それはそれで良いです。

「ホワイトノイズ」ノイズキャンセリングをONにすると「サー…」とわずかなホワイトノイズが入ります。静かな環境で使うとなると、僕にはかなり耳障りです。が、道を歩きながらならもう全然OKです。ちなみに音質(というか音響というか)もノイズキャンセリングONにすると落ちます。

「全体的な遮音性」思ったほどではありません。カナル型イヤホン(ER-6i)の方が上。

と、いうわけでとりたてて「悪い点」のない、安心して買える商品だと思います。他のを比較・試聴してないので何とも言えないのですが、僕みたいに初めてノイズキャンセリングを買ってみようと思ってる人にはお勧めできます。

お金持ちの人はぜひもっと高いのを買ってどんなものか教えてください。

��では僕は何を聞いているのか>

ノイズキャンセリングヘッドホンならではだと思うのですが、ピアノソロが十分に楽しめます。あんなに騒音だらけの道中で小さなピアノの音が聞こえるのは結構すごいことだと思います。そりゃもちろん「鑑賞」ってレベルじゃないですが、辻井伸行君と中村紘子さんの違いならば聴き取れますよ(笑)。それぞれの美しさもちゃんとわかります。

通勤時にという観点で最近聞いていいなと思ったのは、ジャズピアニスト渋谷毅さんのピアノソロアルバム。その音楽はクラシックに通じるものがあると、僕は勝手に思っています。雰囲気的には明らかに「夜の音楽」なのですが、あえてこれを朝の通勤中に聞くとなんだかしみじみするのです。朝に「ダニー・ボーイ」とか聞いてると「サラリーマンなんて…、粛々と仕事をしていれば…、それでいいんだよな…(悪くない意味で)」みたいな静かな気持ちになれます。

渋谷毅さんのアルバムについては以前ブログに書きました。
今井美樹・渋谷毅・ソニークラーク - カモノハシ通信2

��イヤホンのお勧めと言えば>

もちろんエティモティック・リサーチ社のER-6iです!と言いたいところですが、もう何年も前に比較試聴したきりなので何とも言えません。それに僕のER-6iはすでにお亡くなりになってるし…。今はAppleのIn-Ear Headphones(ダブルBA搭載のやつ)にER-6i用の耳栓部分を付けて使ってます。これはこれですごい良い。

僕が以前書いたイヤホン比較視聴のブログはこちらです。
イヤホン選びと言う果てなき旅路のとりあえずの帰結(前編) - カモノハシ通信2
イヤホン選びと言う果てなき旅路のとりあえずの帰結(後編) - カモノハシ通信2
ER-6iいい - カモノハシ通信2

そんなわけでパイオニアのSE-NC21Mはよい買い物でした。ほぼ毎日使うから耐久性が気になりますが、その辺もまた思い出したころに書いてみます。ではまた。

パイオニア 密閉型ダイナミックステレオヘッドホン SE-NC21M

2012年2月23日木曜日

祝え!猫の日を!

毎年猫の日にはネオの写真をブログにアップしてます!なるべく。ネオは実家の猫。

ネオの子猫時代の写真です。


猫が幸せな社会ならきっと人間も幸せなはずです。少なくとも飼い猫のみなさまが幸せになれるよう、はやく良くなれ!景気!

2012年2月22日22時22分。ニャンニャンニャ~ン!

2012年2月21日火曜日

焼け!卵と豚肉たち!

今日は月曜日。普段ならミトくんでハーマイオニーさん(奥さま=魔女)を品川まで送り迎えしている時間なのですが、今日は僕だけ家にいます。ミトくんを1年点検で工場に預けているからです。ハーマイオニーさんは電車で品川に行きました。

ということもあり、せっかくなのでお弁当のおかずを作ってみました!



ほめて!誰かほめて!!

