2011年3月31日木曜日

「いいね」ボタン付けてみたけど…

Facebook人口が増えてきましたね。僕も最近は頻繁にチェックするようにしています。TweetDeckというブラウザアプリでtwitterと一緒にFacebookもチェックできるんですよ。

と言うわけでFacebookと言えばコレ!「いいね」ボタンを当ブログの記事に付けてみました。それもすごく目立つところに。

Facebookのアカウントを持ってる人はヤじゃなければ押してみて下さい。アカウント持ってない人はこれを機会に参戦してみたらどうでしょう?

Facebookの良い所は知人の活動を知ることができることと、twitterみたく特定のファンページの更新情報を自動で得られること。あと皆さんけっこう写真をアップしていることとかでしょうか?

そうは言ってもこのブログ、アクセス自体が微々たるもの。こういうボタンを付けると逆に「寒々しさ倍増」てな予感が満々です。そんな場合はひっそりとボタンを消すことでしょう…。

ちなみに当ブログには一応ひととおりのソーシャル対応機能を付けています。

・はてなブックマーク
・twitter
・mixiチェック
・Evernoteクリップ
・Facebookいいね

ま、ほとんど意味をなしてないですけどね。今のところ。

あとFacebookはtwitterと統合してほしい。是非。

2011年3月29日火曜日

イックン…って何?

結局、当初の予定日どおりに行われることになった統一地方選挙の投票用紙が届きました。



前から気づいてはいたんですよ。いたんですが、何だコイツは!?



そう、こいつがイックンです。

選挙にイックン!

いやいいんですよ。いいんです。でも何だかちょっとアレじゃないですか?ねぇ?

それはそうといいかげん日本の選挙活動にもネットを解禁してほしい。うちの近所のポスター板にはまだ知事候補全員分は貼りそろえられていません。これって各候補者が自前の資金で貼って回らないといけないんですよ。そりゃ資金や人員が豊富な大組織バックの候補者が有利に決まってるじゃないですか。で、大組織バックだからといって素晴らしい候補者かどうかはわからない。

あのポスターって何となく不愉快なんですよね。あともちろん選挙カーも。今回の選挙は選挙カー自粛ムードで大変よろしいんですが、せっかくだからこの機会にそういうのを禁止すればいいんですよ。

イギリスの選挙だと顔写真入りのポスターは禁止。トータルの選挙活動費用も法律で100万~200万円以内に制限されています。

(ご参考)イギリスにおける選挙の流れ:選挙専門のほぼウィキペディア

日本もイギリスみたいな2大政党制を目指していたわけだから、そういうところも真似てみてほしいものです。

模様替えで節電

節電のために部屋の模様替えをしました!

と、言うのは今まで活用していなかったガスの床暖房をメインで使うようにするため。これまでくつろいでいたスペースには床暖房がなく、常にエアコンの暖房をかけていました。(もともと2部屋だったのを繋げて1つのリビングにしてるので、半分に分かれてる。)

今まで(写真は2005年ですが…)


今回の節電のためエアコンを控えていたのですが、やっぱり寒い。ということで今まで宝の持ち腐れ状態だった床暖房のある側の方にテレビとソファを持ってきたわけです。

模様替え後(片付いてないですが)


やったのは先日の3連休のとき。棚に乗ってるものを全部のかして、移動させるのは一日仕事でしたよ。左に移ってる飾り棚もちょっと移動させましたが、こちらも大変でした。特に耐震パッドを剥がして付け直すのが。でもやって良かった!

最近はじゅうたんをコタツがわりにして、潜り込むような形で暖をとっております。

節電と言いつつこれで電気代もかなり浮くはず!その分ガス代かかるんだろうけどね。

2011年3月26日土曜日

PicasaでRAW編集できるんだ

オリンパスのPEN E-PL1でRAW撮影したデータが貯まってきました。標準でついてくるアプリだと重くて重くて使えたもんじゃない!ので愛用しているSILKYPIXでやろうと思ったら僕の持ってるバージョン3じゃE-PL1に対応してない。バージョン4にアップグレードするには1万円必要。うわー困った!

と思ってたらFreeのPicasaで出来ました。

「雨の日のミト」


RAWを編集してJPEGに現像。さすがGoogle先生。ここで言うPicasaはパソコンにインストールして使うローカル版のこと。WEB上のPicasaでも結構楽しく画像編集できますが、さすがにRAWをアップロードするのは効率悪いですし、そもそも現像できるのか知りません。

ちなみに同じ画像のJPEG版をWEBのPicasaで編集した画像はこちらに使ってます
ぼくとアルファ・ミト:500Kmでの変化

これからは何から何までGoogleだな。ホント。

2011年3月20日日曜日

愛飲している宮城県の酒造「一ノ蔵」のお酒を買ってきました。



「一ノ蔵」は幸いあまり被害はなかったようですが、今回の地震で多くの酒蔵が被害を受けたと思います。せめてもの支援として、しばらくは東北のお酒を飲みたいと思います。

特に原発事故の実質被害、風評被害が心配されるのが福島のお酒です。お酒以外でも同様ですが、妙な風評には惑わされず、積極的に消費できるモノは消費し経済的に支援することは間違いなく必要なことです。募金同様、消費もしましょう!


