2010年12月20日月曜日

都響A定期ヤクブ・フルシャさん就任披露公演(2)

今日は都響のA定期。先月のB定期に行けなかったのでチケットを振り替えてもらいました。前回に引き続き、チェコの俊英ヤクブ・フルシャさん都響プリンシパル・ゲスト・コンダクター就任記念公演です。

[f:id:kuro14:20101220232646j:image:left]
東京都交響楽団 第709回定期演奏会Aシリーズ
ヤクブ・フルシャ プリンシパル・ゲスト・コンダクター就任披露公演
2010年12月20日東京文化会館

指揮:ヤクブ・フルシャ
ピアノ:ニコライ・ルガンスキー

リスト:交響詩「レ・プレリュード」
ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11
マルティヌー:交響曲第3番

今日も弦の四天王(と僕が勝手に呼んでいるのですが、1stVn矢部さん・2ndVn双紙さん・Vl鈴木さん・Vc古川さん)はいませんでしたが、これはアメリカでサイトウキネンのコンサートに出てるからんですね。小澤征爾さん復帰のニュースで知りました。それはそれでおめでとう。ただ正直、今日の演奏は彼ら抜きでも結構良かったのが逆にちょっと心配(笑)。

まずは1曲目リストの「レ・プレリュード」。奥さんが好きな曲なのですが、僕も好きになりました。死にそうなくらい暗く重~い出だしから、段々元気になっていって、最後はあっぱれ晴れ晴れ人生万歳!的な分かりやすく盛り上がる曲です。こういう演歌的な曲はフルシャさんにピッタリ。重いところはとことん重く、明るいところはとことん派手に!良い迫力が出てました。

2曲目はショパンのピアノ協奏曲1番。僕が大好きな曲です。この曲でもフルシャ節は全開!オーケストラがうねる!こぶしが超きいてる感じ。すげードラマチックなショパン。これはこれで大アリです。例えば「タン、ターン、タ、タタ、ターン」て所は「タン、トゥワーン、タ、タッタ、トゥゥワワーン」てな位に誇張されて聞こえてきます。今まで僕が聴いてきたのがウソでこちらが正解なのか?かどうかはわかりませんが。都響はフルシャさんによく付いていってたように思います。あとホルン最強、ブラボーでした。

ピアニストの方にブラボーがたくさん飛んでましたが、そこは正直うーん。アンコールの幻想即興曲は名人芸的で楽しかったです。

そしてマルティヌーの3番。これは良かった。1945年と20世紀の曲でこんなに良いと思ったのは初めてかも。

なにより都響の演奏が素晴らしかった!弦も管楽器もピアノも打楽器も全部良かった!特に目に付いたのはファゴット。第1楽章で、めずらしくファゴットがメロディーを奏でる部分があるのですが、そこがすごく良かったです。あとは第3楽章の弦首席奏者たち4人のソロ部分。特に遠藤さん(2ndVnの美人さん)のソロがすさまじく美しかったです。文句なしのブラボー!

そんなわけでヤクブ・フルシャさんの就任記念公演は成功だったと言って良いのではないでしょうか?残念なのは、せっかく就任したのに来年は1回しか振らないってこと。うーん、もったいない。Twitterとかでも結構話題になってるみたいなのに。

今年のコンサートはこれで終了の予定。しばらくしたら、もう少し冷静になって今年のコンサートを振り返ってみようと思います。ではまた。

2010年12月19日日曜日

結婚コペン


実は僕、今年の2月に結婚しました。新婚さんです(笑)。結婚式の際にウェルカム・ボードならぬウェルカム・オープンカーとしてコペンを飾り付けしてみました。



我ながらナイスアイディア。真似したい方は是非どうぞ(笑)。

で、本当はコペンをオープンにして、新郎新婦で町をパレード!したかったのですが、2月の寒空の下そうもいかず。結婚式場から披露宴会場までの間だけでもそうしたかったのですが、新婦がウエディングドレスのまま乗り込むのは不可能ということでワタクシ新郎のみコペンに乗って移動しました。横に乗ったカメラマンさんに撮ってもらった1枚がこちら。



まぁでも式場前に展示したウェルカム・コペン君はなかなか好評だったので良しとするかな。

2010年12月18日土曜日

コペンは速い

次の車への乗換に備えて最近のいくつかの車に試乗しました。そこで改めて感じたのがコペンの走行性能の素晴らしさです。そのことについて語らせてください。

on Twitpic

自信をもって言えます。コペンは速い車だ!と。(MTの場合。ATのことはちょっとわかりません。)

最新の1.4リッターターボエンジンを積んだ170馬力のアルファロメオに試乗しました。さすがに踏めば速いです。パワーも感じます。でも感覚的にはコペンの方が上。慣れているせいもありますが、好きな時に好きなだけパワーを取り出せる感覚がコペンにはあります。

あとイナガキくんの400馬力オーバーのランサーも運転したことがあります。絶対的な速さや加速性能ではもちろん比較対象にはなりません。むこうはもはや異次元ですから。でも軽快感ではコペンの方が上です。

その理由は言うまでもなく「軽さ」。

ごく低速で走らせるとコペンの軽さが特によくわかります。走り出しからしてすごくスムーズです。スーッと、まるで水の表面をなでるかのようにタイヤを転がすことができます。

こういうのは運転したことがある人にしかわからないかも。是非一度コペンを運転してみてください。

軽いからブレーキも良く止まります。そりゃランサーのあの超絶ブレーキにはかないませんが、そうじゃない普通の車に比べたら制動距離はかなり短いはず。

だから走らせたらその辺のクルマには負けないくらい速いのです。実際、筑波サーキットで僕が出したベストタイム1分17秒というのは、普通車と比較しても全然見劣りしません。(例えば最近出たホンダのCR-Zをプロが運転したのとほぼ同タイムです。もっとも僕のコペンは若干チューニングしてますが。)

とにかく!いろんなクルマと乗り比べてみても、コペンに勝るクルマはないってこと(^∇^)。お金持ちになって2台分の駐車場をそなえたおうちに住みたい…。

2010年12月15日水曜日

夜のコペン(2) 丸の内


夜のコペンは素敵です。走っていても止まっていても絵になるクルマ、それがコペン。



東京丸の内のバカラショップ前に止めて撮影。雨の日に写真を撮るなんて僕でもめずらしいです。でもとっても大人な雰囲気がして素敵でしょ?