僕を知ってる人ならご存じのように(←当たり前)、僕は料理なんてまったくできません。でした。作れるモノと言えばカップラーメン、インスタントカレー、そしてたこ焼きくらい。そんな僕も結婚後はたまに、たまーに、こうやってお弁当のおかず作成に参画してきました。そういうのは嫌いじゃないですし、卵焼きとかハーマイオニーさんは上手なので、見てると簡単そうで自分にもできそうに思えてくるのです。

で、一応、不格好ではありますが、卵焼きもできるようになりました。今日のはメイプルシロップをたっぷりと入れたので結構甘い味に。(その分こげちゃいましたが。)あと豚肉とエリンギとピーマンの炒め物。豚肉は先週近所のスーパー(日吉のアピタ)が「明日は棚卸し臨時休業」セールのとき、閉店間際に400g×2パック合わせて300円というトンデモ価格でゲットして冷凍しておいたもの。なんと国産。これに塩こしょうウェイパーで味付けしました。これまた見た目は不格好ですが、味は美味しくできました。

そして食器を洗い、風呂を洗い、風呂に入っているところでハーマイオニーさんが帰宅。絶賛されたのは言うまでもありません。

気分いいです。ではまた!

わかったぞ!僕の携帯電話の…

携帯電話の電源をOFFにしてます。さて、モバイルSuicaは使えるでしょうか?

僕のドコモP704iだけの話かも知れませんが、これ、知ってます?

僕はもともと「使える」って思ってたのですが…。正解は…。

「電源OFFでも使えます。ただしバッテリが残っている場合」です!

昨日空港で電源OFFにしたまま電車に乗れたのでハッキリとわかりました。

でも以前全く反応しなくなったことがあったんですよ。そのときは確かにバッテリー残もゼロで、携帯電話の電源すら入らない状態でしたから。

その他の電子マネー類やANA Skipとかが使えるかどうかは知りませんが、たぶん同じなんじゃないでしょうか?ではまた。


これは携帯電話ではありません。

2012年2月18日土曜日

獲得せよ!Dropbox無料容量を!

先日こんな記事をはてなで見つけて、マネしてみました。

Dropboxの追加容量をアドワーズ無料お試し券で増やす - NAVER まとめ

簡単に言うとGoogleさんにDropboxの広告を出すことで自分が無料で使える容量を増やそうぜ!ってことです。

Dropboxというのは数年前に誕生したネットのサービスで、無料で2GB分の(有料だと値段に応じていくらでもの)自分専用スペースがもらえます。自分専用スペースには写真ファイルでも動画ファイルでも音楽ファイルでもワードでもエクセルでも何でも好きなファイルを置いておくことが可能です。自分のパソコンのフォルダと同期してくれるので、意識してアップロードとかしなくてもそのフォルダにコピーすれば勝手にアップロードされるのが便利。複数のパソコン間でも同期してくれるし、外出先でiPhoneから見たりすることもできます。最近は他のネットサービスとの連携も充実していて結構便利に使えるサービスとなってますよ。類似サービスにSugerSyncとかジャストシステムのInternetDiskとかあります。

で、Dropboxには他のユーザを紹介すると自分の無料容量が250MB増えるという仕組みがあります。なので本来は2GBの無料容量も自分の努力あるいは友達の豊富さ次第ではそれを増やすことが可能なのです。有料料金を払えない僕みたいな貧乏人にはとても嬉しいサービス。

例えばこのリンクからDropboxに登録してくれると僕の無料容量が250MB増えます。
Dropboxをはじめよう!

最大で8GBまで無料で持てるのですが、そうなるためには6GB分つまり24人もの紹介成立が必要。これはなかなか難しいですよ。最近の人はけっこう既にDropbox使ってますし。

そこでこのGoogleアドワーズを活用することを、誰かが思いついたわけです。(上記リンク参照)

GoogleアドワーズとはGoogleさんに広告を出せるサービス。ネット上には今やGoogleさんが出してる広告で溢れています。このブログには貼ってませんが「アフィリエイト」って言って自分のブログやHPに広告を貼ってそこからブログ主は収益を得ることができたりして、そういうとこに出てくる広告に「うちの会社のも載せて!」ってのがGoogleアドワーズです。

