2010年7月31日土曜日

USBメモリでパソコンを速くしてみた

会社のパソコンがひどいことになってます。メモリが足りない…。そこで「eBoostr 4」というのを買ってみました!という話。結論から言うとなかなか良い。

2005年の年末に購入した開発用PC(まだIBMだった頃のThinkPad G41)なんですが、そろそろ限界説。買った当時はそれなりに良いスペックだったので、まだ使えてしまうのが逆に足かせになっている今日この頃。

ちなみにCPUはPentium 4の3.2GHz。物理メモリは1GB。OSはXPです。

VisualStudio TeamSystem2008がギリギリ使えていたのですが、Google Chromeを使うとハイ、アウト。Chromeはメモリを使いすぎです!(その分、タブ毎の安定性・速度が速いんだけど…)

WS000001WS000002

ごらん頂いて分かるとおり、使用メモリが物理メモリを超えてしまっています。なのでHDDをメモリ代わりに使う「スワップ」が発生している状態。こうなるとパソコンの動き全体が遅くて遅くて使えたもんじゃなくなります。

「ならばメモリを買えよ」「パソコン買えよ」と言われればそれまでですが、そうできない理由は長くなるので書きません(笑)。察してください…。

そこで「USBメモリ」をメモリの足しにできないかな?と思って調べてみてつきあたったのが「eBoostr」。正確には「メモリの足し」では無く、「キャッシュメモリ」としての動作なのですが試してみることにしました。

とりあえず試用版をインストール。パソコンの起動から2時間までは毎回タダで使えるらしい。なので2時間ごとに再起動すりゃいつまでも使えるのですが…

それも面倒で結局すぐにライセンスを購入しちゃいました!自腹で!3,990円!

つまりはそれだけ効果が体感できたから。

WS000003

USBメモリを差して「キャッシュを構築」とすれば簡単に使い始められます。さらに「優先アプリケーション」を指定することができ、僕の場合ChromeとVisualStudioを指定してみました。

実は上に貼ったタスクマネージャの画像は、eBoostr導入後のものです。使用メモリがすでに物理メモリを超えていて、今までガクガクになっていたところが、導入後は普通に動くようになりました!「使い物にならない」レベル→「普通」レベル、なんですからこれは効果高いでしょう!

WS000004

スピード計測ツールというのもついていて、これによると3倍ほどディスクアクセスが速くなっているらしいです。一体どこをどうとって計測しているのかは謎ですが(マニュアルがWEB上のFAQでしかない、というのが深刻なマイナス点…)、数字上も一応速くなっているのが証明されているようなないような。

USBメモリは社内用の自動暗号化機能付きのをログインして使っているので、普通のUSBメモリだともっと速いかも知れません。

XPを使っていて遅くて困っている人は一度試用版を導入してみてはいかがでしょうか。

http://www.eboostr.jp/

2010年7月27日火曜日

ぼくとGoogle Chrome

メール・クライアントをYahoo!メールからGmailに乗り換えたことを書きましたが、同時にメインのブラウザをGoogle Chromeに変えました!さらばFirefox。

噂どおり速いです、Google Chrome。

chrome

特に感動したのがWiki系のページの表示の速さ。カイシャで部内の知識共有用にPukiWikiを利用しているのですが、ブックマークをクリックした瞬間に「パッ!」と表示されます。ちょっと感動的です。(今までは「ん~よいしょ」って感じ。)

あとRedmineのページが劇速!(Redmineとはプロジェクト管理用のWEBアプリ、お仕事で使ってます。)カイシャでRedmine使ってる人は今すぐChromeに乗り換えた方が良いと断言できます。