丸の内とか銀座とかに似合う軽自動車が他にありますか?いいえ、ありません。コペンだけです。

僕はいつか超偉くなって、銀座の高級クラブにコペンで乗り付けるのが夢なのです。黒塗りのベンツやレクサスなんて全然カッコよくないよ。コペンに比べたら。

2010年12月14日火曜日

都響定期Bヤクブ・フルシャさん就任披露公演


ずいぶんと久しぶりになってしまいました。これまでの間に行ったコンサートも自分の記録のために近々アップしたいと思いますが、まずは今日の都響の定期公演についてです。

[f:id:kuro14:20101214223824j:image:left]
東京都交響楽団 第708回定期演奏会 Bシリーズ
ヤクブ・フルシャ プリンシパル・ゲスト・コンダクター就任披露公演
2010年12月14日 サントリーホール
指揮:ヤクブ・フルシャ
ソプラノ:アドリアナ・コフートコヴァー
アルト:ヤナ・シーコロヴァー
テノール:リハルト・サメク
バリトン:マルティン・グーバル
合唱:晋友会合唱団
ドヴォルジャーク:序曲「フス教徒」 作品67
スメタナ:交響詩「ブラニーク」
マルティヌー:リディツェへの追悼
ヤナーチェク:グラゴル・ミサ

チェコ出身の若手指揮者ヤクブ・フルシャさんが都響のプリンシパル・ゲスト・コンダクターに就任する記念の公演でした。ヤクブ・フルシャさん指揮では一昨年にプロコフィエスの「ロメオとジュリエット」を聴きましたが、その若さ溢れる演奏が記憶に残っています。(でも正直本当はそのときのソリストであるチェロのガブリエル・リプキンさんの方が強烈な印象だったりする。)

さて今日、久しぶりに見たフルシャさんは以前に比べ(あと写真に比べ)ずいぶんと貫禄が増した感じ。今年の「プラハの春」国際音楽祭で「わが祖国」を指揮するなど、堂々の活躍を続けているからでしょうか、すごく自信に満ちあふれているように見えます。

いつもどおり素人感想なのですが、今日聞いた彼の演奏の特徴は、とにかく「ドラマチックだ~!」ってこと。考えて見ればチェコの音楽(ドボルザークとかスメタナとか)って、日本人好みのドラマチックさを持ってますよね。ともすれば演歌に近いような。彼の音楽もそんな感じで、ある意味、北島三郎さん的など根性ど派手演歌的な風情があったように思います。あくまでの僕の主観なので信憑性はありませんが。

ただ前半の3曲は、指揮者の熱い感情が若干空回りしてるような気がしなくもない感じでした。すっごく熱い思いは伝わってくるのですが、オーケストラとの温度差があったように思います。特に3曲目のマルティヌー。

でもグラゴル・ミサは本当に見事でした!

合唱と歌のソリスト4名がついてる、まるで第九みたいな交響曲です。村上春樹の1Q84に出てくる「シンフォニエッタ」を思わせるブラスの合奏から始まり、ドわーんとオーケストラが鳴ったと思ったら、ソプラノさんの美しくも力強い歌声が朗々と響き渡り、そして大合唱!僕は完全に引き込まれました。最後までまったく飽きることなく、ワクワクしながら聴くことができたのは大きな収穫。

オーケストラもこの曲ではフルシャさんと一体となってました。素人感想ですが「意思疎通がされてる感」がひしひしと感じられるんです。

残念なのは弦の四天王(と僕が勝手に呼んじゃいますが、矢部さん、双紙さん、鈴木さん、古川さん)が今日はそろって不在だったことでしょうか。

グラゴル・ミサのおかげで、今シーズンの中でもなかなかに満足度の高い演奏会でした。

ちなみに来週の定期A公演も聴きに行きます。今日と同じでヤクブ・フルシャさんの就任記念公演です。ショパンのピアノ協奏曲第1番が楽しみ。

クルマ関係はこちらのブログで

※以下のブログ「ぼくとダイハツ・コペン」はもう閉鎖しました。内容は全てこのブログに移行済みです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前にも書きましたが、今後クルマ関係のブログはこちらにまとめます。

コペンタイトル01

こちらも是非ご覧ください。最近は次の愛車候補のアルファロメオ・ミトに関する話題で(ひとりで)盛り上がっています。

それにしてもまさかこの僕が外車を買うことになるなんて、ちょっと前までは想像もできませんでした。日々の生活にキューキューとしているのに、こんな贅沢していいのか?夫婦で自問自答する毎日です。

ぶっちゃけ今まで毎月1万円だった自動車ローンが、3万円にまで跳ね上がる予定。スポーツクラブやめたりとかして財源確保に努めてますが、けっこうダメージあるなぁ。給料がボーンと上がれば全く問題ないんですがね。その辺は真っ暗な今日この頃。来年上がる予定は全くありません!わーい /(^_^;)

…落ち込まないぞ!

2010年12月3日金曜日

このクルマに決めた!

クルマを注文しました!こちらのクルマです!!



「アルファ・ロメオ ミト Sprint」 です!