そんなわけで普通は自分の会社や自分の商品を売り込むために広告を出すのですが、今回はDropboxの広告を出したわけです。その広告のリンク先は上記の僕の紹介用URLにしておくことで、広告をクリックした人がDropboxのアカウントを作ればそれは「僕が紹介したリンク経由」ってことで僕の無料容量が増える仕組みです。これはカシコイ。利用規約にも問題はないらしい(自分で調べたわけではないこの適当さ)。

ただ広告を出すのはもちろんタダではありません。僕はその辺の相場とか全く知らないのですが、今回は1回クリックされると10円支払う設定にしてみました。1日の上限は1000円にして、広告を出す期間を1週間とかにしとけば爆死することはありません。

さ・ら・に、僕はそのGoogleアドワーズお試し券なるものを持っていて、それで7500円分使えるので実質無料です!

Googleアドワーズお試し券はGoogleアドセンスという「自分のブログとかに広告を載せてお金もらう」ヤツをやってる人にたまに送られてくるみたいです。実は僕、その「広告載せてお金もらう」のも少しやってまして…。(年間で1万円くらいの収益。しょぼいけど僕程度の活動でこんなにもらえて嬉しい。このブログには貼ってません。)

というわけで丸1日広告を出してみた結果、Dropbox無料容量はここまで増えました。



増えたのは2GB分。8人の招待に成功したみたいです。このペースで行けばMAXの8GBも遠くはなさそうです。

ただ増やしたところで明確に使い道があるわけじゃないんですけどね。写真はいまのところGoogleさんに80GB分容量もってるし。

ただDropboxさんは最近写真の管理に力を入れていこうとしてるみたいで、それ関連のベータ版テストも大々的に実施しています。なので今後ますます便利になっていくかも知れないので期待大です。(そっち方面でも無料容量アップの方法があるみたいですね)

こういうネット上のスペースを使ったサービスをクラウドとか言いますが、願わくばデータが悪用されたりしませんように。ではまた。

2012年2月17日金曜日

お得な支払い方法を考えるぞ!ローソンの!

クレジットカードのお得な使い方を考えることが習慣化してきたクロタキです。こんばんは。

この辺の話から続いてます。
クレジットカードの整理をしよう!(1) - カモノハシ通信2
クレジットカードの整理をしよう!(2) - カモノハシ通信2

行く先々で「このお店ではどうやって支払うのが一番お得か?」なんてことを考えるようになりました。うーんセコイ。セコイけどそういう小さなことの積み重ねがやがて大きな花を咲かすのです!たぶん。

話はズレますが、とあるお金の本に「小さな節約を積み重ねるよりも、大きな浪費を1回無くした方がはるかに効率的」って話が載ってました。まったくそのとおりですね(汗)。

でもいいんです。ちょっとでもお得になるよう考えることーそれは「無知ゆえに不利益をかぶることの回避」ですから。「無知ゆえの不利益」って人生においてとっても悲しいじゃないですか、なんだか。保険制度や医療制度、年金制度、社会保障制度、会社制度、いろいろなところに「無知ゆえの不利益」は転がっています。そういうのもなるべく回避していこう!っていう意志の表れなのです。人生を豊かにするための積極的な第一歩なのです!たぶん…。

てなわけで今日はローソンでの支払いについて考えて見ます。



ローソンでの買い物において必須なのはなんといってもPONTAカードです。クレジット機能なしの。なぜなら、どんな買い方をする場合でもPONTAカードを提示することで必ずPONTAポイントが付くからです。100円につき1ポイントもらえます。僕が見たところPONTA1ポイントはMAX約5円分。最大0.5%程度の還元率です。

もしあなたがこれまでPONTAカードなしでローソンで1万円分の買い物をしてたとしたら、それは500円をドブに捨ててるのと同じことだったのです。がーん。(実は僕も最近そのことに気づきました)

そして肝心の支払いはどうするのか?