あともちろんGoogleのサービスはどれも快適に使えます。GmailやGoogleドキュメントはFirefoxよりも確実に速いです。

Firefoxも良いブラウザで思い入れがあるのですが、とにかく描画の速さにやられてしまいました。

あえてChromeの不満点を挙げれば…

・ボタン類の配置・カスタマイズがあまりできないこと

・Googleツールバーがないこと

ぐらいでしょうか?僕にとっては結構重要なポイントなのですが、それでもChrome良いと思ってしまうほどの何かがあります。

プラグインも既にたくさんリリースされていてFirefoxに負けません。カイシャで使うことを考えると「IE Tab」は必須なのですが、ちゃんとありましたよ。(逆にFirefoxはバージョン3.6に「IE Tab」がなかなか対応しなかったことも、今回の乗り換えに繋がった感あり。)

それにしてもブラウザ戦争がまた激しくなってきましたね。僕が入社した当時はNetscape NavigatorとIEがしのぎを削っていましたが、今はIEにFirefox、ChromeにOpera、Safari…などなど。WEBアプリのテストとか大変だろうな。


2010年7月26日月曜日

関学、負けちゃったね

夏の甲子園地方大会、母校の関学は今日行われた市川との5回戦で惜しくも敗れ、2年連続夏の甲子園はなりませんでした…。

残念。選手の皆さんはご苦労様。

またいつか甲子園で躍動する関学ボーイズの勇姿が見たいです。

2010年7月23日金曜日

ぼくと福井(1)黒龍

2月に福井に旅行した際に訪れたのがこちら、黒龍酒造さんです。

黒龍

単純に僕の名字と似てるから、と言う理由で興味を持ったのですが飲んでみておいしかったので大変ひいきにしています。

いろいろと純米酒を飲んでますが、今現在「好きだ!」と言えるのはこの黒龍と丸眞正宗(東京・小山酒造)の2つだけです。

さて福井で行ったのは黒龍酒造の本店付属の販売店「石田屋」。このときは贅沢に大吟醸「龍」などを買いましたが、とても美味しかった。黒龍の純米酒はどれもバランスの取れた良いお味。

福井には他にも名だたる日本酒の酒蔵がたくさんあります。アイラブ福井。

黒龍のお酒については、以前にも書きましたのでそちらをご覧ください…って程でもないですが。

東尋坊の話はまた今度…。

2010年7月22日木曜日

ぼくとGmail

Yahoo!メールからGoogleのGmailに乗り換えました。

と言っても、独自ドメインのオリジナル・アドレスを使っているのでメールアドレスはそのままです。

@kuro14.comに届いたメールを今までは@yahoo.co.jpのメールに転送していたのを、@gmail.comのアドレスに転送するようにしただけ。ドメイン持っているとこういうとき便利です。

Yahoo!メールは使い慣れているため「Gmailに乗り換えたい」と思いつつダラダラと数年が経ってしまっていたのですが、先日転機が。検索ボックスに文字列を入れて検索したら何度やってもエラーに。一時的だったのかも知れませんが、かなり困りました。これに限らずYahoo!メールはけっこう頻繁にエラーが発生していたように思います。ブラウザの問題かも知れませんが。

対してGmailは検索性能が良いらしい。さらにキーボード・ショートカットのカスタマイズとか出来て、使いこなせばかなり便利そう。

そして一番の決め手となったのが

・これまでのメールを全部インポートできる

ことです。なんとYahoo!メールの受信ボックスもGmailにインポートできるんです!実際やってみると超簡単。少々時間はかかりますが、寝てる間に完了です。

��ただ1点注意が必要なのが自分で作った個人フォルダ。インポートしてくれるのは受信ボックスだけらしく、個人フォルダに保存しているメールは一度Yahoo!メール上の受信ボックスに自分で移動させなければなりませんでした。)

Gmailだと添付のエクセルがGoogle Document(ブラウザ上のOffice)で開ける&勝手に保存されるってのも良いところ。

まちがいなく現状最強のメール・クライアントだと思います。

最近いろいろとGoogleづいています。Google大好き人間になりつつある。Androidも気になるし。(そういえばこのブログのブログ内検索をGoogleに変更しました。左にあるでしょ。ライブドア純正よりも断然性能が良いです。)

あとは携帯電話のメールもすべて一元管理できるようにしようかと思案中。それするとドコモの携帯電話からメールを送るのができなくなるのが難点。携帯電話の標準メールソフトでfromアドレスを任意に変更できる機種ってないのかしら?iPhoneに一本化すればいいだけの話だけど。

2010年7月21日水曜日

ぼくとLED

ついに我が家もLED電球を導入してみました!

