2005年3月14日月曜日

教習所その3

今日は一日「特定講習」というのを受講しに、神奈川の二俣川というところにある非公認自動車教習所に行っていました。あーつかれた。

運転免許を取得するには大きくわけて3つの方法があります。最もポピュラーなのは公認の自動車教習所に行く方法です。普通に学科の授業をうけて、教習所内の試験をパスしていけば、最後に試験場の学科に合格するだけで免許がもらえます。19歳のときの僕はこのやり方でした。

次に今回の僕のように試験場の試験4つに合格することで免許を取得する、通称「一発試験」というやり方があります。試験場で実施されている仮免学科試験・仮免実技試験・本免学科試験(これは教習所生も受けます)・本免実技試験のすべてに順に合格さえすれば、教習所に通う必要なく免許がもらえます。ただしすべての試験に合格後に別途「取得時講習」というのを(これだけは公認教習所に行って)受けなければなりません。試験にスパッと受かりさえすれば、最も安い費用で免許が取得できます。

��つ目の方法が非公認教習所の利用です。普通の教習所と同じようにカリキュラムにしたがって技術練習を受けることができます。ただし非公認ですので結局は「一発試験」同様に試験場での4つの試験に合格しなければ免許はもらえません。でも運転が上手ならばかなり安い費用で免許を取得できます。また非公認教習所にも個人講師がやっている場合と、公安委員会から特別認定をうけている場合の2種類があります。後者だと「取得時講習」を実施してくれるので、その非公認教習所に入校して事前に「取得時講習」を受けていれば、「一発試験」と違い合格後すぐに免許がもらえます。

で、今回僕は「一発試験」で免許取得を目論んでいます。でもそれだと通常は本免試験合格後に「取得時講習」(これがなんと2日間もかかる、それも平日)を受ける必要があります。どうにかならないものか・・・。そして見つけたのが今回の「特定講習」受講という方法です。

つまり仮免合格後、本免試験合格前に一時的に非公認教習所に入校して事前に「取得時講習」のみを受講する、という方法です。この場合の講習を「特定講習」と言うそうです。通常の「取得時講習」と違い、講習代が任意であったり(「取得時講習」は全国一律13,400円)、別途入校金が必要だったりと、お金はかかりますが、効率的に免許を取得できます。

しかも今日行った二俣川自動車学校ではこの講習を1日で受講することが出来ます。しかも土日もやってる!いろいろ探しましたが、土曜日や日曜日の1日だけですべてを受講できる教習所はここだけでした。

あとは3月17日に本免学科試験および本免実技試験に合格すればその場で免許がもらえます。おそらくこの方法が最短の免許取得方法です。さぁどうなるかな…。

それにしても今日はつかれた。8:30~18:00まであったんだから!

0 件のコメント :

コメントを投稿