(案1) 現金・・・もちろん何のお得もナシ
(案2) クレジットカード払い・・・1%お得(還元率1%のカードの場合)
(案3) Edyチャージ+Edy払い・・・1.5%お得(ビックカメラSuicaでチャージの場合)
(案4) Suicaチャージ+Suica払い・・・1.5%お得(ビックカメラSuicaでチャージの場合)

というわけでやっぱり電子マネーチャージ+電子マネー払いがお得ということです。当たり前っちゃあ当たり前ですね。

ちなみにローソンPONTAカード(クレジット機能付き)だと通常0.5%の還元率がローソン買い物時は1%になる+来店ポイントとして1ポイントもらえるので、案2より少しだけお得になります。あとローソンカードの機能であるローソンチケットの先行予約販売とかそういうお得ポイントがあるみたいです。僕も以前はローソンカード持ってました。会社の下にローソンがあったから。今は使ってません。

ところで関東の方は知らないみたいですが、関西ではコンビニと言えばローソンってくらいローソン優勢なんですよ。っていうか僕が学生の頃は関西にセブンイレブンはまだ無かったんだから。

ところでローソンのおにぎりってどうしてあんなに美味しいんでしょうね?ではまた!

2012/02/15 22:25:10
今日のネオ。ネオは実家の猫。
「むにゃむにゃ」
おっさん顔で寝てます。
#neothecat http://t.co/34QGaBg8


2012年2月16日木曜日

個性的だ!トリコローレなコンパクトカーたち!

先日スーパーの駐車場でこんなシーンに遭遇しました!



白・緑・赤のイタリアン・トリコロール!(トリコローレって言うそうです)

真ん中の緑(フォルクスワーゲン・シロッコ)だけドイツ車なのが残念ですが、3台とも個性派コンパクトカーなのが、なんかイイ!

白はフィアット500、通称チンクエチェント。このコンパクトさにはかなり心惹かれるものがあります。実質燃費がかなり良いと評判の2気筒エンジンを積んだツインエアからアバルトチューンによる過激な1台まで充実のラインナップ。屋根が空くモデルもありますね。

緑のシロッコはフォルクスワーゲンの中では出色のグッド・デザイン!カッコいいですよね~。でも高いんですよね~。

赤はもちろんウチのミト君ですが、やっぱりデザインが独特ですよね。これって古びないデザインだと思うんですが、どうでしょう?(そうだ!クルマの「古びないデザイン」についてブログに書こう!今度)

国産でもこういう個性派コンパクトが出てきてくれないかな~。オープンを設定するだけでもかなりイイ線いくんだけど、どこもやらないよなぁ。先代マーチのメタルトップ・オープン「マイクラC+C」は実際かなり検討したしなぁ。ではまた。

2012年2月15日水曜日

スライムがあらわれた!コマンド?

ドラゴンクエスト好きです。だからスライムも好きです。でもスライムだけがむちゃくちゃ好きかというと、それはちがいます。

なのに何故でしょう?気づけばこんなです。





ハーマイオニーさん(奥さま=魔女)が誰かからもらったものを、つけています基本。いずれもコペン時代から生き延びている人たち。言うまでもなく青は普通のスライムで、赤はスライムベスです。HP、経験値ともスライムベスの方が上です。夫婦にもあてはまりますね。たぶん。

極めつけはこちら。



げぷりイタイですね(笑)。

これは昨年の「ドラゴンクエスト展」で購入したスライム君です。いいでしょ。

一人で寂しいときには横に乗せることもできますし。


思えば昔、中学生の時に乗せてもらった青いロードスターにもスライムのぬいぐるみが乗っていました。

そんなわけでスライムをつんだアルファ・ミトを見たら、それはたぶん僕です。手を振って下さい。ではまた!

2012年2月14日火曜日

クレジットカードの整理をしよう!(2)

1/16の記事「クレジットカードの整理をしよう!(1)」 の続きです。

今回クレジットカードの整理をしようと思ったのは、(1)無駄な年会費を削減し(2)ポイントをたくさんもらうためです。

今までメインで使っていたカードはすべてポイント還元率が0.5%。つまり1,000円使って5円分しか還元されていませんでした。それでも年間トータルで見ると意外と貯まっているもので「これで十分だな」と思っていたりもしましたが、よく考えてみてください。

去年仮に5,000円分のポイントが貯まっていたとしたら…

それが10,000円分になったら嬉しいじゃないですか、単純に!倍ですよ

ってことでポイント還元率1%のカードをメイン利用することに決めました。具体的にはこの2枚です!