新築から5年経って、もとあった電球が次々に切れだしたんです。とりあえず1つLED電球に換えてみることにしました。

LED電球はメリットとして、同じ明るさで

・長寿命(10年)

・低電気使用量

・低発熱

と言うことが言われていますが、反面デメリットとして

・照らす範囲が狭い

・ちょっと暗い?

と言うことも最近聞きます。

とりあえず60W球の代わりにシャープの60W相当のを付けてみたのがこちらです。

LED電球導入左がLEDで右が従来の電球


思ってたよりずっと明るい!

LEDは昼白色で、従来の電球は電球色なので比較は難しいのですが、LEDの方が心持ち明るいように見えます。

ならば全部LEDに取っ換えだ!

と、思ってもそうはいかない理由が値段の高さ。これ、3,000円もするんですよね。

ちなみに100W相当の大きめバージョンだと、なんと7,000円です。電球に7,000円は払えん!!

よくよく考えれば「寿命10年」って言ったって、今までの電球で5年持ったことを考えたら、たかだか倍でしかありません。そのくせお値段は20倍くらい。電気代は安いのでしょうが…。これはまだまだ普及しないでしょうねぇ…。

はやく安くなれ~。

2010年7月20日火曜日

ぼくと電子書籍

今年はどうやら電子書籍元年になりそうです。自分で試してみてそう実感しました。

電子書籍

電子文庫パブリのアプリをiPhoneにインストールして、試しに読んでみた感想は

「意外と読みやすい。」「これは便利かも!」

音楽のCDをiTunesに入れてiPodで持ち出したときと同じような感動があります!

きっかけはホリエモン。堀江貴文さんね。たまにブログをチェックしてるのですが、彼が小説を書いたらしい、そしてそれがiPhoneでも読めるらしいと知って思わず購入してみました。「拝金」って本。本の感想はまた別途。まぁ面白かった。

��注意)iPhoneアプリとして登録されている「拝金」は値段が高いです。それじゃなくて電子文庫パブリからリリースされている電子書籍データを買った方が安いし、PCでも読めるので汎用性があります。

まずは電子文庫パブリの会員になります。あとはネットで書籍データを購入し、iPhoneでダウンロードして読むだけ。書籍データの購入がiPhoneのアプリ上から直接できないのが若干わずらわしいのですが、さほどでもありません。PC上のHPから購入しておくこともできます。

電子書籍の最大のメリットは「かさばらない」ということ!たくさんの本をiPhoneに入れて持ち運ぶことができます。

今は配信されていませんが、もし村上春樹さんの本が電子化されたらこれはもう全部一括で購入する覚悟です。だって村上春樹さんの作品が全てiPhoneに収まって、いつでも好きなときに読めるんですよ。この感覚はまさに自分のCDを全部iTunesに入れてiPodで持ち出したときと全く同じです。(ただ残念ながら村上春樹さんの作品が電子化されるかと言えばあまり期待が持てませんが…。でもこないだの「考える人」のロングインタビューではハードは問わないみたいなことも言ってたな…。)

と、言うわけでこの3冊をiPhoneで読んでみました。

・堀江貴文「拝金」

・石田衣良「約束」

・伊坂幸太郎「チルドレン」

石田さんのと伊坂さんのは短編集です。短編集はiPhoneで読むのにちょうど良いかも。色んな作家の好きな短編をいろいろとアソートして持ち運ぶことができたら嬉しいのになぁ。