ポイントはたくさんあるのですが、目次だけあげとくと…

��.アルファTCT
��.マルチエア・エンジン
��.デザイン
��.D.N.A.システム
��.Start & Stopシステム
��.乗り心地

明日以降これらを順を追って説明していきたいと思います。

納車は3月。コペンと入れ替えです。

さてさて、それまでにお金は用意できるのでしょうか…?

2010年12月1日水曜日

次のクルマに迷う楽しみ

次のクルマですが、次の3車種で悩みました。みなさんならばどれを選びますか?

1.ダイハツ・タント

タント

ちょー広い車内。乗り降りもしやすい。収納もたくさんあって、まさに子育てタント。確実に便利そうでした。2回試乗しましたが、動力性能はやっぱりへぼいです。ただアクセルに味付けがしてあるっぽくて、発進時の軽快さがあります。タコメーターがついてないからわかりませんが、踏んだ以上にエンジンがまわっている感じ。その分音がうるさいし、当然燃費にもかなりひびくでしょう。もともとパワーの割に重たいクルマですからね。とは言っても日常生活で不足は全くなさそうです。お値段もまぁまぁお手頃ですし…。

2.アルファロメオ・ミト

ミト

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)が「これに乗りたい(いつか)」という明確な意志を示している唯一のクルマ。そしてそれ以前から僕もこのクルマの魅力に惹かれていました。夫婦の憧れベクトルが一致した先にあるのがこのミトです。マーチとかと同じセグメントBにも関わらずお値段300万円は贅沢すぎます。相当思い切らないと買えそうにありません。

3.MINI・クーパー・カブリオレ

ミニカブリオレ

もしミトが購入候補に入るならこちらも入ってきます。ただカブリオレ(オープンのこと)にするとミトよりさらに20万円お高くなるので、そこは迷いどころ。誰もが認める名車。コンパクトさもデザインもとてもよい。ただ最近MINIはよく町で見かけます。見かけすぎます。レアさで言えば断然ミトの方が上でしょう。足回りが硬めなのもちょっと気になります。(コペンに比べたら断然マシだけど。)

さぁどうしたものか…。実はもう結論出しちゃってるんですけどね。

この件の続きは後日、別ブログ「ぼくとダイハツ・コペン」に書きます。


2010年11月29日月曜日

次のクルマを決めた!

本日、結論が出ました!

後悔しない決断が出来たと思います。

詳しくは後日。もったいぶってすみません

確実なのは僕のオープンカーライフも来年3月で終了ということです。

ご参考

2010年11月28日日曜日

次のクルマは…

ただいま次のクルマを決める家族会議(と言っても僕と奥さんの2人)の真っ最中です。来年3月にコペンとはお別れなので…。

案は3つ!

【案1】30万円前後の中古車を買う。

手持ちの現金であまり痛手を伴わずに買えるボロ中古車に乗る案。最大のメリットはこのボロ中古車に乗っている間にその次のクルマのための貯金が出来る点。デメリットは悲しい点。僕は最初13万円のホンダ・トウデイに乗っていましたが、あれはイイ車だった。現実味はかなりあります。

【案2】新車の軽自動車(たぶんタント)を買う。

すでに2回試乗もしました。広大な室内と必要十分な動力性能。お値段136万円。ローンを組まないと買えませんが、毎月の出費はそれほどでもないのがメリット。デメリットは個性がないこと。「これに何年も乗るのか…。ふぅ。」って感じなこと。

【案3】新車のアルファロメオ・ミトを買う。

今日、MT車とオートマチック(アルファTCT=デュアルクラッチ)の両方に試乗してきました。お値段は300万円。結構頭金を払ったとしても月々の支払いはこれまでの比ではありません。それがデメリット。メリットは「心の豊かさ」を持てること。コペンに乗っていると味わえる「誇らしい気持ち」、に近い気持ちを持つことができます。

さてどうなるか!?結論は明日!

2010年11月24日水曜日

夜のコペン


先日、キヤノンのEF50mm F1.2Lというレンズをモニターすることができたので、そのときに撮った写真をアップしてみます。10万円以上する高級レンズなんですよ。とてもじゃないけど買えません (^_^;)



撮影時刻は夜中の1時!静まりかえった夜のビル街にコペンを止めて、寒さに震えながら三脚を置いて撮影しました。

写真に撮りたくなるクルマ、それがコペンです。またどんな風景にもマッチするんですよね。夜の町、昼の町、秋の紅葉、桜の春、海と山。

今回も一緒に撮影につきあってくれた奥様に感謝いたします(*^_^*)。

2010年11月23日火曜日

キーボード買った!iPhone用の

ハーマイオニーさん(奥様=魔女)のバイオリンがある月曜日にはいつも車で品川までお送りして終わるまで犬のように待っている、そんな僕です。こんばんは。

で、今まさに待っているところなんですが今日は特別です。なぜならブルートゥースの折り畳み式キーボードを買っちゃったからさ!iPhone4とペアリングして使えるんだぜ!

つまり僕は今、車の助手席でiPhoneに向かってこの文章を書いているんです。ノートパソコンなんてもういらないかもね。結構快適にタイピングできちゃいますよ。

購入したキーボードはリュウドと言う会社のRBK-2100BTJ。US配列のものと迷ったのですがこちらはJIS配列です。iPhoneで使う際はいつものキーボードとは少し違った配列になってしまいますが、そこは慣れの問題でしょう。逆にWindowsで使う場合はいつも通りに使えます。

 

最近滞り気味だったこのブログもこれを機に勢いが出たらよいのですが…。

2010年11月21日日曜日

筆者近影

最近ほんっと書けてないです、このブログ。

書きたいことは日々山のようにあるのですが、書くための意欲がなかなかわいてきません。ツイッターをやってるせいとか、そういうのではなく。

一言で言うと集中力の低下、だと思われます。

と言うわけでとりあえず筆者近影。1つ下のエントリーに載せた猫写真を撮っている最中のワタクシです。

筆者近影?

