2004年7月6日火曜日

KGST005 中学部水泳部2004

kg004休暇中のこと、中学部水泳部編。

今更ですが、僕はかつて水泳のコーチでした。毎日毎日子供たちの泳ぎを見たり、練習を考えたりしてました。本当は子供扱いしちゃだめなんでしょうが、中学生なんて(そう僕は母校の中学校でコーチをしてました)子供以外の何者でありません。かくいう僕自身も一緒に子供になった気分でわいわいと楽しんでいたような気もしますが。

僕はかつて僕のコーチをしてくれていた人をとても尊敬していました。だから僕も(尊敬される、とまではいかないだろうけど)彼らの見本となれるよう頑張りました。僕は決してすごく泳ぎが速いわけではありませんし、外見だってパッとしません。だけど、というかだからこそ僕なりのポリシーやこだわりに共感してもらえる子たちも結構いたかな、という希望的憶測を密かに持っています。

そして今、かつて僕がコーチをしていたタキムラ君が大学生となってコーチをしてくれています。僕の教え子なんて偉そうなことは言えませんが(彼は彼なりの高校時代や、いろんな体験を経て大学生になっているわけで)、中学3年間の間とその後も、僕と遊んでくれていた殊勝な(笑)人物です。

そんなわけで、そのタキムラ君がコーチをつとめている現在の中学部水泳部の練習を見学させていただきました。えーと、別に誰に頼まれたわけでなく勝手に僕がおじゃましてただけです。文字通りおじゃまだったら、今更ながらすみません。やっぱりというか何というかいろいろとお節介(よく言えばコーチ)しちゃいました。

現状コーチはタキムラ君1人だけなんです。僕の時はイノウエやイナガキと協力しながらチームワークでコーチをつとめていたので、その点でとてもとても大変なはずです。というか実際のところ1人で中1から中3の全員(現状20人くらいですが)を見ることは不可能に近いことです。しかも市内大会前ということもあって、ちょっとくらいはお手伝いできたらなぁ、と。とりあえずフォーム面とかで根本的な修正を強いるようなアドバイスはしないように、本人がやろうとしてる泳ぎを理解した上でそれを手助けするような感じのアドバイスを心がけました。

中学部の水泳部はいろんな問題を抱えています。もちろん問題の無い中学生のクラブ活動なんて存在しないんでしょうが、年々問題の質が変化しているようです。僕の目から見た最近の中学生における大きな問題点は(うちの水泳部に限らないです)、正義感の薄さ、行動力の無さの2つです。

誰かが誰かにイジワルし始めたら、そしてそれが楽しそうだったら、他の子達は何の疑問もなくそのイジワルに加担し始めます。その表面的な「楽しさ」の方が、相手の子の気持ちを思いやる心の動きを、単純に上回ってるのではないかと感じます。そういうのがいわゆる「ノリ」重視ということなんでしょうか。練習にしても、誰かがダラダラしてたら、ほぼ全員が簡単にそのダラダラに便乗します。こういうとき誰かリーダー的な人格がいれば、そうはならないはずなんですが、そういう人物が本当にいないようです。(僕は個人的にこれは親の教育の問題だと感じています。何か面倒なことやしんどいことについて、親の方がそれを避けてダラダラ流されているような場合だとかなりの確率でこのような「ダラダラ便乗派」の子供に育つのではないでしょうか。)

それから行動力の無さも目立ちます。「誰か他の人がやってくれるだろうから自分は関係ない」というスタンスがとにかく目につきます。結果、正義感がないものだから「アイツがちゃんとしなかったから、こうなったんだ」と平気で言っちゃいます。うーむ。

僕が中学生のときに聞いた、強く印象に残っている話があります。簡単に言うと、大勢の人がいる場所で誰かが「誰か助けてくれ」と言ったときに、その「誰か」を自分と思うか、他人と思うか、君はどっちだい?って話です。

僕がコーチをしているとき、僕は何度かこの話をしました。心をこめて話せば(相手が中学生だからというのが大きいと思いますが)、結構多くの子達に、目に見える変化が現れます。僕はそういうのが本当に大好きでした。僕は水泳よりもむしろそういうことを「コーチ」することを大切に考えていました。僕にそんな資格があったのかどうかは極めて自信がないですが。

そんなわけで久しぶりに少しだけコーチ気分を味あわせてもらいました。そして市内大会を見させてもらって、帰ってきました。いろいろと小言を言いましたが、うちの水泳部はやっぱり良いクラブだと思います。1500Frの間、バカみたいになって応援してる姿を見てそう思いました。(あの新しい応援はすごく良かった!)

これで現在の中学部のチームとも少しは仲良くなれたので、これはまた試合を見にいかねば!(具体的にいうと市民大会、そしてリレーにでるぞタキムラ!)なんて思っている今日この頃です。ここを見ている人はまずいないはずですが、現在の中学部のみんなはしっかり頑張って良い夏にしてください。そして誰か、コーチのタキムラを見て「自分もコーチをしよう!」って思ってくれると嬉しいです。

写真は1999年の市内大会のときのものです。ちなみに一番手前の、背中向けているのが中3のときのタキムラ君です

0 件のコメント :

コメントを投稿