2011年3月15日火曜日

本棚の転倒が防げた理由

この度の地震でウチもささやかな被害がありました。テレビラックに飾っていたお皿が2枚と、飾り棚の上に置いていたガラス製のフォトフレームが、落下して割れてしまいました。

対して意外と平気だったのがこの本棚。「倒れていたらどうしよう」とぐらい思っていたのに、本が飛び出ることも立ててあるフォトフレームが倒れることもありませんでした。リーデルのグラスも無事でした。




その理由はおそらくこれ。



本棚と壁を接続しているシール的なジョイントです。ホームセンターで購入して付けておいたのですが、とても役に立ちました。こういうのはとても大事ですね。

見て頂いてわかる通り、本棚と天上の間が狭く、いわゆる「突っ張り棒」は入りません。そんな場合はこれが有効だと証明されました。

これを機にテレビラックにも同じジョイントを導入しようと思います。

2011年3月14日月曜日

私たちにできること

この度の地震で被災された方に心からお見舞い申し上げます。

私たちにできることは多くないですが、できることを少しでも実行することが必要です。

具体的にはこのくらいでしょうか。

・節電(エアコンの使用をやめ、なるべく電気つけないようにしました。)
・募金(リンクを下に貼ります。)
・ヘタな情報を広めない

「自称ボランティア」は動くべきではないでしょう。自分の力だけで自分の分の食料・水を長期にわたって確保できる能力のない人は、行っても迷惑なだけです。

江川紹子さん(@amneris84)のツイートを引用します。
今はまだ、自衛隊や消防、警察など組織的に動ける救助のプロががんばっている段階。私たちにできるのは、被災地に関心を寄せ、節電し、募金に協力し、あとは普通の生活をすること

募金先のリンクはこちらです。他にもいろいろありますが、赤十字よりはダイレクトの被災者のためになりそうな募金先だと思います。
http://justgiving.jp/c/1576

あと、明日から仕事が始まります。僕は都内での勤務なのですが、暖房使用の自粛が考えられます。しょうもないことではありますが、職場にカイロを持参すると良いかも知れません。

元気な人まで必要以上に下を向く必要はありません。頑張っていきましょう!
ねお

あとマスコミは官房長官会見等カットしないでほしい。「ヘリコプター取材自粛のお願い」を放送しないとか、ちょっと良識を疑う。そのくせ記者クラブメディアしか会見に入れないとかおかしい。あと原子力保安院の会見とかで偉そうな質問をして担当者を吊し上げるのとか見てて嫌になる。どうなってんだ大手メディアの人材?

ではまた。

2011年3月11日金曜日

銀杏を手軽に美味しく食べる方法

それは「封筒ぎんなん」。

僕はマンガ「もやしもん」で知ったのですが、

��.銀杏を封筒(小さな紙袋)に入れて口を折る。
��.レンジで1分20秒ほど温める。(1,2個ボン!って破裂する)

以上で、できあがり!



皮を歯でくだいて、ホクホクの中身をいただきます。

日本酒に合いますよ。写真ではなぜか(計量)カップ酒ですが。ちなみに中身は純米吟醸酒「氏照」で奥様のお父様からありがたく頂いたもの。美味しいねぇ~。

銀杏自身の味を味わえる最も手軽な方法。是非お試し下さい。

2011年3月10日木曜日

kuro14.comドメインを移管

kuro14.comドメインを「さくらインターネット」に移管しました。

くろ14

今まではドメイン管理にYahoo!ドメインを利用。ホームページは「NINJA TOOLS」のレンタルサーバ上に配置して、アドレス転送して使ってました。

なので「http://kuro14.com」でアクセスすると勝手に「http://kuro14.hanamizake.com」って表示されてましたよね?

詳しく説明すると長くなるのですが、カンタンに言うと「NINJA TOOLS」でも独自ドメインを利用することは可能なのですが、その際は「www.kuro14.com」と「www」がどうしても必須で「kuro14.com」ではアクセスできない仕様だったのです。

すでに年賀状等(笑)でさんざん「http://kuro14.com」と書いていたので、wwwなしでアクセスできないことにはどうしようもない…仕方ないのでアドレス転送で対応してたわけです。

この度、めでたく正真正銘「http://kuro14.com」での運用が開始されました。

「さくらインターネット」で最も安い「さくらのレンタルサーバ・ライト」を利用しています。月額ナント125円で1GBの容量が使えます。「さくら」は今イケイケで、アクセス速度も向上しているみたいなのでここに決めました。

それにしても1GBがこの値段ってすごいですよねぇ。1997年のホームページ開設当時はXAXONというプロバイダーが提供している50MBのスペースを利用してましたが、50MBでも「スゲー多い!」って喜んでましたからね。

「さくらのレンタルサーバ・ライト」ではwwwのない「http://kuro14.com」でのアクセスに対応してるのも選んだポイントです。

そんなわけで今後もkuro14.comをよろしくお願いします。

kuro14.hanamizake.comはしばらくしたら閉鎖します。

2011年3月9日水曜日

入浴前に見落としがちなこと

毎度どうでもいい話です。

お風呂に入るとき、湯船につかる前に体を流しますよね。どこを重点的に流しますか?