え、髪が長いって?(たしかに)

2010年11月8日月曜日

散歩で猫写真

風邪も治ったので、今日は一眼レフを持って散歩に出かけました。レンズはモニターしているF1.2の50mm単焦点1本です。

多摩川から近所のお寺へ。お寺には猫がたくさんいました。


お寺からの帰り道でも野良猫を発見。写真におさめることができました。

 





←カラスと猫。

散歩もたまにはいいですね。こんなに猫に会えるとは思ってませんでした。

この日のアルバムは公開しています。
2010年11月07日散歩で猫

ではまた。

2010年10月28日木曜日

ツイッターは書いてます

ヒマなんだけど気分的に忙しい今日この頃。ブログが全然書けません!ここもずいぶん更新できてません…。

ツイッターの方はけっこう書いてますので、僕の近況はこちらからどうぞ!
http://twilog.org/kurotaki14

2010年10月9日土曜日

クラシック専用ブログはじめました

※以下に書いてある「クラシック鑑賞日記」は現在はありません。内容はすべてこのブログに引っ越し済みです。2013年1月。


当ブログのクラシック・カテゴリーを別ブログに分離しました!

クラシック音楽の感想は今後こちらのブログに書いていきますので、興味のある方は是非そちらもご覧ください。

こちらです!「クラシック鑑賞日記」

基本素人の戯れ言なんですが、もし同じコンサートとか行ってたらおもしろいじゃないですか

ちなみにクラシック鑑賞日記の更新情報は、このブログでもわかるようにしたいと思います。(現状試験的ですが右側の「まとめRSSのテスト」「ブログ一覧」の蘭に表示させています。)

他にも別ブログ構想や、カモノハシ通信3の構想が進行中です。ふふふふふ。ろくな仕事もせずに何やってんだか、ですね。

2010年10月6日水曜日

モバイル端末続々登場

最近魅力的な電子デバイスの発表が相次いでいますね。僕が注目しているのは

・DocomoのAndroid端末「Galaxy S」

・auのAndroid端末「IS03」

・シャープの電子書籍端末「GALAPAGOS」

などのモバイル端末。ようやくiPhoneに対抗できる可能性をもった製品が登場してきたっぽいです。

それにしてもデザイン的にはすべてAppleのパクリですよね。これは誰も否定できないでしょう。Mac→Windows等そのデザインをパクられ続けるAppleのデザイン力は今も昔もすごいですね。

・・・・・・

Docomoの「Galaxy S」は、サムソン製。重さが119gとiPhone4より20gも軽いのが最大のウリのように僕には感じられます。有機ELのディスプレイも早く見てみたい。

ただ僕の独善的推測ではサムソンではAppleは越えられまい、と。せめてFelica(おサイフケータイ)対応するなど「これは!」と思えるようなポイントがほしかったかな。少なくとも僕はiPhoneから移行しようとはこれっぽっちも思いません。あ、軽いのだけは羨ましいかな。

・・・・・・

そのおサイフケータイに対応したのがauの「IS03」。これはなかなか魅力的。シャープ製ということで日本人のための日本人による日本人好みの端末になっていることと期待します。(ただEM・ONEなどなどシャープ製端末は最初の期待は大きいモノのその後ガッカリというパターンが多いように個人的に感じるのが不安点。)

10月18日に「禁断のアプリ」を発表するとしていますが、これがもしティザリング(PC用のモデムとしても利用できる機能)だとしたら、これは大爆発\(^▽^\)(/^▽^)/です。僕もかなりグラっときます。

EdyやSUICAが使えるのが来年というのがかなり残念ではありますが、これはもしかしたらauの救世主になるかも知れませんね。

・・・・・・

シャープの「GALAPAGOS」は、iPad的な電子書籍端末でネット閲覧もできるようです。さらに専用アプリのショップのオープンや、TSUTAYAとの連携でデジタル・コンテンツの充実を担保するなど、シャープの本気度がかなり伝わってきます。

が、これはきっと失敗するだろうなぁ~。と言うのが個人的推測。一部熱狂的なファンの中だけで長く細々と続いていく様が目に浮かぶようです。根拠はシャープだから。これからはメーカーの枠を越えて、オープンで自由な開発環境、アプリ提供環境を整えていかないと、iPhone+iTunesで目の肥えたユーザは見向きもしないのではないでしょうか?シャープとサードパーティメーカーがいくら頑張っても、今からiTunesに勝てるわけないし。

名前の通りガラパゴス化してしまうかも。

・・・・・・・

以上、奥様が帰宅するまでの暇つぶしで書いたITネタでした。

最近ブログ書いてないなぁ。書きたいことはいっぱいたまってるのですが、そのための集中力がなかなか沸いてこない今日この頃。

2010年10月5日火曜日

ハーマイオニーさんのお誕生日

ハリー・ポッターとは全く関係ないことをあらかじめお詫びいたします m(_ _)m

今日はハーマイオニーさん(奥様=魔女)のお誕生日でした。さんじゅん云回目(笑)。

おめでとうございます

たんじょうらん写真に写ってるのは誕生日プレゼントの高級お鍋。ワンピースよりお鍋を選んだ奥様は偉いです。お鍋の写真はこちら


2010年9月24日金曜日

ポストを探す旅2010秋

水泳部OBレース&懇親会のタオル・DVDの発送を終えました

レターパック350なんですが、郵便局の夜間窓口に持って行こうと思ったところ今日(祝日)は15:00までしかやってないことが判明。明日・明後日は僕ら2人とも大忙しのため、なんとか今日中に出したい!ということで雨の中ポストに投函してきました。

レターパック350レターパック350

しかし60名分のレターパック(タオル入り)を1つのポストに投函できるわけありません。あんまりギュウギュウ詰めに詰めるのも気が引けます。ということでポストを探す旅2010秋敢行。結構少ないんですよね、うちのまわりに、ポスト。