(1) 楽天カード(JCB)

画像はVISAですが僕はJCB

・年会費無料!ってのは嬉しい。
・楽天で買えばポイント2倍!時にはそれ以上!
・nanacoチャージでも1%ポイント!!

(2) ビックカメラSuicaビューカード(Visa) ←新規で作りました!



・年会費実質無料(利用すれば翌年無料)。
・JRの定期券などJR東日本関連でポイント1.5倍!
・Edyチャージでも1%ポイント!!
・Suicaチャージだとなんと1.5%ポイント!!
 (ポイントはビックカメラポイントとビューカードポイントに等分される。)

基本、この2枚にします。使い分けについてはまた次回以降書いてみようと思います。

今回、僕が特に重視したのは電子マネーチャージによるポイントゲット。

以前、Edyが出始めた頃は、多くのクレジットカードでEdyチャージ時に普通にポイントがもらえていたんです。つまり(1)まずはEdyチャージ時にクレジットカードのポイントを、(2)Edy支払時にはEdyのポイント(当時はANAマイルにしてました)をと、ダブルでポイントゲットできてたわけですよ、普通に。それがいつの間にか、コッソリと、ポイントが付かなくなりました。

今の生活に電子マネーは欠かせません。現金で払うよりも特典が多いし、なによりサイフをいちいちカバン等から取り出す手間がないのが本当に便利です。なので年間のチャージ額はけっこうな額になっているわけですよってことに先日気づきました!

というわけで上の2枚です。これでWAON以外の電子マネーをカバーできます。仮に年間10万円チャージするとして、今までなら0円だったチャージ分のポイントが今後は1,000円以上になるわけです。100万円なら1万円以上ですよ。働かずして!これはデカイですよ。

例えば普通のお店で1万円の買い物をするケースだと…。

(1) 現金の場合

なにもなし普通に10,000円の消費。

(2) 三井住友Visaカードで支払った場合

三井住友Visaのポイントが0.5%=50円分もらえるので、実質9,950円也。

(3) ビックカメラSuicaカードでEdyにチャージして支払った場合

ビックカメラポイントが0.5%=50円分
ビューカードポイントが0.5%=50円分
楽天ポイントが0.5%=50円分(Edy利用で貯まるポイントに楽天をチョイス)

合わせて150円分もらえるので、実質9,850円也。

てなわけですよ。

あと面白いところだと、例えばヨドバシカメラで1万円の買い物をするケースで…

(1) 現金の場合

ヨドバシポイントが10%=1,000円分もらえるので、実質9,000円也。

(2) 三井住友Visaカードで支払った場合

ヨドバシポイントが8%=800円分
三井住友Visaのポイントが0.5%=50円分

合わせて850円もらえるので、実質9,150円也。

(3) ヨドバシゴールドポイントカードで支払った場合

ヨドバシポイントが11%分=1,100円分もらえるので、実質8,900円也。
これが一番安いと思いきや…

(4) ビックカメラSuicaカードでEdyにチャージして支払った場合

ヨドバシポイントが10%=1,000円分
ビックカメラポイントが0.5%=50円分
ビューカードポイントが0.5%=50円分
楽天ポイントが0.5%=50円分(Edy利用で貯まるポイントに楽天をチョイス)

合わせて1,150円分もらえるので、実質8,850円也。

なんとビックカメラSuicaとEdy(Suicaでもいいけど)で買った方が得なんですよね。僕はこのことを日経トレンディさんのツイートで知り、日経トレンディ誌を買って、今回のクレジットカード見直しに繋げました。

今後は場面場面に応じたもっとも得なカード&電子マネーの使い方を考えてみようと思います。

がんばろう!節約!…節約か?

2012年2月13日月曜日

丸眞正宗のミニ樽酒があたりました!