1画面に表示される文章量は、文庫本の1ページよりもだいぶ少ないです。ページめくりの回数は必然的に多くなりますが、さほど煩わしさは感じません。iPhoneの操作性の良さもありますが、サッサッとページがめくられていくのは今までのデジタル書籍には無い感覚かも。少なくとも読書の流れを阻害するものではありません。

画面は見やすく読みやすいです。

iPhoneやアンドロイドを持ってる人は試してみる価値ありです。iPadだとなお良さそう。

��メリット>

・たくさんの本が手元のiPhoneに!(かさばらない)

・紙の本より値段が安い

・ネットで簡単に購入できる

��デメリット>

・電子文庫パブリのアプリが結構落ちる

・対応してない本がまだまだある

・家の本棚が充実しなくなる(≒見た目の問題)

・デファクト・スタンダードの電子書籍フォーマットがイマイチ見えない

Amazonと連携してくれたら超いいのに。そしたら街の本屋さんはホントにやばいですね。

2010年7月19日月曜日

昨日のダイハツは最悪だ

昨日、定期点検のために千葉のダイハツに行ったのですが、お店の対応にはガッカリしました。

以前はこんなことなかった!「ダイハツのお店でのお客様対応は素晴らしい」的なブログを書いたこともありますし、行く先々のダイハツのお店(吹田とか川崎とか横浜とか)では実際とても気持ちの良い対応をしてもらっていて「ダイハツディーラー素晴らしい」と常々思っていました。が、肝心のところでそれが裏切られた感じ。

昨日行ったのは千葉・新港にあるダイハツの販売店。もともとお世話になってた幕張のお店がつぶれたかなんだかでこの新港の販売店に統合されてしまったのです。さらに先日、担当営業の方も変わっちゃいました。

とりあえず不満点を挙げときます。

・お菓子と飲み物のサービスが無かった。

・1時間の作業に2時間かかった。断りは無かった。

・誰も挨拶しなかった。と言うか人がいなかった。

・新しい担当営業も音沙汰無し。

・ご来店キャンペーン的なものの案内全くなし。

コペンを3台も同じ販売店から買ってあげたんだから、けっこう良いお客様だと思うんですけどね、僕。特に3台目はすでに川崎に引っ越していたにも関わらず、わざわざ千葉で買ってあげたんです。いや買わせていただいたんです。

とにかくダイハツの千葉・新港の販売店にはもう何の義理も無いから、よほど特別なことが起きない限りあそこから車を買うことはもう無いでしょう。(個人的には、担当営業が変わるってビジネスにおいて結構恐ろしいことなんだなぁと実感しました。)

作業を担当してくれた若い人とか、個人個人はきっとイイ人なのかもしれません。たぶんそうです。作業に時間がかかってしまったことを、とても申し訳なさそうに詫びていましたし、作業自体も(おそらくは)丁寧にキチンとしてくれたことでしょう。エンジンオイル以外にもミッションのオイルも換えてもらったので、帰りの道中はコペンが快調でした。

でもお店の姿勢としてはダメですね、ホント。

以前の幕張店だと、点検に訪れた際も

→まず担当のワカバヤシさんが挨拶してくれて

→サービスの人に引き継いで(サービスの人の対応も良かった。フジタさんとか)

→作業中もワカバヤシさんが短い時間ではありますが対応くれました。世間話も。

お店の「ご来店キャンペーン」とかあるとちゃんと教えてくれたし、次の車を検討していると言うと試乗も案内してくれました。

そういうあたりまえの対応をしてくれると、次もこの人から買ってあげようと思うモノです。

そういうのが千葉・新港のお店には全くありませんでした。

僕は知ってますが、ご来店アンケートに答えたら(もしくは試乗したら)カクカクシカジカ君のボールペンがもらえるキャンペーンやってるんでしょ?そんなの一言も言わない。だったら目に見えるところに、そんなキャンペーンの用紙を置いておくなと思う。