しかもポストがあった!と思っても入り口の狭い旧型だとアウト。これがまたけっこうあるんですよね。

郵便ポストこれは入る方のポスト

全部で6カ所のポストをめぐりめぐって投函完了!うちの近辺でこれから大型郵便を出そうとしている方スミマセン。もしかしたら入らないかも知れないです…。

2010年9月10日金曜日

OBレース申込者の端末情報

今回のOBレースはWEB申込みにしましたが、その際フォームで送られてきた皆様のPCもしくは携帯の端末情報を一部公開してみます。興味本位で。個人情報じゃないですよ!OSと使用ブラウザをカウントしてみました。

端末情報

89名分のデータです。なおブラウザのSafariとChromeは分別付かなかったので一部ダブってカウントされています。(おそらく実質Safari使用者は11-6=5ではないかと。するとMac,iPhoneの使用者数と合致しますし。)

わずかなデータではありますが、おおよそ世の中のシェアどおりになりましたね。

OSは圧倒的にWindows優勢です。あと携帯電話はDocomo。水泳部OBはメジャーどころがお好きなようです。

ここには挙げてませんがDocomoの機種ではN04AとSO706iの2名ずつが最多でした。N04Aってamadanaケータイですよね?おしゃれさん。

気になる少数派ですが、AndroidはXperiaで申込みしたタツタ君(仮名、以下同)、Opera使用者はサワイ君です。こだわりが垣間見えますね。ちなみにiPhoneは2名ともマツモト君。誰とは言いませんがベビーとモサクです。言ってるか。

あと栄えある?Mac使いはナカジマさん、モリ君、ハシバ君です。カッコいいですね。

以上、どうでもいいデータでした。個人的には貴重な時間を無駄遣いしてしまった…orz。

あとちなみにOBレース&懇親会のサイトに動画を(まずは1つ)アップしているので、参加した人や参加出来なかった人はどうぞ。

2010年9月9日木曜日

ToDo管理ツール導入してみた

OB会が終わって一段落…というわけにはいかず、写真を現像したり、映像を編集したり、プログラム冊子をレイアウトしたりと、低能力な私は作業に追われています。

それ以外にも通信教育で受けてるやつの試験をやって提出しなくちゃだったり、壊れた電動シェーバーのACアダプターを注文したり、住宅ローンの契約変更で銀行に書類を提出しなくちゃとか、人生何かとやることが山積みです。

そこでToDo管理ツールを導入してみることにしました。

ToDo管理ツールとは基本「何を」「いつまでに」やるかを管理するツールです。カレンダーに予定を書き込むだけでも良いのですが、ツールを使うと

・あとどのくらい猶予があるのか
・残ってる作業の全体量

などが一目で分かって便利。ツールによっては優先度や重要度を指定できたり、リマインダー機能といって期日近くになるとメールでお知らせしてくれるものもあります。

この手のツールで有名なのは「Toodledo」「Remember the Milk」あたりだと思うのですが、ちょろりんと使ってみた結果高機能すぎる。そこまではいらない。一部有料だし。

結論的にはGoogleの「Gmail ToDoリスト」を使ってみることに。

Gmail ToDoでできることはToodledo等でもほぼカバーできるのでしょうが、シンプルさが違います。

Gmail ToDoにした理由はざっとこんな感じ。

・完全にタダ

・入力がシンプル(タスクだけ、タスクと日付だけとか)

・至る所に表示できる(Gmail、Googleカレンダーはもちろん、自分のブログにも貼れる。あとiPhoneからも見られる)

・なのでいつでも目に入る(これ重要)

・なのでいつでも至る所で入力できる

・Googleカレンダーと一体化できる(美しい)

・Googleに憧れている

話はそれますがGoogleカレンダーはとにかく便利です。特に他の人のカレンダーと予定を共有できるところが良い。

todo

僕のGoogleカレンダーには現在以下の情報が一元的に表示されてます。

・僕の予定(青字・青背景)
・僕のタスク(青背景)
・奥様の予定(赤字・赤背景)
・日本の祝日(黄土色背景)

なんか美しい。

さてGmail Todoですが、Gmail Tasksという名でiPhone用のページも用意されていました。http://gmail.com/tasksにアクセスすると使えて、専用アイコンも用意されています。

タスクのソート順が変えられないっぽいのが難点ですが、いつでもパッ見たり入力できたりするのは良いです。上にも書きましたが入力がシンプルなので「とりあえず書いとこう」という気になります。

まだまだ初心者なので、これからいろいろ気づくことがあるかも知れませんが、とりあえずはこんな感じでスタートしてみました。ご参考になれば。

2010年9月8日水曜日

メールって送信した瞬間に間違いに気づくよね

BCCで送るべき所をToに入れて送信してしまった瞬間にミスに気づいて青くなることってありますよね。たまに。どうして送信ボタン押した瞬間にミスに気づくのか、その一瞬前に気づかないのか、本当に不思議です。

なので

「送信ボタンを押した後も数秒間以内なら取り消せる機能」

があればいいなぁと思っていたら…、

あるんです!

Gmailには!

Labsの機能(=ベータ版)ではありますが。

Labs(試験管のアイコン)をクリックするとお目当ての機能がありました。これを有効にします。
20100907172633

すると普通の設定画面に「送信取り消し」機能が追加され、何秒間の猶予を置くかを設定できます。
20100907172634

これは安心です!