僕が愛してやまない日本酒「丸眞正宗」の小山酒造さんがやってたFacebook上の「樽酒お楽しみ特別セットプレゼント」キャンペーンに当選しました!わーい!

実はハーマイオニーさん(奥さま=魔女)と僕との2つのアカウントで応募してたのですが、奥さまの方のアカウントで当選。奥さま宛てのお手紙つきで豪華樽酒セットが昨日届きました。ありがとうございま~す!!



いやーめでたい!

小山酒造さんは東京都北区にある「東京23区内唯一の酒蔵」です。東京と埼玉の境目付近(赤羽岩淵駅の近所)に酒蔵&店舗があります。僕は埼玉にある奥さま実家に行く際にたまたま目にして以来、そこをクルマで通るたびにお酒を1本~2本買わせていただいてます。何故なら美味しかったから。

いつも飲んでる純米吟醸

最初にクルマで通りがかった際、奥さまが「ここ酒蔵らしいよ」と言ってくれたことがきっかけ。そのころちょうど日本酒にハマりつつあった僕は興味を持ち、まずは純米吟醸を買って飲んでみたのですが、これが僕の趣向にピタリとマッチ!甘く美味しい旨みがありつつ、スッキリ爽やかな飲み心地。飲んでいて楽しくなるお味です。

しかも高くない!(笑)。お手頃な価格でこんなに美味しいお酒をいただける幸せ。「まさにここで作られた」お酒をいただけるこの幸せ。小山酒造さん、そして「丸眞正宗」は僕にとって、日常生活に欠かせない1ピースになりました。

純米大吟醸500ml瓶

本当に気に入ったので、結婚式の際には(数は少ないですが)引出物の1つとしてこの純米大吟醸の小瓶を使わせていただいたくらいです。もっともその多くは披露宴後ホテルの部屋で行われた2次会で消費されちゃいましたが(笑)。

去年の11月に買った純米吟醸しぼりたて

最近はFacebookページやブログも始められていて、お酒の搾り方や酒蔵の古い歴史の話など興味深い記事を読むことができます。

Facebook http://www.facebook.com/marushinmasamune

ブログ http://blog.livedoor.jp/marushinmasamune/

僕は基本、北区にある店舗でしか買ったことないので、どの程度酒屋さんにあるのかはわかりませんが、ネットでも買えるみたいですので是非是非ご賞味ください。

あと酒蔵見学や日本酒ミニセミナーにも是非行ってみたいので、僕から誘われた人は是非お付き合いください(笑)!ではまた!

2012年2月10日金曜日

5月末だぞ!ドコモポイントの有効期限は!

またまた自分向けのメモ。

ドコモポイントの有効期限は5月末です!それを過ぎると3年前くらいの1年間分のポイントが闇と消えます。

今のうちに確認しておきましょう!



2012年2月8日水曜日

流れてこい!情報たち!

昨今はネットの発達により情報欲を効率的に満たしてくれる方法が増えてきましたが、僕が特に重視しているのはやはりRSSでしょうか?ちょっと古いかも知れませんが。

自分の興味分野の情報が累々と自動的に貯まっていき、それをズババババと消化していきます。ホントにご飯みたいなもんですね。

僕が使っているのはGoogleリーダー。50個ほどの自分なりに厳選したフィード(RSS)を購読しています。けっこう絞り込んだ結果このくらいがちょうど良い量だあと感じています。

写真は本文に関係ないです。

RSSって何?とかGoogleリーダーって何?ってヒトは適当にグーグル先生に聞いてみて下さい。

要は以下。
RSS … 「ブログが更新されたよ」っていう情報
Googleリーダー … そのRSSをまとめて一覧できる


なので色んなブログ(やホームページ)のRSSをたくさんGoogleリーダーに登録しておけば色んなブログの更新情報が一覧化されてまとめてチェックできるのです。RSSの場所がわからなくても普通にアドレスをGoogleリーダーさんに登録すればそれでOKです。

主に会社帰りの道中で一気に消化するのですが、使っているツールはiPhoneアプリの「Sylfeed」。どっかのブログでオススメされてたのを見て「Byline」から乗り換えましたが、これは本当に便利なアプリです。