かば入浴

��.脇の下
��.股間
��.足の指

そう!足の指の間とか結構大事じゃないですか?僕は最近そのことに気がつきました。

足の指の間って靴下の毛玉?みたいのが結構はさまってますよね。よく流さないとそれがついたまま入浴しちゃって、お風呂に毛玉が浮くことになります。

その浮いた毛玉がまた入浴中の体の近くに寄ってくるんですよね、なぜか。

そんなわけで僕は足の指の間をよくよく洗ってから入浴することにしています。

そんな今日この頃です。ではまた。

ちなみにこれ977個目の記事なんですが、一、二を争うほどのどうでもよさですね。我ながら。

ちなみにちなみに、このカバの写真は著作権完全フリーの写真素材サイトから拝借しました。こちら「フリー写真素材 :: Free.Stocker【無料・商用可・著作権表示不要】」です。これは便利そうだ。

2011年3月3日木曜日

コペンと甥っ子

※コペンブログから記事を引っ越してきました。

コペン最後の記念に甥っ子たちと写真を撮りました。

オープンカーだからこそ撮れる写真の数々(笑)。



甥っ子たちはこのためにわざわざ「良い服」を着てくれています。



この発想はなかったなぁ~(笑)。



いつかまた、必ず、オープンカーに乗りたいです。



コペン最後の車載動画

※コペンブログから記事を引っ越してきました。

コペンとお別れする日、ガリバーまでの最後のドライブを録画してみました。



うちの駐車場から丸子橋を渡って多摩川沿いを走ります。その後環状八号線を田園調布まで戻ってから(そこはカット)、自由が丘を通って目黒通り沿いのガリバーまでの道程です。

ちょっと切ない、グスン (´∩`。)

海外オークション使ってみた

米国内のインターネット・オークションeBayを日本から使えるサービス「セカイモン」を使って落札した商品が届きました。海外オークションを使ったのは初めてだったので、どんな感じだったか、届くまでにどのくらいかかったか、など書いてみます。

��セカイモンにリンクしてます)
セカイモン

アルファロメオ・ミトのオーディオに接続できるiPhone用ケーブルを探していてたどりついたのがセカイモンに(というかeBayに)出品されている商品でした。Yahoo!オークションは使ったことがあっても、他のオークションましてや海外オークションなど初めてだったのですが、商品の値段が安いこともあって使ってみることにしました。

まずは会員登録ですがこれはカンタン。あとはお目当ての商品をポチッと「即決」したらハイ落札。Yahoo!オークションと同じです。とてもカンタン。これが2月18日でした。

この後の流れはこうです。

・出品者がロスのセカイモン倉庫宛で商品を発送
・セカイモン倉庫で検品後、日本に向けて発送
・成田空港で通関。無事通れば国内配送。

現地時間2月18日20:48出品者から発送されたらしく、荷物番号が書かれたメールが送られてきました。発送元はアリゾナ州のツーソン。配送業者はUSPSで、USPSのページで荷物番号を入力すると追跡調査が可能に。ロスに到着したらしいのが現地時間の2月22日17:30。けっこうかかりましたね。日本のクロネコヤマトみたいに翌日到着といかないのがアメリカなのか。

ここからセカイモンでの検品なのですが、メールによると「最近の円高により利用者が増えており検品に時間がかかる場合があります」とのこと。結局検品が終わったのが2月25日でした。現地時間が日本時間かは不明。

ここからはクロネコヤマトの国際宅急便。2月26日に飛行機に乗って2月28日に到着。以下こんな感じです。

国際宅急便

2月18日にポチッとして到着したのが3月2日なので約2週間で到着したことになります。

気になる料金ですが、料金の支払いは2回に分かれています。

その1:落札代金+セカイモンへの手数料(5%)+米国内配送料
その2:国際配送料+関税

その1はクレジットで支払いで、その2は代引き。ちなみに今回僕が落札したものの落札金額は13ドル95セント。5%手数料をのせた「その1」のトータルは1,350円でした。「その2」は1,651円。トータル3,001円となりました。実は同種のiPhoneケーブルが日本では1万円~2万円なので「これは安い!」となるわけです。

セカイモンは確かに便利なサービスです。英語が全然わからない人でも海外オークションで落札し商品を手にすることは可能だと思います。(商品の説明ページも一応翻訳されたものを読める。)手数料も安いし。また海外発送はしないとしている商品でも落札して日本に取り寄せることができるのも素晴らしい。

ロスでの検品に若干時間がかかることぐらいでしょうか?マイナスポイントは。

いやいや便利な世の中です。以上、セカイモンの初体験レポートでした。

そして…、果たしてこのiPhoneケーブルはちゃんと使えたのでしょうか?
こちらのブログに続きます!→ぼくとアルファ・ミト