2010年9月5日日曜日

ドラゴンクエストの音楽と人生

先週日曜日の「題名のない音楽会」はゲーム音楽特集でした。この番組でゲーム音楽が取り上げられるのは僕が知る限り初めてのことで、とっても楽しみにしておりましたが結果は大満足。特にドラゴンクエストの選曲が素晴らしすぎ!序曲(9バージョン)の後は3の「冒険の旅」そしてなんと「そして伝説へ」。神です。神選曲です。

忘れないうちに書いとくと今日土曜日と明日日曜日にBSで再放送がありますので見たい方は是非。他にスーパーマリオ、ファイナルファンタジーの音楽も取り上げられましたよ。

僕が自分で買った最初のオーケストラのCD(じゃなくてカセットだったけ?)はドラゴンクエスト2です。そういう人って僕らの世代には多いんじゃない?僕はそれを何度となく、すり切れるほど聞きました。

音楽そのもの(メロディー)ももちろん好きなのですが、オーケストラ版にアレンジされた音源はさらに大好きでした。それが証拠にその後もオーケストラのCDを買い続けた。4と5にいたっては発売日に買った記憶が。

僕が小学生のときですが音楽の時間にドラゴンクエストの序曲をリコーダーで合奏しました。確か小学校6年生のとき。僕は指揮者だったのですが、すごく感動したのを覚えてます。あのときの演奏を録音したテープとかあれば嬉しいのになぁ…。そのおかげで僕は序曲の副旋律、ベースラインをそらで歌えます。僕が3人いたら1人アカペラできますね(笑)。

そして話は番組の放送に戻りますが「冒険の旅」を聞くと自然に目頭が熱くなってくるのは何故なんでしょうかね?そして「そして伝説へ」の胸の高鳴り。

人間はみな一人一人自分の人生の局面を彩る色や匂い、音や音楽をそれぞれに記憶していると思いますが、ドラゴンクエストの音楽は僕の人生に欠かすことの出来ない大きなパーツのひとつです。と言って過言ではない。

中学入試の勉強をしながらドラゴンクエスト2の「果てしなき世界」を聴き、合格したあかつきには「この道わが旅」を聴いて感動した。そういうのって僕にとってとても大事で温かな思い出です。

結局僕が今こうしてクラシック音楽を好きになり、オーケストラのコンサートに足繁く通うようになったのは間違いなくこの頃に聴いたドラゴンクエストのおかげです。すぎやまこういちさんのおかげです。

僕の人生を豊かにしてくれた出会いに感謝。

2010年9月2日木曜日

自家製ピザを焼いてもろた

昨日の「お願いランキング」を見て「ピザ食べてぇ」とリアルにつぶやいていたところ、ピザを焼いてくれました。ハーマイオニーさん(奥様=魔女)が。ありがとう!なおハーマイオニーさんも勤め人ですので。(専業主婦ではありません。)

左がツナコーン。右がトマトとブラックオリーブ。
è?ªå®¶è£½ã??ã?¶ã?¤ã??ã?¦ã??ã??ã??ã??å¾?æ??ã?®å¤©ç?¶é?µæ¯?ç??å... on Twitpicè?ªå®¶è£½ã??ã?¶ã?¤ã??ã?¦ã??ã??ã??ã??å¾?æ??ã?®å¤©ç?¶é?µæ¯?ç??å... on Twitpic

得意の天然酵母生地ではありませんが、即席で作ってくれたにしては大変美味でした。おなかもいっぱいです。素晴らしい。さすが魔女?

あとこのコーンは実家から送ってもらった青森のスイートコーン。このコーンは本当に美味。甘いし、生でサラダとしてもいけます。

写真はTwitterからtwitpicに投稿したものをリンクしました。iPhoneで撮影した写真を使ってブログに残したい場合は便利な方法かもしれません。

iPhone4で撮影したものですが、けっこうキレイに撮れますね。IXY30Sなどと同じ裏面照射CMOSなので室内ノーフラッシュでもOK。

2010年9月1日水曜日

マンションの自販機

どうして同じ様なのが4本もあるんでしょうね?デカビタのことです。


Twitterのまとめブログ作りました。
http://twilog.org/kurotaki14

右のtwitterリストの下にもリンクがありんす。

2010年8月28日土曜日

OBレースの写真(1)

ただいまOBレースの写真を現像しています。現像と言っても紙の写真の話ではなくて、RAWデータをJPEGに仕上げるって意味です。RAWで撮影しておくと後から色々都合が良いのです、作業の手間はかかりますが。ちなみに使ってる現像ソフトはSILKYPIX Developer Studio 3.0。ちなみにカメラはキヤノンEOS Kiss Digital X。(今や古い部類?7Dか60Dがほしい…。)レンズはタムロンです。

とりあえずレースの分141枚を仕上げました!

OBレース2010記念の集合写真。もちろんあえてこのサイズです。

現役も合わせると全部で110人くらいいます。

さて明日はカイシャ(土曜出勤)なので今日はこの辺にしときます。では。



2010年8月24日火曜日

懇親会の後

懇親会の後は後輩たちと西宮北口で2次会を楽しみました。

2次会

僕は中学部のコーチでした。そのときの選手たちはついに全員が社会人になってしまいましたが、今でも僕と仲良くしてくれています。僕は「こいつら」といる時間がとにかく好きです。

いつまでも彼らに仲良くしてもらえるように、少なくともガッカリはされないように、僕は僕自身の人生を全うに歩んでいかないといけないなと心から思っています。

みんな社会人になりたてで忙しく今回参加できなかったヤツも多いですが、またいつか近いうちに集合かけたいですね。

2010年8月22日日曜日

OBレース&懇親会おつかれさまでした

今日はみなさまおつかれさまでした!

事故もなく無事に終えることができました。ありがとうございました!