詳しくはGoogle先生にきいてください。熱烈におすすめしてるブログ等の記事もたくさん出てきます。
http://www.google.co.jp/search?q=sylfeed

あとちなみにiPadでは「Byline」を、パソコンでは普通にChromeでGoogleリーダーのサイトを使って読んでます。

Googleリーダーの他の、僕の主な情報源といえば

・Yahoo!のトピック
・はてなブックマーク
・2chまとめサイト(iPhone/iPadの「2のまとめ」というアプリが秀逸すぎ)

ってとこでしょうか。Google+やFacebookに流れてくる知人友人の情報も一応はチェックしますが、その他の情報ほど綿密にチェックはできてないですね。見てない情報の方が多い。

人間の頭もWifiに対応してくれれば便利なのにね。ではまた。

2012/02/07 22:36:44
今日のネオ。ネオは実家の猫。
「いつもどおり箱に入りましたが」
ごくろうさまです。
#neothecat http://t.co/DGkruac7



2012年2月7日火曜日

3月末だぞ!Suicaポイントの有効期限は!

えーと、自分向けのメモというか気づいたことというか。

Suicaポイントの有効期限は毎年3月末!

いっつも忘れて1年分のポイントが闇へと消えていっちゃいます。もったいない。

今回はもう今からポイントをSuicaチャージしとこうっと。



ちなみにこれは門戸厄神のとあるバー?にいたペンギンです。2007年の写真。今もいるのかなぁ?

2012/02/06 21:08:08
久しぶりの今日のネオ。ネオは実家の猫。
「タイミングをのがしてしまった」
せっかくお面つけてたのにね。
#neothecat http://t.co/V2oEiEK1



2012年2月6日月曜日

関学中高水泳部OB会2012

関学中高水泳部OBの皆様、こんばんは。雑用係クロタキです。(*^_^*)

いよいよ正式なOB会の発足と、2月18日の懇親会が近づいて参りました。

確認が取れている総勢400名以上の皆様のうち350名ほどの皆様にはなんとかご連絡できたと思いますが、もし「え?なにそれ聞いてねーよ、てめー!(怒)」てな方がいらっしゃいましたら僕までご連絡ください。ご連絡方法は右っちょのライブドアプロフィールの他、メールとかFacebookとかGoogle+とかツイッターとか何でもいいです。よろしくお願いします。

雑用係をやるのは1997年、2008年、2009年、2010年に続いて5回目です。えらいでしょ?誰かほめてください。そろそろ僕も中年なので雑用は若手に任せたいところです。

ところが今回は準備が遅くなり、多くの方にご迷惑とご心配をおかけいたしました。誠に申し訳ありませんでした。

そんなわけでか今回のレスポンス率はいつも以上に芳しくありません。

今のところネットやお電話でのご返信は約80件。返信率約23%です。うーん。

一応日付的に締め切りはすぎてますが、まだ全然大丈夫ですので、まだの方は是非ご返信、というかご登録ください。



この写真は2006年9月9日のプールの様子です。写ってるのはいずれもこの当時の中学部コーチで手前がタキムラ君、奥がクリバヤシ君。2人とも僕が大学生でコーチをやっていた時代の中学生たちです。そして今や2人とも社会人。伝統は受け継がれ今は彼らが指導していた子たちがコーチをやってくれています。時代は流れます。

なによりこのプールがもはや存在しないってことが悲しい。



調子にのって写真をもう1枚。これは1998年夏の写真かな?よく見たら着替え中じゃないか、これはマズイかな(笑)。アクビをしてるのはミツダ君ですね。写ってるのは皆彼の学年かな?この学年は優秀だったよねぇ~いろいろと。ミツダ君はいま海外で頑張ってます。

そんなわけでまだ返信してないかたは是非、今すぐお願いします。

よろしくお願いしまーす!!!

ではまた。

2012年2月5日日曜日

使いにくいぞ!Google+の写真閲覧!