あと「ダイハツ・カフェプロジェクト」も、もうやめたらいい。港北の店とか吹田の店とか昨年時点ではおいしいお菓子を出してくれてました。今年になって全社的にもうやめちゃったの?それとも千葉・新港の販売店だけなのか?少なくとも店内の「ダイハツ・カフェプロジェクト」の大きなポスターは即時にはがした方がお店のためにも良いと思います。

お客様商売って怖いですね。では。

2010年7月17日土曜日

ぼくと横断歩道

会社と駅に間に横断歩道がいくつかあります。

大きな道に流れ込む枝道があってそこに横断歩道がかかっているのですが、枝道の方の交通量は少なく赤信号を無視して渡る人がたえません。

特に朝の通勤時間帯なんかは90%以上の人が赤信号を無視して渡ってしまいます。かくいう僕も…。他人を非難できる立場ではありません。

でも夕方、帰りの時間帯では、僕は信号無視しないよう気を付けてます。たとえ周りの人が渡っていても、赤信号では止まります。

なぜならその時間帯には子どもがいるから。

子どもはおおむね赤信号で止まっています。無視しません。そして信号無視をする大人を見ています。

だから僕は子どもが見てるときには、見てる可能性があるときには無視をしません。

キレイ事なんですが、せめて子どもの前ではそのキレイ事を大事にしようというのが僕のポリシー。コーチをしているときからそうです。

・・・・・・

最近、世の中からキレイ事が消えすぎているように思います。世の中キレイ事だけで生き延びていけるほど甘いものではないことはもちろんなのですが、そんなのは成長するにつれて自然に覚えること。せめて子ども時代には純粋な夢や希望を(それが具体的な形でなくてもいいから)持ってほしい。「正義は必ず勝つ!」とか(笑)。

「悪」を覚えるのは大人に近づいてからでいいと思います。

2010年7月16日金曜日

ぼくと次のタイヤ候補

次のタイヤ候補をメモっておきます。

サイズは165/55R14です。

DUNLOP LE MANS LM703 … 静かで良いらしい。
FALKEN ZIEX ZE912 … スポーツ性能と快適性のバランス。値段も安い。
EAGLE REVSPEC RS-02 … スポーツ性能高め。値段も安い。
NANKANG AS-1 … とにかく安い。

住友ゴム製が多いのは昨日のシルシルミシルのせいかもしれません(笑)。

我ながら選択基準が曖昧なのですが、値段が安いということが結構重視されます。ライフ(寿命)は気にしません。性能はちょっと気にします。

なんでタイヤが必要なのか?

サーキット用に使っていたADVAN Neovaが終了したことは以前書きました。で、実はその後1回サーキットに行って、普段用の純正タイヤを使っちゃったもんで、そっちも終わりかけてしまったんです。

幸い普段用の純正タイヤ(ブリジストン)はまだなんとか使えるレベルですが、サーキット走行はもう無理です。

つまり、サーキット用のタイヤが無い!のです。あと1回か2回はサーキットを走りたい僕としては買うしかないわけです。

しかし話はここで終わりません。

コペンの次の車も見据えています。

おそらく来年3月にはコペンとお別れして、普通の4人乗り以上の車を買うつもりです。

どの車を買うかは色々と考えています。アルファロメオのミトだとか、フォルクスワーゲンのポロ、シトロエンのC3やDS3などの高級?コンパクトカーがいいなぁと思ってはいるものの、可能性として一番高いのは中古の軽自動車です(笑)。この辺の話はまた別途くわしく書いてみます。

で、もし中古の軽自動車を買うのなら、安いのを買うしかありません。今は我慢の時、お金を貯める意味でもなるべく現金で買える程度のを。

と、なると気に入っている車はダイハツのミラジーノしかありません。旧型の。これだと50万円くらいのタマがいっぱいあります。

で、タイヤの話とつなげると…

もしミラジーノを買ったら、今のサーキット用タイヤ&ホイールをそっちに流用しようと思ってるんです。

ミラジーノを安い中古で買った場合、高い確率でホイールは鉄っちん(非アルミホイール)。せめて足下にだけでもいいものを付けられれば、と。サイズ的にもマッチするし。

なので、コペンであと1回か2回サーキットを走って、余ったらミラジーノ(まだ決まったわけではありませんが)でも使おう!と。そういうわけです。

まぁあと今現在お金も無いことだし、安いのがいいなと。

最悪サーキット走行で一発終了しちゃっても惜しくないくらいの値段がいいなと。

・・・・・・・

それにしてもホント次の車どうしようかな~。

思い切ってローンを組んでイイのを買っちゃうか?それともミラジーノか?