懇親会2010そのほかの写真・動画は順次公開いたします。


なお本日懇親会後に頂戴いたしました寄付金は総額15万9000円でした。本当にありがとうございました!後日、確実に中学部・高等部に寄付させていただきます。立派な部旗ができるといいですね。

レースも懇親会も皆様に盛り上がっていただいて、開催したかいがありました。

特にレースでは中学部・高等部に超大なご協力をいただきました。本当に感謝です。

・・・

本日最大のミス。懇親会で記念グッズのタオルを配り忘れました(汗)。三日月刺繍入りのカッコいいので出来てますので、後日プログラム・DVD・写真と合わせて郵送いたします。

・・・

なお、寄付金を別とした今回の会計はめでたく赤字です。クロタキ家は16,000円参加費を払った上で大赤字です。もし哀れに思う方がいれば食事にでも誘ってください。

参加費の徴収漏れがけっこう発生しているかもしれません。もし払い忘れている方いたらご連絡お願いします…。

2010年8月20日金曜日

当日の朝じゃないだけマシな話

懇親会で上映するビデオが出来た。

準備ゼロからやったわけじゃないのに、実際作るとなると数時間はかかりますね、やっぱり。過去何人もの結婚式ビデオを作ってきた経験と作業効率を持ってしても(ちょっと自負)。

kgst4-117この写真は使いました。僕の好きな1枚です。

今回のビデオは自分の感情のままに作ったよう!!テーマは「さよならプール、ありがとうプール」。自己満足モード全開。自分で号泣できるデキに仕上がっております。ちなみに小田和正さんの曲は使ってません。

明日は朝8時にプールで打合せだ!今何時だ?



鼻デカ写真

OBレース&懇親会の準備に追われています。ゼェゼェ どうしてこうギリギリにならないと何もできないのかと自分に問いかける、そんな人生です。

そんな自業自得の慌ただしさの中、せっかく実家にいるのでネオ(というのは実家の猫くん)写真をアップ。

しかもIXY30Sの魚眼レンズ風機能を使った鼻デカ写真(とノーマル写真)です。

ねお鼻デカ(鼻デカ)ねお鼻デカ(ノーマル)

いや結構強烈な効果ですね。白トビしてるのが結構気になりますが…。

2010年8月18日水曜日

コペンの自動オープン

コペンのネタとしてはベタな屋根開け動画です。



ただし普通の屋根開け動画ではありません。人が乗ってないでしょ?ふふふ。魔法です。僕は魔法使いなのです。ふふふ。(←怖い)

2010年8月17日火曜日

「もやしもん」おもしろい

なにかと忙しいはずなのに「もやしもん」読んでます。初。

もやしもん(Aオリゼー)A.オリゼーだけは覚えたよ菌の名前

おもしろいですね!知識欲が刺激されます。

農大を舞台に、菌の見える主人公と一癖もふたクセもある教授や院生・学生たちとが巻き起こすハチャメチャ「発酵」学園ドラマ?みたいな漫画です。納豆作ったり、酒作ったり、農大ってこんなに楽しいのか!?(そんなことないだろうけど)

ストーリーは今のところどうでもよくて、各キャラクターのおもしろさと「菌」「発酵」「醸造」などの知識が楽しい。

日本の発酵食品の文化は奥が深いんだな~と素直に感心しました。醤油や味噌を選ぶときの眼が一段と厳しくなることうけあい。

突然、関学(僕の母校です)の名前が出てきたときにはびっくりしました。作者は西の人のようです。

あ、あと作者の視点がマトモなのもいいですね。少なくとも偏ってないし、変な議論を巻き起こそうともしてない。安心して読める。

特に酒について語りたい人にオススメです。文字数多いので買って読むのが吉。

絵本まで出てるんですね。
えほん もやしもん 「きんのオリゼー」 あいさつ (えほんもやしもん きんのオリゼー)えほん もやしもん 「きんのオリゼー」 あいさつ (えほんもやしもん きんのオリゼー)
著者:いしかわ まさゆき
講談社(2010-05-28)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



2010年8月16日月曜日

カモノハシ通信2リニューアル!

ブログのデザインを大幅に変更しました!

ここまでの大幅変更はおよそ5年ぶり。最大の変更は横幅ワイド化&可変サイズ化。あと3列構成化などなどです。

ベースはライブドア・ブログに用意されているテンプレート「Journal(ネイビー)」。これを僕なりにカスタマイズしています。例えば

・カテゴリ一覧ページの記事一覧
・月別一覧ページの記事一覧

あたりはデフォルトでは用意されてないけど、結構便利な機能だと思います。例えばカテゴリーで「コペン」ってクリックすると、右列に記事一覧(目次)が表示されるんですが、この仕組みはオリジナルです。えへん。以前からやってましたが。

あとは

・僕のTwitter投稿を過去10件分表示
・はてなブックマークへの投稿ボタン

とか追加しました。特にTwitterは最近よくつぶやいているので、暇な方はご覧ください。あとよければフォローお願いします。

トップの大きな写真をやめた分、若干は軽くなったと思いますがどうでしょう?

しばらくはこのデザインで行きたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

2010年8月14日土曜日

コペンで奥多摩

ひさしぶりにコペンで奥多摩に行ってきました。奥多摩周遊道路の上の方は気温20度で、とても涼しかった~。

コペン奥多摩たまたま見つけた秘密の撮影スポットにて

ひさしぶりにコペンを山道で走らせてみて思ったのは、やっぱり「楽しい」ということ。公道だし命をかけて走るわけでもなし、100%安全な速度域で楽しむわけですが…。楽しい…。

だいたい3速と4速を行ったり来たり。短いストレートでも4速に上げてアクセルを全開。コーナー手前、ぎゅ~っとブレーキを踏み込みながらクラッチを切って3速へ。アクセルをあおってクラッチを繋げます。ブレーキは残したままコーナーへ侵入し、出口でアクセル全開!この基本動作が本当に超楽しい。