僕はすべての写真をGoogleのPicasaに保存していて、そのうちの一部を僕の実家や妻のご実家の皆様にのみ限定公開しています。

パソコンで見てもらう分には見やすいのですが、相手がiPadだと結構見づらいレイアウトになっているということに最近気がつきました。というのも妻のご実家が2台もiPadを導入したから!すごい!

Picasaアルバムの限定公開リンクを、iPadのSafariから開くと

■僕の場合(Gmailアリ、Picasaアカウントアリ、Google+アカウントアリ)


Picasa Webの画面が開きます。

■他人の場合(Gmailナシ、Picasaアカウントナシ、Google+アカウントナシ)


Google+のアルバムの画面が開きます。そしてGoogle+への加入をすすめられます。

ちなみに妻の場合(Gmailアリ、Picasaアカウントアリ、Google+アカウントアリ。僕と同じ)でもGoogle+のアルバムの画面が開きます。

というわけで、所有者である僕以外は皆さんGoogle+の画面に誘導されています。そのことに先日気づいたのです!

そして問題はそのGoogle+の写真閲覧画面が使いづらい!ってことなのです。Picasa Webだとスライドショーとか出来るのに、Google+だと出来ません。現時点では。たぶん。少なくとも僕にはやりかたがわかりません。あとフリックして次画像ってのもできません。うーむ。

なので少しでも見やすくする方法を考えたのですが、このくらいしかない?

【その1.写真を拡大】

非常にわかりづらいですが、ここに拡大アイコンがあります。


クリックすると大きくなって若干見やすくなります。

【その2.タップ位置はおおざっぱ】

次画像、前画像へと移動するために、一応矢印のアイコンが見えてますが、実はそこじゃなくてもよいです。意外と広範囲に移動可能ゾーンがあるのでおおざっぱにタップしましょう。



いやーなんかわかりづらいんだよなぁ。早いことiPadに対応したGoogle+のアプリが出て欲しい。

■ちなみにその1.iPhoneだと誰でもPicasaに繋がる


スライドショーも出来て便利。

■ちなみにその2.Web AlbumsやBest AlbumなどのiPad用アプリだと

他人に僕のPicasaアカウントを教えれば閲覧することは可能ですが、その場合僕の全写真が見られちゃうのでアウト。あとアルバムごとに別のPicasaユーザもしくはGoogle+ユーザ(例えばAさん)への共有をはっていたとしても、アプリ上Aさんのアカウントでは共有アルバムは閲覧できません。

共有されたアルバムを見る手段は(現状、おそらく)、Google+しかありません。例えば妻を自分の「家族」サークルに入れておいて、アルバムの共有先に「家族」を指定しておけば、妻は僕のそのアルバムをGoogle+から見られます。

でも結局iPadから見づらいという問題は解決できません。だからiPad対応したGoogle+アプリがほしいのです。それかGoogle+のサークルに対応した写真閲覧ソフトが。

ではまた。




2012年2月4日土曜日

うちの近所の猫さまたち

メールの返信がおそいクロタキです、こんにちは(´Д`)。

そんなわけで今からたまったメールへの返信を気合い入れて書いて参ります。今の時代にこんなレスポンスでほんとお許しください。

午前中は外出しておりましたが、最近はFoursquareなるもので位置情報を記録しています。以前は「はてなココ」を使っていたのですが、ここのところどうもFoursquareが日本でも標準になりつつある雰囲気を感じまして乗り換えてみた次第です。Facebookのタイムラインにも良い感じで表示されますしね。

Foursquareってタイプするときに「ふぉーすくあれ」って頭に浮かべる自分が、今、ここにいる。

https://ja.foursquare.com/kurotaki14

こっちはFacebookね。
http://www.facebook.com/kurotaki14

そうださっき近所の猫を撮影したんですが、あまりにカッコ良く撮れたので公開!


ね、カッコ良いでしょ!?

ちなみにこのお三方はこのヒトたちと同じかと。



いいですよねぇ。なごみますねぇ。

とかブログ書いてたらけっこう時間がたちました。はやくメールの返信作業しないと!

ではまた!