新しい4ドアのインプレッサSTIも気になってるんだよなぁ。スイフト・スポーツもありだし。RX-8もないわけではないし。

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)からは「4人乗り」「オートマチック」「非オープン」という非情な3条件が出ています…。

2010年7月12日月曜日

ぼくと海亀とサメ

村上春樹の短編の中で「サメに追われた海亀たちが湾の中に逃げ込んでくる」と言った場面(と言うか会話?)があったように記憶しています。

実際、サメは海亀の天敵だそうで、ある種のサメは海亀が大好物なんだそうです。googleで「海亀 サメ」で検索すると、サメが海亀をバリバリ食べてるショッキングな動画を見ることができます。

ところが八景島シーパラダイスでは違います。

うみがめ1


閉園間際だったためか、この海亀さん熟睡していました。安心しきったこの安らかな寝顔…。

うみがめ2

この水槽がどういう状況かはこちらの動画をごらんください。(ちなみにIXY30で撮影しました。)



サメがうじゃうじゃいます!そんな中、サメと海亀が仲良くしてるではありませんか。これはすごい。

なんでも別の大きな水槽が現在大掃除中ということで臨時発生したシチュエーションだそうなのですが、こんな平和な景色が見られるのならずっと続けてほしいものです。とか言いつつ徐々に海亀の数が減ってたりしたらヤだなあ。

と言うわけで昨日、八景島シーパラダイスに行ってきたと言う話でした。夕方からだと安く入れますよ。

2010年7月8日木曜日

とりあえず(1)

オープンで走っていても窓(内側)が曇る季節が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?僕はぼちぼちやってます。

書きたいことはたくさんあるのですが、なかなか集中して文章を書くことができません。これも梅雨のせい?

なので、とりあえず最近撮った写真を貼ってみます。

まずはコペン写真2枚。先週末に横浜赤レンガ倉庫までドライブに行って撮りました。

カメラはIXY 30なのですが、夜でも手持ちでここまで撮れるなんてスゴイです。もちろん画質はかなり犠牲になりますが、こうやってブログに載せたりするぶんには十分です。

赤レンガコペン1うしろのビルが果てしなく上に延びてるように見えません?天空の塔?

赤レンガコペン2


つづいては宮古島産マンゴー!さっき届きました!アンドーくんありがとう!!ハーマイオニーさん(奥様=魔女)がいたく喜んでます。

��「いたく喜ぶ」って表現は日本語的に正しいのかな?)

マンゴー


ちなみにこちらはカメラの「ジオラマ風モード」で撮影しています。ここまで寄って撮ったらジオラマ風には見えませんが、上下を効果的にぼかすことができ一見よさげです。コンパクト・デジタルカメラではなかなか上手く背景をぼかすことができないので、この方法は裏技的に(という程でもないか)有効です。

今日はこの辺で。ではまた。

(;◇;)
今気づいた!!!ライブドアブログ、仕様変更してやがるじゃないか!!

今までlightbox使って表示していた写真が表示できなくなった!!

おいおいライブドア~!!!カンベンしてよぉ~。

とりあえずこのエントリーの写真3枚は別ウインドウで普通に開くよう変更。

対処策を考える元気はありません。

しばらくは以前の写真は大きくして見られないっぽいです。では。

��さらに追記)
どうやらライブドアの仕様変更ではなさそうです。Firefox3.5で表示できない。IE8では普通に今までどおり見られるようです。