山道にしては一定以上のRを保つよう作られている奥多摩の道路だけあって安全に楽しむことができます。

みんながこれからも気持ちよくドライブできるような道路であってほしいものです。

2010年8月13日金曜日

住宅ローンの個人的な話

お盆休みの平日と言うことで、住宅ローンの相談に銀行に行ってきました。住宅ローンの相談とはずばり

・ボーナス払いをやめること

です。大変悲しい話ですがこのご時世、減り続けるボーナスに危機感を感じ決断しました(涙)。

おかね

大変大変悲しい話ですが、夏のボーナスとか本当に少なかった…。年収ガク減りです。わっはっは、愉快愉快(嘘)。給料も全然増えないし、この数年年収は減り続けています。新婚なのに暗い話ですみません。わっはっは。自業自得とも言いますが。

早く景気が良くなって、せめて以前ぐらいの収入には戻りたい今日この頃。ちなみにまだ30代前半です。今の年収ならマンションのローン組めていたかも分かりません、ぐらい。

というわけでボーナス払いをやめることにしました。貧乏人はボーナスなんてあてにしてたらいけんのです。

その分毎月の払いは増えますが、そこは何とかするしかありません。でもボーナス月のうんじゅう万円の支払い(と言うか返済)は無くなって気分的にはむしろ楽です。

でもいいこともありました。

受け付けてくれた女性行員さんに「生活苦しいんですよね、実際」と当てつけがましい愚痴を夫婦してこぼしていたらなんと、金利を下げてくれました。

��?

そう金利下げてくれたんです。0.4%も!ひょっとして「この人たち本当にヤバイわ」と思われたのか、「実はあと0.4%金利お安くできるんです」とまさかのご提案が!

実はこれ「他行への借り換え阻止」を目的とした「お得意先企業向け優遇金利」らしいです。それなりの大企業に勤めているので、今までも変動金利は常に1%割引してもらえていました。それが最近は1.4%割引に変わっているとのこと。通常銀行側からそういう銀行に不利なことを客に教える義理はないのでしょうが、今回特別にか何かわかりませんが教えてくれました。手数料が若干かかるものの。

住宅ローンで0.4%は大きいですよ。

もちろんボーナス払い取りやめで増える毎月分には遠く及びませんが、大変助かります。総支払額もかなり変わってくるはずです。

いやー、たまには銀行に行ってみるものですね。みなさんも一度住宅ローンの相談に行ってみてはいかがでしょうか?ではまた。

2010年8月4日水曜日

車の窓ふきについての結論

とって置きの情報を自信を持ってお教えしましょう!

車の窓ふきにはこれがベストです!

ガラスクリーナーWILLSON ガラスクリーナー!!!(スヌーピーは関係ないですよ。ジョニ黒も。)

理想の窓ふきを求め続けて10年。ついに満足できる製品に出会いました。

洗車の際に専用のクリーナーを使ってピッカリキレイに仕上げるのじゃなくて、普段ちょっと汚れたなぁって思ったときに手軽にぱぱっと窓を拭くのに最適です。

今までは10枚380円とかで売っているウエットティッシュタイプのものを使っていました。いろんなメーカーの幾多の製品を試してきましたが、得た結論は「どれも一緒」。

窓ふき1こういうやつね。

ウエットティッシュタイプの窓ふきは、

・どうしても拭き跡が残る

・特に使い始めは液体が多すぎてすぐに乾かない

・昼間は良くても、夜になったらガッカリパターン

てのが多い、と言うか全部そうです!たぶん!

でもWILLISON ガラスクリーナーだと、

・本当に透明に仕上がる!

・すぐに乾く!

宣伝文句に偽りなしです。この製品に巡り会えたことは人生における小さいけれど確固とした幸せかも知れません。いやホントに。(決してWILLSONのまわしもんじゃないですよ!)

内側にも使えて曇り止め効果もついてます。

使うのには別途タオルが必要ですが、これはカーショップで3本100円で売ってるような安いタオルで十分です。(ボディと違ってガラスはそうそう傷がつきません。)タオルは汚れたら捨てればよし。

容量もたっぷりなので、けっこう長い期間持つと思います。

さらにさらに他のタイプの製品と違って泡のスプレーなので、窓に直接噴射してもタレることなくとても使いやすいです。

ウエットティッシュタイプを使っていて、僕と同じような不満を持っている人には100%の自信を持ってオススメできる製品ですので、是非お試しください。

2010年8月1日日曜日

ChromeでGmail使うならコレ!

Chromeの拡張(=プラグイン)でGmailをチェックしてくれる「Google Mail Checker Plus」というのがあるのですが、それが超絶便利だという話。

それはそうと最近ITネタが多いですね、このブログ。Chromeに乗り換えたのをきっかけに、いろいろとネット上の流行のサービスを吟味している今日この頃。TwitterとかEvernoteの話はまた近々…。

あ、最近Twitterを本格的にやりはじめたので暇な人はフォローしてください。あと誰かTwitterやってる人がいたら教えてください。フォローするかも。

で、「Google Mail Checker Plus」の話。こんな感じです。

gmailcheck1gmailcheck2

便利ポイントは…

・未読件数がアイコンに表示される。(これはよくある)

・クリックすると未読のメールがババっと一覧表示される。動きも軽い!

・そこでなんとメールを「既読」にしたり「アーカイブ」したり「消去」したりできる!ワンクリック!

つまりGmailのサイトを開かなくても、メールの概要をチェックして、いらないメールはポイポイ捨てちゃえるんです。逆に緊急なメールの場合、タイトルをクリックすればGmailを開いてしっかりと読むこともできます。

これは特にカイシャでそうだと思うのですが、いくらGmailがクールなデザインだとは言え勤務時間中に堂々とプライベートのメールをじっくりチェックするのは、やはり少し気が引けます。(たまに見ますが…(^^;))

でもこのプラグインがあれば、さも仕事をしてる風を装って(つまり仕事っぽいサイトを見ている振りをして)メールのチェックができちゃう。オーイエイ!(←?)

Chrome+Gmailな人は必携です。

Google Mail Checker Plusのインストール